テーマ:
こんにちは。女性の痛み・悩み専門の小竹鍼灸院・小竹代里子です。

今日は4月が旬の食べ物をご紹介します。

野菜類
アスパラガス
明日葉(9月位まで)
うど
グリーンピース
かぶ
きくらげ(生)
春キャベツ
クレソン
こごみ
新ごぼう
さやえんどう
しいたけ(春と秋)
セリ(そろそろ終わり)
セロリ(そろそろ終わり)
ぜんまい
そら豆
たけのこ
玉ねぎ
たらの芽
にら
パセリ
ふき
三つ葉
レタス(8月位まで、本来は冬)
わけぎ
わらび(そろそろ終わり)

果物
いちご
デコポン(そろそろ終わり)
夏みかん(これから)

魚介類
あさり
コウイカ
かずのこ
とりがい
ホタルイカ

その他
ひじき
もずく
ワカメ
卵(ニワトリさんが春が一番元気だから)
お茶
はちみつ(花の季節だから)

たけのこ・わらび・たらの芽……ほろ苦い春の味ですね。
苦味は解毒を促すと言われています。
たくさん食べては良くありませんが、春の味覚を楽しむようにちょっと頂くと良いと思います。

豆も美味しい季節です。
そら豆は腎の弱りを助けると東洋医学では言います。

旬の食べ物を取り入れて元気に過ごせますように!

女性の痛み・悩み専門の小竹鍼灸院(完全予約制)

ショップ住所
阪急電車十三駅から徒歩2分
大阪市淀川区十三東2-6-8第2高田ビル601

営業時間営業日時
9:00~19:00(水曜定休)

目基本情報
メニュー
アクセス
患者様の声
よくある質問
大阪市淀川区十三駅徒歩2分小竹鍼灸院のホームページ

でんわご予約・お問い合わせ
06-6777-7640
ご予約・お問い合わせは「ブログを読んだ」と言って頂くとスムーズです。
24時間対応メールフォーム
info@sinkyu.jp

いいね!(27)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、女性の痛み・悩み専門の小竹鍼灸院です。

前のブログで選ぶ食材には旬の物というお話をしました。
ところがスーパーには一年中売られている食材もあるし、
(地のものかどうかは別として)旬が分からない…ので、
「旬の食べ物に何がありますか?」というご質問もよく頂きます。

ですから今日は弥生3月、春の旬の食材をご紹介したいと思います。

野菜、果物、魚介類の正確な区別は難しいですがザッと分けて書きます。

野菜類
ブロッコリー、玉ねぎ、三つ葉、菜の花、カブ(種類による)、からし菜、マッシュルーム、浅つき

果物
キーウイ、いよかん、いちご

魚介類
ハマグリ、あさり、ホタルイカ

その他
ワカメ、卵

卵はニワトリが一年の中で一番元気になる時期が今だから、今が旬!です。

ここに書いた物ばかり食べるわけにはいかないと思いますが、
良かったら食材を選ぶ時の参考になさってみて下さい。

女性の痛み・悩み専門の小竹鍼灸院(完全予約制)

ショップ住所
阪急電車十三駅から徒歩2分
大阪市淀川区十三東2-6-8第2高田ビル601

営業時間営業日時
9:00~19:00(水曜定休)

目基本情報
メニュー
アクセス
患者様の声
よくある質問
大阪市淀川区十三駅徒歩2分小竹鍼灸院のホームページ

でんわご予約・お問い合わせ
06-6777-7640
ご予約・お問い合わせは「ブログを読んだ」と言って頂くとスムーズです。
24時間対応メールフォーム
info@sinkyu.jp


いいね!(4)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。女性の痛み・悩み専門の小竹鍼灸院 小竹代里子です。

「何を食べたらいいですか?」というご質問をよく頂きます。

答えは「地のもの、旬のもの」です。

地(じ)のもの=住んでいる土地や、なるべく近くで採れるもの
旬(しゅん)のもの=その時節に採れるもの

スーパーには一年中、売っている物も多いので、旬が分かりにくくなってしまっています。
ですが特価品は旬な物が多いのではないでしょうか。

ちなみに旬だからといって昔のように栄養価が高いか?は正直よくわかりません。
ですが旬の物は美味しいような気がします。

是非、季節ごとの旬を知って、買い物をする時の参考にして頂きたいと思います。


女性の痛み・悩み専門の小竹鍼灸院(完全予約制)

ショップ住所
阪急電車十三駅から徒歩2分
大阪市淀川区十三東2-6-8第2高田ビル601

営業時間営業日時
9:00~19:00(水曜定休)

目基本情報
メニュー
アクセス
患者様の声
よくある質問
大阪市淀川区十三駅徒歩2分小竹鍼灸院のホームページ

でんわご予約・お問い合わせ
06-6777-7640
ご予約・お問い合わせは「ブログを読んだ」と言って頂くとスムーズです。
24時間対応メールフォーム
info@sinkyu.jp


いいね!(13)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。女性の痛み・悩み専門の小竹鍼灸院・小竹代里子です。

先日、帯状疱疹の記事を書いてから「帯状疱疹に鍼は効くのですか?」とのお問い合わせを頂きました。

私の経験から後遺症の神経痛に有効と感じています。
WHO(世界保健機関)の鍼灸の適応症の中にも帯状疱疹が入っています。

帯状疱疹を施術中の患者様の中には昨年12月の半ばに帯状疱疹になり、点滴、飲む薬(抗ウィルス薬・痛み止め・胃薬、塗り薬を続けても一日中痛みが続き、たまりかねて1月7日から鍼灸院に来られた方が居られます。
その患者さまは、その病院で今までで一番ひどい帯状疱疹と言われたとのことでした。

今日は2月1日ですが、1月15日位までに、眠れない痛みは無くなったとのこと。

別の患者様で帯状疱疹の初期に当院に来られた患者様は、7日ほどで痛みはほとんど感じないと言われています。

ただ、痛みが取れてくると、気を抜いて睡眠不足をされます。
残念ならが睡眠不足になると痛みが少し再発しますので、引き続き睡眠を十分に取って頂くようにお願いしました。

帯状疱疹に鍼は有効と感じていますが、最も良いのは帯状疱疹にならないことです。

そのためにも、睡眠不足にならないこと、小さなストレスを溜めないことにご注意下さい。

ストレスといっても精神的なことばかりではありません。
この寒暖の差も十分なストレスになります。
天候に順応する体作りには、やはり十分な睡眠と、バランスを日ごろから整えるメンテナンスとしての鍼灸施術も大事と考えています。

メンテナンスとしての鍼灸施術に関心をお持ちの方もご連絡お待ちしています。

女性の痛み・悩み専門の小竹鍼灸院(完全予約制)

ショップ住所
阪急電車十三駅から徒歩2分
大阪市淀川区十三東2-6-8第2高田ビル601

営業時間営業日時
9:00~19:00(水曜定休)

目基本情報
メニュー
アクセス
患者様の声
よくある質問
大阪市淀川区十三駅徒歩2分小竹鍼灸院のホームページ

でんわご予約・お問い合わせ
06-6777-7640
ご予約・お問い合わせは「ブログを読んだ」と言って頂くとスムーズです。
24時間対応メールフォーム
info@sinkyu.jp





いいね!(20)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
明けましておめでとうございます。

昨年末からなのですが…ヘルペスや帯状疱疹の患者様が急に増えました。
帯状疱疹は免疫力が落ちた時に症状が出るものですから、流行するのもでは無いはずなのですが…

たぶん、この異常気象ともいえる変な天候と、師走の忙しさが重なって免疫力が落ちた方が増えたからではないか…と思っています。

疲れを自覚されている方はヘルペスや帯状疱疹にならないためにも、しっかり睡眠時間を作って下さいませ。

ヘルペスや帯状疱疹が何故、発症するかといいますと、ヘルペスはヘルペスウィルスによる感染、帯状疱疹は過去に感染した水痘(水ぼうそう)のウィスルが免疫力が落ちた時に体内で再び活動を始めるためです。

体内でウィルスが活動しているわけですから、しっかり睡眠時間を確保することが早く治すためには何よりも大事になります。

帯状疱疹の場合、ウィルスによって神経が傷つくと、後遺症として神経痛が残ります。
この後遺症は個人差がありますが、一生涯ひどい神経痛が続く場合や、顔の神経に沿って出来ると顔のマヒが残る場合もあります。
また重症の場合、ヘルペスで脳炎、帯状疱疹で失明ということもあり得ます。

ひどい神経痛の後遺症を残さないためには一刻も早い施術が必須です。
体の片方だけに痛みやヒリヒリ感、小さな水疱が出来たのを見つけたら即、鍼灸院に、いらして下さい。
(当院に来られた患者様には、痒みもヒリヒリ感も無く、水疱も無く、髪の毛を触るとバリッとした痛みが走るというヘルペスの方も居られます。症状も様々、気付くのが遅れる場合もありますから要注意です。
お医者様に行かれるなら皮膚科です)

一応ですが、帯状疱疹は他の人に移らにないと言われていますが、原因が水痘のウィルスなので水痘になっていない人には水痘として移ります。
水痘にまだなっていない赤ちゃんが同じ家に居られるご家庭では(触れ合うことで感染する接触感染なので)ご注意下さい。

今年もブログ更新がゆっくり(し過ぎ!)なペースになると思いますが、宜しくお願い致します。

女性の痛み・悩み専門の小竹鍼灸院(完全予約制)

ショップ住所
阪急電車十三駅から徒歩2分
大阪市淀川区十三東2-6-8第2高田ビル601

営業時間営業日時
9:00~19:00(水曜定休)

目基本情報
メニュー
アクセス
患者様の声
よくある質問
大阪市淀川区十三駅徒歩2分小竹鍼灸院のホームページ

でんわご予約・お問い合わせ
06-6777-7640
ご予約・お問い合わせは「ブログを読んだ」と言って頂くとスムーズです。
24時間対応メールフォーム
info@sinkyu.jp



いいね!(16)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。十三駅から徒歩2分女性の痛み・悩み専門の小竹鍼灸院、小竹代里子です。

2年振りに、足腰の痛みで来られYさまからメールを頂きました。


行きは腰痛と右足をかばってソーッと歩いていましたが帰りは無意識に普通に歩けていました。

股関節の痛みを、治療前を数字で10とするなら現在2
腰痛は治療前10が現在3です。

ものすごく楽になりました!

疲れが出たのか、風呂上がりは少しクラクラしたけど、今はスッキリしています。

今夜は良く眠れそうです。

本当にありがとうございました。


Yさまはご遠方なので、なかなかお越しになれません。
ですが、「これは、どうしようもなく辛い…」と思われた時にはお越し下さいます。

お体の状態から、痛みだけでなく、眠りにくくなっておられると感じましたので、良く眠れるように施術を加えました。

Yさま、片方の足だけ引きずって歩くと、骨盤の歪みの原因になり、腰痛がひどくなってしまいます。
今の状態でしたら片方の足を引きずらずに歩けると思いますので、なるべく引きずらないようにして歩いて下さいませ。

またYさまの腰痛の本当の原因は腎の弱りにあります。
腎は冷えにとっても弱いですので、足の冷えは大敵です。
足を冷やさないようにお過ごし下さいね。

お大事に。

女性の痛み・悩み専門の小竹鍼灸院(完全予約制)

ショップ住所
阪急電車十三駅から徒歩2分
大阪市淀川区十三東2-6-8第2高田ビル601

営業時間営業日時
9:00~19:00(水曜定休)

目基本情報
メニュー
アクセス
患者様の声
よくある質問
大阪市淀川区十三駅徒歩2分小竹鍼灸院のホームページ

でんわご予約・お問い合わせ
06-6777-7640
ご予約・お問い合わせは「ブログを読んだ」と言って頂くとスムーズです。
24時間対応メールフォーム
info@sinkyu.jp





いいね!(43)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。阪急電車十三駅から徒歩2分 女性の痛み・悩み専門の小竹鍼灸院 小竹代里子です。

今日は切迫早産でお悩みだったN様が無事に出産された記事を書きたいと思います。

まずはNさま、お二人目の元気な赤ちゃんのご出産、おめでとうございます!

Nさまは、お一人目の妊娠の時、お腹の張りがキツクて、病院に行くと「切迫早産」と診断され、出産までの約2カ月半、入院を余儀なくされました。

「『安静にしていなさい』と病院から言われ、病室で寝ていたもののお腹の張りは良くならず、『このまま流産してしまったらどうしよう…』と不安で不安で泣きながら毎日を過ごした」と涙ながらに話されました。

(…お気持ち察するに余りまります…)

お二人目を妊娠されて、お一人目の時と同じようにお腹が張りがキツクなってきました。

それで「あんなになったら、どうしよう…」と、当院にご相談に来られました。

初回の鍼灸施術でお腹の張りが柔らかくなったのを実感して頂けました。
そして、数回の施術で柔らかさを保てるようになられ、Nさまご自身も「お腹の張りが楽です」と笑顔。

ただ、うっかり足元を冷やすと、お腹の張りが少し出ましたので、日常生活ではN様ご自身にも足を冷やさない工夫を頑張っていただきました。

「足を冷やさない工夫」には、靴下やレッグウォーマーの履き方、食べ物や食べ方、眠る時の工夫などがあります。

鍼灸を受けて頂きながら、足を冷やさない工夫をして頂いた甲斐あって、N様のお腹は張ることがなくなりました。

妊娠中の大切なことに「足を冷やさない」があります。

そしてNさまが「お腹が張ってきた時に、どうしたらいいか?等、困ったときに相談に乗ってもらえるから、本当に心強かった」と言われた通り、妊娠中に「安心」して頂くことも重要です。

安心することで、さらに気や血の巡りが良くなり、血が巡るから体も温まり、お腹の赤ちゃんに栄養が十分に届くようになるからです。

こうして鍼灸でお腹の張りが取れ、気持ちも笑顔になられたNさまは、定期健診も順調で、流産の不安も無く、自然分娩でかわいい、かわいい元気な女の子を出産されました。

Nさま、赤ちゃんがすくすく育たれること、お祈りしています^^

しばらくは大忙しですが頑張ってくださいね。



女性の痛み・悩み専門の小竹鍼灸院(完全予約制)

ショップ住所
阪急電車十三駅から徒歩2分
大阪市淀川区十三東2-6-8第2高田ビル601

営業時間営業日時
9:00~19:00(水曜定休)

目基本情報
メニュー
アクセス
患者様の声
よくある質問
大阪市淀川区十三駅徒歩2分小竹鍼灸院のホームページ

でんわご予約・お問い合わせ
06-6777-7640
ご予約・お問い合わせは「ブログを読んだ」と言って頂くとスムーズです。
24時間対応メールフォーム
info@sinkyu.jp






いいね!(21)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、阪急電車十三駅から徒歩2分 女性の痛み・悩み専門の小竹鍼灸院です。

不妊症でお悩みのK.Kさまと昨日の夕食の話になりました。

Kさま「鍋です」

鍋の中身は豚肉、白菜などの野菜、キノコ、マロニーちゃん。
暑い時期の「鍋」は暑苦しそうですが、空調で冷えている方にとっては良いですね。

私「他には何を食べましたか?」
Kさま「それだけです」
私「え?ご飯(お米)とかは?」
Kさま「鍋でお腹いっぱいになったし、ご飯食べると太るから食べませんでした」

Kさま以外にも「ご飯(お米)を食べると太るから食べない」と仰る方は多いです。

ですが、しっかりお米を食べて下さいね。

お米って妊娠を望むかたには力強い味方になってくれるものです。

以下は、どうして味方になってくれるかの理由です。
東洋医学からは離れた話になりますし、興味の無い方は飛ばして下さい。

炭水化物(つまりブドウ糖)を食べないと、体は筋肉を壊してブドウ糖を作り出します。

もちろん、どの筋肉を壊すかは分かりませんが、子宮も筋肉です。
筋肉を落として(もしかしたら子宮の筋力も弱らして)
代謝を落として体重が落ちたことを喜んで良いでしょうか?


また「脳と生殖器が働くのに主に必要とするのはブドウ糖」と言われています。

そしてお米って、意外とタンパク質やビタミン・ミネラルも含んでいるのですね。

農耕民族の日本人の腸はお米を消化するのに向いています。

また、(白米は血糖値を急激に上げると言う人もおられますが)
お米(粒食)は小麦粉や砂糖よりも急激に血糖値を上げにくく、
ゆっくり血液中にブドウ糖を送ることが出来ると言われています。
ですから血糖値の乱高下を招かないそうです。
つまり内臓も弱らせなくていいですし、精神も安定しやすいということになります。

これらのことが「お米は妊娠を望む方の味方」という理由です。

お米を食べるのに「玄米」か「白米」かは意見が分かれるところだと思います。

私は胃腸が丈夫なら玄米(ベストは無農薬無肥料栽培のもの)、
胃腸が弱かったり、農薬を使っているお米なら白米が良いと今のところ考えています。

女性の痛み・悩み専門の小竹鍼灸院(完全予約制)

ショップ住所
阪急電車十三駅から徒歩2分
大阪市淀川区十三東2-6-8第2高田ビル601

営業時間営業日時
9:00~19:00(水曜定休)

目基本情報
メニュー
アクセス
患者様の声
よくある質問
大阪市淀川区十三駅徒歩2分小竹鍼灸院のホームページ

でんわご予約・お問い合わせ
06-6777-7640
ご予約・お問い合わせは「ブログを読んだ」と言って頂くとスムーズです。
24時間対応メールフォーム
info@sinkyu.jp







いいね!(10)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。阪急電車十三駅から徒歩2分 女性の痛み・悩み専門の小竹鍼灸院です。

これ、何だと思われますか?

2015061620180000.jpg

ちょっと育つと、こんな感じです。

2015061620190000.jpg

待つこと数分…
こんなになりました!

2015061620300000.jpg


正解は「茉莉繍球」ジャスミンティーです。
2015061613430000.jpg
2015061619580000.jpg

香港旅行のお土産にK.Yさまから頂きました。
お茶の缶の左隣の小さなバッグも、かわいいです。

ジャスミン茶といっても、こんなボール状になっているのは缶に書いてある通り「極品」です。

お湯を注ぐと香りが広がり、幸せな気持ちになりました。
ひと口、飲んで「美味しい!」
しかも驚いたことに、少し飲んだだけで体が温かくなり、汗が出てきました。

ジャスミンティーにはビタミンC、E、そしてミネラルが豊富に含まれています。
効用としては、
女性ホルモンを整える・肌荒れ・脂肪の燃焼を助ける・体脂肪を分解する等があり、
注目すべきは、香り成分の「ベンデルアセテート」が右脳を刺激し、自律神経の緊張を緩和させ、集中力アップやストレス解消につながると科学的に証明されているそうです。

K.Yさま、ご馳走様ですm--m
お一人での香港旅行を心配しておられましたが、とっても楽しめて良かったですね。
花文字のお写真を見せて頂けるのを楽しみにしています。


女性の痛み・悩み専門の小竹鍼灸院(完全予約制)

ショップ住所
阪急電車十三駅から徒歩2分
大阪市淀川区十三東2-6-8第2高田ビル601

営業時間営業日時
9:00~19:00(水曜定休)

目基本情報
メニュー
アクセス
患者様の声
よくある質問
大阪市淀川区十三駅徒歩2分小竹鍼灸院のホームページ

でんわご予約・お問い合わせ
06-6777-7640
ご予約・お問い合わせは「ブログを読んだ」と言って頂くとスムーズです。
24時間対応メールフォーム
info@sinkyu.jp



いいね!(11)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。阪急電車十三駅から徒歩2分 女性の痛み・悩み専門の小竹鍼灸院です。

ごく先生!コメント有り難うございました!
お待たせ致しました。

「酵素飲料に酵素は含まれていない」についてです。
ちょっと説明に…漢字がたくさん並びます。
返って頭がこんがらがったら、すみません。

これを書く前に、「発酵」の意味を書かせて下さいね。

ブリタニカ国際大百科事典では「発酵」を
「微生物が自己の酵素で種々の有機物を分解あるいは変化させ,
それぞれ特有の最終産物をつくりだす現象をいう」と書かれています。

酵素飲料は、この「発酵」という働きによって出来上がります。

実は「酵素飲料」は微生物が作り出した「最終産物」なんです。

ですから原料の野菜や果物に含まれる酵素(タンパク質)は、
微生物が行なう分解や変化によって
アミノ酸という小さな分子にまで分解され切っています。

つまり酵素飲料に酵素は含まれていません。

もし、酵素飲料に酵素が残っているとしたなら
それは残念ながら発酵が充分ではないということになってしまいます。

酵素が含まれていないのに「酵素飲料」と呼ばれる理由は
「微生物が自己の『酵素』」を使って作り出すからでしょう。

私が酵素飲料を良いなと思っているところは色々とあるのですが主に下記です。

1)飲んだら即、吸収できるアミノ酸やブドウ糖まで分解されている点
 (これのお蔭で体内の酵素を消費することなく、栄養を吸収することができます)

2)微生物が作り出した最終産物の中に
 腸内細菌のバランスを整えるオリゴ糖や、ビタミンなど様々なものが含まれている点

いつか消化酵素について書きたいと思います。
きっと多くの人が「食べ物に含まれる酵素」と
「消化の時に体内で作り出される酵素」を混同しているのではないか???と思うからです。



女性の痛み・悩み専門の小竹鍼灸院(完全予約制)

ショップ住所
阪急電車十三駅から徒歩2分
大阪市淀川区十三東2-6-8第2高田ビル601

営業時間営業日時
9:00~19:00(水曜定休)

目基本情報
メニュー
アクセス
患者様の声
よくある質問
大阪市淀川区十三駅徒歩2分小竹鍼灸院のホームページ

でんわご予約・お問い合わせ
06-6777-7640
ご予約・お問い合わせは「ブログを読んだ」と言って頂くとスムーズです。
24時間対応メールフォーム
info@sinkyu.jp




いいね!(2)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)