Plusui(プラスイ)〜伊藤紀美子のビューティフル・エイジング〜

プラスイが考えるビューティフルエイジングとは何事も前向きに、しかもみずみずしくしなやかに歳を重ねる事。プラスイ開発者の伊藤紀美子が美容、食、毎日を輝かせる心身健やかな情報,折に触れて感じたこと、日々の体験等を自由に記してます。 

みずみずしく活きる、肌も。心も。プラスイ

NEW !
テーマ:
プラシーボ効果と言う言葉を耳にしたことはありますか?これは一言でいうと「強く思い込むことで効果を得る」という事。この薬やサプリが効くと思い込めば本当に効果が出るという現象の事を云います。





プラシーボとは文字通り「偽薬」と言う意味。つまり偽薬を処方しても薬だと信じ込むことにより何らかの改善が見られ、良い薬でも疑いながら飲めば効果がなくなる場合があるという事です。


これは一貫性のあるメッセージを脳と神経系に送り続ける事によりメッセージが信念に代わるから起きる現象なのです。「成功なんて出来るはずがない」と言う信念をもてば限界ばかりが目につき、様々な壁となって目の前に現れます。ネガティブなメッセージを脳におくればネガティブな結果が生まれるという事なのです。


反対に「私なら出来る」と強く思い込むことで本当に想いが実現出来るのです。何事にも肯定的なマインドがフラシーボ効果をもたらし、幸せな人生を歩むことが出来るのです。ある意味で、引き寄せの法則とも似てますね。

普段の生活では間違った思い込みで冷や汗をかく事も多々ありますが、ポジティブな思い込みはどうも良い結果を期待できるようですよ。

お化粧や、サプリ、エステや美容医療の分野では思い込みがきれいや健康になる秘訣なのかもしれません。必ず健康になる…必ずきれいになる・・・と自分に言い聞かせる事。上手に自己暗示にかけることも試してみては如何でしょう。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

梅雨の時期は湿度も高いのでお肌がべたべたしませんか?これは浮き出した皮脂と外部の湿気が混じり合って表面をカバーしているからなのです。これを、うっかりお肌が潤っているなんて勘違いしたら大変です。

肌トラブルの中でインナードライ肌と言うのがあります。これは表面は潤って見えるのに実際の肌の内部は水分が不足している状態の事です。

お肌の内部の水分が不足すると、ターンオーバーが正常に行われず、シワ、ハリ不足、シミ、くすみ等、様々なトラブルを生じるのでご注意ください。

それではインナードライはなぜ起こるのでしょうか?冷暖房による空気の乾燥、紫外線によるダメージ、間違ったスキンケアー等の外的要因だけでなく、不規則な生活、ストレス、偏った食生活などの内部要因も大いに関係してます。

お肌の水分が抜け出て内部がからからになるインナードライは表面からは全く見えないので自覚なしに進行し、秋になって一気に小じわとなって表面化するので恐ろしいのですよ。

角質層の低層から角質細胞レベルで保水するプラスイスキンケアはインナードライ対策にはうってつけの基礎化粧品です。






特に化粧水の後につけるプラスイアクアジェルはサラサラとべたつきもないうえにしっかり、保水、保湿するのでこれからの夏の暑い時期にはぴったりのおすすめスキンケアアイテムです。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は朝から晴天の日曜日。とっても気持ちの良い梅雨の中休み。そんなゆったりした休日に気の置けない友人が集まってのサンデーランチに参加。

男性三名、女性三名、そのうち何と私だけが既婚者。驚くことに二名はバツ二で他の二名は結婚経験なしの独身、一名はバツ一。本当に人生経験豊かな面白い顔ぶれです。

場所は本山にある「ピッツェリア・ダル・リッチョロ」。1年前にオープンしたナポリピッツアのカジュアルなレストランです。






ナポリから取り寄せたというピザ窯。これがないと美味しいピザは出来ません。





イタリアで修業を積んだピザ職人が焼く美味しいピッツア。マルゲリータ、ナポレターナ、ゴルゴンゾーラの3種類のピザをペロリと食べちゃいました。

ナポリピッツアとは生地を楽しむものだそうです。生地こそが命で、その材料の選定に4年もかかったそうです。燃料となる薪にまでこだわった妥協をゆるさない姿勢がこんなにおいしいピッツアの秘訣なのでしょう。

人気店らしく店内は活気があります。オーナーもスタッフも皆とても感じが良くって居心地の良いお店です。

私達はと言えばピッツア&ワイン&楽しいおしゃべりで笑い声の絶えない楽しいランチタイム。休日の午後は不思議と気分がyゆったりリラックスするものですね。話題は恋愛の話から、宗教、世界情勢まで、話題には事欠きません。


穏やかな日曜日の午後、心地よい時間が流れます。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

神戸文化ホールでのローマ・イタリア歌劇団による、「ラ・ボーエム」に行って来ました。久しぶりに主人との外出です。

このオペラは、プッチーニの代表作。もっともよく演奏される人気のイタリアオペラだそうです。





パリの下町に住む若者たちの夢と恋と友情を描いた名作。甘く切なくやるせない、美しくもはかない若者の恋を描いた本物のラブストーリー。

出演者たちの素晴らしい歌声、舞台装置にイタリアオペラの伝統に触れることが出来た夕べでした。

歌舞伎も時々観に行きますが、オペラとの共通点が多いですね。まずどちらも1600年前後に始まった事。歌と台詞の中間だという事、衣装、舞台装置、効果音の素晴らしさ。それにどちらも観客は当時の富裕な商人であったこと。

日本の歌舞伎、イタリアのオペラ、どちらも伝統の重みには心を打たれるものがあります。オペラの場合はオーケストラの演奏も楽しめるのが魅力です。

伝統と格式のある芸術文化を満喫した有意義な一夜でした。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

このところ梅雨らしく鬱陶しいお天気が続いてます。梅雨明けが心待ちな今日この頃です。

このような時期でもさわやかな気分で過ごしたいものですね。さわやかな気分で過ごすには爽やかな人にならなければ・・・・・。さわやかな人になるポイントとは?






明るい挨拶。挨拶が爽やかに出来る人はメンタル的に安定していて誰に対しても公平でいることが出来る人。

笑顔が素敵。他の人をハッピーな気分にしてくれる笑顔。

はっきり話す。

アイコンタクトがしっかり出来る。アイコンタクトはコミュニケーションの基本。

何事もポジティブに考える。ポジティブになれば良い事が舞い込んでくるのです。

たのまれごとを快く引き受ける。何でもかんでも引き受けるのではなく、無理な物ははっきり主張する。

人の気持ちを察することが出来る。

素直。 さわやかな人は自分の気持ちも相手の気持ちも大切にする。

聞き上手。

姿勢が良い。

人間関係を大切にする。

真面目すぎない。まじめに取り組むのは素晴らしいこと。でもたまには息を抜いてゆる~く生きてみることも大切。

如何ですか。さわやかな人のポイント、幾つあてはまりましたか?

爽やかな人になってさわやかに生きるってビューティフルエイジングに通じますね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)