強さとは

子どもを生んでから少し強くなりました。


「母は強し」とよく言われますが、

自分が母親になって少しわかった気がします。


守るものができるとは価値観がはっきりすること。


人を育てる。人の親になるということは、
自分を律することでもあると感じます。


こんなえらそうなことを書いていますが、
家事は全然できていませんし、
仕事に子どもを連れ歩き
かわいそうな思いをさせています。


それでも、私は0歳から
保育園に入れる気はありません。


仕事に手を抜くこともしませんが、
付き合いで時間を使うこともしません。


その時間があるなら子どもと一緒にいたい。


私の場合は、子どもが生まれて
自由がないとか大変というよりも、


迷いがなくなった。


したいこととしたくないことの
価値観が明確になったと感じています。


今は、女性も選択肢が多い世の中です。


さらに、メディアの影響も大きいです。


働く女性がかっこいい?
子育ては大変?
いつまでも自分が主役でいることが幸せ?


全部、誰かにとっては正解で、
誰かにとっては不正解。


大事なのは、自分がどうありたいか
自分の中で譲りたくないもの
大切なものは何かが大事ですね。


元々子どもはあまり好きではありません。
自分の子どもができたら確実に自由が減ると思っていました。
独身の方が絶対楽しいと思っていました。


でも、そんなことありませんでした。


というか、上記のようには感じないからです。


子どもに時間を使えないことを不自由と感じます。

やりたいこと行きたい場所もたくさんあります。
でも、子どもをほっておいてまで
行きたいという衝動はありません。


たまの息抜きや、絶対にどこにも行かない
という意味ではありませんよ。


子どものせいでとか邪魔だなんて
絶対に思わないということです。


周りの友人からすると私が
180度変わったようで驚くそうです。


自分でもビックリです。笑。


全然、ロマンティックではないですが、
『 人間の本能 』ってすごいのです。


子どもを抱くだけで幸せって思うように
出来ているのだと思います。


先程も言いましたが、女性も選択肢の多い世の中です。


どんな人生も素晴らしい人生です。


でも、チャンスがあれば子どもを生むことを

選択する女性が増えればいいなと思います。

AD

こんにちは。


プラスナナ代表のななこです。


まさに、時代はSNS時代。


個人で情報が発信できることは素晴らしいことですね。



こんな時代に出て来た「 ソーハラ 」という言葉。


ソーシャルネットワークハラスメントの略ですが、

上司や力関係のある人からフェイスブックの「いいね」を強要されたり、

プライバシーを侵害されたり・・・


私もフェイスブックではたくさんの方から、

いいねを押してくださいとメッセージを頂いたりリクエストをもらいます。


いいねぐらいで、お役に立てるなら・・・

という気持ちでなるべく押しています。


でも、どうしても共感できないものや、

勝手に自分の写真や、動画がアップされていると

いい気持ちはしません。


私は個人ページでのアップでも

友達との写真などは許可を取るようにしています。


ソーハラなんて・・・と思っていましたが、

当事者になると、なかなかやっかいだと感じています。


実際に付き合いがある方に、

「消去してください」とか「不快です」と伝えるのは勇気が要ります。


相手に悪気がないことが多いのも問題を複雑化させます。


SNSをブランディングとして使う企業さまも多いでしょうから、

多くの人と盛り上がっている様子や、

お客様との写真など、載せる機会も多いと思います。


でも、周りの人を不快にさせていては、意味がありませんので、

いま一度、モラルやルールはきちんと見直すといいかもしれませんね。


正しく使えば繋がりが広がり、とても楽しいツールです。


私自身も気を付けていきたいと思います。

AD

美容院でのこと

こんにちは。


プラスナナ代表のななこです。


ようやくようやーく美容院に行けました!!


出産から丸3ヶ月、伸びきってボサボサの髪の毛、

仕事で打合せに出ても、この人ボサボサだなと思われていないかな?と

そんなくだらないことを考えてしまうぐらい・・・


今はプライベートでの外出はあまりできないし、

人と話す機会が減るので楽しくおしゃべりしながら

髪を切ってもらいました。


もう付き合いの長いいつもの美容師さん。


話題は私の出産のことに。



私が、


「 出産があまりに痛くてびっくりしました。」



と言うと、



鼻からスイカとかいいますもんね~


どれぐらい痛いですか?



ピアスあけるのとどっちが痛いですか?


背中にいれずみいれてる時とどっちが痛いですか?



・・・



ま、どっちの痛み知らないですけど。



っていう返事が。



・・・私もだよ~。(美容師さんも私もピアスあけていません。)



なんか、微妙な質問するな~って思ったんだよ。


そして、何よりも



「どっちもわからんわ!」



って、私が突っ込みを入れれなかったことに後悔です。



ボケは相手を楽しませるためのコミュニケーションだと

思っている私にとっては、大変失礼なことをしたなと思い。


また、やっぱりこの美容師さん好きだな~と思って

帰ってきた美容院でした。


-------------------------------------------


こんな楽しい美容師さんがいるのは、

名古屋市北区平安通 「HAUS」さんです。


http://beauty.hotpepper.jp/slnH000160054/


-------------------------------------------



AD