わかぽんたの気まぐれ日誌

日々の気まぐれなアメブロ日記です。主に、アップルのモバイルデバイス関係の最新ニュースを発信しているブログです。


テーマ:
$わかぽんたの気まぐれ日誌-SB1


$わかぽんたの気まぐれ日誌-SB2



この情報は、気になる、記になる...さんのブログで知りました。

24日、BCNランキングが、「iPhone 5s」及び「iPhone 5c」発売1週目の家電量販店の実売データを集計した「BCNランキング」をもとに、「iPhone 5s/iPhone 5c」に限ったキャリア別販売台数シェアをまとめた結果が公開されたそうです。

「iPhone 5s/iPhone 5c」発売後3日間(9月20~22日)の販売台数は、「iPhone 5」発売後3日間の販売台数の約1.5倍に達し、その内訳は「iPhone 5s」が83.2%、「iPhone 5c」が16.8%となったそうです。

そして、「iPhone 5s」と「iPhone 5c」を合わせたキャリア別販売台数シェアは、ソフトバンクモバイルが44.7%、ドコモが27.8%、auが27.5%となり、ソフトバンクモバイルが断トツでトップとなったそうです。

また、「iPhone 5s/iPhone 5c」の発売1週目に当たる9月第3週(9月16~22日)の携帯電話全体の機種別ランキングの1位には、シェア7.5%でソフトバンクモバイルの「iPhone 5s 32GB」がランクインし、2位には7.4%で同じくソフトバンクモバイルの「iPhone 5s 64GB」が続き、同ランキングでは1位から9位までiPhoneシリーズが独占したそうです。

「iPhone 5」を含むシリーズの販売台数シェアは、携帯電話全体の66.9%、スマートフォン全体の77.1%に達したそうです。

いまや、日本のスマホには魅力を感じるユーザーがほとんどいないことがわかりますね!

アップルの革新的な新しい「iPhone 5s/iPhone 5c」は、世界中のどのIT企業が競合しても全く勝ち目がないことも実証されましたね!!!

今回のアップルの「iPhone 5s/iPhone 5c」の2つのモデルは、ハードの魅力だけでなく、アプリの豊富さも十分であり、今までにない全く新しいフラットデザインのクールさとUIの良さが多くのユーザーの心にスペックでない、感じるものを与えたのでしょうね!

またね。

ペタしてね
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード