頼まれて、赤の文庫本のカバーを作りました




彼女のご希望のイニシャル入り







革だと経年の変化も楽しめるので喜んでくれました







この字体のMは大活躍だな

Mという字体は、花文字が華やかです





でかいから、あえて、浅めに入れたら「もっと深く押せるなら押して欲しい」と出戻ってくる予定ですw


ミシンを活用するようになってから、製作スピードが上がりました。
ステッチを目立たせるならば、手縫いですけどねー(^^)
AD

コメント(6)