2010-07-09 22:29:07

クロッカーズ!!~Crockers!!~ プロローグ第1話 ‘世代交代’

テーマ:小説「クロッカーズ!!」

新しいエンジンとボディが完成してから、赤スカ君は毎晩のごとく屋山峠に不法侵入しては走りこんでいた。

早くマシンに慣れるためである。


そんなある晩、いつものように峠へ向かうと、誰もいないはずの麓に1台、GT-Rが停まっていた。



+-ALFA チョロQ研究作成所
赤スカ「こんなところにわざわざ来てるなんて、このRもここに通っているクルマなのかな??

まぁいいや、とりあえず声かけてみよっ♪」


赤スカが声をかける前に、先にRから話しかけられた。



+-ALFA チョロQ研究作成所
R32「やぁ、お前が最近ここを走っているっていう、噂の赤いハコスカ君かい??」

赤スカ「そうですけど・・・ボクってそんなに噂になってるのですか??」

R32「まぁ、少しこの辺で広まってるだけだけどな。

オレは通称777Rって呼ばれてるただのR32だよ」

赤スカ「へ~ぇ、777Rさんですね。

それで、ここに来たってことは、やっぱり走りに??」

777R「いや、ただ走りに来たんじゃなくて、お前とひと勝負しに来たんだ。

やっぱり速いヤツは気になるだろ??そういうわけだ」

赤スカ「そういうことなら、ボクは承りますよ☆

だいぶ走りこんでいたので、誰かと腕試しをしたいって気もありましたしね」

777R「じゃぁ話は決まりだな。

ハコスカ君、スタートラインに並ぼうか」



こうして、2台のスカイラインは勝負することになった。




+-ALFA チョロQ研究作成所
777R「事前に頂上地点にパイロンを設置してある。

そこでUターンして、往路と復路、両方で勝負を決める。良いな??」

赤スカ「分かりました」

777R「よし、じゃぁ始めようか。

スタートはお前の好きなタイミングで良いぞ。オレがすぐスタートする。」


赤スカは、アクセルペダルを数回、空踏みする。

3.2Lにまで排気量を拡大したL型6気筒エンジンが、重々しく咆哮し、ボディを揺する!!


赤スカ「よしっ・・・行くぞ、新生L28ィ!!!」


赤スカはギアを1速に入れ、スロットルペダルを一気に全開にする!!

トルクに耐え切れないリアタイヤは、悲鳴を上げながら煙を炊き、ボディを前へと進める!!


+-ALFA チョロQ研究作成所
777R「久しぶりのストリートレース、楽しませてもらうぜ!!」


赤スカが出たと同時に、777Rもギアを入れてアクセルを踏み込む!!



+-ALFA チョロQ研究作成所
2台のタイヤが煙を上げながら、バトルはスタートした!!




+-ALFA チョロQ研究作成所
赤スカ「クッ、流石第2世代GT-Rだ。

加速に関してはバケモノ級だよ・・・」


第2コーナー時点で、777Rがまず頭を取った。



+-ALFA チョロQ研究作成所
777R「いくら同じスカイラインだからって、オレより20年も前に生産されたハコスカなんぞ、今じゃただのトロいポンコツにしか過ぎないぜ。

先に生かせてもらうよ、ハコスカ君!!」



+-ALFA チョロQ研究作成所
赤スカ「なにくそ!!

見た目は型遅れのポンコツだけど、中身は現代のパーツを使った1級戦闘機なんだ!!

チューンド旧車、馬鹿にするなよ!!」



バトルは上りの中盤に入った。




+-ALFA チョロQ研究作成所
777R「ここまで来れば、ハコスカのヘッドライトはもう見えなくなってるだろうな。

やっぱりストリートの走り屋は、ロクなのがいないよな・・・」



+-ALFA チョロQ研究作成所
777R「まぁいいや、万が一のためにミラーぐらいは確認しておk・・・」



+-ALFA チョロQ研究作成所
777R「何っ!!?

ぴったり真後ろにくっ付いているだと!!!??」

赤スカ「見た目は古くても、こちとら軽いボディに350PSオーバーのエンジンを積んでいるんだ。

上りも速くて当然でしょう!!」



+-ALFA チョロQ研究作成所
777R「畜生、このまま張り付かれたまま麓に下りるなんて、R32らしからぬことはしたくないぜ。

何とかして吹っ切らなくてはな・・・・・・」




+-ALFA チョロQ研究作成所
2台はハイペースのまま、頂上のUターン地点まで来た。



+-ALFA チョロQ研究作成所
777R「くぉ~っ、離れねぇ!!!」

赤スカ「だいぶ追いついてきてるぞぉっ、いっけぇ!!!」


2台は復路の、ダウンヒルへと突入してゆく。



+-ALFA チョロQ研究作成所
777R「最初は楽勝だと思ってたのにこんなに手こずるなんて、オレらしくねぇなぁ・・・

何かトラブルを起こしてないか・・・??」

赤スカ「行ける・・・射程圏内に、入ってる!!!」


2台はジャンプをし、下りの第3コーナーへと入る。


+-ALFA チョロQ研究作成所
赤スカ「そろそろ仕掛けないと、もう麓に着いちゃう!!

だとしたら、このタイミングしか、ない・・・!!!」



+-ALFA チョロQ研究作成所
赤スカ「Rがアウトに加速体制に入っていく・・・!!

つまり・・・・・・



+-ALFA チョロQ研究作成所
ここだぁ!!!!!」


赤スカは燃焼したガスをストレートマフラーから大気開放しながら、777Rの横へとボディを並べる!!!



+-ALFA チョロQ研究作成所
777R「くそっ、ここまでノーズを入れられると、対処のしようがねぇ!!

ブレーキング勝負に持ち込まれてしまった・・・!!!」


2台のスカイラインは、一気にブレーキペダルに力を入れて踏み込む!!

激しいスキール音と共に減速していく!!!



+-ALFA チョロQ研究作成所
777R「うおっ、ハコスカ、フロントをロックさせてる!!

そんなんで止まれるのかぁ!!??」



+-ALFA チョロQ研究作成所
赤スカ「行けるっ、この感触、止まってくれる!!!」


2台は並んだままコーナーへと入る!!!



+-ALFA チョロQ研究作成所
先に抜けたのは・・・



+-ALFA チョロQ研究作成所


+-ALFA チョロQ研究作成所


+-ALFA チョロQ研究作成所


+-ALFA チョロQ研究作成所
ハコスカだぁ!!!!!

777R「あっぶねぇ!!

後もう少しで谷底行きだったぞ、アイツ!!!」

赤スカ「運も実力のうちさぁ!!!」



こうして、数分ほどの熱い戦いは赤スカの勝利で終わった。




+-ALFA チョロQ研究作成所
赤スカ「なっ!!?

777Rさんって、プロのレーサーさんだったのですか!!!??」

777R「そうだよ、別に驚くことも無いだろ??

数年前、Qステアが盛んだったころは雑誌にも良く出てたさ」 ※あくまで架空です

赤スカ「そんなすごい方の前を、ボクが走っちゃったぁ・・・(汗」

777R「まぁ、たまにはこういうこともあるさ」

その時、777Rの携帯がなった。

777R「おっ、また仕事でお呼ばれのようだ

悪いな、先帰らせてもらうぞ」

赤スカ「今日は、こんな楽しいバトルをしてくださり、本当にありがとうございました!!!」

777R「こっちこそ、礼を言わせてもらうよ。じゃぁな」



+-ALFA チョロQ研究作成所
こうして水色の派手なR32GT-Rは、夜の闇へと消えたのであった・・・。

赤スカの勝利という、お土産を残して。



続く・・・

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

ロータスピアッツァさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

8 ■Re:夜の戦いいねぇ~

>YE7さん
その部分はやはり決着の瞬間なので、こだわって撮影しましたよ~☆
同じ視点から何枚か連続して撮ると動いてるかのごとく見えますよ♪^^

7 ■夜の戦いいねぇ~

特に最後の
路面
路面
ハコスカ!

のところに感動しました。
写真なのに、動いているようでした。

6 ■Re:ウン!

>sosさん
ありがとうございます☆
次は・・・ステージを変えましょうかな~♪^^

5 ■Re:ライトがカッコイイ!

>ヴィヴィオさん
スピード感よりも自分の眠気の方が漂ってるかもです・・・^^;←

呼び捨て・・・してましたっけ??
全然記憶に無いです・・・(滝汗

ライト加工すると、リアルさが増して良いですよね~♪
参考にしてくださりありがとうございます☆><

4 ■Re:無題

>RX-7さん
スローフラッシュ・・・これは使えそうですね!!
ぜひ参考にさせていただきます☆^^

3 ■ウン!

アリ!です♪
次回にも期待!!

2 ■ライトがカッコイイ!

暗い画像でカッコイイですね!
とてもスピード感のある内容ですね!
自分のもう撮ってある画像もライト等加工してあるんですw
あと以前の自分のコメントでロータスピアッツァさんを呼び捨てにしているのがありましたね(汗
付け忘れです、ごめんなさいm(_ _ )m
画像などとても格好良かったので参考にさせて頂きますね!

1 ■無題

いい話ですね。

ちなみに私はドリフト写真をとるときは スローフラッシュをつかい、車のドリフトする逆方向にカメラを動かし写真を撮ってます。

http://ameblo.jp/ryosukeandsm/image-10570755882-10604535443.html

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。