2011-09-15

人生を輝かせる自信を育てる方法【1】自我編

テーマ:自信を育てる方法
先日から予告していたユーストリームでの生放送による
ライブセミナーの日が決まりました~♪



来週の22日(木)22時からです☆


放送するサイトはこちら。
http://bit.ly/hoRE70


あなたのカレンダーに記入しておいてくださいね(^^)/


テーマは「人生を輝かせる自信を育てる方法」

というちょっと凄そうに見えるタイトル(^^;)


前々から「自信」というテーマについては、
詳しく掘り下げてみたいと思っていたので、

私の想いを込めて放送したいと思います☆


どうぞご期待くださいね!!


そして、今日から放送日に向けて、

・自信を持つとはどうゆう事なのか?

・何を信じれば自信になるのか?

・何故、自信を持てないのか?

・自信がある人と無い人の違いとは?

・対人で自信を持つには?

・自信が育つ心理とは?

・自信が育つ思考とは?

・自信が育つ行動とは?


などの内容をお伝えしていきたいと思います☆


さて何故、私が「自信」というテーマについて、
掘り下げてみたいと思っていたのか?


それはクライアントさんなどに解決方法をご提案
させて頂くと、

「自信が無いです・・・」

という方が少なからずいらっしゃったからです。


この「自信が無い」とはどうゆう事なのか?


そもそも「自信」とは?


多分「自らを信じる」という意味なのでしょう(^^)


では自分の何を信じれば自信になるのか?


良く聞く言葉で

「これが出来たら自信になると思います」

「ここをクリアできたら自信が付くと思います」

「こんな自分になれたら自信が持てると思います」

というものがあります。


これらはセルフイメージや成功体験などで使われて
いますが、それによって自信が育つ人は精神的に
健全な人だけであると思います。


何故なら、セルフイメージを上げてみたり、
成功体験を積み上げて優越感に浸ったりしたとしても、

その行動の動機が自信が無い劣等感である限りは、
その劣等感を強化して自信を失うだけだからです。


このブログで何度もお伝えしていることで

「行動はその動機の背後にある心理を強化する」

というものがあります。


それについては、こちらの記事で説明しています。


つまり、いくら自信を付けようとしていろいろ行動して
みたとしても、自信を失って苦しくなってしまうのです。


それが顕著に現れている心理が、

やたら他人を気にして優越感を求めたり、

虚勢をはって自分をひけらかしたり、

自己顕示欲から自慢話をしたり、

イライラして他人の評価を引き下げる事を言ったり、

他人の不幸にほくそ笑んでしまったり、

といった行動に出てきます。


これでは精神的に健全とは思えないですし、
自らを信じるという「自信」とも違うと思います。


自分を信じるとか、自己信頼とかは、
他人とかは関係ないはずです。



それにも関わらず、他人が成功すると落ち込んだり、
他人が失敗すると嬉しくなったりする心理を動機とした
行動は、さらに自信を失っていくだけだと思います。


それを繰り返していくと、

「他人が自分をどのように評価しているのか?」

という事ばかり気になってしまって、
さらに自らを信じられなくなっていくと思います。


つまり「自信」とは、

「自分は自分であり、他人は他人であり、
自分は他人から信じてもらえなくとも
自分は自分で自らを信じれば良いのだ!!」


と思える心理であると言えるのではないかと思います。


このような概念を心理学では「自我」と言います。


もっと噛み砕いて説明しますと、例えば、

「海に行って水着を着て開放的になりたい!!」

というワクワクの欲求があるにも関わらず、

「水着を着るには他人から見られても恥ずかしくない
スタイルでないと着る事ができない」

という他人を気にした心理から、水着を着ることを
止める選択すると自分で自らを信じられなくなります。


ちょっと季節外れな例えではありますが・・・(^^;)


それに対して、精神的に健全な人は、
例え他人から評価されないようなスタイルであっても、

「他人の評価は他人の評価であり、自分は自分の
やりたい事をやって、今この瞬間を楽しむんだ!!」


と自分の世界を楽しむことが出来ます。


これが本当の自信ではないかと、私は思います☆


では何故、自信が無い人は他人の評価を気にして、
自らの自信をなくしてしまう事をしてしまうので
しょうか?



これについての続きは、また明日以降にお伝えさせて
頂きますので、どうぞお楽しみに~♪





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

伊藤元二@本当にやりたいことを始めたら人生がワクワクに変わるさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿