夏の花咲く赤城自然園

テーマ:

 

7月16日(土)くもり 夏の花咲く赤城自然園です。

10時前に到着。 そこそこ混んでいます。

 

 

 

入園料1000円です。

展示館

 

 

 

 

 

 

花を見ながら......

 

チップがひいてあるので歩きやすいです。

知らず知らずのうちに、長い距離を歩いてしまいます。

休憩所、ベンチも結構あります。 晴れの日は、お弁当を広げたいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

斜めの木から垂直に木が!!!

 

 

 

昆虫館

 

 

 

 

 

 

 

 

流れの庭園

 

 

 

美味しかったルンゴコーヒー(渋川市)

 

アイスコーヒー 美味しかった。(キリマンジェロのアイスコーヒーとか。)

AD

そよごの移植

テーマ:

 

 

7月9日(土) 小雨 午前7時30分 そよごを移設します。

福の屋造園(千代田町)、水月園(前橋市粕川町)の造園屋さんが重機と人力で

移植してくれました。 オオー 大変w(゜o゜)w

常緑樹で、少し葉を落とす賢い木です。(和風、洋風にも合います。)

秋になると、葉の上に赤い実を付けてかわいくなりますよ。(^-^*)

 

2トントラック

 

 

重機が通るのでゴムを引きます。

 

 

まず、赤松を抜いて通り道を作ります。

 

そよごの周りをショベルカーで掘ります。

 

 

後は、まわるく堀り、根切りもします。大きい木なので、3人がかりです。(^_^;)

 

 

根切りとまんまるに掘り上げました。(*^_^*) 3人で45分かかります(丁寧)

300kgはありそうです。w(゜o゜)w

 

掘った穴から、そよごを出します。

重機で引っ張り、人力で方向、高さ、寝かせて出します。

 

通路にそって、引っぱていきます。 押すのも大変。

他のつつじが折れそう。。。。。

 

立てかけて置いて、、、、、

 

 

枯れてしまった、しだれもみじの木を掘ります。根っこが十字に出ているので

なかなか掘れません。(手強い)

 

 

まんまるに掘りあげた、そよごを移植。

 

移植に成功。土を盛ります。

 

 

東側に移植した、そよごの木。 おお~すごい迫力。

 

 

赤松を元に戻します。(植えて未だ3年なので動かしても大丈夫です)

 

 

見事に完成です。 素人には無理か、やっぱりプロですね。

豪華な庭になりました。(*^_^*)

 

赤松も完成。 少しバランスを見て、南に移植しました。

(3時間で完成です。)

 

 

AD

もみじとローリエの剪定

テーマ:

 

7月6日(水) 午前曇り イロハモミジとローリエの剪定をしました。

7時30分開始で、温度もまだ上がらず涼しく、出来ました。

写真は、7/9(土)に移植をするソヨゴです。 大きいから3人の造園師(千代田町)が

来てくれます。 (秋には実が赤くなります)

 

ぼうぼうのローリエ(月桂樹)です。 *アカヤシオの日除けになっています。

剪定すると、香水のいい香りがしてますよ。(^-^*)

 

外見だけ、剪定してあったイロハモミジ。

冬、強剪定したので一気に葉っぱが吹き出しました。

枝が団子状態になってしまうので、葉をむしったり剪定します。

 

ヤマモミジは、そのままで大丈夫です。

 

 

 

ローリエの剪定。

 

 

わお~w(゜o゜)w 刈りすぎか、、、、、、

1年経てば、また同じ状態になります。

 

 

 

しだれモミジに虫が入り、枯れてしまいました。(;_;)

ここに、ソヨゴを移植します。 *大変な移植になります。

 

 

 

完成したイロハモミジの剪定。 ちょっと涼しそうか! (^-^*)

*次回は、移植風景を掲載します。*

 

 

 

AD

寒々の地蔵岳・長七郎山

テーマ:

 

 

7月2日(土) くもり コメツツジが咲いていました。

純白でかわいい(^-^*)

全て咲くわけでもなく、順番で咲いていきます。

 

9時30分過ぎの小沼駐車場。

もう、バイクのタイヤ痕で臭い臭い。 ((>д<))

 

これから登る地蔵岳の山頂です。

 

 

 

雲海が、、、、、、(*^.^*) 綺麗です。

 

 

 

うお~、、、、食虫植物です。 *虫が食べられそう。*

 

 

しっとりとした小沼と長七郎山。

 

 

約35分で地蔵岳へ到着。 地蔵岳 1674m

相変わらず、いい景色です。

綿菓子が溢れそう。

 

 

 

今度は、木立の中を長七郎山へ向かいます。

木立の中も気持ちいい。 日陰へ入ると19°で寒々。 涼しい。

 

 

 

 

こちらも、約35分で到着です。 長七郎山 1579m

向こうに地蔵岳山頂が見えます。

 

 

今日は、夕食を食べに行くので軽くランチです。

 

 

 

薄く富士山も見えます。

 

観光センターの抹茶ソフト。 おいちぃい。。。。(*^_^*)

 

 

 

 

 

松の剪定

テーマ:

 

 

6月25日(土) くもり 8:30~1:30(昼食30分) 正味4時間30分で完成

いつもは、6時間掛かってましたが、バネの付いた剪定ばさみを2本使い効率

よく出来ました。

玄関先の黒松の剪定です。

 

 

ボーボーの松。 伸びた芽を切ります。

 

 

 

MaxRow = Cell

まんべんなく、ふわふわぼーぼー。

 

 

 

「松の剪定は、6月中だよ」と千代田町の造園屋さんの指導で、やっと曇りで

小雨も降らず、涼しい良い日がやっとありました。

 

 

 

 

 

 

 

松葉が半分になりました。 涼しそう(^-^*)

 

 

 

軽く、椿も炎型に選定しました。 葉っぱの中に!!! w(゜o゜)w

*大きい鳥の巣がありました。ピーピー泣いて、卵を何処かに持って行きました。

しかし、うまいところに巣を作りました。 これでは天敵に襲われません*

 

 

 

梅軽く選定しました。

 

爽快なお山と元気をもらった平標山

テーマ:

6月4日(土) 快晴 お花咲く平標山です。

玉村SICより、関越道走行中に月夜野ICを通り越してしまい、戻るアクシデントがあり

15分の遅れです。 が、、、、しかし、元橋駐車場はやばい。 満車状態です。

朝7時で一杯です。 *なんとか止められました* (^-^*)

今日は、夢さんの案内でプラム&レモンの3人で平元新道方面より出発です。

 

駐車場は、7時過ぎで満車。 過去最高の230台の駐車だそうです。

登山者もわんさかw(゜o゜)w

殆どが、鉄塔・松手山を目指しますが、比較的楽な林道、平元新道方面より、

先ずは山乃家を目指します。

長時間の登山になります。

 

 

さすが、平標山 花が綺麗ですね(*^_^*)

 

 

林道をゆっくり進みます。

*足慣らしが出来てよかったです*

 

 

平元新道入口の可愛い~道祖神

ここから、階段が始まります。

 

 

足の踏み場が嬉しい。 楽ちん 楽ちん。

 

 

新緑の中を進みます。 湿気がなく、爽やかです。

ですが、、、、、プラム&レモンはフゥーフゥーです(^^)

夢さんは、スイスイ、、、、

 

やっと、山乃家に到着。

ご褒美の冷たい水を飲むレモンさん。

この水で生き返ります。

 

冷たくて美味しい。 水を補給します。

 

 

テント場、、、、ぐっすり寝られそうですね。

 

 

 

 

 

別世界の風景を見ながら、、、、、階段を登ります。

爽快な風ス~ス~ こんなにイイ気候は久しぶりです。

気分ルンルンの高原です(^-^*)

 

 

ナナカマドの間から、山乃家が見えます。

紅葉も綺麗でしょうね。

 

 

雪渓が残る仙ノ倉山

 

 

 

 

 

 

 

ふうふう~しながら、まだまだ階段を登ります。

あっ、、、、

 

K2さんにバッタリです。 オフ会以来です。

山頂がいっぱいなので、少し下のベンチで昼食を取られたそうです。

知ってる人に山で行き会うなんて、、、、いいですね(*^_^*)

*花の話で盛り上がります*

*元気も湧いてきました*(*^-^)

 

 

 

 

こんなに山乃家から登りました。

 

 

あれ~ 今度は、カズさん夫妻(^-^*)

K2さんとは行き合わず、お花畑で昼食だったそうで、15分違い。

山の家で会えるか?、、、

*しかし、爽快な気候で、景色のいいお山で、、、、Wバッタリなんて。

嬉しいですね*

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平標山 山頂1983.7m やっと到着。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お花畑のベンチで昼食。

夢さんのおしるこ付きです。

 

 

平標山から仙ノ倉山への稜線 気持ちい登山です。

 

 

山頂は大賑わい 360°のパノラマで気分爽快。

 

 

帰りは、稜線で気分よく。

*北アルプスの小蓮華山の稜線みたい*

 

 

苗場スキー場が見えます。

 

 

稜線で休みながら、景色を見ながら(*^.^*)

 

 

 

 

 

帰りの中間点 松手山

 

 

 

 

 

みんなが休む名物の鉄塔です

 

 

 

 

 

 

 

 

激下りで気をつけながら下るレモンさん。

*膝がガクガクします*

 

終点付近。

ゆっくり、ヘロヘロですが何とか、、、、

約9時間の登山でした。

 

 

 

急登と綺麗のつつじが峰通り

テーマ:

 

 

5月28日(土) くもり 午前9時30分過ぎ おおさる山乃家駐車場を出発

開拓の共有のシンボル 大猿が本当にいました。

 

 

5~6台は登山者で、1~2台は水汲みの車です。

冷たくて美味しい水も飲めますよ。

 

登山道から大猿の碑は少し離れています。

 

 

 

 

 

ベニサラサドウダン どんどん赤くなります。

 

 

新緑の中、天然クーラーで気持ちいい(*^.^*)

 

 

この稜線は気持ちいいが、先は急登に次ぐ急登で、バテバテになりました( ̄_ ̄ i)

 

 

 

気をつけて、渡ります。

 

 

お~ ツツジが満開

 

 

つつじの中の急登。

 

 

 

 

 

 

満開のヤマツツジ

 

 

 

 

 

稜線が崩れている。 注意

 

 

 

やっと、さねすり岩に到着。

 

 

 

ミツバツツジが満開。

 

 

 

 

 

カズさん夫妻と記念撮影 (横引尾根にて)

高崎市より来た夫妻と昼食が一緒になり、先に行くことになりましたが、

「忘れモンさん」と聞こえ、忘れ物をしたかと思い振り返ると、なんと、、、、

カズさんが呼んでいるじゃあ ありませんか。 ええ~ 先週 オフ会で

行き会ったばかりなのに。

*赤城はやっぱりカズさんに会いますよね。 * (*^.^*) (*^_^*)

 

 

 

茶の木畑峠に向かいます。

満開、満開のミツバ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大きなシロヤシオを発見。

 

 

何年かしたら、木の中に木が.......

 

 

 

1日を通して、涼しいい登山を楽しみました。(^-^*)/ ♪

 

 

 

ヒノキに青テープ.......何をするのでしょう!

枝打ちの足場か? シカよけか?

 

 

 

 

オフ会の鍋割山

テーマ:

 

 

 

5月21日(土) 快晴 5回目のオフ会 9組17人+ワンのオフ会です。

風がそよそよ、気持よく、楽しく登山ができました。

荒山の向うに地蔵が見えます。 ツツジ咲く稜線です。綺麗(*^.^*)

 

出発前の風景(1年ぶりに行き会う人もいます。)

姫百合芝の駐車場

 

 

 

クリンソウ

 

樹林帯からの出発です。 新緑の中を進みます。

 

話をしながら、花の写真を取りながら鍋割山を目指します。

 

風穴 13℃

 

ウォー~ きれい。 ヤマツツジが、、、、、

 

荒山高原 ツツジがすごい。

 

荒山高原で休憩。

 

綺麗なミツバツツジが、、、、(*^_^*)

 

火起山へ向かいます。

 

 

 

竈山へ到着。

 

ベニサラサドウダンが枯れています。(1年前は、赤い花をつけていました。)

 

鍋割山 山頂に到着。 1332m

 

プラムさんと名物の山頂看板

 

山頂にて記念撮影 K2さん 石塚さんご夫妻 赤城の詩さんご夫妻 teelさん

カズさんご夫妻 ふう&みちほさん みーさんご夫妻

プラム&レモン

 

山開祭の名残りが、、、

 

木陰で昼食。 さくらちゃんは何を探しているのかな、、、、、

 

木もれ陽が気持ちいい。(*^.^*)

 

 

ツツジの花が素敵です。 女性の華も咲いていますよ。(^-^*)

 

 

下山途中で、職場の後輩のKさんに行き会いました。 職場のトイレで

よく会って、山の話はしましたが、山で会うのは初めてでした。w(゜o゜)w

 

 

下山してのコーヒタイム。 睦月さんご夫妻も合流 ワイワイ、ガヤガヤ。

皆さん、ありがとうございました。 また来年の再会を楽しみにしています。

 

 

 

 

 

 

新緑三昧の三床山

テーマ:

 

 

 

5月14日(土) 晴れ 風心地良し 三床山のつつじも最後かな

佐野市の低山 三床山・二床山・一床山を縦走します。

 

ソーラー団地にある案内板 三床山から登ります。 9時30分出発です。

急登なんですわ(^_^;)

 

鹿嶋神社駐車場 団体さんもいます。(広い駐車場ですよ)

 

鹿嶋神社で登山の安全祈願して。

 

 

神社裏の案内板 尾根コースより登ります。

 

新緑の中を進みます。 空気がうまく、気持ちいい。

 

急登で団体さんに追い抜かれました。

 

広い山頂334.9m 木陰もありゆっくり休憩。風がそよそよ~(^-^*)

 

 

 

 

 

岩場もありますよ。

 

 

一床山も見えます。

 

 

 

尾根を気持ちよく歩く、レモンさん。

プラムさんも気持よく、ルンルンです。

 

三床山山から二床山へ向かう案内板

*二床山の看板がなく、一人のおじさんが桜山周回一床山コースへ行き、

下まで降りて行き、また一床山へ登ってきてフーフー疲れたと言っていました。

大回りでした。* ( ̄_ ̄ i)

二床山方面の看板がほしい

 

二床山よりの風景。 ゴルフ場も見えます。

 

 

 

看板だけ

 

 

 

チョット注意して行きます。 ゾクゾクします、ゆっくり、ゆっくり。

 

 

 

 

 

一床山山頂 360°パノラマです。

 

 

 

山頂は大賑わい。 *それぞれ何をやっているのか*

天気もよし、景色も良しの山頂です。

 

 

 

 

遠くに唐沢山方面が見えます。

 

 

涼しく、楽しい尾根を進み帰ります。

 

 

 

 

 

 

尾根が長く、気持ちいい。

 

 

合流地点まで降りてきました。

 

 

ソーラー団地を通って駐車場へ。

 

 

帰りに、道の駅どまんなか たぬまへ寄りました。

お客さんで一杯です。

とちおとめのジェラートをいただきました。美味しい(写真なし)

 

 

 

足湯に浸かってゆっくりと。

名物のみそまんじゅう購入しました。

 

 

 

 

 

 

新緑とパノラマの鹿岳

テーマ:

 

5月7日(土) 晴 西上州(南牧村) 鹿岳です。 妙義山の姿もくっきり。

360°の絶景パノラマです。 感動します(*^_^*)

 

今日は、夢さんにエスコートしてもらい、3人で登ります。

渓流の路肩に駐車。(魚もいましたよ~) 8時30分頃出発です。

 

四ッ又山、鹿岳、黒滝山と続く縦走コースです。

*ハイキングコースとは名ばかりで、注意が必要です( ̄_ ̄ i)

 

可愛いオブジェに遭遇。 オズの魔法使い? 鹿岳も行けます。

 

 

綺麗な滝にうっとり(^-^*)

 

 

 

 

 

気持ちいい新緑の登りです。

 

 

 

ああ~ 鹿岳(左が一ノ岳・右が二ノ岳) 美しい。

でも~ あそこまで行くのか~ *まだ登るのかあ~*

フーフー。

 

 

おお~ ゴジラの背中みたいに見えるのが、四ッ又山です。

 

 

まだ、綺麗なヤマツツジ 真っ赤です。 (*^_^*)

 

 

ミツバツツジとヤマツツジのコラボ。 綺麗な、いい感じ。

 

 

夢さんにエスコートしてもらい、急登を頑張るレモンさん。

 

一ノ岳、二ノ岳の分岐。(南峰、北峰とも言うらしい。)

 

ロープをしっかり握って登っていきますが、プラムさんはバテてフーフーです。

 

 

こんな割れ目に、かわいい。 *大きくなあれ~*

 

 

二ノ岳に太田市の若者が。(四ツ又山、鹿岳の分岐で行き会った青年)

*怖そう、、、、が気持ちよさそうに変わりそう*

 

あれ~ 荒船山が見えます。

 

 

一ノ岳山頂の夢さんとレモンさん。

清々しいい。

 

 

 

 

 

二ノ岳へ向かいます。 インディさんの世界か? おもしろそう。

 

 

 

おお~ 斜めの鎖。

 

 

凄い鎖が、、、、根本山とは違う鎖場、、、、、続々します。 ゆっくり、

ゆっくり。 w(゜o゜)w

 

 

 

二ノ岳山頂 1015m パノラマが広がり、絶景です。

 

 

 

およそ12時 夢さんの「おしるこ」です。 美味しい(*^_^*)

いただきました。

 

 

一ノ岳の景色。 岩山で鍬柄岳をイメージしてしまいます。 ウオー~

 

二ノ岳の岩場。 危なそう 夢さんはカモシカか、、、、、

 

 

 

 

遠くに、鍬柄岳が見えます。

 

 

帰りの馬の背の岩場。

 

 

帰りの激下り。 *膝が疲れます*

 

 

 

切れ込みが美しい場所もありますよ。