July 13, 2006 11:23:34

W杯、イマ頃大画面

テーマ:VIVA! soccer
aquos




え~、1年前からW杯観るために大画面薄型テレビ買おうと思って、機種選定が暗礁に乗り上げ、悩みに悩んだ末やっと買ったテレビが、W杯も終了したあと届きました。
アホかオレ。

ここんところ、W杯の早朝観戦で疲労してたところに、連日早朝から仕事々で体力限界かな~って感じだったんですが、昨日NHKでW杯準決勝のイタリア-ドイツを再放送してたんですわ。大画面薄型テレビは本来、このために買おーと思ったワケですし、深夜でしたが思わず観てしまいました。

もーね、凄いよ。感動モン。
今まで引きの絵面だと事前情報がない選手とか、サイド駆け上がって前線に挙がった選手とか、神出鬼没なピルロとか、誰がどーなってんのか判別付かなかったんですわ。実況が間違えるとワイも間違える、マケレレかヴィエリかわかんねーみたいな。
それがさ、なんとなく顔の形で分かるんですわ選手が。カンナバーロの動きも追えるし、ピルロが実は結構歩いてるとか発見するし。サッカーはこうやって観戦するモンだと改めて納得。




さっさと買っとけワイ。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
July 10, 2006 05:55:18

VIVA!ITALIA!!

テーマ:VIVA! soccer
ita1


イタリア優勝おめでとう!

いや、楽勝かと思ってましたが、一瞬EURO2000思い出しちゃいました。しかし、アズーリが勝ちました。

ジダンの頭突きが最後のプレーっちゅうのがゴットハンド並みの歴史でした。

zidan


AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
July 06, 2006 11:36:55

祝!ラテン対決っ

テーマ:VIVA! soccer
祝!フランス決勝進出っ!!

思惑通りに運びましたなW杯決勝戦。流石に連夜で見れませんでしたので、試合の感想はなし。EURO2000決勝と同じ顔合わせですな。あん時ぁフランスが勝ちましたが。


さて、7月8日と9日早朝に3位決定戦と決勝戦があります。注目はもちろん、イタリアVSフランスのラテン対決っ!
ベスト4以前と違い、堅牢な守備のチームが勝ち残りました。

ディフェンスは互角。中盤はマケレレ+ヴィエラ+ジダンの90越えオヤジ・フランスが有利?攻撃はトニ+ジラルディーノ+デルピに加え、右SBザンブロッタ、ペロッタがミドル撃てますからイタリア有利?

今大会はPKが多いですが、下手してPK戦の場合、フランスGKバルデスがどーなんでしょか。クーペじゃナイかなぁ。しかしGKはともかくPKのみ考えれば、フランスかな~。

ポイントは中盤の運動量豊富な選手かと。イタリアはMFピルロ、フランスはMFマケレレ。どっちも運動量落ちるとスペースが出来るので、ここポイント。年齢考えるとピルロ有利かな。マケレレが動かないと、オジさん達は大変だからねぇ。(だがこのオヤジどもは最後まで動くんだよねぇ)

今回のW杯で一番気に入った選手って世界屈指のイタリア右SB「怪傑ゾロ」ザンブロッタですわ。強力なディフェンスに加えサイド駆け上がり精度の高いミドルは芸術モノ。ビジュアル含めてスキっ。。 ユーベってのがキライだけど


ま、兎に角、超楽しみ。幸せだーーー。




あ、因みに95%イタリア応援します。ミラノ生まれなんで。


ユーベが3部はいいんだけど我ミランが2部だとか忘れとくぜぇぇぇ~
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
July 05, 2006 09:59:36

ミラノっ!!(”キターイタリア”なんつって)

テーマ:VIVA! soccer

祝!イタリア決勝進出っ!

起きましたヨ朝3:45に。
W杯も残すところあと4試合。イタリアVSドイツの準決勝1試合目。強豪国同士の潰し合いでしかも準決勝。場所はドルトムント。完全ドイツのホームゲーム。

イタリアは前ウクライナ戦同様の1-1-4-4で変則トニ1TOPとした引き気味のフォーメーション。ドイツは、MFフリンクスがアルゼンチン戦の試合後、暴力行為で出場停止となり、ケールが代役。(これが目立たず)更にラッキーマン、シュバインシュタイガーも疲れでスタメン落ち。

して均衡が破れたのが延長後半12分でしたわ。今日いい動きのピルロが柔らかいアーリークロスから、オーストラリア戦で値千金の大根役者ぶりを発揮したDFグロッソが千両役者張りのシュートをサイドネットに流し込みました!!もぅココしかないトコに回転掛けたシュートは美しかった。更に前掛りになったドイツにデルピエロがカウンターからデルピゾーン内を確実に決めダメ押し。VIVA ITALIA!!

derupiero
↑千両役者に格上げのタイゾーとカッコ良すぎる関根勤


まぁ今回のアズーリは目立つ選手が沢山居ますわな。オウンゴール以外許していないGKブッフォン、右サイドを駆け上がり強烈なミドルを決めるSBザンブロッタ、CAPで絶対的安定感のCBカンナバーロ、決勝リーグ当りで決定機を作り出すDFグロッソ、ねちっこい顔とプレーで嫌がる相手に纏わり付くMFガッツゥーゾカラモネージ、トッティが引き付けたスペースへキラーパスを送り込むMFピルロ、セリエA得点王FWトニ、天才FWジラルディーノ、そしてデルピエロ。これにインザーギを加えたアズーリは強いっ!!素晴らしい。

ドイツは大会前の悪評を覆してここまで良く来ましたが、流石に疲れと怪我でバラックにキレなく、クローゼにおんぶにだっこ。期待のFWポドルスキーは運動量豊富ながら決定機を何度も逃す勝負弱さがここに来て出ましたか。印象的だったのは、中盤の空中戦を殆どイタリアに取られていたこと。体格だけの問題とは思えません。この勢いで来たチーム状態でベスト4は上出来だったんじゃナイでしょうか。


さぁ、夢のラテン決勝戦へ向けてフランス頑張れっ!!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
July 04, 2006 12:50:53

W杯、ラテン決勝キボ~ン!!

テーマ:VIVA! soccer
ドイツW杯も残すところあと4試合となりました。週末は友人宅にお邪魔してたんですが、当然見ました準々決勝。同時にF1はやるわインディはやるわウインブルドンやらMoto-GPやらスポーツ関連は注目が目白押し。寝るなちゅうことだね非道いが幸せ。


×アルゼンチン 1-1 (2PK4)ドイツ○
ワイの優勝予想国アルゼンチン敗退しちまいました。後半開始直後にリケルメのCKをアジャラが無理やり決めてアルゼンチンが先制しましたが、後半26分にナチの飛び蹴りでGKアボンダンシエリがOUT。控えGKフランコが入りますが、ドイツも後半35分にバラックのアーリークロスから前試合2得点の当り屋、シュバインシュタイガーから交替したボロブスが流してクローゼが効き足のアタマで合せて同点。更に延長でも決着せずPK。ただ気合入れるだけのアル控えGKフランコと、緻密にデータ解析して予習を怠らない勤勉ナチGKレーマンとの差が出まして、アルゼンチン敗退と。ラテンとゲルマンの差?この試合のハイライトはナチのGK飛び膝蹴りだったデスねぇ。結果、負傷交替でカード1枚使ったのが、メッシ投入に影響して負けてしまいました。

×イングランド 0-0 (1PK3)ポルトガル○
デコとコスティーニャを累積で欠く満身創痍ポルトガルと長距離砲で勝ち上がったイングランド。デコが居ないので、イングランド圧勝かと思ってましたが、超接戦。立ち上がりがスローペースでしたが、イングランド長距離砲のジェラードとランパードは効率的に抑え込まれ不発。後半7分にベッキャムが負傷交替。その直後、バカルーニーが股間攻撃で一発RED退場と。10人になってもDFテリーはじめAコールの献身的なプレーで互角の戦い。延長でも決着付かず、PK。またもやラテンには珍しいデータ解析予習のポルGKリカルドが好セーブ連発でポルトガルが抜けました。


どっちもPK対決でしたが、PK前に相手選手のデータ確認して予習したチームが勝ったよーに見えました。レーマンやリカルドは飛ぶ時に迷いありませんでしたからねぇ。フェイント入れる余裕もありましたから、今後、PKに関しては情報戦になる気がします。


×ブラジル 0-1 フランス○
いやぁ~凄かったねジダン。マルセイユ・ルーレット炸裂するわ良く走るわで98年思い出します。ブラジルはロナウジーニョ上げる?な戦略で中盤ビエリとマケレレに潰されまくり。デブもキレないし。中盤支配されたまま後半12分、ジダンのFKをファーから詰めたアンリがぶち込んでフランス先制。ブラジルはロナウジーニョ下げアドリアーノ投入し、少し良くなりますが結局イイとこなく敗退。強いフランスは面白いデス。

○イタリア 3-0 ウクライナ×
イタリアはジラルディーノ、インザーギ、デルピ温存で楽勝。ネスタは怪我でもーダメらしいですが、絶妙のナチュラル・バランスなイタリアは強い!!シェフチェンコは頑張りました。



さて、これでベスト4はラテン系3国とゲルマン魂のドイツとなりました。
希望的には、


イタリア-フランス


のラテン決勝を見たい!!
そのためには明日朝のイタリアVSドイツですわ。ここのところ、フォーメーション固定せず戦ってきたリッピ。ドイツ戦に向けてどんな戦略で来るか楽しみです。打倒ナチ~!!

更にフランス。復活した、あと2戦男MFジダンとMFマケレレ&MFビエイラの中盤3人合せて90歳越えオジさんトリオに頑張って貰いましょう!!



これなら、どっち勝っても楽しいワ。ita1fla1
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
June 28, 2006 09:21:57

ファイナル・ジッダンっ!!

テーマ:VIVA! soccer
W杯決勝リーグ、揃いましたねぇベスト8。
ブラジルVSガーナ戦、ガーナの人類の原種たるパワー炸裂を期待してたんですが、ブラジルが負けるトコは世界中が期待してませんでした。そーゆー意味ではいい試合でした。印象に残ったのはガーナのMFムンタリと主将で柱のMFアピア。ビジュアルは完全にどっちも恐いんですが、まさに原種文明人くらい対照的でしたねぇ。ムンタリは攻撃的な性格のよーでラフなプレーが目立ち、挙句審判にガン飛ばして脅して(多分)ました。言語が英語で通じてたらもぅ即退場だったろーね。ま、兎に角「原種!」って感じ。ソレに対してアピアはインテリジェンス。セリエAでプレーしているだけあって、試合前からリラックスしてましたね。試合前、カフーと談笑してるシーンが印象的でした。このコントラストが印象的でしたわ。

muntariw
↑マジ恐ぇってムンタリ


で、ブラジルが順当に勝ち上がりましたが、その次ですよ。フランスVSスペインは、MFジダンが復活したフランスが抜けました。ワイの予想では無敵艦隊が来ると思ってたんだけどね。W杯で引退表明しているジダンを長く観れるのは嬉しいコトです。

jidan
↑トリコロールのユニフォームを着てなければ新宿二丁目なジダン-アンリ


しかしまぁ8強に残れなかった国見返してみますと、凄いですな。
スウェーデン、メキシコ、スイス、オランダ、ガーナ、スペイン、エクアドル、オーストラリアと・・・。
ここに入ろうとしてんだから日本代表。こりゃ、改めてタイヘンですねぇ。ま、兎に角オシム・ジャパンで決定なんでしょ?2年間+OP2年間な~んて言ってるそーですけど、日本人をちゃんと理解した監督がやればもっと行けるでしょ!!南ア目指して頑張ろう~!!!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
June 27, 2006 13:10:37

そりゃPKじゃないデショ~グロッソ

テーマ:VIVA! soccer
W杯決勝トーナメントも3試合目。我らがアズーリが難敵オーストラリアと対戦しました。前半はイタリアが押し気味に展開してました。鋭い縦パスから中央のトニ、ジラルディーノ、デルピエロの3TOPへ放り込み、決定機を造りましたが無得点。後半に入り、マテラティがREDで一発退場となってからは押し込まれますが、カデナチオは健在でクロアチアン・オージーの得点を許さず。そーそー、オーストラリアは移民国家ですけど、今回の代表選手、FWビドゥカ始めクロアチア人系が6人も居るんですよね。イタリア系も1人。つまり欧州の強豪と同じような感じなんだな人種は。つーことはポテンシャルはあるっちゅうコトですわ。

して、後半ロスタイムに左サイドから無理やり仕掛けたグロッソの腹芸が炸裂。無理やり倒れてカーテンコールのお膳立てPK。途中出場の王子トッティがこれを決めて辛くもアズーリがベスト8進出しました。オーストラリアは善戦しましたが、惜しくも敗退。でもシドニー辺りじゃサッカー盛り上がってるでしょうな。これから日本にゃ強敵です。

続く我らがシェフチェンコ率いるウクライナVS韓国に勝って1位通過した無失点スイスが対戦。試合は観てませんが0-0のままPKでウクライナが勝ちました。スイスはW杯無失点のまま敗退。職人さんによると、どっちもたいしたコトなかったよーです。

これで準々決勝は

●ホームで好調ドイツVS優勝候補筆頭タレント揃いのアルゼンチン

●なんとなくイタリアVSなんとなくウクライナ

●オーウェン十字断絶でルーニー任せのイングランドVSデコ、コスティーニャ出場停止+Cロナウドケガ+フィーゴ始めイエローだらけの瀕死ポルトガル


左側はこーなりました。ワイの優勝予想国、アルゼンチンには開催国で好調ドイツが当たります。メッシ、クレスポ、サビオラ、リケルメ、テベス、ゴンザレスとタレント揃いのアルゼンチンも下手すると食われます。こりゃ、要チェケラ。

で、ベスト4イタリアイングランド当確と。



いよいよ佳境となって参りました!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
June 23, 2006 13:12:45

日本代表に卵投げる前に・・・

テーマ:VIVA! soccer
リケルメ、ロナウジーニョ、トーレス、カカ、クローゼ、バラック、ジェラード、ヘンリー、ロナウド、クレスポ、アドリアーノ、ルーニー、メッシ、フィーゴ、ベッカム、サビオラ、ジョーコール、ロッペン、アロンソ、ファンニステルローイ、デコ、シュヴァインスタイガー、ランパード、Cロナウド、トッティ、ジダン、トニ、クラウチ、ポドルスキー・・・・etc









あ~すっきりした。





因みに↑はGolden Ballトトカルチョの人気上位デス。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
June 23, 2006 07:05:08

かんぱ~いW杯!!

テーマ:VIVA! soccer
かんぱいったって乾杯じゃなくて完敗
あ~貫徹明けでちょっちハイ。
気分は今日の空模様(関東)

ん~、ま、前半40分のために4年間やってきたよーなモンですかね日本代表。まっこと情け無し。

まーこの感じぢゃ、浦和も韓国とか中国にボコボコにやられそうですなぁ。
しかし、W杯として観れば、順当に強国勝ち上がった決勝リーグが楽しみってモンですわ。切替えて楽しもうっと。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
June 20, 2006 09:25:16

サントスのケツ

テーマ:VIVA! soccer
kawaguti


やはり書かねばなるまいW杯、日本代表の対クロアチア戦。
仕事で現地に行っていたプランナーの話では、やはり相当暑かったそーです。体感的にはピッチ上で38℃とかあったんではないかと。更にこの時期、午後8時頃まで非常に明るいとか。あの試合時間は昼間と同じだったそーです。開始直後から明らかに熱暑でスローペースでしたな。始まった時点で既に両チームともバテてた状態かと。

入場前、エスコート・キッズに笑い掛ける余裕もない主将:宮本。明らかに動きに精彩を欠く俊輔。ペースコントロールするクロアチアに対して付き合う日本代表。目立つのはスーパーセーブした川口と運動量落ちない中田英だけ。素人目に見てもオーストラリアより組し易いクロアチアに対して、決定機を逃すFWヤナギ。目立たない交替組。俊輔の唯一のミドコロ、FKをケツで邪魔するサントス。

もーね、ナニが悲しいかってドーハの頃と何ら変わってない日本代表だよ。精神的にはカズやゴン、ラモスの居た当時の代表のほーが強かったんじゃないのか?過去フランス大会んときは、それでも世界の舞台で戦ってる日本代表観るだけで何か幸せだったんだよ。今回はかつて中田英だけだった世界に通用しそうな選手がもっと増えてるし、アジアでは1位になったし期待しない方がオカシイっデショ。変わってねぇんだあの頃と。イランや韓国、次は同じグループで戦うオーストラリアの方が全然格上じゃん。しかも隣国にも注目されてたっちゅうに情けなや↓

【W杯】日本戦も韓国で注目、視聴率42.6%



クロアチア戦、

「勝てた試合だった」

って報道もありますわな。ウソだね。
ありゃね、

負けてた試合



川口が拾った

試合だわよ。PKで負けですわ。勝ち点1は上出来っすよあのチーム状態でわ。


つーことで次に繋がるとかどーでも良いワ。魅せる試合が観たい。進化した日本代表魅せてくれよ。じゃないと川口が可哀想だわ。つーかフレンチ・オープン蹴ってW杯特集観たオレが可哀想。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD





ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。