高校性のサッカー、ラグビーの新人戦が始まりますベル

試合前の食事について、グリコーゲンローディングについて
レクチャーしてきましたよ(^_-)-☆



AD

筋力アップ

テーマ:

昨日は、ある高校のサッカー部で年間栄養指導の5回目でした。


テーマは「筋力アップ成功法」


1時間の予定なのですが、質問がたくさんあり、かなり時間をオーバーしてしまいました。


4月に始めた頃は、質問もなく、理解してくれているかな~と感じていましたが、5回目ともなるとフレンドリィーに話の途中でも、どんどん質問してくるんです。


かなり自由な感じでしたが、選手と私の気が合ってる!!と話にも力が入りました。


確実に栄養の「知識」と「意識」が上がっています。


このチームも年間8回の栄養セミナーを開く計画です。


私がやっている栄養指導は、監督と相談しながらそのチームの状況と時期に合わせてセミナー内容を決めていきます。


そして必要に応じて個人的にカウンセリングも行います。


私が一番、心がけている事は現場で実践できる栄養指導。


知識だけ詰め込んでも意味がありませんから。


そして繰り返し、繰り返し、お話しすることで選手たちの意識が変わっていきます。


昨日のセミナーは、「前回よりも意識が高くなってる。」と感じました。 


嬉しいアップ


ホントにホントに継続は力なりですね(*^_^*)







AD

来週から高校の新人戦が始まります。


昨日は、水泳部、今日は柔道部、明日も柔道部で試合前の食事指導です。


ベストコンディションで試合に臨み、最高のパフォーマンスをする!!


誰もが望むことですね。


そのために練習する。 モチベーションを上げる。


他にもできる事があるんですよ!!


それは、食事です。


試合に向けて、何を食べたらいいのか?


昔は、敵に勝つ!!と言ってトンカツなど食べたりしていましたが今はそんな事する人、いませんよね。


私が、スポーツ栄養アドバイザーの仕事を始めた10年前は、試合の前に焼肉会なんてけっこうあったんですよ。


これって最悪(◎`ε´◎ )  ごめんなさい。感じ悪くて・・・


でもでも、ほんとに最悪なんです。


「試合で活躍するな」と言っているようなものです。


運動能力は確実にダウンします。


知らないって怖いことです。


何を食べてらいいのか・・・ 何を食べない方がいいのか・・・


ちょっとした知識と意識の差で、試合の結果を大きく変わってきます。


選手たちとその選手たちのご父兄の知識と意識を変えて行く事が私の仕事です。






AD