Plusui(プラスイ)〜伊藤紀美子のビューティフル・エイジング〜

プラスイが考えるビューティフルエイジングとは何事も前向きに、しかもみずみずしくしなやかに歳を重ねる事。プラスイ開発者の伊藤紀美子が美容、食、毎日を輝かせる心身健やかな情報,折に触れて感じたこと、日々の体験等を自由に記してます。 

みずみずしく活きる、肌も。心も。プラスイ


テーマ:

http://shop.plusui.jp/care/

しっかりと水を抱く肌へ。

プラスイのお手入れ方法をご参考になさってください。




プラスイは肌の負担を極力少なくしたダブル洗顔派です。

クレンジングでメイク汚れを60%落とし、あとの40%はウオッシュの優しい洗顔で洗い流します。

皮脂の汚れや古い角質、毛穴の汚れを優しく取り除く、きめの細かい泡洗顔です。

クレンジング、洗顔でよごれを落とし整えたお肌には、贅沢な成分と潤いを角層の深部まで届けるローションを。

プラスイの仕上げは天然のバラが淡く薫る高保湿ジェル。今が花盛りの芍薬のエキスをたっぷりと配合。

プラスイはシンプル、上質、安心安全がモットーです!!


いいね!(2)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日のお昼は大阪ハービスエントにある「ロウリーズ」で関西日本香港協会主催のランチセミナーに出席。セミナーのタイトルは「先が読めない 変動する外国為替と国際金融問題」。

毎年1回開かれるこのセミナーの会場はいつもこちらの「ロウリーズ」です。まず講師のお話が始まる前にランチタイム。特大のローストビーフをぺろりと完食。





本日の講師は関西日本香港協会の理事でもあり、香港上海銀行に長く在籍された金融の専門の田岡さん。まず外国為替とは?から始まり国際金融のお話をとても分かりやすく説明してくださいました。

近年の為替動向を見ると円安が続いていたかと思うと円高になり、まさに国際情勢や外国通貨の動きに連動して不安定で不透明な状態です。

結論から言うと、今後の為替が円高になるか円安に振れるか? Nobody knows .金融の専門家でも分からないそうですよ。

専門家からのアドバイスとしては今は静観した方が良い。今後は資産の保全を考えると円だけで保有するのではなく、外貨預金やMMFなどに分散するのが良いとのことでした。

金融機関とのつきあい方に関してのコメント。さすが金融機関に長く在籍していらした方からのアドバイスは信用できます。金融機関の担当者が勧めるものを真に受けてはいけないとのこと。担当者は自社の利益しか考えていないから。つまりは賢い投資家になりなさいという事です。




参加者から面白い意見が出ました。外国人、特に中国や華僑系の人たちは投資にたいして非常に貪欲である。利益を生まないお金はお金の値打ちがないという考え。一方日本人はこんなに超低金利なのにじっと預金を持っている。

国民性の違いってこんなところにも如実に表れますね。農耕民族と狩猟民族、島国育ちと大陸育ちの違いでしょうか。

「リスクを取らない人生に価値はない」
「リスクを取らないリスク」
「リスクを取らない人にリターンを得る資格はない」・・・・・・・なるほど・・なるほど・・・

要は自分が取れる最大のリスクにチャレンジすればよいのでは?一か八かはいけません。リスクとリターンを秤にかけて、最適な行動をすることですね。十分なリターンが期待できなければ現状維持、リスクに対しリターンが大きいと思えばチャレンジ、という事でしょう。

色々ヒントが得られたセミナーでした。
いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

だんだん気温が上昇してきました。水分しっかり補給出来てますか?

これからの時期はこまめにまずのどが渇く前にお水の補給をしましょう。飲み水が小腸で吸収され体内の細胞に届くまで30分~1時間かかるそうです。渇きを感じてしまってからの水の補給では遅いのです。







それから大事な事ですが、朝起きてまず食事をとる前にコップ一杯の水を飲みましょう。朝起きがけのコップ一杯の水は他の時間に採るどの水よりも数倍体に良いのですよ。

寝ている間は発汗でコップ2杯分ぐらいの水分が失われており、血液が濃縮された状態です。ですから朝は身体が渇ききって乾燥したスポンジみたいになっているのです。朝は身体が一番水を欲している時。胃や腸を刺激し目覚めさせてくれるコップ一杯の水でさわやかな一日のスタートを切りましょう。

それから正しい水の飲み方ですが、のどが渇いたからと言って一時にがぶ飲みはやめましょう。人間の体は30分で200mlしか水分を吸収しないのですよ。 ですから30分おきくらいに一日7~8階コップ1杯の水を飲むのが理想的です。






外出時にはプラスイナチュラルミネラルウオーター350mlを是非どうぞ。ちょど持ち歩くのにはベストなサイズですよ!!

いいね!(4)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

オフィスのちょうどお向かえにある東遊園地が昨日は白一色に染まりました。 「KOBE White Dineer 2016 」が開かれたのです。






昨年始まったこのイベント、今回で3回目だそうです。実は今回何か所からお誘いを受けたのですが、昨日は淡路島にいたので参加できませんでした。でも昨年偶然目にしたこのパーティー、緑の公園の中で白一色で飾られたパーティー会場がとてもきれいで印象的でした。





ドレスも、テーブルクロスも、椅子も、食器も装飾品もすべて真っ白。






料理やテーブルセット、などすべて参加者が用意し、参加者全員で美しいディナータイムを作り上げるのです。







神戸がもっともっと元気になるようにと当初30人で始まったパーティーが400人もの人が集まるパーティーに成長したそうです。

赤ちゃんからお年寄りまで、皆白一色で楽しい時間をを共有できるなんてとても素敵な発想ですね。

こんなに神戸らしい素敵なイベントを企画なさった方達はどんな方々なのでしょうね。神戸の街に必要なのはこのようなおしゃれでワクワクするような企画と実行力だと思います。

神戸の街がこのイベントのような発想で街つくりに取り組めたらきっともっと魅力的な街になるのでは・・・・

神戸がもっと活気に満ちた元気な街になりますように!!神戸を愛してやまない私の願いです。

いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

田崎信也さんのワインディナーに久しぶりに参加しました。ホテル・ラ・スイートで年に2回催されるワインイベント、もう今回で12回目にもなるこのイベントは毎回出席のファンも多い人気のワインパーティーです。


今年の2月に日本ソムリエ協会の会長に就任された田崎信也さん、毎回魅力が増している感じがします。滑らかなワイントークと気さくなお人柄に皆さんきっと魅了されるのでしょうね。

今回は出された7種類のお酒のうちなんと日本酒が5種類も。 フレンチ&日本酒のマリアージュは新鮮でおしゃれ。





スパークリングの大吟醸、日本酒のロゼ等、どれも新感覚の日本酒です。





田中総料理長の手による初夏を感じさせる旬の淡路の鮮魚や三田和牛のローストビーフを堪能しました。







日本酒はワインより酔いが速いのでご用心、ご用心。 せっかくつがれたワインも日本酒もこんなに残してしましました。どうも私はお酒はほどほど・・・・・雰囲気を楽しんむだけで大満足なんです。

お酒を楽しむ人たちは楽しい人たちばかりです。大勢の参加者の皆様も和気あいあいととても楽しいワインディナーでした。

いいね!(2)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)