美容室(ヘアサロン)の経営・財務・教育をサポートする町さんのブログ

『成長する美容室とそうでない美容室の差は何だろう?』
それは『繋がり力』です!そんな美容室のサポート情報をお伝えします!

サロン様お役立ち情報を大公開!

プレジャーサポートオフィシャルHP

http://www.pl-support.jp/

どんなことでもお気軽にお問い合わせください

プレジャーサポートお問い合わせはこちら

machi@pl-support.jp

障がいのある方々の経済的自立を支援しています!

ソーシャルズオフィシャルHP

http://social-sweets.jp/

プレジャーサポート町の個人ページもよろしくお願い致しますm(_ _)m
Facebook
https://www.facebook.com/machitakayuki




NEW !
テーマ:
禅やら脳科学やら論理的思考法やら、色々な角度から“自己啓発”というものを考えると、ひとまず行き着くのが
『時間軸を大切にする』
ということかなと

結局仕事ができるとかできないとかって、
①納期までに
②相手の求める水準を上回る品質で
仕事をすることが判断材料とされます

しかし時間軸が持てていない人は、①の段階をクリアできないので、②以前の問題でつまづいてしまうのです

だから、とにかく“時間軸”って大切だなと
そこで改めて時間軸について考えると、
①1日のタイムスケジュールを管理する
②1日の中でも一番“長い行為”なのに“コントロールできない”睡眠の質を上げる
③長いスパンでの時間軸=季節を感じる
といった答えに行き着きます

ということで、『四季を感じよう』と考え、昨日は富田林市にある“ザバーファーム”へやってまいりました

{AFAD2173-A711-493E-8620-ECEA1ECE50EA}


園内では四季の果物を収穫できるようになっていて、

{5E6D44A0-AC7A-45AC-83DD-452F70C0B7AA}


今の季節はやはりブトウ

{7621AAF8-A0AF-46EA-8FC8-53EA5A364B2B}


たくさんのブドウがなっていて…

あっ…

そう言えば、あまりブドウは好きじゃなかった
でも、四季を感じるのは大切なことですね
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

本日は日曜日ですので、朝の脳トレは≪計算ドリルと漢字ドリル≫ではなく、【書写】の時間書道


就寝前に読んでいる『完訳論語』の中から、“今”気になるフレーズをチョイスして書写します筆


今日のフレーズは、これどーんドーン


{4E851927-C1CE-4E2E-803C-0E6EDA0E14D3}

その意味は・・・


子游が孝行についてたずねた。

先生はおっしゃった。


『今どきの親孝行は、扶養することをいう。

しかし人は犬や馬でも食料を与えて養っている。


敬愛する気持ちがなければ、どうして親と犬馬を区別できようか。』



いつもながらに、自戒の意味を込めてまったり


確かに・・・。

なんとなく両親にお小遣いを渡したり(毎年旅行に連れて行ってもらっているのでほとんど相殺されていますが)、

孫の顔を見せるために実家に帰ったり(食事は毎回おごってもらっていますが)しているのは、

何となく“親孝行のために”している気がしますうーん。


そこに“敬愛”の想いを込めているか?

忘れてしまいがちですね反省

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日、大阪で『数字を基にしたサロンワーク改善』の勉強会がありました

営業終わりの美容師さんたちにお集まりいただき、

{1F7A930F-6F5C-40B1-9C41-C69124701F2B}


数字から自サロンの課題を発見し、そこからの対策を講じることができる道筋を創ります

回を重ねるごとに参加者の皆さんからのアンケート内容が変わってきているのですが、個人的には『やっと』という思いが強くなってきます

僕たちの会社の経営理念は、【サロンオーナーの目隠しを外します。】なのですが、どのように外すのか?というと、まずは事実と向き合うところからスタートします

その一番手っ取り早い方法が“数字”というわけでございまして

ただそこで勘違いされがちなのが、『業績を上げるために数字を追いかける』ということ

僕たちにすれば『業績を上げるために数字を追いかける』のではなく、『コミュニケーションをとるために数字で表現する』という感覚

だって、『昨日はたくさんのお客様にお越しいただいた』というのは“主観”であって、“たくさん”というのは人によって感覚が異なります

それよりも『昨日は10人のお客様にお越しいただいた』という“客観”があり、その次に『それが多いのか少ないのか』ということなる主観が生まれるのです

ですから、数字がわかれば互いに考えていることを客観で共有できることになり、いきなり主観で話すことのエラーを回避していただきたいのです

この勉強会も残すところ2回
だいぶ“客観”で見ることができる方が増えてきたので、ここから『やっと』具体策に入れるのです
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。