2014-10-04 10:15:18

10月発売予定新製品、メーカー在庫完売のご案内

テーマ:お知らせ

営業 S中でございます。




本日は、発売間近の新製品でメーカー完売になった商品をご連絡させて頂ます。




 PVC塗装済完成品


 『ロウきゅーぶ! SS 袴田ひなた~うさぎさんVer.~』




第1弾、「湊智花~うさぎさんVer.~」同様、


ひなた~うさぎさんVer.~も、次回再生産が未定になっております。




PLUM SHOP各店、自社通販ならびに全国の販売店様で残っている分でラストとなりますので、


まだ予約しているお店があれば、ひなたファン、ロウきゅーぶ!ファンの方はこの機会をお見逃しなく!!


(智花の時と同じく、売り場で見ることもなく完売なんてことが・・・。)










©蒼山サグ/アスキー・メディアワークス/TEAM RO-KYU-BU! SS

AD
2014-10-03 19:15:00

『湊智花~黒うさぎさんVer.~のご紹介』

テーマ:商品紹介

ど~も、営業 S中です。




今日は、好評予約受付中の新商品


『ロウきゅーぶ!SS 湊智花~黒うさぎさんVer.~』をご紹介させて頂ます。




すでにネットや模型誌等でご覧いただいた方も多くいらっしゃると思いますが、7月に発売し


瞬く間にメーカー完売→購入難民が出てしまう程の人気を博した『湊智花~うさぎさんVer.~』の


リペイントバーション。


もともと、『うさぎさんVer.』シリーズは“初回のみの生産”だった所を余りの反響ぶりから


版元様から「OK」サインを頂く事ができ、商品が決定しました。




『黒うさぎさんVer.』ではピンクの可愛らしい衣装から一転、黒いバニー服に黒耳、


ストッキングと“セクシー”さが強調されています。











まだ、あどけなさと幼さが残る小学生と黒バニーの組み合わせ。


ピンクバニーは可愛さが全面に出ていましたが、“黒バニー”の破壊力たるや、恐るべし!!





「まったく、小学生はインフィニティだぜ・・・・・・!」


っと、思わず口にでた方も多いのではないでしょうか?






うさぎさんVer.とのツーショット





服装、小物の色替えでこうも印象が変わるとは。


並べて飾るとそれぞれの魅力の違いを感じる事ができます。


(うさぎさんVer.は商品版です。)




ぐるっと一回り。




















「ピンクバニーもイイのですが、黒バニーの方がよりピッタリと肌に吸い付いたような質感や


 シワの表現や、肌とのラインとハイソックスの透け具合が相まって、元々の造形の良さを


 維持しつつ新しい魅力いっぱいの仕上がりになりました。」 (コメント:営業 〇中)




また、今回の商品化に伴い、企画・開発・工場側でも


「うさぎさんVer.よりもさらにイイモノに仕上がるよう全力で生産ラインを強化中!」と、


年末に向けて準備を整えています。




『うさぎさんVer.』を購入された方も購入出来なかった方も、フィギュア好きなら見逃せません!




PVC塗装済完成品


ロウきゅーぶ!SS 湊智花~黒うさぎさんVer.~


¥9,504(税込)





2014年12月下旬発売予定で、


PLUM SHOPはじめ全国のホビーショップ・通販サイト様で好評予約受付中です!





さらに!


10月6日(月)より、一部店舗様でデコマスサンプルの展示が決定致しました!!




場所:


PLUM LIVE SHOP(秋葉原)


10月6日(月)~10日(金)、15日(水)~23日(木)、28日(火)~11月20日(木)


11月25日(火)~11月30日(日)





ソフマップ2号館 B1階 (秋葉原)


10月11日(土)~14日(月)





ヨドバシカメラ新宿西口店 ゲーム・ホビー館B1階  (新宿)


10月24日(金)~27日(月)





ボークス秋葉原 新ホビー天国 (秋葉原)


※11月リニューアルオープン日より展示となります。





ゼヒ、この機会にデコマスサンプルをご覧下さい!そしてみんなで


叫ぼう「やっぱり、小学生は最高だぜ!」







あ!言い忘れましたが、『黒うさぎさんVer.』も次回の再生産予定のない


“初回生産商品”ですので、絶対欲しい方はご予約必須ですよ。






©蒼山サグ/アスキー・メディアワークス/TEAM RO-KYU-BU! SS


























AD
2014-10-02 09:50:45

好評発売中!諏訪大社を作ろう(ラスト! 幣拝殿編)

テーマ:商品紹介

皆さま! 


遅くなりもうしわけありませんでした。




諏訪大社ファンに支えられお届けしている


『諏訪大社 下社秋宮 制作ブログ』―-。


今回はついに最終回!

『幣拝殿』部分の作成から前回製作した『神楽殿』部分とセットになった


完成状態までをご紹介。






まずは、『幣拝殿』から――


神楽殿同様に国の重要文化財で、江戸時代、安永10年(1781年)落成。


幣殿と拝殿が一体となった二重楼門造りで、左右に片拝殿(重要文化財)が並んでいます。




そんな『幣拝殿』のパーツがこちら







こちらも土台になる部分から作成。左右の片拝殿をいそいそ。


片拝殿の屋根の下部分の床の模様までバッチリ再現されています。(スゴイぞ!開発担当!!)






次に中央部分に取り掛かります。





これに屋根部分を取り付けて・・・






この屋根も表面と内面でパーツ分割が・・・(開発担当の妥協なき思いが溢れてきます!)









最後に中央部分を台座部分にくっつけて、『幣拝殿』の完成!




さらに『神楽殿』、『幣拝殿』の2つが揃ったことで遂に


『諏訪大社 下社』が本当のすがたを!!














『諏訪大社 下社秋宮』


完成―っ!!






















奥行約26.5cmの迫力満点のプラキット。


細かい部分も実際の諏訪大社下社に開発担当が足繁く通った事で


完璧なまでの再現度を誇ります。




なんでしょう、家の玄関先飾って置きたくなるような感じがします。


ライトモデラーから玄人モデラーの方まで、満足できるキットに仕上がり。




サイズも大きめなので、お城などの建物スケールキットに挑戦する前の


「入門キット」としてもピッタリ!






プラスチックキット 「諏訪大社 下社」は


PLUM SHOPをはじめ、全国の模型店・ネット通販店様にて好評発売中です。


もちろん、諏訪姫とのセット版も同時発売中~。




営業 S中でした。




~追伸~


秋葉原の「PLUM LIVE SHOP」では


諏訪大社の塗装完成品の展示も行っています。機会があれば是非ご来店ください。







※制作ブログで使用したキットは試作品のため


  実際の商品とは異なります。


 














AD

[PR]気になるキーワード