「人を深く愛すること」 神様から頂いた「光の種」Pearly Rose 井上紗佑里

パートナーシップを築いく源になる、人を深く愛することについてお話ししたいと思います。「こんな時はどうしたの?」「これについては?」どんなことでも聞いていただけたらと思います。一緒に考えていけたら幸せです。

私自身も、一番もがいてきたのが、人間関係です。

家族との人間関係で苦しみました…
自分らしくいるのが苦手で人の顔色ばかり見ていました…
自分は愛されないと思っていました…
人はいつか離れて行ってしまうものだと思っていました…

それを変えてくれたのが、夫との出会いであり、眞佑里さんとの出会いだったのです。二人とのパートナーシップを築けたお陰で、私の人生は激変しました。

誰かを深く愛すると、人はとても強くなれます。
誰かを深く愛すると、大切にそっと寄り添いたくなります。
誰かを深く愛すると、その人が大切にしているものを同じように大切にしたくなります。


二人を愛し、愛されたことが、私に勇気と力を与えてくれました。

今では自分自身を信頼し、受け入れ、愛することが、何よりまわりとの信頼関係や人間関係を築き深めていく最良の方法だと知っています。

私が苦しかったり、辛かったり、なかなか手放せない想いを、どうやって一つずつ乗り越え、気づきが起きてきたのか。
そして何を受け取ると、信頼関係や、愛を深めてくことができるのか、そんなことをお話しさせていただくことが、一番いいのではないかと考えました。

何がきっかけで変わっていったのか、自分が変わるとどんな世界が見えるのか、私が大切に心がけていることはどんなことなのか、そんなお話をさせていただこうと思っています。

人間関係で悩んでいる方、自分をなかなか表現できない方、仕事での人付き合いや、子育て、ご夫婦やご家族との関係のこと、愛を深めること、信頼を築くことに関心がおありの方、またどんな方でも歓迎します。

パートナーシップを築いく源になる、人を深く愛することについてお話ししたいと思います。

私がどう少しずつ変わってきたのか、何を大切にしてきたのかを、心を込めてお話しさせていただきます。

「こんな時はどうしたの?」 「これについては?」

どんなことでも聞いていただけたらと思います。一緒に考えていけたら幸せです。

                       Pearly Rose 井上紗佑里

テーマ:

こんにちは、紗佑里です。

 

みなさんは、『フラワーエッセンス』をご存じですか?

 

・アロマオイルみたいなもの?

・お花のエキス?

・お花から抽出した何かに効くもの…?

 

などなど、フラワーエッセンスという言葉を耳にしたことがあっても、こんな感じの印象をお持ちの方が多いのではないでしょうか。

 

フラワーエッセンスとは、野生の草花や木になる花や蕾から作られたレメディ(療法)で、心と感情のバランスを取り戻す自然療法です。

それぞれの植物が持つ力を太陽法や煮沸法で移し取った母液から作られています。

 

1930年代にイギリスの医者であり細菌学者であったエドワード・バッチ博士により開発されたもので、副作用や習慣性はまったくなく、赤ちゃんからお年寄りまで、また病気で投薬中の方や、動物・植物にも利用することができ、世界60カ国以上で80年以上にわたって安心・安全に飲まれてきたものです。

 

イギリスではフラワーエッセンスが、あたりまえのように生活の中に根づいていて、ロンドン名物のダブル・デッカー(二階建バス)にプリントされていたり、雑誌で『Celebrity must have!』と紹介され、ベッカム夫人のヴィクトリアさんや、王室関係者も愛飲し、ウィリアム皇太子のキャサリン妃も結婚式の朝に飲んだとか…etc

ある日本人の方が、ロンドンで救急車に乗った時、温かいお湯に入れたレスキューレメディ(5つのフラワーエッセンスをブレンドした緊急用のレメディ)を飲ませてくれたとおっしゃっていました。

 

今ではさまざまな国のヒーラーやブランドが、オリジナルのフラワーエッセンスを作っていて、その総数2000種以上。

私には、いつかPearly Roseでオリジナルのフラワーエッセンスを作ってみたいという夢もありますラブラブ

 

 

私がフラワーエッセンスに出会ったのは、90年代の終わりの頃…

フラワーエッセンスが、日本に入ってきたばかりの頃でした。

すすめてくれたのはもちろん眞佑里さんです。

 

その頃お花の仕事をしていた私ですが、この先もずっとこの仕事を続けて行くことに疑問を持ち始めていた頃でした。

そんな時に眞佑里さんがポツリとつぶやいたのです。

『あなたはものを相手にする仕事は、どんなに熱中してもやがて飽きてしまう。人と向かい合う仕事でなくてはね。』

そして、その話の流れの中で、フラワーエッセンスの話が出てきました。

 

当時の私はお花から離れたい気持ちになっていたので、またフラワー?と、フラワーエッセンスが何かを良く知りもせず、調べもせずにその話をやり過ごしてしまったのです。

今から思えばなんともったいないことだったでしょうか…

 

私がフラワーエッセンスにたどり着くまでには、しばしの時間がかかりました。

それでも、眞佑里さんから聞いていたフラワーエッセンスというフレーズは、いつも心のどこかに留まっていたような気がします。

 

そして心も身体も準備ができた段階で、ある日ひらめいたように「フラワーエッセンスの勉強がしたい!」という気持ちになり、学び始めると、これは私がやりたいことだったと心から思えたのです。

お花の仕事も、ヒーリングの学びもすべてがパズルのピースのようにつながっていきました。

 

今、思えばそこに至るまでの経験や時間も、自分の中で準備を整えるために必要だったのだと感じます。

 

私が喜びを感じるのは、ご縁がある方が、本当に大切なことに気付いたり、変容するきっかけを見つけたり、癒されてゆくその瞬間を共有すること、

魂からの深い話ができる、安心・安全な場所を提供できること、

ともに分かち合い、経験し、学び、喜び、魂でつながる仲間たちを増やしていくことです。

 

私は眞佑里さんのサポートをすることで、その一助を担っていると思っていましたが、フラワーエッセンスは、私自身がお客様と直接関わるための、きっかけとなってくれたのです。

 

そして自分自身も、フラワーエッセンスを飲むことで、長い間、抱え続けてきた感情を手放すことが出来たのです。

 

人間関係で苦しんできた私は、人と深い関係を築くのが苦手でした。

自分が傷つくのが怖いがために、怒りという感情の鎧を着ていたのですが、その感情を人にぶつけないために、必死に表面は穏やかでいようと努めていたので、内面での葛藤や摩耗が激しかったのです。

 

慣れない環境で過ごしたり、旅に出たりすると、疲れ果ててしまい、しばらく寝込んでしまうのが常日頃でした。

眞佑里さんと出逢い、セッションを受けながら、少しずつ変わっていったのですが、怒りという感情を手放すには、本当に長い時間がかかりました。

 

怒りばかりでなく、人が持っている感情は、出来事が起こる度に、不安になったり心配になったり、自分はダメだと落ち込んでみたり、どうせ私なんかと思ってみたり、今ここにいて楽しむことから、私たちを遠ざけてしまいます。

 

もちろん感情がなくなることはありません。

けれども、感情に振り回されなくなることが、どんなに楽なことであり、自由になれることなのかを、私はフラワーエッセンスに出会って知ることができました。

 

とにかく軽くなりました。

いつのまにかすっかり怒らなくなりました。(笑)

自分の感情をいつまでも手放せないことがなくなりました。

 

感情を手放すと、自分を制約していた枠が取り払われていきます。

嫌だと思うことや、許せないと思うことが激減していきました。

 

自分の感情を手放すことが難しいと感じている方は、ぜひ一度、フラワーエッセンスを試してみませんか。

 

特定の草木や花、蕾は、人の感情や心の状態に働きかける力を持っています。

 

私が扱うフラワーエッセンスは38種類あり、それぞれが特定の感情や精神状態に対応しています。

一度に7種類のエッセンスを選ぶことが出来ますので、ざっと1262万とおりの、その人に合わせたオリジナルブレンドを作ることができるのです。



 

不安や心配に囚われたり、ネガティブな考えを手放せなかったり、他人や周囲のことに敏感になりすぎたり、そんな時に、それぞれに合わせたフラワーエッセンスを摂ることで、バランスを取り戻す助けになるのです。

 

私は、本来あるべき心のバランスを取り戻すお手伝いをすると決め、このヒーリングを「リバランスセッション」と呼んでいます。

 

私が行うリバランシングセッションは、みなさんの今の心の状態をお聞きして、もしバランスを崩しているものがあれば、それを中庸な状態にするために、必要なことを一緒に探していくものです。

中庸とは、本来一番居心地がよい、自然体な状態を指します。

自分を愛することができる状態です。

 

一見、顕在意識では、自分は大丈夫だと思っていても、傷ついた状態がブロックとして心に滞留していると、何かつらい状態を経験すると、簡単に振り子のバランスが崩れてしまい、つらい状態のイメージを思い出し、心と身体のバランスをくずしてしまいます。

 

どんな環境の中にいても、中心が一番安定していて、しなやかで居心地がよく、その人自身の魂が輝いている状態に保つことができるようにエッセンスが作用し、ヒーリングセッションが心を継続的に安定化することをお手伝いしていきます。

あなたはそのままで十分すばらしい存在だと気付いていただくのが目的です。

 

まずは一緒に心の状態を整理し、もし助けになると感じるエッセンスがあればご提案し、そのエッセンスの効果を最大に引きだすために、目標を明確化し、宣言することを促すために、アファメーションカード(宣言シート)をお作りし、自分の心と向い合い、対話していただきます。

その対話期間中、一ビンを2~3週間かけて飲んでいただきます。

フラワーエッセンスを飲みたいかどうかは、自分自身で選択することができます。

 

とても穏やかに作用しますので、ご本人は効果を感じにくいこともあるですが、周りの方が先に変わったことに気が付いたり、回を重ねて行くと、その変容を自分自身で感じるようになることが多いようです。

 

ご興味があれば、まずはセッションを受け、3回から5回お試しいただくと良いと思います。

たまねぎの皮をむくように、まずは日常生活に起こる感情に対処し、次に自分自身でも自覚することができにくい慢性的な状態を癒し、やがては本来持っている性格や気質をケアし、心のバランスを取り戻していくことができます。

 

日常の小さなイライラや、子育ての悩み、会社や家庭での人間関係や、手放せない恐れや不安、思いぐせを解消していくにも役立ちます。

 

我が家の鳥たちも飲んでいて、飼い主としては手放せない心強いお守りのような存在ですよ音譜

 

眞佑里さんのセッションとのコラボレーションもしていて、セッションの目的に適合するフラワーエッセンスをご提案し、自分ではなかなか手放せない感情面での問題をサポートしています。

 

只今、フラワーエッセンスのリバランシングセッションを半額でご提供しています。

この期間中はこの料金で何度でも受けていただけます。

サロンは札幌ですが、遠方の方はSkypeやお電話でのセッションにも対応いたします。

 

 

リバランシングセッション
コンサルテーション&フラワーエッセンスのトリートメントボトルをお作りします。
1回 60分 6,000円3,000円

(税込ミキシングボトル1本を含む)
※3回・5回コースの半額はしておりません。
※1回コースを期間中、何度でもご利用可能です。

(割引期間は6月末まで)

 

 

リバランシングセッションの詳細はこちらから

 

お申込・お問合せはこちらから

 

 

ご興味がある方は、ホームページお問合わせフォームや、下記のアドレスからお気軽にお問合わせくださいね。

 

ぜひフラワーエッセンスとの毎日を始めてみませんか音譜

 

 

感謝

 

 

紗佑里

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。