あしかが@まちなか 浜田陽一のブログ

新しい事業を心に秘めつつ
商店街の中での日々の活動を思いのままに書きます。


テーマ:
さて、渡良瀬橋クッキーである。

   ↓↓↓

★ハマダオリジナル商品はこちら。

「渡良瀬橋」と聞いて何を思い出します?

1993年以前はただの鉄橋だったのが

あの方の歌で全国区に永久保存された夕日の綺麗な街の象徴となったあの橋です。


$浜田陽一のブログ


もちろんあの方とは「森高千里」さん!


あの歌がリリースされた時の衝撃はさておいて

(おいておくんかーい! と自分突っ込み)

渡良瀬橋の故郷として全国からお客様がいらっしゃる様を見ながら

渡良瀬橋のお土産ってないよなーと思っていました。

そりゃそうですよね、鉄橋モチーフのお土産って

鉄橋オタクでもなければ喜ばない?

姿かたちは渡良瀬橋よりも中橋の方が足利人としては好き。

これは当然ですよね。


でもやっぱり渡良瀬橋である。

なんとかお土産を作りたい。

ベタな観光土産的な「渡良瀬橋を見てきました」的な?

的な?ばかり


悩んでいてもしょうがないので探しましたよ作ってくれるメーカーを

そりゃ自分じゃ作れませんから。

アウトソーシングっていうやつですね。 スミマセン。

いやいや卑下しているわけじゃない

地産地消でも自家生産でもない

でも渡良瀬橋を愛するが故の所業です。

いえいえ森高千里さんへの敬愛を込めて・・・

(古今東西ツアーの頃を懐かしみながら・・・泣)



とりあえずデザインを考えました。

そこで浮かんだのが「ひめたま」

門田稲荷と織姫神社を結ぶ形の「渡良瀬橋」

「良縁結び」と「悪縁切り」の架け橋


$浜田陽一のブログ


すぐひめたま会のデザイナーに連絡。

あーでもない、こーでもないというふわふわした

私のイメージを見事にデザイン化してくれました!

ありがとー宮下さん!

$浜田陽一のブログ


萌えキャラ重視のだと痛くなりがちなデザインも

夕陽に映えるシックな雰囲気を醸し出しています。

背景のデザインは足利銘仙をイメージしたとのこと、流石です。


そして今回一番の目玉はクッキー!

なんとプリントクッキー!しかもフルカラー!絵柄は3種類!

$浜田陽一のブログ


予想以上の可愛さで食べるのがもったいない状態です。

(食べましたけど(^_^;))


実は今回一番のポイントはもう一つ。

一小売店、仕入れ販売だけをしているお店にお土産品が作れるのか?でした。

昔からあったジレンマ。

地元の名物を作りたい。

オリジナル商品を作りたい。

ちいさなお店にもそれが出来るんだぞという心意気。

それを感じて欲しいのです。

$浜田陽一のブログ



6月2日の「足利痛車祭り」からこちらも販売開始。

ひめたまキャラの入っている商品ですので

是非足利に来てお買い求めて欲しいです。

現在の所「プラザハマダ」「あしかが逸品堂」「太平記館」

「あしナビ」「商工会議所友愛会館」での販売を予定しております。

15枚入りで1050円(税込)

ハマダ初の土産品。

よろしくお願い申し上げます。




森高千里ファンとなったいきさつはまた後日・・・


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

浜田陽一さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。