陸前高田で、今できることを。 東北大学 ぽかぽか

東北大学陸前高田応援サークル「ぽかぽか」
学生主体で定期的に、陸前高田市にうかがって活動を行っています。


テーマ:

4/22.23で陸前高田に伺いました、平成29年度初のツアーです。


さて、今回のツアー、新入生が2人きてくれました、ありがとうございます😊

5/6.7にもツアーを行う予定なので、今回と併せて多くの新入生が陸前高田に興味を持ってくれれば嬉しいです。



それでは活動内容の方に触れていきたいと思います。

【1日目(4/22)】
視察を中心に行いました。
まずTAPIC45、奇跡の一本松の視察をしました。

{AEF367B3-7954-4828-AD74-9892B273D7AD}
良い天気の中での視察でした!

その後気仙大工伝承館に行き、館長さんの震災についてのお話をお聞きしました。

{92E303CD-6C70-41C3-BAE0-CC72ACD6CD09}
震災当時の貴重なお話を聞く学生

震災に関する知識を深めたところで1日目を終えました。


【2日目(4/23)】
本日2日目は仮設住宅と災害公営住宅に行きました。
午前中は竹駒仮設、高田高校仮設、細根沢仮設の3仮設を訪問し、竹駒、細根沢仮設では足湯・手芸カフェを行いました。
高田高校仮設では、住民の方が行なっていたお花見に参加させていただきました。


{1BAC963A-0FF4-4D86-8E0A-68BCF4F902C2}
室内でのお花見

{9CD8F5B3-1A78-4F8F-8AC5-5C526AE6FFD7}
カラオケも行いました!


午後は高田コミュニティホールで足湯・手芸カフェを行いました。
今回はこどもの日が近いということで、鯉のぼりと兜を折り紙で作りました🎏

{86EAEEE1-A5C7-4FC2-A6B7-48B6654FBE1A}
割り箸につけるなどの、住民の方の工夫。

栃ヶ沢災害公営住宅では毎回多くの住民の方が参加してくださり、こちらも楽しく活動できております。
ありがとうございます😊



こうして4月のツアーを終えました。





最近、陸前高田に行くたびに風景が変わっていきます。4/27には中心商店街「アバッセ」がOpenします。
今後も変わりゆく、うつりゆく陸前高田に寄り添いながら、私たちぽかぽかは活動していきたいと思っております。
陸前高田の皆様、そして支援をしてくださる皆様、今後ともよろしくお願いいたします。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

東北大学 ぽかぽかさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります