2014-09-26 18:10:18

秋ざんまいイベントレビュー:番外編

テーマ:ブログ

実は、秋ざんまい当日


終了間際にとてつもない戦いが繰り広げられていた事をご存知だったでしょうか・・・。




Ustreamでは配信される事のなかった死闘についてちょっとだけご紹介―――。






【19:50 ヤツが帰ってきた!】


秋ざんまい、終了までアト10分。


スタッフも出演者、来場者の全てがライブの余韻に浸り


イベントの成功を心から待ち望んでいたその時、ヤツはここに戻って来たのです。

































そう――――、


日中、数多のご当地キャラが集まるステージにおいて


圧倒的なインパクトを放っていたキャラ、最後はファンとのハグで力尽きたあのキャラが


復活して帰ってきました!




その名は!!





ちょうせい豆乳くん!!




なにやら日中のステージでは消化不良だったのか


“しゃべれる諏訪姫”との決着を着ける為、セコンドを連れて舞い戻ってきたのです。





ここに、人間VS豆乳異種格闘技戦の火蓋が切って落とされました!!








互いに一歩も引かない、一進一退の攻防戦。


豆乳としての意地、人間としてのプライドが激しくぶつかり合います!!!




10分に渡る攻防は


ショップの閉店ソングをもって「両者引き分け、ドロー」







激しい戦いのアト、両者の健闘を称え合う様に


それぞれのイラストを一枚のサイン色紙に。




最後の最後まで観客を魅了し続けた


ちょうせい豆乳くんでした。




いずれまた、諏訪姫との決着をつけるその日まで――。






営業 S中












AD
2014-09-25 17:42:20

秋ざんまいイベントレビュー:その3

テーマ:イベント

まだまだいくよ!


秋ざんまいイベントレビュー!!




【15:10 プラアクトコンテスト結果発表】





9月13日からの投票と短い時間の中ではありましたが、多くの投票を頂いたこのプラアクトコンテスト。


エントリー作品は合計17作品となりました。




やや一部、熱狂的なファンの方もいらっしゃいました(笑)


が、その結果は非常に接戦でした。






そんな接戦を制した作品を紹介です。




まずは、


《第3位》





作品名:黄金の騎士(モデラー:むぎじる)




《第2位》




作品名:第六天魔王 織田(モデラー:カラクリ)




そして、初代王者に決まったのは!


《第1位》





作品名:無名(モデラー:正田)




以上が第1回プラアクトコンテストの上位3作品になりまし!!


皆様投票ありがとうござい・・・・・?




え?


例のアレがまだ?




そうです。コンテストに波乱と圧倒的人気を誇った作品が1点ありました。


あまりの加熱ぶりに急遽、《特別賞》を設けさせていただきました


その作品は!




作品名:初めてのプラアクト(モデラー:スタッフY)


たった1人、女性での参加。ショップでの激務の合間を縫って


製作した某店長、渾身の力作!!




今回特別賞を受賞したスタッフY氏には次回開催(予定)の第2回コンテストへの


参加(強制)が決定しました。(拍手~!!)


スタッフY氏の次回作にゼヒ、ご期待ください!!




さらに今回、ちょっと変わった得票が。


PLUM LIVE SHOPスタッフ「いずみ」さんになんと投票が!!




ダメですよ~。いずみさんはプラアクトじゃないので展示・販売はしてませんよ~。 (´Д`)


まさかの展開に開票スタッフの思考が停止したとかどうとか・・・。




とにもかくにも、プラアクトコンテストの結果発表で第1部、終了を迎えることができました。


よかったよかった。






第2部


【16:30 ライブスタート!!】


イベント後半戦。ライブステージでは合計4組によるパフォーマンスが行われました。




◆ライブ1st◆




PLUM LIVE SHOP店員ライブ


出演:うちだまほ・ももこ・いずみ




ショップがオープンしてから約3ヶ月。


多くのお客さんが見守る中でのライブ――。


オープン当時からずっと見守り続けてきたファンの方々の


目元が少し潤んでる姿が。




ショップのコンセプト『店員をしながらアイドルデビュー』。


その夢に向かっての着実な一歩を踏み出した3人の姿でした。






◆ライブ2st◆





山形県ご当地アイドルライブ


出演:Ai-Girls




山形県米沢市から全国に愛と元気を届ける社会貢献アイドルユニット!


当日は秋葉原から愛と元気を届けに来てくれました。




◆ライブ3st◆




富士山ご当地アイドルライブ


出演:3776(みななろ)




富士山ご当地アイドル3776さんによるライブ。


観客のボルテージはクライマックスが近づくにつれますます盛り上がります!!




◆ライブ4st◆







長野県ご当地アイドル


出演:オトメ✩コーポレーション




ラストを飾るのはみなさんご存知


「オトメ✩コーポレーション」のみなさん!


ステージとオーディエンスが一体となったライブでした。  ヽ(゜▽、゜)ノ




【20:00 イベント終了】


そして、20時。


秋ざんまい全てのステージイベントが終了。


最後まで多くのお客様に支えられ無事、走りきることが出来ました。




参加された出演者のみさなま、会場にお足運びいただきましたお客様


お疲れ様でした&ありがとうございました。




次回またお会い出来る日を楽しみに


またね~~~




営業 S中でした。






しかし、


イベントはそれだけでは終わらなかった・・・・。


<ちょっとだけ続きます>






































AD
2014-09-25 17:35:08

秋ざんまいイベントレビュー:その2

テーマ:イベント

秋ざんまいイベントレポート、その2!!




【13:00 第1回ご当地キャラサミオフ会】




ご当地キャラサミオフ会とは――


「全国各地で活動している“萌えキャラ”を一同に集めて意見交流をしちゃおうよ!」


ってな事からスタートしたこの企画。




第1回目は総勢8(+2)名にご参加いただきました。




向かって左から


いち姫(青森県)


足立くみ(東京都) 


わしみこちゃん(埼玉県)


あみたん娘(富山県)


小松姫(群馬県)


宮あゆこ先生(特別ゲスト)


江ノ島さんぽちゃん(神奈川県)


日本鬼子(日本)




“しゃべれる諏訪姫”はアシスタントMCとしても活躍しました。



それぞれの自己紹介やLINEスタンプやキャラコラボ、


ラジオ番組やお店など、今後の活動や一緒になっての活動について熱く語って頂きました。


また、ステージには宮あゆこ先生が急遽参加したりと目が離せません!!






ステージ最後は集合写真で記念撮影♫


みなさんありがとうございました。
2回目も開催したいので、その際にもぜひお願い致します!!





さらに当日はショップの入口スペースを使っての


ご当地ゆるキャラ・萌えキャラ出張グッズ販売も実施!


ご本人自ら売り場にたたれるなど最後の最後までお客様と


一体になったステージでした。












【14:25 宮あゆこ先生サイン会】


第1回ご当地キャラサミオフ会でも登場していただいた


諏訪姫イラストレーターの1人、宮あゆこ先生によるサイン会をさせて


頂きました。












サイン会は当日発売となったすわこのタペストリーが参加対象商品だったのですが


非常に多くのお客様にご参加いただきありがとうございました。






サイン会は終わってしまいましたが、


タペストリー2種はPLUM SHOP、PLUM LIVE SHOPで現在も好評発売中です。


ただ、すごく好評を頂いており在庫わずかとなっていますのでご注意を!





次回は、秋ざんまい昼の部最後の模様しものからライブまでを


報告です。







営業 S中











AD

[PR]気になるキーワード