1着 8 サウンドトゥルー 1.50.1
2着 2 アウォーディー クビ
3着 4 アスカノロマン 1/2
4着 1 カフジテイク クビ
5着 14 アポロケンタッキー 1 1/4

単勝81,590円6番人気馬単8-24,800円19番人気
複勝8
2
4
250円
130円
650円
5番人気
1番人気
10番人気
ワイド2-8
4-8
2-4
490円
3,420円
1,530円
4番人気
37番人気
19番人気
枠連2-5520円1番人気3連複2-4-811,180円39番人気
馬連2-81,390円5番人気3連単8-2-485,980円256番人気

 

武豊まつりのはずが…Oh! No!
大野まつりになってしまった。
電通的には、東海地方で「まつり」だなんて非常に都合が悪い「Oh! 尿!」な事態に。
武豊が連勝じゃなくて、連続連対へ格下げ。
馬主の大野商事(北島三郎の資産管理会社)→騎手の大野拓弥と、大野が連勝。


井崎脩五郎が「去勢後巨星に」だなんて、余計な予想が当たってしまった。もっとも、その下の「道楽者」が間違いで、正しくは「真実」なんですけどね。道楽者は牝馬がいなくて反応しようがなかったものの、プレゼンターの佐々木希に反応したのが真実?


和田竜二が「ジャングルポケットの名前が嫌い」と、2001JCで乗り馬がジャングルポケットに負けたことを、テレビ東京のリストラのし過ぎで「SKE48で穴埋めされる」「競馬番組から引き抜かれる」メガネ女子がインタビュアーのインタビューで応えていたら、「オリビエ・ペリエ」に改名しろと言われた斉藤慎二の本命馬が勝ち、ジャングルポケット産駒が2着、和田竜二が乗ったアスカノロマンが3着だなんて、因縁めき過ぎたお話まで登場してしまった。


このレースの印象は、以下3点。
①ズバリ、アウォーディーが負けたレース。「ハミが合わなかったので伸びなかった」なんて武豊のコメントが全てだ
②内枠の馬が道中、先行勢に集まったイメージがあるが、勝ち馬は後方待機だった
③アウォーディー以外の上位人気馬は、アウォーディーをマークしたのが祟ってか、軒並み大敗


それ以外に何も書きようがない。


アウォーディーの取りこぼしを、大野君が拾えた。
すんげぇドッチラケたわ。
いくら反省しても始まらない。

AD