(写真はkarfさんのサイト からお借りしました)




こんにちは。


フィリピンのマニラから更新する、キルギスのイベント情報です 笑




キルギスの誇るデザインスタジオTUMARの日本法人である


TUMAR JAPAN が「羊毛フェルトのある暮らし 」と題したイベントを


本日から開催するそうです。




期間: 2015年1月31日~3月1日


場所: http://www.karf.co.jp/shop/meguro_map/index.html




TUMARといえば、私自身が協力隊隊員として活動していた時には


隊員の生活費ではなかなか手が届かない


高嶺の花であったと同時に、


一村一品組合が作るフェルト商品の洗練されたお手本として


首都ビシュケクの店舗に上京の度に足繁く通ったものでした。




またTUMARの代表者の女性が起業する際には


JICAが支援する「キルギス日本センター」の


ビジネスコースを受講するなどといったご縁があったこともあり、


1年目のMUJI x JICA提携プロジェクトでは


染色や生産技術の講習や原材料の調達などで


協力してもらったという経緯があります。




TUMARの商品の特徴は、


デザイン性の高さはもちろんのこと


作りが丁寧かつしっかりとしているので


目の肥えた日本人のお客さんにも


満足してもらえる品質であることだと思います。




またTUMAR JAPANのウェブサイトでも


素敵なフェルト商品が紹介されているので


こちらもアクセスをしてみることをオススメ: 


http://www.tumar.jp/index.html




個人的には、シルクフェルトの幾何学模様のストールに一目惚れ


(マニラでは使えないかなと、ひとまず購入はあきらめましたが!)。




東京はまだまだ厳しい冬が続いているとのことなので、


暖かな自然素材の羊毛フェルトの商品を手にとって


ほっこりされてみては。




それでは連日30度の常夏のマニラから


キルギス関連のイベントのお知らせでした。




パカ!



AD