代々木で働く横滑り戦士

釣りバカ日誌のハマちゃん風に言うなら、ドリフトの合間に仕事する会社員が、駄文から始めるブログを実践します。

 

テーマ:
IT(特にインターネット)業界って、移り変わり激しいので、レッドオーシャンとかブルーオーシャンとか戦略分類する際に使われますが、革新性が高ければどっちの海であっても成功する確立は高いと思われがちだったりします。
実際は、参入障壁の高低、技術難易度、もっと言うと資金力だったり製品クオリティとかその他あらゆる要素もあるので、絶対条件ではないのですが、みんなついついまあたらしいことに惹きつけられちゃう。

僕もそういう仕事したいと思います。
なんなら、「イノベーション オア ダイ!」です。

が、当然ですが、僕みたいな凡人以下の人間がそうやすやすと革新性の高いアイディアが出るはずもありません。

うんうん机で唸っても豪華な焼肉ランチを食べててもそうやすやすとは出ないもんです。当然です。

が、「革新性の高いアイディアを出そう!」と思うから自分自身でハードルを上げてしまってると思うんでうすね。これを「(自分なりに)不便だと思うことを解決しよう!」と列挙すると、あら不思議20個に1個くらいはナイスアイディアになっちゃったりしちゃいそうじゃないですか?
AD
いいね!した人  |  コメント(2)

テーマ:
Titanium Mobileで開発するiPhone/Androidアプリ (Smart Mo.../北尾 雅人

¥3,129
Amazon.co.jp


そうです。スマートフォンアプリ制作に際して、馬鹿正直にjava/objectCを覚える覚悟だったのですが、要らぬ汗と涙と根性は捨てて、便利なツールを使っちゃおうかな、なんて思案しているわけです。

とはいえ、HTML勉強しなかったらDreamweaver覚えるのもっと手間かかったんじゃなかろうか、挫折したんではなかろうか、とも思えるわけで。

とりあえず、買った本はやっつけちゃいたいと思います。




はじめてのAndroidプログラミング入門 決定版―Android 2.1/2.2/2.3/3.../五十嵐 貴之

¥1,680
Amazon.co.jp



15歳からはじめるAndroidわくわくゲームプログラミング教室/掌田津耶乃

¥2,500
Amazon.co.jp

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
やれ、舶来SNSだ、メッセージアプリだ、ソシャゲだ、なんだかんだと2011年もネタが尽きないモバイル/スマホ領域+WEBプレイヤーズでしたが、引き続きそのトレンドは2012年も踏襲される、、的な?

アメリカ、アジア方面への進出や「ガラケー is Dead! スマホ has come!」的な流れはより一層加速される、、的な?

確かにその通りでしょう。私もそう思います。

が、

地方(in japan)ってどの位スマホ流通してんだ?
アメリカにアプリ流通したら売上上がるの?
アジアって何語?
lean start upと日曜大工(サンデープログラマ)と何が違うの?

冷静に見極めて、地に足着けて見極めないと、突き進んだ先がブルーオーシャンのはずは湖だったとか、そもそも水分すらなかった、なんてことになっちゃうよー!




まあ、でも、テンション上げて突き進みたくなっちゃうよね。2010年代の閉塞感というか、先が見えない感がここまで来ると。
それもわかる。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード