私達、日本人は世界中の人から応援されています。

失ったものはあまりにも大きく

まだ助かっていない人達も多くいる現状です。

自衛隊の人達や、救助に当たっている人達は、今も命をかけています。

いまこそ日本一丸となって、この苦難を乗り切って世界平和の礎を築かなければなりません。


正しいPL教義は下記
http://ameblo.jp/mikikinenkan/


この白日先生の美しいブログをご覧ください。^^
人気ブログランキングへ

世界平和のための応援クリック心よりお願いいたします。毎日クリックしていただくと順位が上がり多くの人に、今のPLの悪事が伝わります。

※書き込み、アメンバー、読者、メール大募集していますので是非お願いします。
AD
読み終わりましたら、応援クリックお願いします!!!


女教祖誕生という小説の感想 6

祐祖をプレゼントを自らもらった後の行動は予想通りのものでした。

おしえおやの緊急時に、祐祖に従うという当然の行動をとった

教師のみなさん、いわば、正しい人たちは、「お詫び書」を書かされました。

審議室の教師は、錬成の講師から外されたり、当たり前のように

教会に出かけることも禁じられました。

失意のまま退職する教師達の思いはどうだったのでしょう?

感情にまかせた、職権乱用としか表現の方法がない異動は続きました。

教師の多くは大切な人材を失ったことを自覚しましたが、

文句を言おうものなら

「おしえおやさまがあなたは明日からブラジルと言ってます。」

という三代さんの威光の職権がくる可能性があるので何も言えません。

100名を越す大異動が発令されました。

脳のご病気の病み上がりの三代さんはわかっていないと考えるのが

普通の考え方であると思われます。

原因は、清島氏と、一蓮托生の三代夫人、もちろん、一連托生の

人は二人だけではないでしょう。

祐祖のいうことを聞かなかった教師達でさえ、

「これは職権乱用による報復人事だ」と心で思ったが、時すでに遅し。

しかし、ここにきてもPLが混乱すれば、会員さんと世界平和に

大きな迷惑がかかるという考えがあったようには見られません。

祐祖のいう事を聞かなかった事が、今の失態と騒動を起こしている

という反省の心を持つのではなく、

「この報復職権乱用をどう乗り越えよう? この一連の騒動の悪人は、一人もいなかったんだ。私は悪くない。」

という、自分を守る心を持った教師がいたことは悲しいことでした。



つづく



次の連載は「橋本先生が牢屋に入れられた本当の話」です。



補足

おしえおやといえど人間なので間違うのは当たり前。
9
祐祖も人間である以上、おしえおやと同じく、悪い所を探せば出てくるでしょう。

人の良い所をみるのがPL教師の務めであるとともに、会員さんに希望を見せていただきたい。



二代教祖様ならば、今のPLを見て、なんと言ってどんな行動をとられるでしょうか?



※現在、二代様の記念館は、補修工事が必要となっています。本来は、私達が出した「二代様の為の献金」で直すのが当たり前であり、約束ですが、残念なことに「二代さまのための献金」は、全額使途不明金となっています。二代さまへの気持ちがある方の御志を、私個人的にお願いいたします。この記念館への献金だけが、私利私欲とは無縁の、本当の二代様の為だけに使用されます。

正しいPL教義は下記
http://ameblo.jp/mikikinenkan/


この白日先生の美しいブログをご覧ください。^^
人気ブログランキングへ

世界平和のための応援クリック心よりお願いいたします。毎日クリックしていただくと順位が上がり多くの人に、今のPLの悪事が伝わります。

※書き込み、アメンバー、読者、メール大募集していますので是非お願いします。
AD
読み終わりましたら、応援クリックお願いします!!!


女教祖誕生という小説の感想 5

人は、自分が思うことを他人もそう思うと考えることが多いのです。

もし、自分が

「気に入らないやつは追い出そう。」

「いう事を聞かない者はひどい目にあわす。」

などと考えていればどういう思考になるかというと。

「夫人の立場は、どうなるのかとても不安だ。」

「教団から追い出されることもあるかもしれない。」

という思考になってしまうでしょう。

夫人自らが「どうすれば?よし、なんでもいいから祐祖になろう。」

と思ったのか、それとも、清島氏が

「よし、なんでもいいから夫人を祐祖にしよう。」と考えたのか。

事実は、清島氏が「そろそろ祐祖になってください。」的な言葉でした。

もう、この思考はPL関係者でも宗教家でもありません。

修行したり、徳がある人はいくらでもいますが、そんなレベルではなく

修行もなければ芸術も無い、徳もなければ、教義もわかっていない。

悲しいできごとです。

彼らは「祐祖になるのにはそんなことはさほど関係ない。」

と思ったのでしょう。

PLの教義は昔から「おしえおやを信じるな、教義を信じよ。」でありました。

その理由は「おしえおやと言えども生身の人間。感情があるため、

ついつい許してしまったりなどの間違いがある。教義を信じよ。」と

まことに筋の通った教義であります。

彼らの「祐祖になるのにはそんなことはさほど関係ない。」

という思考は、歪んだPL教義、カルト信奉者のそれとなっていました。

「三代さんが任命すれば、バナナでもカエルでも誰でも祐祖である。」

そして、そのいいわけとしては

「いい加減なことをすれば、神から任命責任を問われるだけだ。」

というものでした。

事実は、何をしてもうまくいかずに底なし沼でもがく状態を

披露することになり、それは今も続いています。

実際に夫人を祐祖すると言った(訳が分からずに言わされた)

三代さんの音声は、プレゼント祐祖と言うものでした。

[エー コノタビ ツマミチヨニ ユウソシンレイヲ プレゼント シマス]

駒の並べ方も知らない素人が将棋の名人から

「君に将棋9段をプレゼントしちゃおう。」

こんなことがありえるでしょうか?

そこまでPL教師の培ってきた教義や芸術の蓄積は軽いのでしょうか?


「祐祖はプレゼントするものではない、外したり付けたり出来るものではないのだ。」

と、祐祖の本質を理解している教師はこのプレゼント祐祖を聞いて、

「やはりね」とつぶやくように吐き捨てることが精一杯だったでしょう。

多くの教師は、薄々ではなく、はっきりとわかっているのです。


つづく




「橋本先生が牢屋に入れられた本当の話」
http://ameblo.jp/plrevival/theme-10023421111.html




補足

おしえおやといえど人間なので間違うのは当たり前。
9
祐祖も人間である以上、おしえおやと同じく、悪い所を探せば出てくるでしょう。

人の良い所をみるのがPL教師の務めであるとともに、会員さんに希望を見せていただきたい。




祐祖を無視した教師達はPLの権限をすべて正しい人に譲っていただきたいものです。



二代教祖様ならば、今のPLを見て、なんと言ってどんな行動をとられるでしょうか?



※現在、二代様の記念館は、補修工事が必要となっています。本来は、私達が出した「二代様の為の献金」で直すのが当たり前であり、約束ですが、残念なことに「二代さまのための献金」は、全額使途不明金となっています。二代さまへの気持ちがある方の御志を、私個人的にお願いいたします。この記念館への献金だけが、私利私欲とは無縁の、本当の二代様の為だけに使用されます。

正しいPL教義は下記
http://ameblo.jp/mikikinenkan/


この白日先生の美しいブログをご覧ください。^^
人気ブログランキングへ

世界平和のための応援クリック心よりお願いいたします。毎日クリックしていただくと順位が上がり多くの人に、今のPLの悪事が伝わります。

※書き込み、アメンバー、読者、メール大募集していますので是非お願いします。
AD
読み終わりましたら、応援クリックお願いします!!!


女教祖誕生という小説の感想 4


三代さんは再起不能と思われていました。

実際に、おしえおやの激務に戻れば、判断一つで会員さんや教師さん

ひいては世界平和の方向性をおしえおやが取ることになります。

「まわりがおしえおやを手伝う」。

この「まわり」って誰なのでしょう?

というよりも、まわりの意思でおしえおやが動かされるなら

それはもう、再起ができたとは言いません。

再起は不能であったということになります。

そりゃあ、時間がたてば話せるようにも、歩けるようにもなるでしょう。

命は取り止めても、脳の働きは、どうかなどは簡単にわかります。

例えば「祐祖」が何であるかを理解出来ているか?

「祐祖」とは、厳しい修行と厳しい試験の洗礼を受けた者でも

たどり着けない、おしえおやと同じ境地にたどり着いた者のみが

「祐祖」となるなどは、PLの勉強をした者なら誰もが知っています。

病床で教祖夫人を「祐祖に任命」それがまともな働きかどうか、

バナナを見て「これは人ではない」と軽く判断できるのと同じく、

全員に判断が出来ることでした。

このときの周りの人とは、清島先生(後に検査していないのに検査したことになって嘘の数値が出てくる嘘ソフトを病院で使用して20年間で数億円のお金をだまし取ったことが朝日新聞の一面などフルネームで掲載)。

この清島氏と、三代夫人は一蓮托生であったのでしょう。

三代さんの判断能力が著しく低下している中のありえない「祐祖任命」は

清島氏と三代夫人が一蓮托生であるから心情的に理解できるのです。

三代さんの緊急事態なので、PLの決まりどおりに祐祖がPLを

おしえおやに代わって仕切らねばならない。

おしえおやさまの緊急時は教師ですら、口出ししてはならないのですから

三代夫人は、祐祖ではないのでもちろん口出しなどは出来ません。

誰が教団を継ぐのかなどは、当たり前に祐祖の誰かが継ぐか、

祐祖が誰かを指名するかとなります。

三代さんの姉である祐祖へのバトンタッチは、

皆が納得するかどうかなどの話ではなく、PLの決まりなのです。

祐祖が継げば、昔のように教師からすれば厳しくはなるでしょうが

昔のPLのように勢いを取り戻し、発展に向かう事が容易に想像出来ます。

PL教師の心配は、「会員さんのため」「世界平和のため」が普通であり

三代夫人や清島氏の心配も本来そうでなければなりません。

しかし、残念なことに三代夫人も清島氏も自分のことだけの心配を

「今まで夫人の立場は、どうなるのか。」「病院でしていた悪事が公になるのではないのか?(後に検査していないのに検査したことになって嘘の数値が出てくる嘘ソフトを病院で使用して20年間で数億円のお金をだまし取ったことが朝日新聞の一面などフルネームで掲載)」など自分の事ばかり。

そこで取った考えと行動は、「いくら三代さんでも修行もしてない、

試験も受けていないのに祐祖は無理だろう。判断能力が無いうちに

祐祖と言わせてICレコーダーに取るしかない。」というものでした。

「三代さんの意識回復すればよいが、しなくても祐祖に任命と言われたと

言うしかない。」という気持ちは、透けて見えるようでした。


つづく





「橋本先生が牢屋に入れられた本当の話」
http://ameblo.jp/plrevival/theme-10023421111.html



橋本先生は、影身祖様の血筋を引く明るく真面目な宗教家です。

何があっても、不平不満を言うわけではなく、


生まれた時から、すべてを許し、すべてを世界平和の為と考える

家柄に生まれた人です。


そのような橋本教師だから、無実の罪で牢屋に入ったのでしょう。


逮捕されて普通なら、泥棒していない証拠などは出せるはずも

ありませんが、ありえないことに、彼は指定された口座番号を

暗記していたのです。

これが奇跡というものでしょう。


この暗記していた口座番号を、はじめは警察の方も疑っていたとの


ことですが、調べると無実の証拠がゾロゾロと出で来ると、


警察の方は、態度を変えたといいます。


橋本先生が嵌められそうになっているということがわかったのでしょう。


PLは良い人材は、まだまだいます。


私にメールを頂く教師や会員さんの中には、とても見識の高い方や


宗教家として、尊敬出来る人が多くいます。


もちろん、女教祖誕生に出で来るような、あまり会員さんのことを


考えていないとしか思えない教師さんもいます。


宗教家というならば、私の質問を無視したり、


ありえないような汚い言葉を浴びせて、

私の北風魂を起こさないで頂きたいものです。


日本人の昔の人は言っています。


「話せばわかる」


日本は、世界最古の歴史を持つかなり先ゆく国です。


イェール大学では30年ほど前に

「EQという心の知能指数が大切」と言い出しましたが


そんなことは、日本でははるか昔から学校の授業の教科にいれていたのです。


リンカーンが「人民の人民による人民のための」などと立派なことを


言ったと教科書にも書いてありますが、


日本では、それって1000年以上前、すでに言われていることなのです。


話せばわかる・・・増えていく若者達は、PLを話し合いで

なんとかしようという気持ちはあまりないようなことは残念です。


補足

おしえおやといえど人間なので間違うのは当たり前。

祐祖も人間である以上、おしえおやと同じく、悪い所を探せば出てくるでしょう。

人の良い所をみるのがPL教師の務めであるとともに、会員さんに希望を見せていただきたい。




祐祖を無視した教師達はPLの権限をすべて正しい人に譲っていただきたいものです。



二代教祖様ならば、今のPLを見て、なんと言ってどんな行動をとられるでしょうか?



※現在、二代様の記念館は、補修工事が必要となっています。本来は、私達が出した「二代様の為の献金」で直すのが当たり前であり、約束ですが、残念なことに「二代さまのための献金」は、全額使途不明金となっています。二代さまへの気持ちがある方の御志を、私個人的にお願いいたします。この記念館への献金だけが、私利私欲とは無縁の、本当の二代様の為だけに使用されます。

正しいPL教義は下記
http://ameblo.jp/mikikinenkan/


この白日先生の美しいブログをご覧ください。^^
人気ブログランキングへ

世界平和のための応援クリック心よりお願いいたします。毎日クリックしていただくと順位が上がり多くの人に、今のPLの悪事が伝わります。

※書き込み、アメンバー、読者、メール大募集していますので是非お願いします。
応援クリックお願いします!!!


女教祖誕生という小説の感想 3


奇跡を否定するわけではありません。


しかし、いきなり三代さんが、脳の重大な原因で倒れ、


頭にチューブが何本も刺さっている状態から、いきなり復活して


という物語には無理があると思います。


退院後の「えー、ツマミチヨニユウソシンレイヲプレゼントシマス」


という三代さんの声を聴いた教師は、あまりにも多くいます。


それだけならまだしも、その後に三代さんの言った


「あれっ?祐祖が一人フエテル!!!」と言ったことも


もうすでに、直接聞いた人から多くに広まっており、


今更事実を塗り替えることは、かなり無理があると思います。




白日祐祖は、二代様のもとで、多くの人が知るとても膨大な勉強と修行をしています。


二代おしえおやさまの周りで、おしえおやさまの世界平和への行動はとても厳しいものでした。


「歴史短縮」という号令のもと、ものすごい日々を過ごしました。


服を着たまま寝ることなどは、日常の出来事であったと色々な人からも聞きました。


二代おしえおやさまのまわりでは、あまりの厳しさにバタバタと多くの人が倒れました。



祐祖とは、修行と厳しい試験にもまれ、ついには二代おしえおやさまと同じ境地に

立った特別な人なのです。


白日祐祖様は、バチカンでローマ法王とフランス語でお話しをされています。


近年では、ダライラマ法王とも接見しております。


日本の宗教家で、二人の法王とお話しした人がいるのでしょうか?


PLを自分の好きにするために手に入れようとする人達もしいるとすれば、


このような、宗教家は困るのかもしれませんね。


橋本教師も忘れてはいけないと思います。


彼は、何故、無実の罪で逮捕されなくてはならなかったのでしょう?

「橋本先生が牢屋に入れられた本当の話」
http://ameblo.jp/plrevival/theme-10023421111.html



橋本先生は、影身祖様の血筋を引く明るく真面目な宗教家です。

何があっても、不平不満を言うわけではなく、


生まれた時から、すべてを許し、すべてを世界平和の為と考える

家柄に生まれた人です。


そのような橋本教師だから、無実の罪で牢屋に入ったのでしょう。


逮捕されて普通なら、泥棒していない証拠などは出せるはずも

ありませんが、ありえないことに、彼は指定された口座番号を

暗記していたのです。

これが奇跡というものでしょう。


この暗記していた口座番号を、はじめは警察の方も疑っていたとの


ことですが、調べると無実の証拠がゾロゾロと出で来ると、


警察の方は、態度を変えたといいます。


橋本先生が嵌められそうになっているということがわかったのでしょう。


PLは良い人材は、まだまだいます。


私にメールを頂く教師や会員さんの中には、とても見識の高い方や


宗教家として、尊敬出来る人が多くいます。


もちろん、女教祖誕生に出で来るような、あまり会員さんのことを


考えていないとしか思えない教師さんもいます。


宗教家というならば、私の質問を無視したり、


ありえないような汚い言葉を浴びせて、

私の北風魂を起こさないで頂きたいものです。


日本人の昔の人は言っています。


「話せばわかる」


日本は、世界最古の歴史を持つかなり先ゆく国です。


イェール大学では30年ほど前に

「EQという心の知能指数が大切」と言い出しましたが


そんなことは、日本でははるか昔から学校の授業の教科にいれていたのです。


リンカーンが「人民の人民による人民のための」などと立派なことを


言ったと教科書にも書いてありますが、


日本では、それって1000年以上前、すでに言われていることなのです。


話せばわかる・・・増えていく若者達は、PLを話し合いで

なんとかしようという気持ちはあまりないようなことは残念です。


補足

おしえおやといえど人間なので間違うのは当たり前。

祐祖も人間である以上、おしえおやと同じく、悪い所を探せば出てくるでしょう。

人の良い所をみるのがPL教師の務めであるとともに、会員さんに希望を見せていただきたい。




祐祖を無視した教師達はPLの権限をすべて正しい人に譲っていただきたいものです。



二代教祖様ならば、今のPLを見て、なんと言ってどんな行動をとられるでしょうか?



※現在、二代様の記念館は、補修工事が必要となっています。本来は、私達が出した「二代様の為の献金」で直すのが当たり前であり、約束ですが、残念なことに「二代さまのための献金」は、全額使途不明金となっています。二代さまへの気持ちがある方の御志を、私個人的にお願いいたします。この記念館への献金だけが、私利私欲とは無縁の、本当の二代様の為だけに使用されます。

正しいPL教義は下記
http://ameblo.jp/mikikinenkan/


この白日先生の美しいブログをご覧ください。^^
人気ブログランキングへ

世界平和のための応援クリック心よりお願いいたします。毎日クリックしていただくと順位が上がり多くの人に、今のPLの悪事が伝わります。

※書き込み、アメンバー、読者、メール大募集していますので是非お願いします。