popo♪のブログ

かの孔子も孫子も「治世救民」を我が天命とし、そこには我欲のカケラもなかったという。
趙雲将軍の「無欲」と季布将軍の「誠意」を目指して。
ささやかながら小運を1つどうぞ。


テーマ:

2005年10月発売だから、2012年3月現在で、かれこれ7年位になるCanonのiP4200。
popo♪のブログ

これまでの純正インクの使用率は、使い始めの20%程度。

そのあとは、互換インクと詰め替えインクが主流。

写真印刷では、純正が多少勝る程度で、文書ではさほど変わりはない。


ここ1~2か月くらいで印字のかすれと汚れが目立つようになっている。

PC上から印刷ソフトのユーティリティを使って強力クリーニングしてみたものの。

あまり効果がない。


プリンターヘッドの交換も考えたが、ヘッドだけで7000~8000円するらしい。

修理に出すと、2~3倍の費用がかかるだろう。

それだと新品プリンターが買える。


そこで、初めて、プリントヘッドの掃除をすることにした。

以下は、その記録メモ。


1.アルコール+ペーパータオル+綿棒でふきふき

 説明書には、プリントヘッドは、外さないようにと書いてあるらしい。

 ダメ元で外してみる。

popo♪のブログ

popo♪のブログ

 インクとホコリがべっとりと付着。

 印字面の汚れの原因は、これかも知れない。

 左側の大きいスリットが、顔料BlacK噴射孔らしい。


 まずは、アルコールをつけたペーパータオルと綿棒で、汚れた部分をふきふき。

 アルコール(燃料用)は、ホワイトボードのクリーニングでも使うので常備品。

popo♪のブログ

印字面の汚れは改善。

とりあえずはOK。

ただ、このふきふきクリーニングでは、印字のかすれには効かない。

あくまで応急措置か日々の手入れ程度だろう。


空き時間に、もう少し突っ込んだヘッドクリーニングをやってみた。

2.じゃぶじゃぶ水洗い・・・そして3日間のお休み


この水洗い洗浄をやると、3日間はプリンタが使えない。

サブプリンタがあるので、この点はOK。


・洗面台でぬるま湯(40℃前後)を張る。

  ヘッド全体をどっぷりつけてしばらく放置(30分くらい)。


 ※基盤部分は、濡らさないのが鉄則らしいが、お構いなし。

  完全に乾かせば問題ないはず。

  また、マジックリンなどの市販の洗浄剤を使う手もあるらしいが、薬品を使うとそれだけリスクが増える。

  なので、お湯で十分。とはいっても熱湯は論外。

  一旦、カルキを沸騰で飛ばしたものを50℃くらいに冷ます。

  ただし、お湯は、精製水とか浄水器を通した水、なければ、茶こしフィルターを通したものがいいかも。

・お湯がきれいなるまでとっかえひっかえ。

 ヘッドを縦に軽くゆすってインクを洗い流す。

 ※このスリット部分は不用意に触れない方がいい。

 10分程度でスリットから滲み出すインクは透明に近くなった。

popo♪のブログ


popo♪のブログ

外観は、さほど変わらないが、内部の残留インクはほぼ取れたはず。

3.水洗い+3日間=Goo!

・3日間、自然乾燥させたところで、ヘッドとインクカートリッジをセット。

・2~3回お試し印刷。

・仕上がりは上々。汚れていた印字面もきれい。

・1枚目の印刷では、裏面に太い黒い筋が入った。が、2枚目以降は出ない。


≪水洗いで気を付けたこと≫

1.完全なる自然乾燥

 ・ヘッドは電子部品。回路に水滴がついたまま電流を流すとショートして一巻の終わり。

 ・洗った後は、水滴をよくふき取って、3日間以上、室内でしっかりと自然乾燥。

  修理に出すよりは短いかな。

 ・PC周りの機器の水洗いは、キーボードやマウスもOK。すっきり感が癖になります。

 ※経験的に電化製品は、濡れたままの通電とサビに注意すれば、水洗いしてもほとんど問題ないようです。


2.外したインクの保管

 ・乾燥防止・・・取り外したインクカートリッジは、吐出口にシールやテープを貼っておく。

 ・今回は、MCYの3つは、詰め替えインクの付属品に漏れ防止アダプタを利用。

  黒2色は、これがなかったので、インク吐出口の円周をよく拭いてセロテープを貼った。

 

≪感想≫

 というわけで、完璧とは行かないまでもまあまあのできでした。

 メンテナンスモードから情報シートを印字してみると印字枚数-約7,000枚。廃液貯蔵率-約60%。

 あと数年はこのまま現役でいけそう。


 失敗するとヘッド交換のリスクもあるけれど、ダメもとで試してみたい酔狂な人は、参考に。

 廃液貯蔵率が100%近くになったら、新しいプリンターを入れることにしよう。

 ただ、分解て覗いてみたい気はしますが。。。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

popo♪さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。