空っぽ

テーマ:

空っぽ

 
空気
 
 
からっぽ
 
くうき
 
そら
 
おおきくて
 
ひろくて
 
じゆうなもの
 
ただ  あるし
ただ  ない
 
やすらぎとともに
 
いまわたしのまんなかは
空っぽなのだと
うけとめた時
 
空っぽの軸のそんざいにきづく
 
そのひろくて
おおきな
ものが
 
軸だなんてね
 
それを
やさしさと呼ぶんだね
 
{D68BE3E6-0A89-434A-9DB2-3D685278AC24}
やさしさつながりひろがる
“カフェコスモス

オレンジのコスモス
  オレンジのコスモスカフェコスモスHP*ご入会についてオレンジのコスモス

  オレンジのコスモスご見学・仮入会フォームオレンジのコスモス

 オレンジのコスモスカフェコスモスの理念 ・ コンセプトオレンジのコスモス

オレンジのコスモスあたためている想いオレンジのコスモス
  ≪構想≫ カフェコスモス ガーデン
AD

つぼみ

テーマ:

先月コチョウランが一気に二輪咲いているのを見つけた。

ちょうど心にほのかな安心感があふれていた時。

 

やがて

今週明けて、3つ目のつぼみが枯れていた。

ひっそりと「そうね」って思った。

 

深く話せるお友達に言うと

「取って大事に包んであげて、よしよししてお別れしてね。

それはあなたの内側の一部だから。」って。

 

カフェコスモスで私はいつも芽吹いた嬉しい話をついいっぱい書くけれど、こういうお別れも同じくらいある。

 

もっと受け止めて行こう。

 

それもやさしさの解放。

 

{58109B00-0F65-4841-8DBE-F117ADDD9393}

 

{679F4CB2-3781-402A-997B-233674D2EB30}
 
{85D41202-993A-47EA-B3A1-4489267F0206}
やさしさつながりひろがる
“カフェコスモス

オレンジのコスモス
  オレンジのコスモスカフェコスモスHP*ご入会についてオレンジのコスモス

  オレンジのコスモスご見学・仮入会フォームオレンジのコスモス

 オレンジのコスモスカフェコスモスの理念 ・ コンセプトオレンジのコスモス

オレンジのコスモスあたためている想いオレンジのコスモス
  ≪構想≫ カフェコスモス ガーデン
AD

 

3/12(日) 開催の、『いのちを言祝ぐ会~ふくしまの地酒を言祝ぐ』

カフェコスモスでは3回目の言祝ぐ会。

福島の地酒で盃を交わし、お酒の物語とともにその味を味わい、

福島に思いをつなげ、いのちのことを語り合います。

当日は、3.11のための献杯酒「ゴールデンスランバ」で献杯します。

 

主催のしゃちょーこと後藤 まつ子さんは、この案内文でこのように書かれています。

 

“一方で、震災や原発事故に直接に関わっていない人々の中にも、

その痛みはあるのだと思うのです。

直接的ではなかったがゆえに、

痛みを嘆く機会も、悼む機会もないままに、

いまだ癒されずにあるのではないかと思うのです。”

 

わたしは、、(。-_-。)

 

私は6年前の3月11日、名古屋で翌月オープン予定のカフェコスモス事業のためにひとりで走り回っていました。揺れた時はビルの14階。不気味な軋む音をビルがたてたことを覚えています。治まってからはすぐに、導入検討していたコーヒーのリース業者の方と打ち合わせを続けました。

 

とにかく、名古屋は大丈夫であろう、と。

とにかく、今私はやることがいっぱい。

 

こんなことを書くのは勇気がいるのですが、私はあの震災や原発事故について、当時どれほど「痛み」を感じられていたのだろうか。

 

カフェコスモスへの想いはとても美しく希望に満ちていました。そしてそれを具現化するために私は違う側面でたくさんのチャレンジをしていました。とにかく人生初の事業立ち上げで手一杯。オープン後数年は毎日毎日がすべきこと、やり足りないことを追いかける日々。希望もあれどゆとりはない数年でした。全くテレビも見ない生活で、震災についてはネットのニュースで垣間見る程度。無論、祈りの想いを向けることもありましたが、どことなく私の祈りの感覚は『罪悪感』を起点としていたように今振り返って感じられます。

 

そんなふうに、わたしは

「痛みを嘆く機会も、悼む機会もないままに、いまだ癒されずにある」のでした。ということにしゃちょーの文やしゃちょーとの出会いにより気づくこととなりました。それは軽い絶望でもありますが、じつは「希望」でもあります。

それは、今、今ここに大好きなまつ子しゃちょーがいて、カフェコスモスがあり、しょちょーの熱い語りがあり、美味しいお酒と、絶望に気づけた私がいる!ということ。

ようやく、この日が来た。そんな風に捉えてみれば「罪悪感」ではなく「希望」を感じられる。

 

カフェコスモスにて「言祝ぐ会」が開催される度、私のあの日からの日々が癒されていくと感じています。

 

みなさまの中でも、痛みを嘆き、癒されるであろう時間を共に過ごしてみたい、便乗しよう、でも良いかもしれません(いいよね?)

この機会に足をお運びくださいませ。

どうぞ一緒に♡

 

いのちを言祝ぐ会~ふくしまの地酒を言祝ぐ~inカフェコスモスクリック

 

○開催時間:18時から20時30分
○参加費:3500円
○定員:20名。
※お酒の肴に、軽いおつまみは用意いたしますが、
 お料理&おつまみの差し入れ大大大歓迎です!

 

 

なお、この会の前14時からは震災をテーマとしたドキュメンタリー映画「Life」の上映会があります。

上映会の詳細は、下記ページをご覧ください。

http://cafecosmos.net/events/2017/0312_140000.shtml

 

やさしさつながりひろがる
“カフェコスモス

オレンジのコスモス
  オレンジのコスモスカフェコスモスHP*ご入会についてオレンジのコスモス

  オレンジのコスモスご見学・仮入会フォームオレンジのコスモス

 オレンジのコスモスカフェコスモスの理念 ・ コンセプトオレンジのコスモス

オレンジのコスモスあたためている想いオレンジのコスモス
  ≪構想≫ カフェコスモス ガーデン
AD