August 20, 2007 18:31:42

K4GP参戦記 ~後日~

テーマ:ALFA-RACING
さて、数日が経過して徐々に落ち着いて来ました。
しかし昨日の京都は暑かった!ストラの車内で90分運転
するのより全然暑かった。軽く熱中症気味ですわ。

いろいろな纏めやら制作日記の続きやらは、後日またUP
しますが、とりあえず画像を載せときます。

0722
↑やっと塗装が終わり初めて外に出した図


0725
↑さらに補器類装着して窓やウインドウ装着前の図


0715
↑窓類も収まって仕上げに向かう途中の図


0728
↑やっと点灯したヘッドライト


0813
↑走行会前夜のデコレーション・・・ってまだ作業中じゃん!


0814
↑明けた8/14。強烈な日光遮らないと溶けそう・・・の図


08142
↑走行会は問題なく、車検へ。ここまでは順調だった・・・。


08143
↑なんジャコリャ?!な目線が嬉しい・・・


08144
↑深夜まで残業中。お隣のトヨタ7はEg掛からず一緒に残業中。
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
August 16, 2007 20:54:21

K4GP 2007 参戦記

テーマ:ALFA-RACING
ggggggg



みなさま、すみませんしょぼん
トラブル続きで更新している時間どころか、飯を食う暇もなし。本番まで3日ほどで睡眠時間も1hほどという過酷なスケジュールでした。

ですが、

無事完走!

さらに、

制作車輌の仮装特別大賞も頂きました!

いやね、レースは散々だったんすよ。原因不明のミスファイアに悩まされ、まともに走らない状態。コース上に出てゆく仲間からもたらされる情報を元に、トラブルシューティングを繰り返すも、原因特定には至らず。富士の後半インフィールドでは走るシケイン状態でした。

race2


しかし、この1年をこのために費やし、大勢のサポーターに支えられながら、途中でリタイアすることは出来ませんでした。
#他のエントランスの方々にはご迷惑おかけしました。すみません。

ミスファイアを起こさないよう、走り方を探って研究しながらの走行が続き、どうやらアクセル開度をコントロールすることが最良と判断。途中、ペースをある程度戻すも、繋いで来たストラの1気筒の燃圧が0に・・・。

最終スティント、様々な対策を施し、何とか息を吹き返したストラを駆って、最後の仲間が出撃します。ただこの1年をかみ締めるように、ゴールまで最愛のストラを導くように。仲間から気合を貰ったストラがゴールラインをくぐった瞬間には、思わず涙が・・・。

もうね、最初から順位なんてどうでも良かったです。願わくば、いっしょに参戦している全てのチームがゴールできるように願ってました。最後は感動でした。

finish2



この場をお借りして、

サポートいただいたScuderia Torifoglioの全ての仲間に

ネットで無償の愛をご提供いただいた全ての方に

参戦していた全てのチームと、それを支えた家族と仲間に

この素晴らしいイベントを盛り上げてくれたマッドハウスのスタッフと杉山さんに

快く、そして真剣に的確に監督を務めてくれたジャーナリスト山田弘毅さんに

そして、

全てを捧げた仲間に。




無事、完走できました。皆さまのお陰です。ありがとうございました!


finish





PS:同じ29番PITから出撃した「TOYOTA7」チーム。トラブルで最後まで走れなかった兄弟チーム「満州屋シャパラル」。いっしょに前日深夜まで作業した仲間たち。ゴール出来なくてとても残念でした。来年こそいっしょにゴールしましょう!!
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
August 10, 2007 18:28:33

ストラダーレ・プロジェクト、いよいよ本番!

テーマ:ALFA-RACING
346st



さて、レース本番前にいろいろUPしよーと思っていましたが週末になってしまいました。しょぼん
次のUPは本番当日になります。
中部方面では

間に合わないらしい

などと噂が出ているそーですが、残念でした。何とかなりそうです。
ここまで色々な方のご協力いただきました。この場をお借りしてお礼申し上げます。

もし、8/15に富士スピードウェイに来られることがありましたら、

29番PIT

まで遊びにいらしてください。
目指すはとりあえず完走!頑張って来ます。

33prot
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
August 08, 2007 14:07:25

ちょっと待ちなチャイナ!

テーマ:Alfaromeo
え~、アルファロメオちゃぁ、

フェラーリの母

とか

ミラノ

とか

ROSSO

とか

アレッサンドロ・ナンニーニ

とか

アレーゼ

とか

スカリオーネ

とか

チェントロスチーレ

とか
兎に角



なワケですよ。
で、コレだ。

アルファロメオを中国生産へ フィアットと奇瑞汽車が提携

コレって中国国内需要向けだと思うでしょ?

イラネ・・・。



fia
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
August 08, 2007 11:05:15

Tipo33.2 Stradale制作日記14 ~イタイんですよ兎に角~

テーマ:ALFA-RACING
33dd8
↑勿論、これはホンモノの量産型。




はい。6/4の日記です。


-----------------------

6月に入ってしまいました。本番まであと

72日←当時

しかありませんわ。
ガンバラなきゃ・・・。

さて、今週末の作業はFRPを貼り付けた部分の面出し(またか)
ガラス面との接合調整など。まずはFRPの面出しです。

0604


FRPはグラスウールのマットを適当な大きさに断裁、液体の樹脂を
それに塗布します。グラスウールは細かい繊維で出来てましてほぐ
すことも可。樹脂の補強材ですから、強度が欲しい箇所にはいわ
ゆる2プライとか3プライと呼ばれるように、2枚とか3枚とか重ねて
貼り付けて行きます。
完全硬化するには1日は掛かりますから、先週末に貼り付けておい
たものです。

で、樹脂を塗布するとマンホールの蓋のような細かい繊維が表面に
出て来ます。これをベルトサンダーやらの切削工具を使ってツルツル
にしていくワケです。
ま、磨いてみた感想は、グラスウールの繊維屑が

非常にイタい

んですな。粉も非常に細かくて飛散する繊維屑とあいまって

過去サイアクの環境

になっています。しかし、これが完成形の面になるワケですから
おのずと気合も入ります。ガタガタした面なんぞ、塗装で目立ち捲り
ますから、ツルツルにするべく頑張ってます。

06043


つっても鏡面になるわきゃぁないっすわな。普通、鉄ボディの場合は
ポリパテ薄付けで面出すのが簡単なんですが、FRPとなると話は別。
ベコベコですからポリパテなんぞ剥れちゃいますからね。

で、奥の手を編み出しました。ま、廃品利用ちゅうか、屑再生ちゅうか、
上手く行くかは不明なんでそのうち報告します。

で、土日使って仕上がったのが写真の状態。
とりあえず純正ホイールを外してみました。勝手にホイール装着後の
イメージが付加されるから、なんかかっちょ良いですわ。

06041


で、その隣は33QV純正のアルミ(外径が装着予定とほぼ同じ)
セットしてみた完成予想図。

06042


ん~イケてますわ。

これがディープリムのホイールになって更にタイヤが太くなる予定です
ので、もっとよくなるでしょう。楽しみですわ。


さて、ハードは遅延しながらも着々と進行していますが、残り2ヶ月を
切った関係もありソフト面も動き出しました。具体的にはレース当日の
人員確保やスタッフ配置、タイスケ、レース戦略、ウェアやグッズ、
ノベルティの手配などです。
ま、兎に角今回はプロ・チームに表面ズラはともかく、ソフト面は遜色ない
陣容で望む所存です。準備も相当ありますし時間もないけどね。
その中でも重要なファクターであったRQ(レースクィーン)の選考も今週末
行いました。ここでも募集かけましたが、問合せ件数、正式応募件数とも
素人チームの呼び掛けとしては驚愕の反応。全く予想以上でして、スタッフ
一同感謝感謝しつつ、エライ考えてシビアに選考させていただきました。
現状ではベストの選択と自負しております。



この場をお借りしまして、ご応募いただいた皆様に感謝いたします。
ありがとうございました!



~続きます~




st2


-----------------------
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
August 01, 2007 14:03:14

Tipo33.2 Stradale制作日記13 ~RQ~

テーマ:ALFA-RACING
さて、復活した制作日記ですが、サクサクUPしましょう。  →オレ

この日記を書いている間に話題が一つ。
レース当日、我々のチームをサポートしてくれるRQ(レースクイーン)の存在があります。これの選考も行っていました。まー、某所で募集かけたところ、応募総数●●件もありまして、うち殆どがRQ経験者であったりしまして、驚愕するやら感謝するやらタイヘンでした。で、書類→面接とメンバーによる厳正なる審査行って、正式に決定しましたのでご紹介しましょう。

★RQ UNO

aoi

広瀬 葵(ひろせあおい)さん
詳細はオフィシャルブログへ
イベント関連のコンパニオンをされていますが、本人はマルチタレント目指して頑張っております。
彼女はなんと今年のアルファ・チャレンジの現役RQという経歴の持ち主。
アルファ繋がりでScuderia TprofoglioのRQもお願いしました。






★RQ DUE

asuka

松浦 明日香(まつうらあすか)さん
詳細はオフィシャルブログへ
TVにもちょくちょく顔を出しているタレントさんで、若干20才。オッサンには最早、娘のよーな年齢ですがお色気もナカナカのもの。RQ経験は浅いようですが、元気印としてScuderia TorifoglioのRQをお願いしました。





で、彼女らはレース当日、我々のピットのみならず、実況ブースやら富士1000kmレース本体のサポートなど、アチコチで見かけることもあると思いますので、よろしくお願いします。


ST1



あ、そこ。
触らないよーに。





------------<5/30の日記>----------------

え~、今回の「ストラ・プロジェクト」をブログに書き始めたのは昨秋のこと。
mixiには暮れからUPを始めました。以来、約半年ですか。我々が思ってる以上に世間様に認知されてるんだなぁ~と思いました。

先週のことですが、ウチのチームのサポートもして頂いている箱根の「カフェ ジュリア」にお邪魔したときのこと。
たまたまいらしていたSZ乗りの方がこのプロジェクトのことをご存知で、お知り合いになったりしました。

cafejyuri


mixiでもお友達になったりして随分応援いただきました。RQやサポートの募集をかけてみましたが、ご賛同いただける方が沢山いらっしゃって、注目されてる認識を新たにしますね。
ま、ご心配なく。クルマは超カッチョ良いですから。

さて、夏の本番耐久レースの参加受付が始まりました。仮申し込みではナント

175チーム!

がエントリーしたそーですこのレース。
ですが、本番に参加可能なのは

135台

です。つまり40台はアシキリ
で、この脚切り方法が決まりました。「抽選」だそうです。漏れた場合は前日開催の5時間耐久へ廻ることになります。こちらは135台の先着順となる見込みです。いやはや、エントリーが増えるのはある意味、注目を集めている証拠ですから非常に有難いことですが、多過ぎると色々な車両を造ってくるホビーレースだけに運営・管理が難しくなってきます。主催者の方々の苦労は推して知るべし。当日は3日徹夜状態だそーです。

で、我がチームもエントリーしました。
チームの正式名称は、

満州屋トリフォリオTipo33
#346

となりました。文字数の関係でこーなりましたが、当日のタイミング・モニターで探してみてくださいませ。


0720


進行中のストラダーレですが、ボディの面出し作業からパテ盛り、そしてガラス面の型取りまで進みました。
現在はFRPの離型前作業中です。途中の行程で、発泡ウレタンにFRPを直接塗布したのは大正解。これに厚盛パテ→中盛パテと塗布してゆき、削って磨いて面出しして行きます。

07202


で、ガラスパーツの型取りのために穴あけを行ったのが上の写真です。(青いのはFRPの離型剤)もーね、キャビン部を空けた姿が超カッチョイイんですわ。低いっすよー。
計測ではロータスヨーロッパくらい低いです。ん~毎週進化してゆくストラを見るのは超楽しいんだけど、毎週時間もなくなってくんですよねぇ・・・。

07201


~続きます~

----------------------------------


07203
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD





ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。