美容室(ヘアサロン)の経営・財務・教育をサポートする町さんのブログ

『成長する美容室とそうでない美容室の差は何だろう?』
それは『繋がり力』です!そんな美容室のサポート情報をお伝えします!


テーマ:
ここは美容室の経営者達が体や心の不調を感じた時に訪れる病院。
本当の名前があるにはあるが、なぜだか町の人たちはこの病院をあだ名で呼んでいます。

その名前は、『ほなこれ先生』。
今日もたくさんの患者さん達が朝の開院を前に並んでいるようです。

{B898168D-8EA3-4DD7-97C4-7388D496A519:01}


あっ、開院までにはまだ時間があるのですが、いつもの様に少し早めにドアが空いて、患者さん達が入って行ったようです。

さて、今日の患者さんの相談は…


『先生、なかなか社員が定着しないんです
大柄な先生は椅子に体を押し込むように座っています。
体ごとこちらに向きながら、相談に答えます。

『え~と、吉田さんですね。吉田さんはそもそもなぜ独立なさいましたか?』
『私ですか?私は前に勤めていたサロンで、ある程度お客さんも着いて来てくれそうだったので、そろそろ辞めどきかなと思って。』

『ということは、辞めて行くスタッフの方々も同じことをお考えでは?』
『それは困ります
『困りますと言われても、吉田さん自身がなさったことですから

『そこを何とかなりませんかね
『ほな…これかな。』

ほなこれ先生がそう呼ばれるのは、関西人の先生の口癖が由来です。
何か相談した時に、『どうしたら良いですか?』と聞かれると先生は『ほなこれ。』と答えます。

ほな、と言うのは標準語で『だったら』という意味。つまり、『どうしたら良いですか?』と聞かれた時に『だったらこんな方法をどうぞ』という意味で、『ほなこれ。』と答えるのです。

『ほなこれ。吉田さんのサロンがなぜ必要なのか?を言葉で表現してください。それが経営理念です。』
『理念…ですか?それで本当に社員は辞めなくなるのですか?』
『そんな事は分かりません。ただ、何もしなければ何も変わりません。だから、ほなこれ

こんなやり取りをしながら、町の人たちは途絶えることなく相談に訪れます。
さあ次の患者さんは…
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。