1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
April 30, 2005 11:26:16

カッコいい愛車の撮り方

テーマ:広告
クルマをイジってて「ワイのクルマ、カッコえぇわぁ~」と悦に浸るには、地にベタ~でしょやっぱ。(クロカン四駆は、天にど~んですけど)シャコタンちゅう程でなくとも、スプリングだけローダウン組んで車高落とす方も沢山いらっしゃると思います。良くネタにするBMW3シリーズ(旧E46)がカッコいいのって、ノーマルでホイールハウスのクリアランスが狭くてツライチに近いのもありますよね。そー、シャコタンはカッコ良いんですわ。これって別に特別な方だけ(?)がそー思うんじゃなく、車高が低いのはカッコいいんですよ。なモノで、撮影の時にも車高落とすんですな。
 
落とすつってもバネ切ったりしませんよメーカーですから。一番簡単なのは、スタッフが助手席と運転席に隠れて乗ってること。@60kgとして×2で120kgですからね。そこに更にバラスト(重り)積むんですな。バラストは撮影機材を固定する@10kg程度の重りを良く使います。それを10コくらい載せます。合計で200kg以上になりますから、あっという間に簡易シャコタンになります。
 
更に、俯瞰(斜め上からのアングル)などの場合、車高が余り分からないとか、室内が見えてしまうアングルだと人間は乗れないでしょ?この場合は、UPした画像に扁平掛けるんですな。まー、画像を上下に潰す感じで処理します。やり過ぎるとタイヤが楕円になってしまいますから、気持ちですけどね。こーやってカッコ良いクルマの写真が出来上がります。
 
ウエイト入れて車高下げるのは、正対した写真が多いですね。真横とか真正面とか。ご自分のクルマで真横を撮影するとき、ご家族を車内に隠して撮影してみてください。きっと何時もよりカッコ良く撮れますよ。
 

156

↑ほ~らカッコいーでしょ?!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
April 29, 2005 02:04:51

昭和40年代と50年代の嗜好差?

テーマ:広告

まー違いますねはっきりいって。ワイが学生のころは2コ下は宇宙人でしたからねぇ。厳しい部活の練習にも付いてこない!みたいな。


まーいーんですよそれわ。ところが、ワイが売ろうと努力してる製品には、購買層が20代後半も入ってきてるワケで、彼らの嗜好も理解せないかんわけです。なワケでここ数年、考えてたコトをネタ化します。多分、ワイと同世代の40年代前半の方は参考になるかと思いますのでよーく考えてください。


まず、50年代生まれの方は、


見るからにカッコいいのは、カッコ悪い


と考えてます。例えば、トム・クルーズが映画TOPGUNでやってたみたく、レイ・バンのサングラスにニンジャ転がして西海岸を走る、なんて以ての外!!

例えば、ハーレー乗って革ジャンに革パンツ、ヘルメットの下はバンダナ、なんてありえない!んですよ。


つまりですね、さりげないのがカッコいいんですな。見るからに主張してるカッコよさは求めてません。なモンで石田純一みたくイタカジに裸足でモカシンなんて気絶しちゃうワケです。


まー自分的に理解はしてませんが、若者の風潮は知っておいた方が、飲みにも誘ってくれますよー。

(なモンでムスク系のしつこい香りもダメですよ)


つーかワイも理解してるか不安・・・・。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
April 28, 2005 11:41:12

クルマのロケ

テーマ:広告
仕事で広告関係なモノですから、ロケ(屋外撮影)やスタジオ撮影なんかもあります。初めて参加したロケんときはまーイロイロ失敗して勉強しましたねぇ。広告は媒体が紙であったり映像であったりしますが、紙媒体は基本です。雑誌広告とかポスター、看板にバナー(横断幕)とかタペストリー、POPやDMなどなど。輸入車の場合、本国のエージェンシーが撮影した画像を提供されるケースが多いので、レタッチ作業をしますが、まれ~に予算獲っていただき撮影に至るケースもあります。とりあえず今回のネタは紙媒体のロケのお話。
 
まーワイも凄くクルマ好きなモンですから、おおよそどーゆー角度でクルマ見ればカッコ良いかは知ってるつもりなんですわ。で、更に磨き職人なモノですから汚いクルマが大嫌い。ロケ地に持って行った車輌も、陸送だろーが自走だろーが到着直後から磨きに入るワケですよ。ケミカルも使い捲くってね。カメラマンさんも大抵、クルマ撮ってる方はクルマ専門のカメラマンさんなので要領得て、どーやって磨け!とか指示来るモンだと思ってました最初。が、意外に何も言わないんですよね。「ちょっと綺麗にして」程度。タイヤが多少汚れてても、さっさとシャッター切ろうとするんですな。まー今時、レタッチ・ソフトで何でも出来ますから気にしてナイのかと思いますが、こっちは撮影してからが本番なモノですから、レタッチなんぞ画像荒れるだけなんで1発で行けるに越したコトないんですよね。なモノで気にせずガンガン磨いてたですよ最初。
 
ワックスかけてビッカビカに磨き終わって自分的には
 
モーターショー出せるよな
 
とか自己満状態。満足満足だったんですが、カメラマンさんにボソっと、
 
あんまりビカビカに磨かないでな・・・ワレ
 
と言われてしまったんですな。チョーショック。なんでなんで~こんなにビカビカなのに?と自問自答しましたが、夜の打ち上げのときに疑問が判明いたしました。何故か分かります?
 
ロケの時は車体にイロイロ映り込むでしょ?路面の白線とか看板とか。カメラマンさんが一番嫌がるちゅうかタブー視してるのが「自分が映ること」なんですよ。クルマはあらゆる曲線がありますからどっかに必ずカメラが映ってるんですよ。が、それがはっきり分かるとマズいんですな。なモンでシャッター切る前に35mm望遠でボディ廻り必ず確認してらっしゃいます。そーなんです。ボディ磨き過ぎると映っちゃうんですよ自分が。これを嫌がってたんですな。
 
 
まー、やり過ぎなナンでもダメちゅうことですね。
 
 
 
撮影ネタは一杯あるので今後シリーズ化しよーと思っております。

走ってればまだマシ

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
April 28, 2005 09:24:10

ナツボーで得する

テーマ:乗り物
えー、そろそろGWですがもう少しするとナツボーの季節ですな。製造業のみなさまは期待出来る企業さんも多いと思います。この時期に新車購入の予定がある方も大勢いらっしゃると思いまが、最近、メーカーが良くやっている「オプション無料プレゼント・キャンペーン」ちゅうのがあると思います。「総額50万円をプレゼント!」とかボディ・コピーに書いてあると思います。ここ、知っておいた方が良いのは、「」ですからね。50万円ではありません。これは、販売価格で50万円ちゅうことなので、実質50万円でわありません。2・4輪に限らずオプション類の方が原価安くて利益率高いんですなぁ。普通の交渉で車輌販売価格を値引きするのは、売価から販社の利益分を値引いて対応するか、メーカーからの販売補填金で充当するかしか方法はありませんから、同額値下げするなら利益率の高いオプションでやった方が販売店やメーカーにはメリット高いんですな。だって結果的に仕入れレベルで見たら値引き額少なく出来るワケですからね。まーとは言っても、販売価格ちゅうもんがありますから、買う側にとって有益性はさほど変わらないんですよ。とは言っても販社はオプションでやった方が得なので、契約直前にあと一声欲しい状況であれば、こー言ってみるとイイかも知れませんよ。
 
「あのオプション・・・・・・付けてくれたら今日ハンコ押すよ・・・。」 (ハンコをちらっと見せる)
 
多分、あと3万円!とかって粘るより即効性ありますから。因みに、最後の最後なので高額なモノはダメ。価格3万円以内で原価1万円くらいかな~みたいなモノがいーです。サイドバイザーとかね。
この手で散々値引いた後、イロイロ付けて貰ったなぁ~アルファのアルミ灰皿とかTTEのブルゾンとかCDチェンジャーとかスキーキャリアーとか・・・・
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
April 27, 2005 13:03:54

妖しいスパイダーの誘惑

テーマ:Alfaromeo

spa7


アルファロメオは歴史が古いメーカーなので、製造年代でオーナー層は全然違います。最初から古いアルファロメオだけ見てオーナーになる人は「壊れる」イメージも手伝って極少数でしょうね。ワイの経歴は新しい=多分壊れないだろーなモダン(そこそこ壊れるけど)からヒストリックへ行った最近の風潮通りなんですが、仲間もこのパターンに嵌った方が非常に多いです。モダン・アルファで友人になった方はもう10年の付き合いですが、ほぼヒストリックに移行しました。車輌はなんでかスパイダーばかりナンですなこれが。この流れを作ったキーマンは勿論居ます。この方、すぐクルマ貸してくれるんですよ。「ちょっと乗っておいで~」とか。で、初めてヒストリック・スパイダーを運転させて貰ったのもこの方のスパイダーでした。まースパイダーってクルマ、スタイルが凄くいいので先入観は「乗ってる自分を想像して涎たらす」なんで、乗ってしまうと舞い上がってるんですねぇ。なモノで悪いところは全部見えなくなります。しかもオープンでしょ。もー乗ったら最後です。「自分も何時かはスパイダー・・・」。 ← ここ、いつかは「スパイダー」であって「オープンカー」じゃナイところがミソ
 
ってコトでスパイダーを買うに至りました。で、ワイも最近、モダン系乗ってる方と遊ぶ機会があると良く言うよーになりました。
 
ちょっと乗ってみればぁ~・・・・?
 
拒む方はゼロ。悪魔の囁きに嵌っていくモダン・アルファ・オーナーを見るのが楽しい今日この頃です。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
April 27, 2005 09:50:34

ライトニングX1

テーマ:Buell
x1 「バリバリ伝説」とか「あいつとララバイ」とか見て育ったワイが好きなバイクはやっぱ、フルカウルじゃなくてネイキッドなんですよ。とか言って昔はTZRとか乗ってましたけどね。高校時代はヤマハのXJが欲しくてバイトしてましたねぇ。(結局TZR買いマシタけど)んで、ここ10年くらいで「こりゃカッコえぇわっ!」と凄く思ったのがこの「Buell ライトニングX1」というモデル。インジェクションとかどーでも良くて、このどれにも似てないワルそーなカッコが凄い好きなんですよねー。S1もいーと思うよーになりましたけど、やっぱ乗るならこいつがいいですねぇ。でも今買うなら、やっぱXB9Sかなー・・・。(その前に大型取らないと・・)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
April 26, 2005 09:58:45

ジオン製 XB9R

テーマ:Buell
xb
先日のBull(ビューエルと読む)イベントで久々にお会いした友人のK氏所有のXB9Rです。先日、某雑誌の比較記事で1番になった車輌です。まめ~にセッティング出して微妙に車高イジったり、各部にグリスアップしたり、地道に育てた車輌で非常に乗り易いそーです。なモンで大分、開発パーツも使ってます。車体色もカスタムです。このカスタム・ペイント見てワイが
 
「シャア・ザクやね。ジオンのマーク入れて」
 
と言ったら、
 
「なにゆーてんねんちゃうって。ぢつはこの色な、アースのハエ・蚊用殺虫剤の色やねん。」
 
なーんもいわんかったらカッコ良かったのに・・・。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
April 25, 2005 19:34:11

Buellと平忠彦の関係?

テーマ:Buell
土日にBuell(ビューエルと読む)のオーナーズクラブ、BRAGのイベントがありまして、修善寺のサイクル・スポーツセンターに行ってきました。今回のライディング講師が、我々の世代にはヒーローの平忠彦さんだったので楽しみにしてました。いやぁ~高校の時憧れた平さんが、懐かしのTECH21カラーのXB12Sに跨って登場した日にゃぁ、もう漏れそう・・・。ちょっと体重UPされたよーですが、私服姿は相変わらず決まってましたねぇ。すげぇカッコ良かったっすよ。
 tt
ライディング講習のほーは、基本的な加減速の体勢作りがテーマでしたが、デモランしている平さんとXB12Sが見事にシンクロしてまして、無駄な動きは一切ありませんでした。素晴らしく綺麗なライディング・フォーム見て思い出しました。
 
1987年の鈴鹿8時間耐久。久々に復活したキング・ケニーことケニー・ロバーツと組んだのは平忠彦選手でした。ヤマハのFZR750に資生堂のブランド「TECH21」の藤色カラーが非常に綺麗で、強烈な印象でしたね。レースの方もぶっちぎりでしたが、平選手が最終スティント中の終了34分前、エンジントラブルでリタイヤしてしまいます。強烈な終わり方でしたねぇ。なモンで1990年にやっと優勝したときは、凄く嬉しかったですねぇ。
 
 
まーとにかく、我々の「汚れた英雄」は健在でした。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
April 25, 2005 08:51:16

三味線フェラーリ?

テーマ:Formula1
fe ← こーなったら、ボクならすぐ譲る
いやぁ凄かったね久々に。シビれましたシューミー。予選13番手から2位ですよ!すげぇマジで。やっぱ別格ですわあの方。予選でコケてなきゃ想定内だったんでしょうなぁ~。J・トッドも戦略がやっぱ凄いね。ティフォシの前で絶対ポール狙いで来るかと思いきや、燃料積んでるんですもんね。ブリジストンもいい仕事したみたいで、あれだけルノーがタイヤ綺麗に使ってても、後半タレてたのに対し、フェラーリはさんざん追ってタイヤ使ってても後半、タイヤのグルーブ残ってましたもんね。やっと追い越しましたねーミシュラン。サラリーマン浜島さんに拍手!
勝者予想はハズレましたが、昨日の勝者はシューミーでしょ!!(←苦しい言い訳)
 
F・アロンソもすげぇ。フツー後ろから赤いのが来たらビビってミスるよマジで。抑え切ったからなぁ10周以上。むかし、ショーミーがセナを追い抜こうとしたら、永遠に抜けなくなちゃったから、アロンソも「現役にうちにシューミーに勝つ!」って言ってたらしいですねぇ。気合入ってました。フェルナルド、凄ぇ楽しかったんだろーなー。
 
にしてもK・ライコネン、速かったのにリタイヤねぇ。マクラーレンぽくて笑えるんですが、モントーヤ代役のA・ブルツも結構速かったデスな。まーサード・ドライバーの走りだったけどね。確実にポイント獲り仕事しましたな。しかし、何でマクラーレンってあーゆー大事なトコでねー。必ず壊れるんだよなクルマが。セナも何回壊れたコトか。ジョーダンも完走してんのに情けない・・・。
 
BARホンダはやっぱJ・バトンが順当に表彰台ゲットしましたなぁ。安定していてやっぱ上手いね。タイヤも使い方もいいし無理しないし。サトタクはM・ウエバーぶち抜いてドライブが刺激的っ!!危ないところが素敵っ、ちは言ってもLAPが今イチ。やっぱジェンソンにスピード負けしてんなサトタク。負けるな~!!(せめてブルツは抜けよな)
しかし今回のイモラは去年のハンドリングが戻りましたなBAR。非常に動きが軽くいい感じです。
 
 
国際映像見てて思ったんですが、F1のオフィシャル・カー(ペースカー)はメルセデスなんですよ普通。なモンでイモラの1コーナーんとこに、カメラの背景に入るよーにさりげなく、あたかもオフィシャルカーの如くアルファロメオ156GTAが置いてありましたな。作為的な感じビンビンしましたが、どーでしょーか。
 
 
作為的っちゃぁ、フェラーリの戦略。「地元でフェラーリ復活勝利」って事前にシナリオ書いてたんじゃねーのかー?B・エクレストンとモテゼモーロで。何年もフェラーリばっか勝ってると面白くないってんで三味線弾いてたよーな気がしてしょーがないんだがなー。ま、それで負けてりゃ世話ないんですがね。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
April 24, 2005 11:41:08

サンマリノGP予選

テーマ:Formula1

はい、イモラです。予選一回目終わりました。昨日深夜、酔っ払いながら見てましたが、やっぱつまらんイモラのレイアウト。低速コーナーばっかで遅いですなマシンが。つーことで終わってみればキミライがTOPになりました。シューミーが2番手は地元で流石ですが、バリケロが後方に沈んだのが気になりますね。サトタクは0.9秒遅れの10位と。しかしまぁ、予選を土曜日と日曜日に分けるのは止めろよな。分かりにくいわ。途中で見るの辞めちゃったワ。

 jenson ← はー、カッコえぇのぉ~ジェンソン

 

今回注目はJ・バトンですわな。非常に好調でタイムが安定していて速い。サトタクはジェンソンと比較して0.4~0.5秒、常に差がありますな。ジェンソン向きのマシンなのかもね。まーともかく、今回のサンマリノGPはJ・バトンに注目しませう。

 

トヨタは苦労してるみたいね。トゥルーリ頑張れ~~。

 

 

 

予言:今回の勝者は・・・・・・・・・・シューミー・・・・・・・・・・・・。        

バトンぢゃねーのか!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD





ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。