山手線の車両ドアのガラスに貼られた広告の上に「幼稚な」と揶揄する印字紙ゴミを貼るやつもアレだが、それを貼った奴を「共産党関係だろ」と決めつけるバカップルもアレだ。ゆとりありすぎ烏合の衆と、扇動するポピュリズム、イエスマン組織票、選挙カーの上のマリオネット…嫌になってくる。


「幼稚な」は否定したくないが、貼り付けは「広告妨害」の器物損壊罪にはあたるぞ!


「私の人気じゃない」と「バカボンのパパ」扱いを固辞した櫻井俊氏の態度は当然だが、「野党4党統一候補なら」とデモ参加後に仕事が減った「裸足の王様」石田太郎氏(芸名・石田純一)が立候補を匂わせるのはいかがなものか。ぶっちゃけ、「野党4党統一候補」になるとは考えにくいので、石田純一がやっちまったのは嘲笑モノの売名会見となってしまう。


舛添要一→櫻井俊→増田寛也と「東京大学法学部卒業」に固執する自民党もアレだが、違うアレが見つかってしまった。


東京大学法学部中退の宇都宮健児氏
(在学中に司法修習生となるため中退)


早稲田大学商学部中退の石田純一
(×トレンディ男優○大根役者になるため中退)


関西学院大学社会学部中退の小池百合子氏
(エジプト留学のため中退)


「東京大学法学部卒業」×「中退」のたたかい…


こんな東京都知事選挙は嫌だ。小ネタなので悪しからず。

AD