茶道と日本のたしなみ@東京・銀座

初心者向けに立礼(椅子席)で茶の湯クラスを銀座や東京駅周辺にて開催。
講座のこと、茶道のこと、季節のこと、知っておきたい日本文化のたしなみ、
美術館鑑賞の感想など。

初めてさんのために茶の湯(表千家茶道)クラスを開講しています。
ベル お稽古・ご提供メニュー 


【初めてさんのための茶の湯クラス】

image

 

初心者対象の1Day。立礼(椅子席)で正座なし
茶の湯の基本的な知識をわかりやすく解説時して和菓子とお茶の頂き方を
練習します。知識と実践両方を行い、たしなみが身につく、と人気のクラスです。


<募集中>2016年12月18日(日)13:30~15:30 

師走にゆとりのひと時を~和菓子とお抹茶を楽しむ会

東京・銀座 受講費:6500円(資料、茶菓代、消費税込み)


【招致】 初心者対象~初めてさんのための講座です。


和のアフタヌーンティー

2017年1月21日(土)アンティークスVioletta「和のアフタヌーンティー」

参加費:7560円(茶菓、資料、消費税込み)


英国紅茶文化である、アフタヌーンティーを茶の湯に置き換え
サンドウィッチやスコーン代わりのフードと和菓子2種類ご用意し
お抹茶を濃茶・薄茶をお召し上がりいただきます。
和菓子やお抹茶の召し上がり方を練習し、薄茶は実際にお家でもできるよう

ご自身で点てていただきます。(点前の稽古はありません)


>>>お申込みはこちら

 

【その他 個別レッスン】


image

【速習~お抹茶とお菓子の戴き方1Day】 少人数・随時受付

お抹茶と和菓子の召し上がり方のお作法を都内(丸の内・銀座など)茶寮にて
行うプライベートレッスンです。約1時間半で、1回6000円。(資料・消費税込・飲食代別)。
お懐紙を1帖プレゼント。ご希望の日を明記してお問い合わせください。
土・日・祝日開催です>>>お申し込みフォーム

 

茶の湯の概要、歴史、基本的なお作法、お家でお抹茶のおもてなしなど
グループ・個人レッスンやご招致承ります。
また、海外赴任や留学を控えている方などのために、ご要望に応じて
内容をカスタマイズしています。

 

右横のサイドバーにあるお問い合わせフォームか
mail: lesson◎jptea-lesson.com (◎を@に変更ください)まで。

 

【セミナーアシスタント】  ※ 現在新規受付は休止。

大阪拠点、東京招致の講座開催~講師のアテンド・堀内瑠美さん→こちら

 

***


【人気記事】 ありがとうございます

 

お家でお抹茶を美味しく点てるには

おなまえ☆開運リーディング

 

【お役立ちリンク集】
お抹茶と和菓子が楽しめる都内カフェ一覧
東京美術館めぐり (都内の美術展をカレンダー形式で表示)


保存 保存

テーマ:
{9DA770A9-67FD-4A69-9ADD-5AC163612A3C}
 
こんな光景を眺めながら、あぁ自由だな~って。
雲一つない、青空でした。この空と木々に癒される。。。
 
この後、新幹線に乗って出かける予定だったのは、つかの間の癒しのために
のんびりしたくて、北陸新幹線に初乗車。はくたかでした。

 

 

{2ABCC004-8692-489B-AC60-DFFE5B7F1E40}

 
ちょっとのぞみににた配色。車両の中はゆったりとしていて、車両には
木が部分使いされており、くつろげました。椅子の端にある、取っ手には
点字で座席が分かるようになっていました。頭の部分は、自由に高さを
調整できます。

 

 

{56449B02-307E-4874-A270-924FBED5B87B}

 
下りたのは軽井沢。東京駅から約1時間です。自由席で長い列に諦めたのですが
入ったら、たまたま入り口近くの1席が空いており、座れました。ラッキー!

 

 

 

{0C672C5C-3986-46F6-AFE9-DF0DB2A8FC51}

 
ミカドコーヒー。日本橋にあるけれど、軽井沢に来たなぁと。

 

 

 

{7BFDA57D-F15B-4920-B9DB-9A04DCDB3F15}

 
駅についたら、生演奏。ステーションミニコンサートでした。
「フニクラ」の曲が軽やかに♪平日にこんなこともやっているんですね。
これも嬉しい偶然でした。

 

 

 

{E9751341-AB3F-402B-915B-EBD4CA50081D}

 
改札の外には、ツリーも。

 

 

 

{9692E4DA-B636-4192-ACF9-0D3223E48329}

 
駅から無料のシャトルバスが出ているので、乗り込みました。
バスは町の中を進みます。

 

 

 

{ACF65A85-3568-4629-B910-0BD029E90E3E}
 
着いたのは、星のリゾートのとんぼの湯。 手前には、生えている樅の木のツリーが
ありました。本当のクリスマスツリー!
 
{8376A06E-C4C4-499B-9FBF-911F9EA17E2B}
 
受付からは、人工的ながら小川があって、ちょっと遠くへ来たなと
気持ちも休まってきました。
 
{D58CE7E9-51A6-459F-B950-19749FE23304}
 
突き当りの光景。緑が濃い時期も素敵でしょうね。
違う季節にも、眺めてみたいものです。
 
{FE29C3EA-5AC4-4165-8697-8128B83673A5}
 
この日は、リンゴが湯船に浮かんでいて、露天風呂も楽しめました。
お湯の温度は41度くらいで、熱すぎずのんびりできます。
中の温泉で温まった後、露天風呂へ。タオルはプラス300円で貸してもらえます。
受付には女性用の簡単な髪留め用ゴムもあって、嬉しい気遣い。
入浴料は1300円。気が向いてふらっと入ることも可能です。
地元の方は車でよく来るのだそうです。
 
紅葉は終わりかけていましたが、時折吹く風に舞い落ちる紅葉を眺めて
ただぼーっとしていました。
あぁ、「今を生きる」っていうことを、味合わず意識していなかったような気がする。
それを味わっていこう・・・
何も考えず、ただのんびりお湯につかって、目の前の景色を見ていました。
 
「冬場の温泉はすべてを解決してくれるよ」って、教えてくださった方が
いるのですが、本当でした。
 
意外だったのは、中国語が多く飛び交っているというところ。
温泉のマナーはしっかり守られていて、きちんときれいに保たれていました。
 
更衣室も床が濡れていることがなくて、ドライヤーも多く
また来てのんびりしたいなぁと思いました。
ここを出ても、4時間以内なら手の甲にブラックライトに反応するスタンプを押し
レシートを見せれば、再度入れるそうです。
 
そして、ハルニレテラスへ。
 
 
{3860DD94-DE6A-492E-A457-72B3473176C5}
 
クリスマスの窓飾りが可愛い。川のせせらぎの音を聞きながら、お散歩しました。
 
{F6602BAF-EBA5-4435-AA4E-85683FA132C0}
 
↑ここにも、モミの木のツリー。お茶をするには、ちょっと寒かったかも。
 
{A0DB5AC1-FC6E-44FE-B8DA-9605A9D9350F}
 
向かい側の坂を上がって、ブレストンコートへ。協会などを眺めて散策しました。
木の教会、温かみがあってかわいい。
 
ちなみに、お昼はとんぼの湯の手前にある「村民食堂」で
山烏賊味噌丼を。これ、味噌で味付けした鶏肉でした。
ボリュームがたっぷりで、美味しかったです。
 
{1DBAB3C2-0E6B-4E46-9E63-C98F5D294A05}
 
でも、次回のお昼はもう少し選択肢のある別の場所に行ってもいいな~なんて。
お茶をするには、個人的にはハルニテラスが楽しいかも。
ごはんは、軽井沢や中軽井沢の方が選べるような気がします。
 
満腹のお腹を抱えて、シャトルバスで軽井沢へ戻り、
プリンスのアウトレットで色々物色しました。
 
メインはこのトンボの湯だったので、ゆっくりできて満足!
あれこれめぐる忙しい旅より、最近は1つか2つをこなす程度で
1人では、のんびり味わう旅がしっくりくるようになりました。
ただ、本当に温泉しかないので、物足りない人もいるかもしれません。
私のように、ただただぼーっとしたい人にはお勧めします。
 
東京からは北西に当たるので、気学で方位を気にする方には
1時間で温泉に入れるのもいいかも。
 
実は、この後、怒涛のように物事が動いて、驚くほどのアイディアと
実行力に自分でもびっくり。
 
この日に吉方位へ旅行へ出るといい、とのことで
あんまり方位を気にせず、自分が行きたいところへ出かけましたが
ちょっと行くのをやめようか?と思いかけたところへ、背中を押すような
イベントが開催。せっかくだから、と出かけた旅先。
こののんびりが良かったようです。
 
この日を境に、私の中でいろんな物事が飛び込んできて
私の考えも捉え方も、変わってきました。
 
とにかく、行く前から帰った後も、ミラクルな日帰り温泉旅でした。
しばらくは「そうだ、温泉に行こう」 になりそう。
 
 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日久しぶりに、朝型美人塾の朝食会に参加しました。
出勤が早いので、平日の参加が難しいのですが
たまたまお休みが取れていて、新幹線で近場に日帰り旅行を
しようかなと思っていたところ、まさかその日に乗車予定の東京駅で朝食会?!
びっくりして、申し込みました。
 
まずはは、朝食を!ということで、BREAKFASTのメニューから
エッグベネディクトを。アボカドとトマトを選びました。
 
{EA3EC821-BAB6-4B71-8A99-6F174F83DA08}
 
これで980円(1ドリンク付き)。
手前のサラダのドレッシングは、酸味があって美味しく、ボリュームもあり
飽きずに美味しく頂きました。
 
{E28A3D8F-AFE2-471C-9825-54E565ABA50B}

 

卵も、とろーり。

 

{25426114-40C1-4E8D-878A-1D8EC0F216D9}
 
ポテトに絡めて頂いたり、と美味しかったです。
ほかのメニューを撮影する瑠美さん。画像は横向きが良いそう。
こうやって撮っているんですねー。いつも。

 

{C6CEA33F-1444-4624-AB90-1FC7538EBF9E}
 
さて、朝食会はといいますと・・・ テーマは。
↓集まった本たち。
 
{4ECCC37C-3F32-431C-A2CC-E40D4682AE2C}

 

1家に1冊、体の部位の違和感について、精神や肉体などからの

アプローチから書いてある、という本。救急箱、辞書代わりに使用できるようで

購入した方がいいかも!と思いました。

朝型美人塾のセミナーで、何回かお会いした方でお久しぶりの再会。

 

{9F78E642-17D2-441B-9729-985C898B82D0}

 

2冊ご持参の方も。この方も表情筋の講座でお会いしていたとか。

ファッションについて、服を買うよりも捨てなさい!

林真理子さんの帯もインパクトありましたよね。

 

{FAC63456-C47D-4859-826B-FBDADC94C86F}

 

もう1冊。ハリネズミの願い。

 

{A539B964-C1EA-4681-B61F-C70D3887BEA2}
 
パラパラとめくると、じーんとくる、癒されるような1冊。
人間関係や自分の内面に悩んでも、じんわり癒されて立ち直れるような・・・
こちらも心惹かれました。

 

{4E9F4FF6-414A-469F-BF48-50A32712DF28}
 
ブログを書くには、言葉も大切、ということで自分の言葉を持つことについての本も。
これも、読んでみたいです。
 
{D6CBD584-CA27-45B3-BEAE-BEAC3D060A58}
 
ビジネス本も登場。あの和田裕美さんの本や
 
{F5A8C6EB-1E6B-4CBE-A159-8941D5A49A2C}
 
日本について書かれた本など。アジアでいかに日本がすかれているか、という
内容だそうです。

 

瑠美さんは、龍羽 ワタナベさんの本を。この文庫本が出るタイミングで

朝型美人塾でセミナー開催と重なり、瑠美さん自身も運がますます上昇したとか。

 

{6E3E5353-2961-4E6C-AD1C-154C028EBE26}
 
ワタナベさんは、占いだけではなくご自身経営者なので
説得力が違うんですよね。え?こんなこと?と思うコツが
たくさん散りばめられているんです。
 
私は、この本。

 

 

雪にまつわる言葉から、雪だるまの作り方。

イラストが和み、子供と読んでもよさそうなわかりやすさ。

1冊で日本文化全体をカバーしている、という

このお値段でいいの?というくらい、凝縮した作り。

 

時候の挨拶も、歌舞伎も、浴衣の着方も、日本のやきもの分布も

侘びさびの説明もさらっと書いてあるのでお勧めです。

こんなにきれいな言葉があるんだな~と読むだけで癒されるんですよね。

 

{92879274-28DB-44A1-857E-895D2C2636EB}

 

それぞれの本を回して、パラパラとめくります。

本屋さんだと素通りしてしまっていたかもしれない本たち。

読んだ感想を聞くと、興味がわいてくるから面白い。

 

そうそう、瞑想の話も出まして、アプリがあるよ~と

おすすめのアプリも教えてもらいました。

 

瞑 MEISOON(メイスーン)。無料(有料版もあります)。

 

{48DA0CD3-B3BD-4EA3-B947-1A04494C035C}
 
どんな気分になりたいか?リラックスしたいのか、自信をつけたいのか・・・
等を選ぶと、音楽と音声ガイダンスで瞑想ができる、というもの。
BGMにもなるような、穏やかなもの。手軽に始められますね。
 
おかげさまで、情報や興味が広がる、充実した朝の時間になりました。
 
この後、新幹線に乗って1時間程度。もう、この後から運のいいことが続き
この朝食会で弾みがついたような感じです。
 
瑠美さん、年内に会えて嬉しかったです。
ご一緒した皆様、美味しい朝食と楽しい時間をありがとうございました。
 
またお会いできるのを楽しみにしております!
 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{68D9414D-9589-4B46-A769-40241334830C}
 
こちらの記事の続きです。もう一つ、お土産に選んだのは、この「鴨サブレ」

作っているのは、あの八ッ橋で有名な井筒八ッ橋本舗

 

まるで、あの鳩サブレみたい。

蓋を開けると、京都の鴨サブレ開発の物語が・・・

 

{2CFBD2EB-FA8D-42DE-8F9D-878584911F77}

 

鴨川の波から顔を出す鴨。

 

{638A527D-DA92-4AB3-99BE-B434AD6CA83D}

 

プチプチで大切にくるまれてました。

 

{D79A67AD-538C-4F80-AB0B-4E76968AE7FD}

 

中味は、といいますと。

 

{02D89F6D-4F6E-4ABB-952D-E73279A9F98B}

 

・・・似てますね^^; 鳩サブレに。

 

 

頂いてみると、鴨サブレの方があっさり、やや硬め。

「サブレ」よりも、そばぼうろの風合いに近いような・・・

 

笑ってもらえて美味しく頂きました。京都駅で購入できます。

もしよかったら、京都へ行った折は見つけてみてくださいね。

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{31856B5B-CB98-4C4B-BE1B-3B1497C9F4E6}
 
日帰りで京都へ行ったので、職場の方へお土産を・・・と
見つけたのがこちら。よーじやの抹茶くりーむさんど。
ラデュレっぽいトーンで珍しいですよね。
 
京都へは2年ぶりくらい。
いろいろなお菓子が増えていて、驚きます。

 

{50AD9CF8-D313-4DA3-92EA-78BC5757F753}
 
缶を開けると、こんな風に和紙風の袋に詰められて入っています。

 

{E8FF5FE4-CA97-4E7A-AE95-304839FAD46F}
 
こちらが中味。おなじみのイラストが入っています。
可愛い^^ 盛り上がりました。

 

{56CBC7D3-505F-492F-85BD-7C01B0F3DE5F}
 
ちょっと八ッ橋を思い浮かべるような、香ばしい生地に挟まれ
しっかりお抹茶の味がする、クリームサンド。
 
とても美味しく頂きました。
 
実はあともう一つ、購入したものがあります。
別の記事でご紹介しますね。
あの有名な○○サブレの真似???というものなのですが。
 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{AE889AAE-2C70-46E1-B35C-D13353856C9C}
 
先月でしたが、ディズニーランドへ遊びに行った方から、お土産で頂いたのが
このチョコレートクランチ。

 

 

{06D1CCAC-4465-428C-997A-7C933B709B5F}

 
ミッキーの裏には、ミニーちゃん。

 

 

 

{BAB6EFC8-7876-4DB2-8AD7-8349C01B635B}

 
ハロウィン仕様のパッケージでした。
 
中は箱ごとに味が違っていてこちらはホワイトチョコレートのもの。
美味しく頂いて、仕事の合間に頂くお茶が楽しかったです。
 
Tさん、ごちそうさまでした。いつもありがとう♡

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)