テーマ:
(゚ω゚) 下記のブログの続き。
https://ameblo.jp/pochifx/entry-12316484634.html
(゚ω゚) 2か月間で試験問題に出題されそうな脆弱性が21件見つかった。

http://jvndb.jvn.jp/ja/contents/2017/JVNDB-2017-010693.html
DBL DBLTek デバイスの Web サーバには、OS コマンドインジェクションの脆弱性が存在します。

http://jvndb.jvn.jp/ja/contents/2017/JVNDB-2017-010596.html
Belden Hirschmann Tofino Xenon Security Appliance には、セキュリティ機能に関する脆弱性が存在します。

http://jvndb.jvn.jp/ja/contents/2017/JVNDB-2017-010509.html
Jooan IP Camera A5 デバイスには、認証に関する脆弱性が存在します。

http://jvndb.jvn.jp/ja/contents/2017/JVNDB-2017-010374.html
Apple OS X のサードパーティの PCRE には、サービス運用妨害 (アプリケーションクラッシュ) 状態にされるなど、不特定の影響を受ける脆弱性が存在します。

http://jvndb.jvn.jp/ja/contents/2017/JVNDB-2017-010307.html
Apache CouchDB には、認可・権限・アクセス制御に関する脆弱性が存在します。

http://jvndb.jvn.jp/ja/contents/2017/JVNDB-2017-010195.html
collectd には、二重解放に関する脆弱性が存在します。

http://jvndb.jvn.jp/ja/contents/2017/JVNDB-2017-010180.html
Siemens SICAM RTUs SM-2556 COM モジュールのファームウェアには、認可・権限・アクセス制御に関する脆弱性が存在します。

http://jvndb.jvn.jp/ja/contents/2017/JVNDB-2017-010148.html
Cisco Voice Operating System ソフトウェアプラットフォームベースのコラボレーション製品には、認証に関する脆弱性が存在します。

http://jvndb.jvn.jp/ja/contents/2017/JVNDB-2017-010126.html
nodejs ejs には、入力確認に関する脆弱性が存在します。


http://jvndb.jvn.jp/ja/contents/2017/JVNDB-2017-009917.html
複数の EMC 製品には、認可・権限・アクセス制御に関する脆弱性が存在します。

http://jvndb.jvn.jp/ja/contents/2017/JVNDB-2017-009865.html
複数の Korenix JetNet 製品には、ハードコードされた認証情報の使用に関する脆弱性が存在します。

http://jvndb.jvn.jp/ja/contents/2017/JVNDB-2017-009817.html
MitraStar GPT-2541GNAC (HGU) および DSL-100HN-T1 デバイスには、証明書・パスワードの管理に関する脆弱性が存在します。

http://jvndb.jvn.jp/ja/contents/2017/JVNDB-2017-009811.html
Thornberry NDoc には、認可・権限・アクセス制御に関する脆弱性が存在します。

http://jvndb.jvn.jp/ja/contents/2017/JVNDB-2017-009514.html
Interspire Email Marketer (IEM) には、認証に関する脆弱性が存在します。

http://jvndb.jvn.jp/ja/contents/2017/JVNDB-2017-009398.html
Juniper Networks Junos Space には、認可・権限・アクセス制御に関する脆弱性が存在します。

http://jvndb.jvn.jp/ja/contents/2017/JVNDB-2017-009372.html
Lenovo Service Framework Android アプリケーションには、コマンドインジェクションの脆弱性が存在します。

http://jvndb.jvn.jp/ja/contents/2017/JVNDB-2017-009026.html
複数の Microsoft Windows 製品の Windows Search コンポーネントには、DNS レスポンスの適切な処理に失敗した場合、リモートでコードを実行される脆弱性が存在します。
ベンダは、本脆弱性を「Windows Search Remote Code Execution Vulnerability」として公開しています。


http://jvndb.jvn.jp/ja/contents/2017/JVNDB-2017-008640.html
Android のフレームワーク (ui framework) には、認可・権限・アクセス制御に関する脆弱性が存在します。
本脆弱性は、Android ID: A-35056974 として公開されています。

http://jvndb.jvn.jp/ja/contents/2017/JVNDB-2017-008364.html
Hitachi Tuning Manager には、RMI に関する脆弱性が存在します。
リモートの攻撃者により、RMI ポートを介して、認証なしで内部コマンドを実行される可能性があります。

http://jvndb.jvn.jp/ja/contents/2017/JVNDB-2017-000241.html
株式会社プリンストンが提供するワイヤレスモバイルストレージ「デジ蔵 ShAirDisk」PTW-WMS1 は、Wi-Fi ストレージです。ワイヤレスモバイルストレージ「デジ蔵 ShAirDisk」PTW-WMS1 には、次の複数の脆弱性が存在します。
・アクセス制限不備 (CWE-284) - CVE-2017-10900
・バッファオーバーフロー (CWE-119) - CVE-2017-10901
・OS コマンドインジェクション (CWE-78) - CVE-2017-10902
・認証不備 (CWE-287) - CVE-2017-10903
この脆弱性情報は、情報セキュリティ早期警戒パートナーシップに基づき下記の方が IPA に報告し、JPCERT/CC が開発者との調整を行いました。
報告者: 三井物産セキュアディレクション株式会社 塚本 泰三 氏

http://jvndb.jvn.jp/ja/contents/2017/JVNDB-2017-000232.html
株式会社NTTドコモが提供する LG Electronics 製 Wi-Fi STATION L-02F には、バッファオーバーフローの脆弱性が存在します。
この脆弱性情報は、情報セキュリティ早期警戒パートナーシップに基づき下記の方が IPA に報告し、JPCERT/CC が開発者との調整を行いました。
情報通信研究機構 牧田大佑 氏、丑丸逸人 氏
株式会社クルウィット 島村隼平 氏
横浜国立大学 吉岡克成 氏

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
(゚ω゚)結果は不合格。
(゚ω゚)午前Ⅱ=80点
(゚ω゚)午後Ⅰ=53点
(゚ω゚)午後Ⅱ=採点されず


----------------下記は2017-12-15 14:27:00の内容--------------
(゚ω゚)IPAの解答で採点すると、午後Ⅱで落ちた。
(゚ω゚)午後Ⅰ正答率=19/26=73%
(゚ω゚)午後Ⅱ正答率=8/22=36% 
https://www.jitec.ipa.go.jp/1_04hanni_sukiru/mondai_kaitou_2017h29.html#29aki


----------------下記は2017-10-19 22:00:00の内容--------------
(゚ω゚) TACの予想解答で採点すると、午後Ⅱで落ちた。
http://www.tac-school.co.jp/kouza_joho/sokuhou.html
http://www.tac-school.co.jp/kaitousokuhou/downloads/16_29F_SC%E8%A7%A3%E7%AD%94%E4%BE%8B.pdf


----------------下記は2017-10-18 20:00:00の内容--------------
(゚ω゚) iTECの予想解答で採点すると、午後Ⅱで落ちた。
午後Ⅰ正答率=20/27=74% (60%未満が足きりなので、たぶん午後Ⅱは採点されるだろう)
午後Ⅱ正答率=9/22=40% 
https://www.itec.co.jp/auto_mark/?gclid=Cj0KEQjw8tbHBRC6rLS024qYjtEBEiQA7wIDeWBI-5Y2IgT2TegtThBml3UI0xrfKccZ-YT-hkIPqiQaAhM_8P8HAQ
情報処理安全確保支援士 (午後I) (PDF 128KB) 10月17日
https://www.itec.co.jp/wp-content/uploads/shiken/2017a/2017a_sc_pm1_kaito.pdf
情報処理安全確保支援士 (午後Ⅱ) (PDF 143KB) 10月18日
https://www.itec.co.jp/wp-content/uploads/shiken/2017a/2017a_sc_pm2_kaito.pdf



----------------下記は2017-10-17 07:56:00の内容--------------
(゚ω゚)今回は漢字の練習をして受験した。
(゚ω゚)言葉を知っていると、記入文字も的確に縮まり、解答時間の節約にもなる。
(゚ω゚)解答へのニーモニック(記憶術)という事。
(゚ω゚)「ひらがな」だけを見て、お菓子の箱の裏に漢字を書く。これを毎日行った。
https://imgur.com/a/h2qCP
(゚ω゚)画像は2ページ、 imgur に置いてあります。


----------------下記は2017-10-15 20:13:00の内容--------------
(゚ω゚)試験日の夜にはマークシートは解答が発表される。
(゚ω゚)ひとまず、マークシートは通過した。
https://www.jitec.ipa.go.jp/1_04hanni_sukiru/mondai_kaitou_2017h29.html#29aki

午前Ⅰは免除。
午前Ⅱの正答率は、21/25=80%だから午後問題は採点される(*´∀`)
問1= エ
問2= ウ
問3= ア
問4= エ
問5= エ
問6= ウ
問7= ア
問8= イ
問9= エ
問10= イ
問11= イ(自信なし、でも正解した)
問12= エ
問13= ア
問14= エ
問15= イ
問16= エ(自信なし、でも正解した)
問17= ア(正解はエ)
問18= ア
問19= イ
問20= イ
問21= イ(自信なし、正解はウ)
問22= イ(自信なし、正解はエ)
問23= ウ
問24= イ(正解はウ)
問25= ア(自信なし、でも正解した)

午後Ⅰ
◆問1
 設問1 イ 更新日時
 設問2 (1) a=オ RLO 、 b=エ Received
     (2) バックアップデータの作成時刻
     (3) 営業用PCの設定   = Dサーバ上の共有ホルダが一般利用者権限でDドライブに割り当てられていた
       ランサムウェアXの特徴=アクセス権のあるドライブ上のファイルを暗号化し、破損させ、脅迫文を表示
     (4) アクセス可能な全てのファイルへの暗号化
 設問3 (1) c=可 d=不可
       e=可 f=可
       g=可 h=不可
     (2) 復号鍵がメモリ上に作られるから
     (3) PCのメモリ上の共通鍵が、HDDに保存されないから
 設問4 他のサーバやPCのOSの脆弱性を悪用し、管理者権限で次々と感染を広める
◆問2
 設問1 (1) ア=9 、イ=11
       カ→ア→イ→ウ
     (2) 21,22,23
     (3) ウ エスケープ処理
 設問2 (1) a=エ Secure 、 b=イ HttpOnly
     (2) !!!未記入!!!
 設問3 (1) !!!未記入!!!
     (2) !!!未記入!!!
     (3) Webアプリケーションサーバの負可が増えないし、別の脆弱性が発見されても顧客へのサービス中断が無い
       !!!漢字を間違えている。負荷って書きたかったのに!!!

午後Ⅱ
◆問1
 設問1 (1) a= TCPポート確認
     (2) ポートが開いている場合=ア,イ,カ
       ポートが閉じている場合=エ,オ,キ,ク
     (3) HTTPを用いてC&Cサーバと通信し、ボットとして活動
     (4) デバッグ用プログラムとその起動スクリプトを含めないファームウェアを作成し、Zクラウドからそのファームウェアを配信
     
 設問2 (1) c= カ 中間者攻撃、d=ア DNSキャッシュポインズニング攻撃
     (2) HTTP over TLS
     (3) !!!未記入!!!
 設問3 (1) クライアント証明書を用いて管理用端末を識別する
     (2) A1,C1,C3
     (3) 同じパスワードで、利用者IDを総当たりで試す手法
     (4) !!!未記入!!!
     (5) 別サイトでも利用者が同じパスワードを設定している場合
     (6) ISPのプロキシ等を使ったリスクベース認証
     (7) 認証を短時間内に失敗している
     (8) 開発で知りえた内容は、秘密保持する契約
     (9) 脆弱性の影響範囲の特定に時間がかかり、対処がおそくなる。
     (10)共通鍵の生成= Webサーバー
       動画の暗号化= Zアプリ
       動画の復号化= Webブラウザ
       共通鍵の安全な共有方法= デジタル署名をWebサーバが付与し、ブラウザへ送信

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
https://response.jp/article/2017/12/13/303681.html
2017年12月13日(水) 15時22分
N700系の台車枠に亀裂…12月11日に発生した「のぞみ34号」の運行トラブル

JR西日本は12月12日、博多13時33分発東京行き『のぞみ34号』(N700系16両編成)で12月11日に発生した運行トラブルについての概要を明らかにした。

発表によると、『のぞみ34号』が小倉駅を発車した際、パーサーや客室乗務員から7・8号車付近で「焦げたような臭いがする」という申告があり、車掌が車内点検を実施。さらに岡山駅から確認のため乗り込んだ車両保守担当社員が、13・14号車間で「うなり音」を確認したという。

この時点で、走行には支障がないと判断され運行が継続されたが、京都駅を過ぎたところで車掌が異臭を認めたため、名古屋駅でJR東海名古屋車両所の社員が床下の点検を行なったところ、歯車装置の箱部分に油漏れを認め、名古屋駅から先の運行が打ち切られる事態となった。

調査によると、13号車床下の「台車」と呼ばれる部分において、主電動機(モーター)と歯車装置との間の「継手(つぎて)」の変色や歯車箱への油付着、台車枠の亀裂が確認されたという。

台車は車体を支えているものだが、走行や乗り心地を安定させる役割も果たしており、「主電動機」と呼ばれるモーターをはじめとして、継手、歯車、車軸、軸箱、空気バネといったパーツが複雑に組み込まれている。

N700系の場合、モーターの回転力を、「WN継手」と呼ばれる継手(ユニバーサルジョイントの一種)を通して歯車装置に伝達、歯車の動きにより車軸を回して推進力を得る仕組みになっており、これが高速走行時の要となっている。


http://www.mag2.com/p/news/344282
どうした新幹線。「のぞみ34号」の重大インシデントに残るナゾ
国内2017.12.20 10 by 冷泉彰彦『冷泉彰彦のプリンストン通信』
12月11日に発生した、新幹線「のぞみ34号」のトラブル。台車に亀裂が見つかるという、一歩間違えれば「高速での脱線」という大惨事となりかねない深刻なこの事態は、なぜ起きてしまったのでしょうか。アメリカ在住の作家で世界の鉄道事情にも精通する冷泉彰彦さんが、自身のメルマガ『冷泉彰彦のプリンストン通信』で「現時点での疑問」を記すとともにその分析を試みています。

◆新幹線N700a系故障、現時点での疑問
12月11日に博多発東京行き「のぞみ34号」でモーター継手とギアボックス周辺での潤滑油漏れに加えて、台車枠に亀裂が入っていることが判明しました。この故障事例は、運輸安全委員会によって、新幹線としては初めてとなる「重大インシデント」に認定されています。特に台車のヒビ割れというのは、一歩間違えば脱線という最悪の事態を引き起こしかねないわけで、「重大インシデント」認定は当然の判断と言えます。

事態を受けて、国交省は「全ての新幹線の台車に関する緊急点検」を指示しましたが、これは即座に実施されて「異常なし」と報告されています。少なくとも、これから年末年始へ向けての繁忙期において、故障した西日本保有のK5編成以外にも車両が「寝る」ことになれば大変でしたが、そうした事態は回避されそうです。

そうではあるのですが、今回の「台車のヒビ」というのは大変な問題です。詳細については調査結果を待たねばなりません。大きなストーリーとしては、東洋経済さんの「鉄道最前線 新幹線『重大インシデント』はなぜ起きたのか」にも書いたように、

金属疲労などで台車に亀裂、オイル漏れはその結果
発端は前科のあるギアボックス故障、その結果で台車に異常な力
何か異物(車両の他の部品など)が衝突して台車とギアボックスが破損
という3種類の可能性が考えられます。
http://www.mag2.com/p/news/344282/2
ですが、仮にそうだとしてももう一つ大きな疑問が残ります。今回故障したK5編成というのは、落成して就役した際には「N700系」ですが、2013年に改造工事を施されて「N700a」になっています。その改造に当たって、「台車振動検知システム」が装備されているのです。

この検知システムですが、通常の振動と異常な振動を見分けるために、一種のビッグデータ解析のようなことをやってアルゴリズムを決めているそうなのですが、その検知のターゲットはズバリ「モーターの継手」と「軸箱」の異常なのです。

詳しく言うと、今回のような油漏れが起きた場合に、潤滑油が異常な高温になると温度センサーが感知するのですが、「温度センサーには引っかからないけれども、振動に異常が出た」場合に、その振動の波形を見て台車についている加速度センサーが警告を出すようになっているわけです。

と言うことは、仮に上記の3つのシナリオの場合、どのパターンであっても「台車振動検知システム」あるいは「車軸の温度センサー」からの警告は出ていた可能性が極めて高いと考えられます。

では、どうして異常を感知してから3時間も運転が継続されたのか、西日本から東海への受け渡しも行われたのかというのは改めて非常な疑問として出てくるわけです。そこで考えられるのは、JRご自慢の「台車振動検知装置」(東芝製と思われます)が故障していた可能性、そして警告は出ていたがそれが無視された可能性です。

N700が「N700a」に進化した、そして既存のN700も全て「A」に改造されたということは大々的にPRされたわけで、その「A」というのは「アドバンスのA」だということになっています。下手をすると、その先進性というのが役に立たなかった可能性があるわけで、とにかくこの点も含めて徹底的な解明が望まれます。


https://www.nikkei.com/article/DGXMZO24825510Z11C17A2AC8Z00/
亀裂、あと3センチで破断 新幹線のぞみ台車
JR西日本「信頼裏切った」
社会
2017/12/19 20:33
保存 共有 印刷 その他
 東海道・山陽新幹線ののぞみの台車に亀裂が入ったトラブルで、亀裂の長さが縦約14センチに達し、あと3センチで鋼材が破断する恐れがあったことが19日、分かった。記者会見したJR西日本の吉江則彦副社長は「安全性への信頼を裏切った」と謝罪し、全台車で微細な傷の有無を確認する臨時検査を実施するとした。新幹線では過去に例のない事態で、専門家からは「脱線の可能性もあった」との指摘が上がっている。

新幹線のぞみの台車に見つかった亀裂=JR西日本提供・共同


 吉江副社長は会見で「お客様をはじめ関係者に深くおわびする」と頭を下げ、「過去の検査でも同様の事例はほとんどなく、想定していなかった」と説明。2005年のJR福知山線脱線事故にも触れ「事故後の対応が生かされなかったことを、重大に受け止める」と述べた。

 台車は川崎重工業が07年に製造。鋼材製で車軸を固定し、2台で新幹線の車体を支える。トラブルがあった台車を博多総合車両所(福岡県那珂川町)で調べた結果、台車枠(長さ約3.3メートル、幅約2.1メートル)の1カ所に両側面約14センチ、底面約16センチのコの字形の亀裂が見つかった。JR西によると、亀裂は底部から上部に向かって進み、あと3センチで最上部に達して鋼材が折れる恐れがあった。

 JR西は亀裂の原因について「現時点では不明」としたが、運輸安全委員会は重大インシデントと認定。中橋和博委員長は19日、「突発的に亀裂が生じたとは考えにくい。台車に細かい傷があり、何回か走行するうちに広がったのではないか」との見方を示した。

 JR西は再発防止策として、全ての台車について今回亀裂が入った部分を重点的に検査。台車部分などにセンサーを設置し自動で異常を検知するシステムの導入も検討する。トラブル当日の対応の遅れを踏まえ「異常の有無を確認できない場合は運行を取りやめるよう社員教育を徹底する」(担当者)としている。

 トラブルは11日、博多発東京行きののぞみ34号で発生した。小倉駅(北九州市)を発車した同日午後1時50分ごろに客室乗務員が異臭に気づき車掌に報告したが原因は分からず、岡山駅(岡山市)から車両保守担当社員が乗車した。

 この社員が異音を確認し、停車駅での点検を提案したが、新幹線総合指令所と協議した結果「走行に支障はない」と判断し、名古屋駅(名古屋市)で運行を取りやめるまで約3時間走行した。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
(゚ω゚) FireFoxが悪いようだから、
(゚ω゚) Chromeに変えてみたらnvlddmkm.sysのBlueScreenは起こらないっぽい。
(゚ω゚) 下記のブログを参考に、キャッシュはRAMディスクに変更した。
https://www.tipsfound.com/chrome/01002
> Google Chrome のキャッシュの場所を移動する
>リンク先の後ろに --disk-cache-dir="Z:\Cache"を付けて [OK] をクリックします。

------------下記は2017-12-10 21:12:00の内容 -------------
(゚ω゚) RAMディスクのアプリのお試し期間が終わった。
(゚ω゚) 完全なFreeを探して見ると、
http://www.idiskhome.com/main/
QILING Disk Master Edition Comparison

(゚ω゚) に、Free版がある。早速インストールしてみた。
(゚ω゚) 使い方は、下記のブログが参考になる。
https://freepc.jp/ramdisk
>Windows10 RAMディスクを作成する手順
>2016/2/7
> Modify ramdiskをクリック
> set system temporary directory to ramdisk
> set current temporary direcyory to ramdisk
> には必ずチェックを入れて下さい。



(゚ω゚) 1GBのYドライブを作り、FireFoxは Y:\Profilesを使うように変更した。
(゚ω゚) その手順はfirefox.exeのショートカットをデスクトップに作成し、
(゚ω゚) ショートカットのプロパティの「リンク先」に -ProfileManager を追記し、
(゚ω゚) ショートカットを実行する。
"C:\Program Files\Firefox Developer Edition\firefox.exe" -ProfileManager

(゚ω゚) 閲覧のキャッシュがRAMディスクになったのだから、ブラウザは高速になる。
(゚ω゚) 設定方法は↓の過去ログから探してくれ。以上

------------下記は2017-12-02 18:22:00の内容 -------------
(゚ω゚) nvlddmkm.sysのBlueScreenは発生してない。
(゚ω゚) チューニング作業を時系列に挙げると、

1.TweetDeckが遅く、ブラウザをRAMディスクにインストールしたら速く閲覧できた。
2.素のFireFoxを長時間使い続けているとメモリを5GBも浪費し、システムのメモリ使用率が90%を超える。
3.プロセス数のデフォルト値4から2へ変更出来るFirefox Developer Editionを使い、メモリ使用率を抑制。
4. 念のため、ブラウザの自動更新は無効にし、たまに手動で更新を確認することにした。

(゚ω゚)たぶん、BlueScreenはしばらくは発生しないと思うので、当記事はFixとする。

------------下記は2017-11-29 08:36:00の内容 -------------
(゚ω゚) FireFoxでyoutube動画を再生しつづけていると、
(゚ω゚) FireFoxが自動更新する直前で、PCが重たくなることは分かっている。
(゚ω゚) 昨夜もPCが再起動していた。
(゚ω゚) URLに about:preferences を入力し、自動更新しないように設定し、
(゚ω゚) プロセス数は2に設定(デフォルトは4)した。


------------下記は2017-11-26 14:35:00の内容 -------------
(゚ω゚) TweetDeckの動きが、放置時間が長いと画面操作が止まるようになった。
(゚ω゚) URLに about:preferences を入力し、プロセス数を2→3へ増やしてみる(デフォルトは4)。
(゚ω゚)すると、タスクマネージャーのブラウザのメモリ使用量は1.5GBまでだったのが、増え始めた。

------------下記は2017-11-24 23:43:00の内容 -------------
(゚ω゚) nvlddmkm.sysのBlueScreenが、起こる原因はメモリ不足にあるのではないか?
(゚ω゚) プロセス数の制限を設定できるという「Firefox Developer Edition」をRAMディスクにインストールしてみた。
https://www.mozilla.org/ja/firefox/developer/all/
(゚ω゚) プロファイルをRAMディスク(Aドライブ)にする設定は、MKLINKコマンドを使った。
C:\Users\user\AppData\Roaming\Mozilla\Firefox\Profiles>mklink /D "C:\Users\user\AppData\Roaming\Mozilla\Firefox\Profiles\j7ma62be.dev-edition-default" "A:\Firefox Developer Edition\Profiles\j7ma62be.dev-edition-default"
C:\Users\user\AppData\Roaming\Mozilla\Firefox\Profiles\j7ma62be.dev-edition-default <<===>> A:\Firefox Developer Edition\Profiles\j7ma62be.dev-edition-default のシンボリック リンクが作成されました

C:\Users\user\AppData\Roaming\Mozilla\Firefox\Profiles>dir
ドライブ C のボリューム ラベルがありません。
ボリューム シリアル番号は 5C0A-06A9 です
C:\Users\user\AppData\Roaming\Mozilla\Firefox\Profiles のディレクトリ
2017/11/24 22:17 <DIR> .
2017/11/24 22:17 <DIR> ..
2017/11/24 22:17 <SYMLINKD> j7ma62be.dev-edition-default [A:\Firefox Developer Edition\Profiles\j7ma62be.dev-edition-default]
2017/11/24 22:17 <DIR> tqk8s8vk.default
0 個のファイル 0 バイト
4 個のディレクトリ 58,664,210,432 バイトの空き領域
C:\Users\user\AppData\Roaming\Mozilla\Firefox\Profiles>


(゚ω゚) 続いて、FireFox側の設定も変更する。
(゚ω゚) URLに about:profiles を入力し、下記の画面になっていることを確認。


(゚ω゚) URLに about:preferences を入力し、プロセス数を4→2へ減らした。


------------下記は2017-11-20 10:20:00の内容 -------------
(゚ω゚) nvlddmkm.sysのBlueScreenが起こる。
(゚ω゚)完全に古いドライバを削除するため下記のソフトを使った。
https://www.wagnardsoft.com/forums/viewforum.php?f=5
Display Driver Uninstaller (DDU) V17.0.7.9 Released.


(゚ω゚) NVIDIAのページから取得するドライバと同じだと思うけど、
(゚ω゚) カードメーカーのサイトから最新ドライバを入手し、
(゚ω゚) ドライバだけではなく全てのアプリをインストールした。
http://www.palit.com/palit/vgapro.php?id=2719&lang=en&pn=NE5105T018G1-1070F&tab=do
VGA Driver 388.31 438MB Windows 10(64Bit) 2017-11-16


------------下記は2017-11-18 23:04:00の内容 -------------
(゚ω゚)何を設定してもブラウザの動画再生が長時間つづくと、
(゚ω゚)NVなんちゃらBlueScreen再起動は起こる。
(゚ω゚)ビデオカードのドライバを最新にして、しばらく様子見。
http://www.nvidia.co.jp/download/driverResults.aspx/126963/jp
バージョン: 388.31 WHQL
リリース日: 2017.11.15
オペレーティングシステム: Windows 10 64-bit
言語: Japanese
ファイルサイズ: 438.27 MB

------------下記は2017-11-18 10:45:00の内容 -------------
(゚ω゚)環境変数TMPをRAMディスク利用することと、 BlueScreenの再起動は関係なさそうだ。
(゚ω゚) BlueScreenの再起動の後は、HDD(Cドライブ)の回転が止まっており、BIOS起動時のHDD検出に時間がかかっている。
(゚ω゚)HDDの書き込みキャッシュを無効にして様子をみてみる。


------------下記は2017-11-16 11:43:00の内容 -------------
(゚ω゚)BlueScreenの再起動は、NVなんちゃらsysのビデオカードのエラーによるもの。
(゚ω゚)11月のWindowsUpdate以降は、BlueScreenは発生してない。まだ様子見は続く。
https://blogs.technet.microsoft.com/jpsecurity/2017/11/15/201711-security-bulletin/
2017 年 11 月のセキュリティ更新プログラム (月例)
avatar of jsecteamJSECTEAM2017/11/15
2017 年 11 月 15 日 (日本時間)、マイクロソフトは以下のソフトウェアのセキュリティ更新プログラムを公開しました。
Internet Explorer
Microsoft Edge
Microsoft Windows
Microsoft Office および Microsoft Office Services and Web Apps
ASP.NET Core および .NET Core
Chakra Core


https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4048951/security-update-for-adobe-flash-player-november-14-2017
Adobe Flash Player のセキュリティ更新プログラム: 2017 年 11 月 14日

https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4048955/windows-10-update-kb4048955
November 14, 2017—KB4048955 (OS Build 16299.64)

Improvements and fixes

This update includes quality improvements. No new operating system features are being introduced in this update. Key changes include:

Addressed issue that causes the Mixed Reality Portal to stop responding on launch.
Addressed issue that causes a black screen to appear when you switch between windowed and full-screen modes when playing some Microsoft DirectX games.
Addressed a compatibility issue that occurs when you play back a Game DVR PC recording using Android or iOS devices.
Addressed issue where the functional keys stop working on Microsoft Designer Keyboards.
Addressed issue to ensure that certain USB devices and head-mounted displays (HMD) are enumerated properly after the system wakes up from Connected Standby.
Addressed issue where the virtual smart card doesn't assess the Trusted Platform Module (TPM) vulnerability correctly.
Addressed issue where Get-StorageJob returns nothing when there are storage jobs running on the machine.
Addressed issue where applications based on the Microsoft JET Database Engine (Microsoft Access 2007 and older or non-Microsoft applications) fail when creating or opening Microsoft Excel .xls files. The error message is: “Unexpected error from external database driver (1). (Microsoft JET Database Engine)".
Addressed issue where application tiles are missing from the Start menu. Additionally, applications that the Store app show as installed don't appear on the application list of the Start menu. Computers that have Internet connectivity and upgrade on or after November 14, 2017 will receive this preventative solution and avoid this issue. Machines that lack network connectivity or have already encountered this issue should follow the steps in the Microsoft Answers thread “Missing apps after installing Windows 10 Fall Creators Update”. Microsoft will release and document an additional solution in a future release.
Addressed issue where Microsoft Edge cannot create a WARP support process and appears to stop responding for up to 3 seconds during a wait timeout. During the timeout period, users cannot navigate or interact with the requested page.
Security updates to Microsoft Scripting Engine, Microsoft Edge, Microsoft Graphics Component, Windows kernel, Internet Explorer, and Windows Media Player.

If you installed earlier updates, only the new fixes contained in this package will be downloaded and installed on your device.

For more information about the resolved security vulnerabilities, see the Security Update Guide.



https://forest.watch.impress.co.jp/docs/news/1091601.html
「Firefox Quantum」が正式公開 ~6カ月前と比べて2倍以上に高速化、新UIも導入
モダンなハードウェアをフル活用。長年の改善を実らせた画期的リリース
樽井 秀人
2017年11月15日 08:55
「Firefox Quantum」v57.0
 Mozillaは14日(米国時間)、「Firefox 57」を正式公開した。「Firefox Quantum」と名付けられることになる一連のリリースの嚆矢となる本バージョンでは、コアエンジンのオーバーホールにより6カ月前の「Firefox」と比較して2倍以上の高速化を達成。また、ユーザーインターフェイスデザインも刷新されており、シンプルでモダンなルック&フィールへと一新されている。


(゚ω゚)ブラウザを使っていると、「Firefox 57」はRAMディスクにUpdateされた。
(゚ω゚)ブラウザのProfileもRAMディスクのままだった。=これは問題なし。

------------下記は2017-11-13 20:32:00の内容 -------------
(゚ω゚) システム環境変数 TMP %SystemRoot%\TEMP
(゚ω゚) はデフォルトのまま。それ以外のテンプはRAMディスクを使うようにすると、
(゚ω゚) 今日は BlueScreenの再起動が起こらなかった。

------------下記は2017-11-11 12:15:00の内容 -------------
(゚ω゚) BlueScreenの再起動は起こる。
(゚ω゚) 下記の2つの変数を、変更前のデフォルト値に戻してしばらく様子見。

システム環境変数 TEMP %SystemRoot%\TEMP
システム環境変数 TMP %SystemRoot%\TEMP

------------下記は2017-11-07 13:57:00の内容 -------------
(゚ω゚) 再起動が一日数回起こるので
(゚ω゚) Primo Ramdisk Professional Edition
(゚ω゚) に変更した。
http://www.romexsoftware.com/en-us/primo-ramdisk/download.html

Primo Ramdisk Professional Edition (Multilingual)
v5.7.0 Size: 2,504KB Update Date: 2016-07-09
OS: Windows XP/Vista/7/8/8.1/10
MD5 (.zip file): 45303dfc9f3f74cbb56361daea1f4eb8
Dataram_RAMDisk_4_4_0_RC36.msi
(゚ω゚) 使い勝手は同じ。仮想ディスクイメージ、ログインしたらRAMディスクは使えている。

------------下記は2017-10-19 13:56:00の内容 -------------
(゚ω゚)下記の続き。
https://ameblo.jp/pochifx/entry-12320854885.html
Chromeの起動パラメタの変更し、ディスクキャッシュを RAM Disk へ。
2017-10-19 09:36:09

(゚ω゚)ついでに、%TEMP% もRAMディスクに変更してみる。
(゚ω゚)下記のブログを参考にした。
http://fukudon.com/windows7-temp-ramdisk/
Windows7のTEMPフォルダをRAMディスクに移動する手順
2015/1/14

(゚ω゚)変更前のデフォルト値
ユーザ環境変数   TEMP    %USERPROFILE%\AppData\Local\Temp
ユーザ環境変数 TMP %USERPROFILE%\AppData\Local\Temp
システム環境変数 TEMP %SystemRoot%\TEMP
システム環境変数 TMP %SystemRoot%\TEMP

(゚ω゚)変更後の値
ユーザ環境変数   TEMP    A:\TEMP_user
ユーザ環境変数 TMP A:\TEMP_user
システム環境変数 TEMP A:\TEMP
システム環境変数 TMP A:\TEMP

(゚ω゚)再起動してみると、ログインからデスクトップ表示が瞬時ですw
(゚ω゚)アプリの起動は、モタツキがない。
(゚ω゚)動作環境は
CPU : Phenom II X6 1090T Black Edition (3.2GHz,L2 512KB×6,L3 6MB,TDP 125W)
M/B : GIGABYTE GA-890FXA-UD5 (rev. 2.0) AMD 890FX + SB850 Chipset
MEM : AX3U1600GC4G9-2G DDR3 1600G(9) 4GX16 (を4枚で16GB。)
VGA : Palit GeForce®GTX 1050 Ti StormX
HDD : WD5000AAKX (Cドライブは2台をストライプ)
電源: http://www.scythe.co.jp/power/energia.html
   scythe ENERGIA-1000P(1000W, 80PLUS GOLD)

(゚ω゚) TEMPに作成されるファイルは何なのか知りたくなる。
A:\TEMP_user\NVIDIA Corporation\NV_Cache
(゚ω゚)このフォルダはコントロール パネネルの「NVIDIA コントロールパネル」の設定で変更可能。
(゚ω゚)調べてみると、メインメモリ節約のためのキャッシュらしい。
http://team-detonation.net/nvidia/setting-csgo
(゚ω゚)メインメモリは余ってるし、キャッシュの一貫性がなくなると描画し、
(゚ω゚)画面表示の遅延の原因になるから、シェーダー キャッシュはオフに設定した。

(゚ω゚)最もHDDを酷使してるプロセスは何なのか、調べてみた。


(゚ω゚)FireFoxをRAMディスクにインストールしたほうがよさそうだ。


(゚ω゚) 普通にFireFoxインストーラを実行するとインストール先フォルダを選択できず、
(゚ω゚) C:\Users\user\AppData 配下にFireFoxのファイルが作成されてしまう。
(゚ω゚) その場合は下記のURLからインストーラをダウンロードする。
https://www.mozilla.org/ja/firefox/all/
各国語の Firefox をダウンロード


(゚ω゚) RAMディスク(A:\)にインストール出来ると、C:\Users\user\AppData 配下にFireFoxのファイルは作成されません。

(゚ω゚)FireFoxの設定は下記のブログを参考にした。
http://s.jkunblog.com/article/177185168.html
>プロファイルをRAMディスクにコピー
(゚ω゚)どうやらProfiles配下の移動らしい。
(゚ω゚) C:\Users\ユーザ名\AppData\Local\Mozilla\Firefox\Profilesフォルダを、
(゚ω゚) A:\Mozilla Firefox\Profilesフォルダとして、丸ごと移動した。
>標準のプロファイルをRAMディスクにコピーしたプロファイルに変更
>Firefoxが起動している場合は終了する。[Win+R] で [ファイル名を指定して実行] の画面を表示する。[名前] の欄に以下のコマンドを入れて [OK] をクリックする。
>firefox.exe -ProfileManager

(゚ω゚)という手順は、Cドライブのプロファイルは不要なので削除した。



(゚ω゚)何度かFireFoxを再起動させてみたが、リソースモニターのディスクアクセスには表示されなくなった。
(゚ω゚)FireFoxでTweetDeckを久しぶりに見たが、軽そうである。

(゚ω゚)RAMディスクの内容は、「RAM disk」を使ってイメージとしてHDD保存できる。
(゚ω゚)下記のブログが参考になる。
http://fukudon.com/softperfect-ram-disk/
>RAMディスクを簡単に作成できるフリーソフト『SoftPerfect RAM Disk』での作成手順
>2015/1/9

(゚ω゚)作ったイメージは、Windows10起動時にマウントされるようなので、FireFoxをインストールする必要はなさそうだが、
(゚ω゚)FireFoxのアップデート毎にイメージ作成となるだろう。


(゚ω゚)作業終了時には、Aドライブ(RAMディスク)内のファイルをイメージに保存する
(゚ω゚)保存しなければ、次にマウントするときに消えている。





(゚ω゚)PC本体も買い替えかな?と思ってる人は、
(゚ω゚)メモリ使用率が低く、数GBも余ってる場合はRAMディスク化がお勧めでした。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:


https://docs.microsoft.com/en-us/windows-hardware/drivers/debugger/index
Debugging Tools for Windows (WinDbg, KD, CDB, NTSD)
05/23/2017
https://developer.microsoft.com/ja-jp/windows/downloads/windows-8-1-sdk
(゚ω゚)Windows SDKのDebugging Toolsがあれば、Minidumpくらいは見れるだろう。
(゚ω゚)全てのツールをインストールしても支障はないので、全てインストールした。
(゚ω゚)続いて、WinDbgを実行する。


(゚ω゚)見たいMinidumpのDMPファイルをWinDbgへドラッグアンドドロップする。



Microsoft (R) Windows Debugger Version 6.3.9600.17336 AMD64
Copyright (c) Microsoft Corporation. All rights reserved.


Loading Dump File [C:\Windows\Minidump\120817-34609-01.dmp]
Mini Kernel Dump File: Only registers and stack trace are available

Symbol search path is: *** Invalid ***
****************************************************************************
* Symbol loading may be unreliable without a symbol search path. *
* Use .symfix to have the debugger choose a symbol path. *
* After setting your symbol path, use .reload to refresh symbol locations. *
****************************************************************************
Executable search path is:
*********************************************************************
* Symbols can not be loaded because symbol path is not initialized. *
* *
* The Symbol Path can be set by: *
* using the _NT_SYMBOL_PATH environment variable. *
* using the -y argument when starting the debugger. *
* using .sympath and .sympath+ *
*********************************************************************
Unable to load image ntoskrnl.exe, Win32 error 0n2
*** WARNING: Unable to verify timestamp for ntoskrnl.exe
*** ERROR: Module load completed but symbols could not be loaded for ntoskrnl.exe
Windows 8 Kernel Version 16299 MP (6 procs) Free x64
Product: WinNt, suite: TerminalServer SingleUserTS
Machine Name:
Kernel base = 0xfffff803`eac1f000 PsLoadedModuleList = 0xfffff803`eaf81010
Debug session time: Fri Dec 8 00:12:11.405 2017 (UTC + 9:00)
System Uptime: 0 days 5:31:55.185
*********************************************************************
* Symbols can not be loaded because symbol path is not initialized. *
* *
* The Symbol Path can be set by: *
* using the _NT_SYMBOL_PATH environment variable. *
* using the -y argument when starting the debugger. *
* using .sympath and .sympath+ *
*********************************************************************
Unable to load image ntoskrnl.exe, Win32 error 0n2
*** WARNING: Unable to verify timestamp for ntoskrnl.exe
*** ERROR: Module load completed but symbols could not be loaded for ntoskrnl.exe
Loading Kernel Symbols
...............................................................
................................................................
........................................................
Loading User Symbols
Loading unloaded module list
........

************* Symbol Loading Error Summary **************
Module name Error
ntoskrnl The system cannot find the file specified

You can troubleshoot most symbol related issues by turning on symbol loading diagnostics (!sym noisy) and repeating the command that caused symbols to be loaded.
You should also verify that your symbol search path (.sympath) is correct.
*******************************************************************************
* *
* Bugcheck Analysis *
* *
*******************************************************************************

Use !analyze -v to get detailed debugging information.

BugCheck 3B, {c0000005, fffff8090eaa9732, fffff609646279d0, 0}

*** WARNING: Unable to verify timestamp for nvlddmkm.sys
*** ERROR: Module load completed but symbols could not be loaded for nvlddmkm.sys
***** Kernel symbols are WRONG. Please fix symbols to do analysis.

*************************************************************************
*** ***
*** ***
*** Either you specified an unqualified symbol, or your debugger ***
*** doesn't have full symbol information. Unqualified symbol ***
*** resolution is turned off by default. Please either specify a ***
*** fully qualified symbol module!symbolname, or enable resolution ***
*** of unqualified symbols by typing ".symopt- 100". Note that ***
*** enabling unqualified symbol resolution with network symbol ***
*** server shares in the symbol path may cause the debugger to ***
*** appear to hang for long periods of time when an incorrect ***
*** symbol name is typed or the network symbol server is down. ***
*** ***
*** For some commands to work properly, your symbol path ***
*** must point to .pdb files that have full type information. ***
*** ***
*** Certain .pdb files (such as the public OS symbols) do not ***
*** contain the required information. Contact the group that ***
*** provided you with these symbols if you need this command to ***
*** work. ***
*** ***
*** Type referenced: nt!_KPRCB ***
*** ***
*************************************************************************
*************************************************************************
*** ***
*** ***
*** Either you specified an unqualified symbol, or your debugger ***
*** doesn't have full symbol information. Unqualified symbol ***
*** resolution is turned off by default. Please either specify a ***
*** fully qualified symbol module!symbolname, or enable resolution ***
*** of unqualified symbols by typing ".symopt- 100". Note that ***
*** enabling unqualified symbol resolution with network symbol ***
*** server shares in the symbol path may cause the debugger to ***
*** appear to hang for long periods of time when an incorrect ***
*** symbol name is typed or the network symbol server is down. ***
*** ***
*** For some commands to work properly, your symbol path ***
*** must point to .pdb files that have full type information. ***
*** ***
*** Certain .pdb files (such as the public OS symbols) do not ***
*** contain the required information. Contact the group that ***
*** provided you with these symbols if you need this command to ***
*** work. ***
*** ***
*** Type referenced: nt!_KPRCB ***
*** ***
*************************************************************************
*************************************************************************
*** ***
*** ***
*** Either you specified an unqualified symbol, or your debugger ***
*** doesn't have full symbol information. Unqualified symbol ***
*** resolution is turned off by default. Please either specify a ***
*** fully qualified symbol module!symbolname, or enable resolution ***
*** of unqualified symbols by typing ".symopt- 100". Note that ***
*** enabling unqualified symbol resolution with network symbol ***
*** server shares in the symbol path may cause the debugger to ***
*** appear to hang for long periods of time when an incorrect ***
*** symbol name is typed or the network symbol server is down. ***
*** ***
*** For some commands to work properly, your symbol path ***
*** must point to .pdb files that have full type information. ***
*** ***
*** Certain .pdb files (such as the public OS symbols) do not ***
*** contain the required information. Contact the group that ***
*** provided you with these symbols if you need this command to ***
*** work. ***
*** ***
*** Type referenced: nt!_KPRCB ***
*** ***
*************************************************************************
Probably caused by : nvlddmkm.sys ( nvlddmkm+2c9732 )

Followup: MachineOwner
---------



(゚ω゚)ビデオカードのドライバは全て選んでインストールしろ。という意味だろうか?
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
(゚ω゚)ダイソーの腐葉土をそのまま入れてると萎れ始める。
(゚ω゚)水が薄黄色(薄いお茶色)になるまで、腐葉土は洗うことを勧める。
(゚ω゚)排水が濃い場合は、弱い葉から垂れて生気がなくなる。
(゚ω゚)南アフリカ産グレープフルーツには肥料は薄めで、排水は捨てることにしたよ。
https://twitter.com/kai_ri_0001/status/938346033557389312


---------下記は2017-12-04 20:23:00の内容----------
(゚ω゚)PCのファンに近づけたら垂れた葉が戻った。
(゚ω゚)ファンの風で微振動を続けてると元気がいい。 垂れた原因は温度だろうなぁ・・。
(゚ω゚)肥料焼けならば、小さい苗から枯れていくので。


---------下記は2017-12-04 10:34:00の内容----------
(゚ω゚)肥料焼けを起こしたときにペットボトルに、その水を捨てずに保管している。
(゚ω゚)その肥料の濃い水を与えると、若い葉が肥料焼けの水不足で垂れた。



(゚ω゚)冬に肥料不足になるとは思わないほうが良いらしい。栄養薄めを与え続けよう。。。
(゚ω゚)最新はツイッター参照。
https://twitter.com/kai_ri_0001/status/937484738532487169

---------下記は2017-11-21 15:54:00の内容----------
(゚ω゚) 大阪の気温は11度なんだけど、室温は15度くらい。
(゚ω゚) 苗は5日間、全く成長してないようなので、PCの排熱で温めてみる。
(゚ω゚) 南アフリカの風に近づいただろうか?




---------下記は2017-11-15 14:05:00の内容----------
(゚ω゚) 大阪で売られていた南アフリカ産グレープフルーツ9個から採れた種。
(゚ω゚) 発芽し2つが生き残った。残りの芽は枯れてしまった。
(゚ω゚) 大阪の気温は10~20度。



---------下記は2017-11-11 12:36:00の内容----------
(゚ω゚)最も成長の良かった苗(1体)を掘り出して植え替えてみると枯れた。
(゚ω゚)鉢の土ごと植直さないと、枯れてしまう。土と苗は分離させてはいけない。
(゚ω゚)大阪の気温13~18度くらい。室内は21度。



---------下記は2017-10-31 11:37:00の内容----------
(゚ω゚)お天気がいいから日に当ててみた。南アフリカ産グレープフルーツ。
(゚ω゚)大阪の気温は16~20度くらい。これからは芽が出てくる温度ではないだろう。




---------下記は2017-10-26 11:59:00の内容----------
(゚ω゚)最初に出てきた芽が枯れ始めてる。
(゚ω゚)お天気がいいから日に当ててみた。南アフリカ産グレープフルーツ。
(゚ω゚)最近の最低気温が16度の影響なのか、成長は遅いように思える。



---------下記は2017-10-12 11:40:00の内容----------
(゚ω゚)9月27日に撒いたグレープフルーツだから、16日目で発芽。
(゚ω゚)石灰を入れると根の成長が速いのか? 2週間で発芽した。
(゚ω゚)ここ2週間の気温は20~30度くらい@大阪。


(゚ω゚)スダチと柿も種まきしている。
(゚ω゚)土は、野菜の土(ダイソー)、鶏ふん、化学肥料、苦土石灰、腐葉土(和歌山産)などが混じっている。


---------下記は2017-10-01 16:30:00の内容----------
(゚ω゚)似た考えの人は既に居た。
http://yasai-oen.jp/hpgen/HPB/entries/406.html
>ペットボトルでジョウロづくり

(゚ω゚)穴は画びょうが良いだろう。
(゚ω゚)空気が入る穴を開け、指で塞いで落ちる水量を微調整。



---------下記は2017-09-29 08:49:14の内容----------
https://ameblo.jp/pochifx/entry-12273808005.html
文旦の栽培は Update13 で終了です。次は・・
2017-09-27 16:20:00

(゚ω゚)文旦は枯れてしまいました。
(゚ω゚)最近の気温は20度を上回っており、同じ柑橘系の発芽は出来ると思う。

(゚ω゚)この種の量(大小合わせて17個)が、グレープフルーツ2個分です。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
http://blog.livedoor.jp/patchmatome/archives/51158377.html
>12月20日から条件次第で強制パスワード変更 - RO パッチスレまとめ

(゚ω゚)携帯電話持ってなくて引っ越しで家の電話番号が変更になっていると、住民票を提出らしい。

ワンタイムパスワードまたは、IDロックを使用していないと、
スマホが必要になる認証に切り替わってしまう。

(゚ω゚)というお知らせ。
(゚ω゚)スマホは持ってないから、対象外になるようにIDロックを行った。


http://www.gungho.jp/index.php?module=Page&action=NoticeDetailPage&notice_id=4874
【重要】ログインIDパスワード強制変更のお知らせ

2017/11/22

リスト型アカウントハッキングによる不正アクセスへの対策強化を目的に、
ワンタイムパスワードまたはIDロックを使用していない
電話認証にご登録済みのログインIDのパスワードを強制変更
いたします。

▼パスワード強制変更 実施日
2017年12月20日(水)~

※実施日以降、順次強制変更を実施します。対象者によって実施時期が異なります。

▼対象者
以下条件に一致するログインID
1.ワンタイムパスワードまたは、IDロックを使用していない
2.電話認証の登録が完了している

※2017年12月17日(日)頃のデータで対象者を抽出します。
これ以降に、ワンタイムパスワードまたはIDロックの設定を変更しても、
パスワード強制変更の対象となる場合があります。

※対象者には、事前にお知らせ発信でご案内をお送りします。

【【 ! 強制変更の実施前に ! 】】
ワンタイムパスワードまたはIDロックを使用している場合、
パスワード強制変更の対象になりません。
この機会に、ワンタイムパスワードまたはIDロックの使用をご検討ください。

≫ワンタイムパスワードについてはこちら
≫IDロックについてはこちら


【【 ! 強制変更後のご注意 ! 】】
強制変更後は、お客様によるログインIDパスワードの再発行手続きが必要になります。
手続きには電話認証を使用し、正しい電話番号が登録されていない場合には、
お客様による手続きができなくなります。
事前に、正しい電話番号が登録されていることをご確認ください。

≫ログインIDパスワード再発行についてはこちら

≫登録情報の確認/変更についてはこちら
≫電話番号の変更(ワンタイムパスワードをご利用でない方)についてはこちら

※電話認証ができない場合などは、サポートセンターまでお問い合わせください。

ユーザーの皆様にはお手数をおかけいたしますが、不正アクセスへの対策強化に、
ご理解ご協力いただけますようお願いいたします。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
http://fukunawa.com/fukui/31374.html
燃料臨界を一時監視できず 福島第1原発2号機
2017年11月21日 10:51
 東京電力は20日、福島第1原発2号機の原子炉格納容器ガス管理設備で、ガスを排出する2系統が止まり、格納容器内の溶融核燃料が臨界しているかどうか監視できないトラブルが起きたと発表した。原発周囲の放射線監視装置(モニタリングポスト)の値に変化がないため臨界状態ではないとしており、原因を調べる。

 東電によると、午前6時25分ごろ、格納容器内のガスを排出する2系統のうち1系統を保守作業のため停止。その後、もう1系統が、異常を知らせる警報が出て停止した。格納容器内の燃料が臨界していないかは、排出されるガスを検知することで監視しているが、2系統とも停止し、検知もできなくなった。

 午前10時55分ごろ、1系統が動き、再び監視できる状態となった。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
http://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000113429.html
【報ステ】中国が北に警告『再び核実験で山崩壊』(2017/10/30 23:30)

 香港メディアは28日、北朝鮮が豊渓里(プンゲリ)核実験場で続ける核実験をめぐり、中国の研究者が先月、北朝鮮の地質学者に対し、再び核実験をすれば山が崩壊し、放射性物質が漏れる恐れがあると警告していたと伝えた。中国側は、漏れた放射性物質が国境を越えて広がる懸念も示したとしている。
https://youtu.be/1IEaN1r0ARc


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
(゚ω゚)まずは関連情報
https://search.ameba.jp/search.html?q=%E6%AC%BA&aid=pochifx
ブログ記事の「欺」検索結果

http://www.minpo.jp/pub/topics/jishin2011/2017/10/post_15496.html
一部に県産木材 東京五輪・パラの選手村 安全性世界に発信
県産木材が使われる選手村ビレッジプラザ内観のイメージ(Tokyo 2020提供)

 2020年東京五輪・パラリンピックで東京都・晴海に建設される選手村の交流スペース「ビレッジプラザ」の一部に県産木材が利用されることが決まった。大会組織委員会が18日、発表した。関係者からは「県産材の安全性を世界にアピールできる」と期待の声が上がっている。
 組織委は全国各地から借り受けた木材でビレッジプラザを建設するため、協力自治体を募っていた。本県を含め62自治体が木材を提供する。県は今後、組織委と協議し必要な木材量や樹種などを決める。
 県によると、提供木材には「福島県」など産地が明記できるため、復興に進む姿をアピールできるという。大会終了後は地元に返還され、社会的遺産(レガシー)として活用する。
 ビレッジプラザでは選手入村式などが行われるほか、メディアセンターも置かれるため多くの選手や関係者から注目を集める。木造平屋で敷地面積は約1・3ヘクタール、延べ床面積は約6000平方メートル。建設は2019(平成31)年4月ごろから始まる。
 県木材協同組合連合会(県木連)の宗形芳明専務理事は「県産木材の安全性を世界にアピールする貴重な機会となる」と歓迎している。

■基準超えの森林伐採認められず
 東京電力福島第一原発事故後、本県では空間放射線量が原木の伐採・搬出基準値(毎時0・50マイクロシーベルト)を超える森林での伐採は認められていない。
 県木連によると伐採可能面積は年々広がっているが、県産木材の需要不足などを理由に伐採が進んでいない事情がある。県木連は国や県などに県産木材の需要喚起に向けた支援強化を求めていた。

(2017/10/19 11:59カテゴリー:福島第一原発事故)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。