先日、初めてkamingにいらしたお客様に、


「お店のメンバーズカードと名刺、デザインがしっかり考えられていますね!」
と急に言われました。


???


なんで、急に褒めてもらったのか分からず質問しました。


松澤「何を見てそう思ったんですか?」



お客さま「カードの上部に会社の名前が記載されてある所です!ここに記載されてあることで財布や名刺ケースに入っていたままでも、すぐに何のカードか判別できるんですよ。」




!!!!!!


確かに!!!


今まで気付かなかったのですが、

自分の財布の中身のカードを見ると、
ほとんどの企業さんの名前が上部に記載されていました☆







そして、







分かる(^ ^)




こういう何気ない機能性を発見するのって
嬉しいです☆




一つ勉強になりました。笑



自分もヘアデザインを作るうえで、
このような何気ない機能性のあるデザインを作っていきたいと思いました☆

------------------------------------------------------------------

「One's Power group」http://www.kisf.jp/index.php


「kaming&cobaco
松澤佑興インスタグラム」https://www.instagram.com/matsuzawa_yuuki/

-------------------------------------------------------------------
AD
7月18日に山梨県で組合の関東甲信越コンテストがあり、

春に開催された新潟県予選を勝ち上がることができたので出場します。


昨年はメンズの部門に出場して今回はレディースの部門☆


自分は今までメンズのコンテストに出場することが多かったため、
悪戦苦闘しながら取り組んでいます。笑


http://ameblo.jp/plandose1010e/day-20150710.html
(昨年の同じコンテスト直前に書いたブログです)



周りの人から、
「夜も帰るのが遅いし頑張ってるね。」とか、

「忙しいそうで大変だね。」ってたまに言われることがあります。




ですが最近では
あまり頑張っている。大変という感覚がありません。

入社して数年は大変が勝っていましたが、
最近ではとても楽しめています。




コンテストだけでなく理美容業界にいると、
最大限を持って練習したり準備をしても
結果が出ないことがよくあります。



悔しい。頑張っても無駄なんじゃないか。
と思っていた時期もありました。




今では、がんばって結果が出なかった時や壁を感じた時、
ただ頑張るだけでは届かない世界を感じ、


ワクワクします☆


いつかその世界を見てみたい!って
やる気になります。















(↑組合コンテストの様子)

コンテストをしていると、
頻繁にうまくいかないことが起こります。


練習してもうまくいかない。
そしたら、うまくできる人に相談する。
相談したことを踏まえ考える。行動する。練習する。


その繰り返しの中で


今まで、うまくいかなかったこと見えなかったことが
できるようになる。見えるになった時、とても嬉しいです。

この考え方、気づき、学び、お客様に落とし込めそう!!
って思えた時、脳内麻薬がたくさん出ます。笑




このコンテストを通してオーナーから

「後輩に背中を見せる」

というテーマを何気ない会話の中で頂きました。


ワンズパワーの後輩だけでなく、
「コンテストに出場すると、いいことが沢山あるよ!」
が伝えられるように楽しんで課題に向き合います。






また、新潟県代表の強化練習会がコンテストまでに3回あり、

新潟の組合を代表する先生方のご指導を頂いています。
とてもありがたいです☆

様々な方面からサポートや応援に応えられるように、
賞を目指してがんばります!!

------------------------------------------------------------------

「One's Power group」http://www.kisf.jp/index.php


「kaming&cobaco
松澤佑興インスタグラム」@matsuzawa_yuuki

-------------------------------------------------------------------
AD
先日の月曜日、

One's Power近藤オーナーが
金沢にて講習活動があり同行させてもらいました。

















受講者さん達のオーナーの考え方や技術を学ぼうという熱意、質問が飛び交い内容の濃い講習でした。


オーナーの技術を普段から近くで見られることが、
ありがたいです。

金沢の皆さん、機会がありましたら、
またよろしくお願いします!
ありがとうございました!


------------------------------------------------------------------

「One's Power group」http://www.kisf.jp/index.php


「kaming&cobaco
松澤佑興インスタグラム」@matsuzawa_yuuki

-------------------------------------------------------------------
AD
こんにちは!One's power groupで
kamingとcobacoをローテーション勤務しています。松澤です!




先日、このような髪質のお客様がカット・カラー来店されました。

ご要望は、
「地元でグラデーションカラーをしたけど、グラデーションをやめて暗めの一色にしたい。」
「8月に成人式があり、ヘアアレンジをするので、長さは切らず、パサついたところは切りたい。」とのことでした。


グラデーションカラーをやめたい理由を聞いてみると、
「グラデーションカラーをしたら持ってる洋服と髪色が似合わなくなった」と言っていました。


(せっかくデザインカラーを入れたのにもったいない!)と思い、

「8月に成人式でヘアアレンジをするなら、結わえた時に毛先が明るいと映えると思うよ☆ 〇〇ちゃんの持ってる洋服に似合うようにカラーするからグラデーションカラーを生かしたカラーをしていいですか?」

と言って、了承を頂きました。




↑6レベルアッシュブラウンをブリーチが入っているところ以外に塗布。


流して、毛先にロコルのライトグレージュをトナーして
くすんだ色味とツヤ感をプラス。






最初のご要望とは違う施術をしたのですが、仕上がりを見て喜んでもらえました☆



お客様の言った通りにカラーするのではなく、

発する言葉の理由を感じ、本当のなりたい髪色へ導いていく。

そうして喜んでもらえることが、とても嬉しいです。


松澤、ヘアカラー楽しんでます(^ ^)


------------------------------------------------------------------

「One's Power group」http://www.kisf.jp/index.php


「kaming&cobaco
松澤佑興インスタグラム」@matsuzawa_yuuki

-------------------------------------------------------------------