茶道と日本のたしなみ@東京・銀座

初心者向けに立礼(椅子席)で茶の湯クラスを銀座や東京駅周辺にて開催。
講座のこと、茶道のこと、季節のこと、知っておきたい日本文化のたしなみ、
美術館鑑賞の感想など。

初めてさんのために茶の湯(表千家茶道)の講座やイベントを開催しています。


【個別レッスン】




image


【速習~お抹茶とお菓子の戴き方1Day】 少人数・随時受付



お抹茶と和菓子の召し上がり方のお作法を都内(丸の内・銀座など)茶寮にて

行うプライベートレッスンです。約1時間半で、1回6000円。(資料・消費税込・飲食代別)。

お懐紙を1帖プレゼント。ご希望の日を明記してお問い合わせください。

土・日・祝日開催です>>>お申し込みフォーム




茶の湯の概要、歴史、基本的なお作法、お家でお抹茶のおもてなしなど

グループ・個人レッスンやご招致承ります。

また、海外赴任や留学を控えている方などのために、ご要望に応じて

内容をカスタマイズしています。




右横のサイドバーにあるお問い合わせフォームか

mail: lesson◎jptea-lesson.com (◎を@に変更ください)まで。



【セミナーアシスタント】 


※ 現在新規受付は休止。


大阪拠点、東京招致の講座開催~講師のアテンド・堀内瑠美さん→こちら


***



【人気記事】 


お家でお抹茶を美味しく点てるには

おなまえ☆開運リーディング




【お役立ちリンク集】

お抹茶と和菓子が楽しめる都内カフェ一覧
東京美術館めぐり
 (都内の美術展をカレンダー形式で表示)



テーマ:
銀座へ諸々の用事でちょっとだけ立ち寄れた日。
見上げたら、こんな空でした。

{8DDA1723-3043-48DB-A076-C7AC47CC128F}

もう少しゆっくりしたかったけど、調達だけしてまた次へ移動。

今月いっぱいは、こんな感じ(^◇^;)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

青空と銀杏


11月になりました。霜月以外の11月の別名を上げてみます。
ピンとくる名前を選んでひと月を過ごすと、季節を感じられて
豊かな気持ちになれますよ^^


雪待月(ゆきまちづき)、霜降月、雪見月、子月(ねづき)、星紀(せいき)
神帰月(かみきづき)、露隠り(つゆごもり))の葉月、神楽月・・・などなど。

紅葉や銀杏の美しい季節。お茶会も盛んに開かれるころ。
温かくして晩秋、初冬を満喫してお過ごしくださいね。

良い1日を。(^-^)/
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{3B67B963-CBBF-445C-B5FE-3ED37026854C}

京都旅の続きです。修学院離宮の後は、京阪で電車移動して
八阪神社後ろの長楽館へ。前から行ってみたかったのですが、
つい後回しになっていました。

スタッフの皆さんも、親切で丁寧。適度な距離感が私には心地良かったです。


{C7F95557-EA88-4BF2-A504-1161A9178EF6}

中には、オーストリアのベーゼンドルファーのピアノがありました。

{0A123336-E6B7-452A-80A0-122686CCEBC5}

インテリアとしても素敵。アンティークスヴィオレッタさん
オーストリアやハプスブルク家のことは聞いていましたが
まさか、ここでベーゼンドルファーのピアノに出会えるとは思いませんでした。


{EA52C53D-B796-432C-A03E-9DB668FAAA05}

三階までお席があり、それぞれの雰囲気も素敵。

{305C22FE-D41B-49FE-8119-E9D314666B56}

孔雀?のタペストリーも華美過ぎず、さりながら華やかで素敵でした。

ケーキは遅めの時間だったので、あいにくの品切れ。ミックスサンドと紅茶を。

{ED1BD2A6-9F17-4B71-AE11-8D504E5A9452}

大倉陶園のブルーローズのティーセット(階下のお土産コーナーで購入可能)
生地の質が良く、手に持つとしっくりきます。

 ノリタケのホワイトパレスシリーズのお皿。日本のメーカーなのもまた
良かったです。


紅茶はインドのもので、少し強めがサンドウィッチの具と合うかな?と
思い頼んだところ、とても美味しくて大正解でした。

差し湯がいただけたらもっと良かったのですが…
次回はお願いできるか聞いてみましょう。

茶の湯では、お茶を飲みながら、食べることはありません。
お菓子を食べた後、のお茶。懐石は汁物とお酒でいただくのです。

ですので、紅茶と食べ物の組み合わせで引き立てあう、という
美味しさはすごく新鮮で、色々試したくなりました。
お酒を飲み比べることができない私には、紅茶ならマリアージュ、
食べ合わせを試せます。

紅茶も美味しいと楽しみが広がりますね!

階下でお会計をするのですが、クッキーがあったのでお土産に
小ぶりなものをいくつか買いましたが、これが大正解。

{C49DBBE3-18AD-4332-A454-BA6C0C4A449E}

画像を足しました。これは、プラリーヌ。止まらないおいしさ。

とても美味しかったのです。 駅では買えないですし、京都土産に良いのでは?と
思いました。

京都へ行くならまた寄りたい場所になりました。
お茶ならアフタヌーンティーでも、単なるティータイムでも。
ランチも素敵そう。

こんな京都も良いなぁと思いました。
皆さんも好きな場所があったら教えてくださいね(^-^)/



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{ABAC6403-0944-4D15-ACAD-0820ECD88721}

京都駅の八条口側にあるイノダコーヒー八条口支店で、みんなで一休み。

メインの1日が無事に終了。疲れもあって炭酸系が飲みたくなり
イノダなのにコーヒーではなく、クリームソーダになりました。

昭和・笑

コースター代わりにソーサーで出てくるのがまた面白かったです。
雫を考えるとこちら方が親切ですよね。

ここのイノダは、八条口をタクシー降り場方面に出て左へ向かうとあります。
改札の外です。
お茶をしようと彷徨うと、ここになってしまうんです。

ポルタ街の方が広いですけど、こちらも穴場的に入れることも
多いので、お茶したい時にはどうぞ。

この日、疲れた時の炭酸と甘いアイスで元気になり、新幹線の台風の
影響を気にしつつ、帰京したのでした。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


{51858903-94E7-460A-BCE4-E02FC85E371B}
 
雨でしたので、行き先を変更しようか悩みました。
博物館で国宝展、京都迎賓館を見てもいいし…と。

でも、行きたかったのだし、と決行。結果、私自身の気持ちは、大正解でした。

そこは修学院離宮。当日受付枠を狙いました。
11時ごろから整理券を配布。ブログなどで情報を集めると
30分前でも最終枠になるかどうか?とも。まぁ、雨だし混まないでしょう、と
ギリギリくらいの到着。
おかげさまで、時間枠を選べて13:00から参加。
曼殊院門跡へ行ったりして、
時間を潰し(お店があまりないのがちょっと辛い)
再び戻って参観です。

受付前に並んでいると、紅葉も見えて嬉しさが増しました。

まず、控え室で離宮のビデオを見てから説明を聞いて皆さんと外へ出ます。

{897A1E26-C5B6-4500-86DB-506FD6A8BC11}

雨でも行く、と決めると、以下にその中でも心地よくするか?に
気持ちが向いてくるのが、我ながら笑えます。

コンビニでレインコートを買いまして、着たのですが良かったです。

この離宮は大きく3つのエリアに分かれています。
参観では、このエリアの3キロあまりの行程を歩きます。 
離宮の中には、田んぼも畑もあり作物が実っているのです。

これには驚きました。買い足したそうです。

{C47E048F-1E3C-4B5C-864D-9DC9FE12A420}
 
この時期は稲刈りが終わり、干されていました。

{D04B40C7-73DA-4153-9BFD-5153F495ABAB}

景観を守る為とはいえ、このような離宮は大変珍しいそうです。
確かにアセアセ

二代将軍秀忠の娘和子、東福門院の暮らした御所の一部が移築されており
凝った意匠の違いだな、襖の引手など遠目ながら観ることができ
職人技と工夫にため息。モダンなデザインも結構あって
楽しめました。

{6B8E3872-AD8D-4CDA-8DE9-C27EBED426C2}

池を見下ろす光景。ここにも紅葉が。
中之島の景観の手入れは、本当に大変なのだそう。
眺めて綺麗〜だなんて、呑気に言えなくなってしまいました。

{E23E005B-11D1-4AEF-9D6F-3809D5249988}

1.2.3と塊のデザインが散らしてある、ひふみ石。

{9D332F55-9327-414A-A34A-0FA3517B7BAE}

お天気が良ければ、比叡山も見えたとか。
借景も素晴らしいのでしょうね!

{ACADE432-193B-4622-938D-F245D55F557F}
 
 こんなところでお茶をいただいて見たいです。



{1AD88919-8020-47A7-8108-A37B693EDAC5}

雨でも、目を楽しませてくれました。
まさか紅葉か見られるなんて!こんな色が混ざり合っているのも、
趣きがあります。
 

{AFC8D135-36C1-4775-9412-5774E9A20E75}

高台から降りた、池の周り。見えにくいですが中央には橋が架かっていました。

{8690B7A0-35A0-42C3-A9B6-E3041566EA88}

景観もよく、すっかりリフレッシュ。
また季節を変えて訪れたい、と思いました。

今度は仙洞御所にも、桂離宮にも行ってみたいです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)