ベッキー、清原和博、中居正広…共通するのはTBSテレビの金スマ。
嫌な共通点に気が付いてしまった。


中居正広が震源かよ? と書こうと思ったが、後厄ですら一昨年なので的外れだ。
笑福亭鶴瓶や松本人志など、金スマ以外の共演者には何にもない。


ベッキー不倫、SMAP解散云々、清原和博容疑者の覚せい剤所持摘発逮捕…旧暦の2015年最後に、金スマに関わってしまった面々が続々と不幸に見舞われてしまっている。


「本命にされると負ける」から始まったデスブログ、無縁で済ませたいゲスノートに続いて、金スマの呪いがささやかれる日も遠くないような気がする。


「監督やりたい」はいはい、MUTEKIとかマドンナとか…売名だけで1回は起用するでしょうね。
薬物をやって許されるのは、今際の際のモルヒネだけです。


クスリのCMに出るのが清原果耶、クスリで新聞に出されたのが清原和博


8時の朝ドラに出たのが清原果耶、8時のワイドショーに出されたのが清原和博


リハウスのCMに出るのが清原果耶、リハウスさせられるのが清原和博


大阪市出身なので「おおさか」と言われる清原果耶、岸和田市出身なので「おおさか」言うな清原和博


ニュースター清原果耶、スターダスト清原和博のお話でした。


(T_T)(T_T)(T_T)(T_T)(T_T)


こんなことを書いてもしょうがないのだが、無能が議事進行をしてしまうとどうにもならんことが分かってしまう。問題を指摘されても、一方的に説明にならない言葉を並べるなんとか…国会議事堂の醜態だ。


長嶋茂雄、王貞治、野村克也、原辰徳のようにちゃんと職務を務めた人は、職を離れても職で呼ばれる。この場合は「監督」。一方的に説明にならない言葉を並べるなんとか…呼び捨てならまだましな方で、ここに書けないような単語で吐き捨てられるのがオチだ。


醜い国会中継より、どーでもいいワイドショーの方がマシって扱いにされてしまっているのがよーくわかる。


解散権を持つポンコツより、公開処刑された中居正広の方が、よっぽど説得力がある。


◇ ◇ ◇


今日の東京株式市場、決算だ株主還元だの話は個別に登場したことは否定しない。


【神戸製鋼所】
ゲスの極み大学入試口利き甘利明は安倍に関わってしまったせいで辞任・「地元」(相模川東岸)から地元(西岸厚木)へ帰れ…とやってしまうとワイドショーになってしまうが、安倍に腰掛け入社させた黒歴史がある神戸製鋼所は、中国からのしわ寄せで「鉄鋼需要低迷」「建機需要漸減」から今期最終赤字に転落(T_T)
終値は96▼17。アベノミクス直前に出現してしまった倒産株価水準の2ケタに、2013年1月24日以来なってしまった。


【IHI】
関わった工事の遅延や、原油安のつけ回しでプラント受注が先送りになってしまったことなどが祟って、今期最終赤字に転落してしまった。一昨年12月29日の10年来高値637から下げの流れに転じ、昨年5月28日の604円からまっさかさまに落ちて、今日は3分の1未満の196まで堕ちてしまった。


【野村ホールディングス】
昨年10-12月は景気や金融情勢の悪化から、一昨年10-12月期と比較して最終利益が半減した。
昨日15時の決算発表を受けて、今日は寄り付き前から怒涛の売りを浴び、寄り付くまでに呼び値を7回更新する下げを演じてしまった。寄付きと大引けが600で一致してしまったのは偶然とは思うが、▼68.7はさすがに面食らうしかない。


【NTTデータ】
業績の伸びそのものは絶好調なので、高くなって当然といえば当然。
だが、どーして? と考えるとあれれ? と思うしかなくなる。
「政府・金融部門の受注好調」がNTTデータ好調のエンジンだとか。でも、業績不振で人的資源劣化のNECは「官公庁向けが減少」と明示している。多少劣化もマシだが富士通は顧客別同行が発表されていないが「官公庁向けが減少」になっていても不思議ではない。
まさかとは思うが、村社会・おともだち政権が、「いつも自社株買いで入金してくれてありがとね。お礼だ」とNTT持株会社に振る舞った先が、富士通やNECのような旧態依然としたITゼネコンへの仕事を減らして回したNTTデータだったとしたら…マズいぞ。
現実には、富士通やNECはハードウェアではNTTグループは大得意様なので、表立って「システム案件をNTTデータに取られた」とは言えない。
口利きで、NTTグループに回される利益が、データに棚ぼたとなって降ってきたと考えられないこともない。
携帯料金下げろのお詫びで、ドコモに利益を回す…つけ回しの元がない。


全体像は、東京時間外の原油安が雪だるまのように円安、海外株安につながり、それが東京の下げを生んだばかりか、ヘッジファンドの仕掛け売りまで呼んでしまったらしく、下げが下げを呼ぶ流れとなったのが今日の流れということである。ただ、ここまで乱高下が酷くなってしまうと、何を考えても無力だ。


破れかぶれ、自暴自棄、支離滅裂な下げ…まともに見られたわけがない。


ついでに、黒田葬祭が「マイナス金利の拡大辞さず」と、信用収縮を呼んでしまうだけの暴言をはいたことまで場中に現れてしまったので、巣食う輩以外は酷い扱いにされてしまった格好だ。


日経平均 17,191.25 ▼559.43
TOPIX 1,406.27 ▼45.77


今朝寄付きで、何のニュースもないのに、大和ハウス工業と積水ハウスの2銘柄だけ、不自然な成行買いの集中で高く寄り付いたのは気持ち悪かった。住宅セクターを買えとなっていなかったのは、住友林業やミサワホームやパナホームや長谷工や大京などに反応がなかったことから、自明だ。てっきりどこぞの証券会社がこさえた作文が流布したんかいな? とも思えたが、その気配もなし。持株会? 3日に資金投入はないでしょう。


だれだよ、こんなでたらめをやりやがったのは(怒)。


今日のカキコは、以上です。

AD