とあるニートの成功目録さんは、私が絶賛現実逃避中だったっころに出会ったブログの一つ。

同じ経験がある方にはおわかりになるかと思いますが、ニート関係のブログってすごく暗いんです。

ネガティブな状態の時にネガティブな検索ワードを入力し、ネガティブなブログによってネガティブな気持ちになる…という果てしない無限ループに陥っている時に、一明の光をもたらしてくれたのがこのブログでした。

斎藤一人さんのブログを立ち上げるきっかけになったのもこのブログでしたね。

著者の地雷屋さんは、ブログにて周りに振り回されない自分の心のコントロール方法や、面接に対する心構えなどなど、普通の就職支援サイトではまず入手できないであろう内容をブログ上で書き綴られています。

私がこのブログに出会ったのは2010年の春頃でしたでしょうか。あの時は割りと自分と似通った立場だったのですが、地雷屋さんが正社員として働く会社を退職してから、ネットビジネスで月50万、セミナーで講師を務める、そして書籍を発売するなどなど、いつの間にか遥か上に居る方となりました。

それでも、彼のすごいところは、それだけの実績を作りながら、読む人に「羨ましい」という感情ではなく、「自分もできる!」というポジティブな感情をもたらしてくれるところです。

私が知っているモチベーション管理関係の人々の中で、もっとも現実に即した方法論・精神論を提供してくれる方だと思っています。

自分の生き方に疑問を持ってる人とか、現状がよくないと思いつつも何をすればいいかがわからない方に超おすすめです。

元ひきこもりニートがリアルに教える! 脱ニート完全マニュアル/メタモル出版

¥1,470
Amazon.co.jp

参考までに地雷屋さんのサイトで公開されている彼自身が辿った波瀾万丈な人生を示す年表。今まで出会ったどんなインフォグラフィックよりもリンクしたくなる画像でした。
AD

PS Vitaおすすめソフト3選

テーマ:
お久しぶりです。なかなかブログが書けておりません。

仕事漬けになってようやく一段落ついたと思ったら今度はゲーム漬けになっておりました。私という存在はなかなか一つのことに浸かってしまうと抜け出せない体質にあるようです。

そんな言い訳になんて誰も興味ないと思いますので、今回はハマっていたゲームについて語ってみようかなと思います。

PS Vita

PlayStation(R)Vita 3G/Wi-Fiモデル クリスタル・ブラック 初回限定版
¥29,080
楽天
ええ、Vitaです。

発売が発表された時に、twitterで「PSびたーん!!」とつぶやいて華麗にスルーされたのが記憶に新しいですが、実際には「PSヴィータ」と読むらしいです。伸ばすところ間違えましたね。

とりあえず、第一印象としては、画面が綺麗!ということでしょうか。

それ以外には、処理速度がPSPに比べて格段に早いという印象があります。ちょっと前に戦国無双3ZSpecialというとんでもなくロードが遅いゲームをやっていたので余計に感じたのでしょうね。

欠点としては本体が異様にデカいことでしょうか。液晶がタッチパネルになっているのですが、手が小さい人だと両手で持っていたら画面の真ん中まで手が届かないかもしれません。なんといっても、PSPに持ち替えた時の違和感がすごいです(笑)。世の中の流れ的に、すぐに小型化されるんでしょうけどね。

以下、購入したゲーム

テイルズオブイノセンスR

テイルズ オブ イノセンス R/バンダイナムコゲームス
¥5,980
Amazon.co.jp
ニンテンドーDSで発売されたテイルズオブイノセンスのリメイク版。

私はテイルズの中でもこのシリーズが大好きで、過去に何度か記事にしたこともあるぐらいです。

今回もハスタ さんは絶好調でいろんな問題発言をバラまいてくれます。彼の専用サブイベントなんてのも用意されていて至れり尽くせりですね。

もう一つ嬉しいのが絆値。何が面白いって、仲が悪い時の辛口コメントですよね。これだけ辛口のコメントが、絆が深まるとどうなるのかという期待で、ついつい高めたくなってしまいます。

三國無双NEXT

真・三國無双 NEXT/コーエーテクモゲームス
¥6,090
Amazon.co.jp
三國無双がVitaで登場しました。

三國無双6が近い時期にPSPで登場しましたが、比にならないぐらいの高画質です。

ただ、ゲーム性も比にならないくらい低いです

それでも、発売後に配信されたパッチ、通称ワラワラパッチによる敵のワラワラ感がなかなかに爽快。成長要素やコレクション要素が乏しいのであんまりやり込む気にはならないのですが、ストレスが溜まった時に1,2戦やるという遊び方で楽しんでいます。

それにしても、DLCが三国時代完全に無視してて逆に清々しいです。

魔界戦記ディスガイア3 Return

魔界戦記ディスガイア3 Return (リターン)/日本一ソフトウェア
¥6,090
Amazon.co.jp
レベルが9999まで上がったり、ダメージが億とか平気で出る問題作SLGの第3作です。

最初はPS3で出て、ゲームは寝転びながらだらだらやりたい派の私は敬遠していたのですが、Vitaで出てくれて晴れてだらだらしながらプレイすることができるようになりました。

ちょっとプレイするだけでも、ステータスの値がインフレ的に増えてくれるので、ちょっとした合間にプレイしては、ステータスを見ながらニヤニヤするという日々を送っています。

皆さんも一緒にニヤニヤしませんか?
AD
バイラルなコンテンツを生み出すときに、もっとも手軽なやり方だと言われているインフォグラフィックの作成。そんなわけであらゆるところでインフォグラフィックが出てきて、SEO対策の助けとしようとしている企業が増えてきました。

でも、バイラル性を生み出すことができるのはそれを見ることによって手軽に知りたい情報を把握できるものだけ。いくらインフォグラフィックがSEOに効果があるといっても、作ればいいというわけではないみたいですね。

そんなSEOに効果があるといわれるインフォグラフィックですが、ここでは逆に、SEOをやるときに側にあると役に立つSEO施工者のためのインフォグラフィックを紹介してみます。

これを利用して最高のSEO対策をするも、自分自身で噛み砕いてより良いインフォグラフィックを作成するも、アイドルのポスターのように印刷して部屋に飾りまくるも、全てはあなた次第。

インフォグラフィックによるSEOの最強レシピ
SEOは、絶妙なさじ加減が必要になる分野です。やりすぎてもいけないし、やらなさすぎてもいけない。このインフォグラフィックは、そんなさじ加減を料理に見立てて、最高の成果を出すためにはどのようなSEOをすればいいかを説明してくれています。

ロングテールをGoogleが殺しつつあることを証明するインフォグラフィック
最小のコストで最大のコンバージョンを引き出すことを目的としたロングテールSEO。それをGoogleが殺しつつあることを示唆したインフォグラフィックです。正直、私のような小さな会社の社員はあまり目にしたくないインフォグラフィックなのですが、現実は現実として受け止めないとですよね…。

SEOに関するきわめて重要な4つのインフォグラフィック
SEOをやる際に重要な情報をまとめたインフォグラフィックを四点まとめて紹介されています。特に二番目の善悪と価値の軸で見るSEO戦略の散布図は、今自分がやっている施策がどのような位置づけにあるのかを把握するのに非常に参考になります。原文は英語なのですが、日本語訳されているのが英語が苦手な人間にとっては嬉しいところです。

SEOチェックリストが一枚のインフォグラフィックに
どうしても外部対策に偏りがちなSEOですが、いくら外からリンクをもらっても、内部がぐちゃぐちゃだとSEOの効果を最大限に引き出すことはできません。このインフォグラフィックは、サイト制作の時に最低限気を付けたいことをチェックリスト形式でまとめてくれています。
AD

カレーの具

テーマ:
カレーに入っている好きな具  ブログネタ:カレーに入っている好きな具  参加中
本文はここから



カレーに水菜を入れるのはそんなに珍しい話なのでしょうか。

一人暮らしをしているときに、人参とかじゃがいもとか、包丁で切らないと食えたもんじゃない食材を調理するのがめんどくさかったので、水菜とか小松菜とか手でちぎれるものをちぎっては入れちぎっては入れして食べていたのを覚えています。

正直いって、味はそんなに美味しくなかったです。

はじめからルゥを溶かしてカレーをつくろうとかせずに、素直にレトルトにしておけばよかったのではないかと、今になって思います。

Xperia Playがdocomoから発売決定!

テーマ:
海外で発売されているものの、日本では触れる機会がなかったXperia PLAY。

一応オークションなどで落札することはできていたのですが、遊べるプレイステーションのゲームがクラッシュバンディクーだけっていうのがなかなかしょーもなくて、見送っていました。クラッシュバンディクーだけならゲームアーカイブスでやるよ!

そんなXperia PLAYですが、この秋にとうとうdocomoからの発売が決定されました。

docomoといえばPSVITAも発売されるので、今からかなり迷ってしまっております。

PSVITAのディスガイア3も捨てがたいし、スクエニマーケットのゲームをゲームパッドで遊べるというのも魅力的だし…。