10/22(土) 第7回カフェコスモス会員交流会


前回8月はゆかたを着たり夏祭り気分。夜は白川公園まで行って花火をするなど和やかな交流を楽しみました。

IMG_9060.JPG IMG_9058.JPG

 

さて次回の交流会は10月22日(土)です!
カフェコスモス交流会 第7回(イベント詳細はこちらから)
https://www.facebook.com/events/1236492766395174/

 

<第1部>15:00〜 
くっきーのワールドカフェ 〜やさしさのふれあい @カフェコスモス〜
ガーベラ
参加費:500円 ※ラウンジ使用料別


会員のくっきー(九鬼 紋七さん)がカフェコスモスのやさしさをテーマにワールドカフェをファシリテートしてくださいます。


≪ワールドカフェとは?≫
リラックスした雰囲気の中で、テーマに集中した対話を行うことのできる技法のひとつ。
詳しくは→http://world-cafe.net/about/


カフェコスモスを語りたい、より深く感じてみたい方、またワールドカフェの体験をしたい方などもぜひお越しください!


<第2部>18:00〜

カフェコスモス☆ハロウィンパーティー!ハロウィンおばけ
参加費 ※ラウンジ使用料込み
会員:2,000円
一般:3,000円


秋の一大イベント、ハロウィンパーティーを一緒に楽しみましょう
❤️お菓子あり!(持ち込み大歓迎)
❤️仮装あり♪(可愛いコスプレ大歓迎☆)
着替えの出来る部屋もご用意しています☆お気軽にご利用ください


軽食・お飲み物をご用意いたします。更なる差入れ大歓迎!


カフェコスモスらしい自分らしさを素直に出せる時間をご一緒に過ごしませんか?
 

AD

「私が私であることをやりきった。」

 

裏テーマ。主催の私が率先してリラックスして自然体で在り続けるイベント 

【畳ラウンジ】『タタミとお~にゃ~の妄想時間』を初開催しました。

IMG_9006.JPG
この日は中秋の名月。お月見団子をモリモリしました(〃′ω‵)

 

空間づくりがこんなに好きだったのね、わたし!

という再発見。

 

もともとカフェコスモスもオフィスビルにある異空間なのですが、

その中にさらなるタタミの異空間を出現させる。

まさにマトリョーシカ的空間。。。

 

普段の何気ない部屋にタタミを敷きつめる。

広さ四畳半。
花や植物を飾る、照明を変える、布で表現する・・・

発想は自由。次々と湧き出るアイデア。

それにより生み出されるその場の空気感は

いつもとは全く違ったものとなった。

 

私のすることはそれ。それのみ。

私は be に徹してみたかったのね。

IMG_8996.JPG

 

「イベント企画」というと、

その時間中に何をどう進行させるかを組み立てておくことが

絶対条件だと思っていた。

それをたとえば比較して do というのならば

私は do が不得意で

これまでにそういう時間も開催して

良い評価を頂いたことはあったりしたものの

私は前にも後にも過剰な負担を感じてしまい

自分らしさを失くしてしまうのでした。

(開催直前になって「消えて無くなりたい!を連呼したり…(^o^;)ジタバタ)

 

これまで、イベント企画と私の関係は

そんな力づくの歩み寄りでした。

IMG_9008.JPG

 

数週間前、カフェコスモスを掃除していたとき

ふと、立てかけてあるタタミをみて

「タタミ×お~にゃ~」という言葉が浮かんだ。

 

タタミも be なら私も be。

何ができるのかな?と思ったとたん

こう思った。

 

私の中にあるやりたいことを純粋に取り出して
そこに付随するやらないといけない事、

もしくは、よく一般にすると良いけど苦手なことを取り込まず、

私が私の力だけで喜びを感じることができるはず。

 

相棒はタタミ!ヽ(゜▽、゜)ノ

 

タタミとコラボ!

 

*

 

当日は空間を創ることのみに力を注ぎ

いよいよ参加者を迎える時のあの落ち着いた気持ちは

生まれて初めて感じる自信と安心に満ちたものでした。

 

空間づくり、私の特徴は、既にあった物を活かすこと。

あったものをこれまでにない方向からスポットを当てる。

あそこにこれを置いてみちゃおう。あちこち試してみる。

あれとこれを新鮮に組み合わせてみる。

とにかく、違う一面を見つけ、新しい命を吹き込む。

そしてそこにある全てのものが部屋全体でひとつの調和となり、

ひとつも邪魔なく違和感なく収まる。これが大切。
今回、新たに購入したものは、月見団子、季節の果物、プアール茶など消えもののアイテムだけでした。またこの子たちが良い働きをしてくれていましたよ♪

 

場への信頼。その場に包まれる参加者への信頼。

それは主催の自分がどうあるか。

いかに、自分自身とつながっているかなのだと思い知る。

 

場では私はとくにコントロールせず

私も参加者さんも自然に話が次々とできた感じでした。

IMG_9037.JPG

 

参加者さんの感想は

楽しい、充実した気分になった。

語ることができるっていいなぁーと思いました。

古い記憶がするするといもづるのように出てきたことにびっくり。

などなど。

IMG_9016.JPGIMG_9039.JPG

 

わたしは
人がご自分の話(表現)をしていたり、知り合った人たちで分かち合ったりやりとりしてるところに静かに立ち会うのがとっても好き。

それが私の作った空気の中で存在していることは無性に嬉しくてたまらないのです。

思い出すだけで幸せなのです(*´艸`*)

IMG_9014.JPG

IMG_9022.JPG

 

企画というと誰かのサポートを得ることで成り立ってきたことの多い私でしたが

今回は、発想から開催まで全て一人でやり尽くした。

 

「私が私であることをやりきった。」

 

ほんと、やっとです。

 

それには私のサイズに収めること。

私のサイズは四畳半ひと間でした~


この私を褒めて抱きしめたい♡むぎゅ~
四畳半で得た経験はこれからの

あらゆることに活かせるように感じています。

 

いくつになっても幸せに自分を律することができるのは

本当に嬉しいこと。

自分との関係性に大きな信頼が生まれた素晴らしい経験でした。

 

参加者のみなさん、そしてタタミさん、ありがとうございました。

 

また来月も開催します(*^ー^)ノ

お~にゃ~の畳ラウンジへようこそ(10/21)
https://www.facebook.com/events/1835821523315022/

 

FullSizeRender.jpg

 

AD

弱みを解き放つ

テーマ:

やさしさは
案外
弱みと思っている強み
なんじゃないかと思う。

 

自分では弱点だと思っているところは
ただ生まれつき持ち合わせた個性で
たとえば
無防備な幼い頃に
無理解からくる攻撃に
凍りついた反応のまま
気づかず内側に押し込めてきた個性

 

本当は弱みも強みもなくて
あなたらしさがあるだけ。

 

内側に押し込めてきた個性
自分でもどこに仕舞い込んだかわからないほどになっている場合もある。
でもなんだか表に出しちゃいけないって無意識に思ってるそれ。

 

それを解放する。
その、あなたの、わたしの
やさしさを解放する。
あふれさせる。

 

AD