シーチングで

テーマ:
ホームページから、オーダーいただいた方。
ちょっと遠方とのことで、お越しいただく回数を少なくするため、ご自身で採寸していただいて、シンプルなラインをシーチングで、仮縫い準備させていただきました。
生地やデザインは、来週ご相談です。


いいかげんパターンの練習にはいらないと。
原型がきれいに作れていないので、作り直しから。
今度は、Kさんに教えてもらったファイルの表紙で作ってみます
AD

急ぎで縫ったブラウスジャケット出来上がりました。

ブラウスにするつもりで、芯は見返しだけのつもりだったのですが、途中から、裾にもはって、ブラウスなのかジャケットなのか、しかも、つい二枚袖にしてしまったし(;^_^A
最初から、きちんと心を貼って、ジャケットにすればよかったーー
 
 
生地が足りなかったので、袖は七分丈。
 
仕上げましたが、やっぱりちょっと大袈裟かな、、、、、と着て出掛けませんでした。
検定の合格者の表彰もあったので、失敗した身としては、ちょっと恥ずかしくて。
 
来年の新年会には着ていけるよう、夏の検定、頑張ります。
それとも、来年のクチュールコレクションでもいいですしね。
 
 
ジャケット着ていかなかったのですが、これはもっていきました。
 
ドレスの端切れで大急ぎで、適当に縫った、なんちゃってクランチバック
内側は、仕上げてないので御見せできませーーーん
 
 
AD

ちょっと思い付いて

テーマ:
娘や息子の病でバタバタしておりました。
来週火曜日の洋装協会の新年会に参加するのですが、かなりフォーマル。
展示会の時のスーツを着るつもりなのですが、ちょっと思い付いて、ブラウスジャケットできないかな。。。。。と、手持ちの生地のなかから、おまけでもらったシルクを引っ張り出してきました。
ダブル幅だけど、105センチ。縫い代一センチ、見返し継ぎはぎ。

明日は、仮縫いもあるし、明後日もでかけるので、できなければ、手持ちのスーツで参加します。
あーーー、いつもギリギリf(^ー^;
今回は、無理かも。


AD

コート完成

テーマ:
熱をだして、帰ってきた娘に、コートを着せて帰らせようと、パターンより、コートを優先させてしまいました。
手持ちのボタンをつけたのですが、思っていたより存在感があって、華やかになりました。




裏地は、バラ柄のサテン。
斎藤さんだぞ、って、見せてほしいー


コートの衿

テーマ:
年末に仮縫いした、娘のコート。
お正月中、思うように縫い進められませんでした。
頼まれものだと進むんですけどね。
家族の休みがバラバラで。。。。
短いお休みで帰っていった娘が、扁桃腺炎で高熱をだして、戻ってきたり。。。

タイトルのコートの衿ですが、衿先などのサイズが違うのですが、検定のデザインと同じなんです。
左右が違う衿の展開してみました。

コートをしあげてから、パターンの練習と思っていたのですが、それでは遅いかな(^-^;


明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
庭の池は、氷がはっていますが、二匹の金魚は元気に泳いでいます。
年末、早めのご挨拶をして、ゆっくりするつもりだったのですが、コートの仮縫い、ドレスの直し、演奏ようブラウスの仮縫い準備、KさんTさんとパターンの練習会をしたり、目一杯動いていました。
今年も、頑張ります❗

IMG_20170509_181425269.jpgIMG_20170719_181443377.jpgIMG_20170721_201120341.jpgIMG_20170809_131732573.jpgIMG_20170823_194328463.jpgIMG_20170904_161852739.jpgIMG_20170926_125551788.jpgIMG_20170928_131811968.jpgIMG_20170930_145044089.jpgIMG_20171003_201038892.jpgIMG_20171024_214202471.jpgIMG_20171025_133747982.jpgIMG_20171026_074845631.jpgIMG_20171027_181217331.jpgIMG_20171026_180237031.jpgIMG_20171108_174954430.jpgIMG_20171028_174337780.jpgIMG_20171112_081643776.jpgIMG_20171116_083111579.jpgIMG_20171128_161826978.jpgIMG_20171130_213510709.jpgIMG_20171130_213510710.jpgIMG_20171212_201225693.jpgIMG_20171215_143504166.jpgIMG_20171214_123019253.jpgIMG_20171218_161511814.jpg

 

今年は、とても長く感じた年でした。

7月に婦人子供注文服製造1級を受験。

大失敗して、惨敗しました。

ドレスも、途切れることなく、検定の前も後も、必死で縫っていたように思います。

 

最近は、お正月早々、仮縫いをしていたのですが、今お預かりしているものは、いつでもと言っていただいているので、今年は、ゆうっくりできそうです。(でも、娘のコート縫うと思いますが・・・)

 

来年は、2月に婦人子供既製服パターン2級を、7月に婦人子供注文服製造1級を受けます。

お教室のみなさんが、洋装教会のコンクールにも積極的に参加されているので、私も挑戦するかも。

もし時間でできたら、ステンドやドールハウス(一つキットがあるので)も作りたいな。

 

いつもブログを見てくださって、ありがとうございます。

来年も頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします。

皆様、よいお年をお迎えください。

 

 

久しぶりに

テーマ:

一昨日から、久しぶりに、ダウンしておりました。

先週息子たちが風邪気味だったので、もらってしまったようです。

 

二日間寝込んで、今日は何とか動けるので、今年最後の洋裁教室へ行ってきました。

デザインパターンはかけたのですが、工業用パターンは、袖見返し、襟はかけませんでした。

書いていて、いろいろ疑問に思ったことをお聞きしてきました。

Oさんに、60cm定規やL尺を買ってきていただいたので、準備万端。

 

娘のコートの仮縫いの準備や、演奏用ブラウス、ドレスのお直しありますが、

もうすこし、今日は、おとなしくしています。

まずは、原型から

テーマ:
パターン検定のために、まずは、ジャケット原型をしっかりしたもので作ることから。

クリアファイルで作ろうか、とも思ったのですが、100均のプラスチック板で。
はさみやカッターで切れるのですが、ダーツ先端の穴は、ドリル使いました。

デザインパターン、工業用パターンも書いてみました。
三時間描いていたら、腰が限界( >Д<;)


もう一枚トワル

テーマ:
昨日は、パターン講習会に参加した方々と先生宅で、パターンの付き合わせをしてきました。

同じ原型を使っているのに、袖をかくと数値が違ってきて。。。。どうしてでしょうね。

覚えやすい数字になおして、見頃と衿のパターンは決定。
お袖は、自分で、ささっとかけるよう、これかられんしゅうです。

検定まで、まだ1ヶ月以上あるけど、なんて、のんびりしてたら、あっという間に時間が経ちそうf(^_^)