自由が丘の彫刻リンパ® サロン&セラピスト養成スクール  〜 Plage プラージュ 〜

  一度で感じる変化!カラダとココロに深く響く彫刻リンパ® で5年後、10年後、数十年後の健康、元気、美、笑顔へ。


テーマ:
今日は勇気を出して、自分に対しての備忘録として日記を。。






脱ステロイドとの戦い日記。
開始は6月の最終週より。


そこからどんどんひどくなり、
痛くて水も触らない。
痛みとこわ張りでグーをすることもできない。
ペットボトルの蓋を回すだけで指がパキパキ切れる。。
手も腕もパンパンに腫れ上がって触ってる感覚がない。。



本当に貴重でそしてつらい体験でした。

{77A9435C-146D-4128-93BB-496F0A37EF40}

手だけだったのに体全体的にひろがり、、

{A86B98AF-9D63-4C3C-A533-C15F0182EA59}
お見苦しくてすみません、、これも忘備録。。





途中でまたステロイドにすがりたくなる気持ち。。すごくよくわかりました。



本当に鬱になるかと思った!
健康であることの重要さ、何よりまず体が大事ということが腹の底から感じました。


健康であることは素晴らしい!!



家族の支え、
周りの友人や仲間の励まし、
脱ステロイド経験者さんや専門家さんの応援、
お客様や生徒さんの温かい声、、


そんな一つ一つが、本当に支えになりました。


感謝に尽きません。。


事の始まりは、突発性発疹が手にでて、
風邪ひいても薬を飲まないのに、
休んでるわけにいかないとステロイドと薬を使用し、、
使用をやめると再発。。
これを2ヶ月繰り返しました。

そしたらどんどん体に広がり、体全体的に肌もみるみる弱くなっていって、、
そしてステロイドと薬をやめると再発、、


これは本当にマズイのではないかと、、


意を決して脱ステロイドを決めました。


でも脱ステロイドの道は予想以上に辛かった。。



私は2ヶ月という短期間にかなりの量のステロイドを使用してしまったため、反動は大きかったですが、それでも1ヶ月でかなりよい方向にこれました。それでもまだ途中経過ですが、、


とにかくオススメされたことでピンときたものは藁をも掴む思いで実践してきてます。。


自宅湯治(お風呂の水も痛くて入れなかったので浄水をつけることに、、)

代謝アップのために岩盤に毎日入り、(代謝よいと改善が早いと聞き、、)

脱ステロイドの専門家さんと毎日のようにLINEでやり取りしてその都度の症状の対処を聞きながらグジュグジュやパンパンやガサガサを処置、、

そして紹介していただいた鍼へも、、
澱んだ血液が手に停滞していると、指先から血を抜いてもらったり、、(めちゃくちゃ痛かった、、でも一気に手にが軽くなり、浮腫みがかなり減りました)



ステロイドは使用が長ければ長いほど、脱するのが大変と聞きます。


簡単にやめた方がいいとは絶対に言えませんが、
でも私は今回こうやって体験して、本当にステロイドや薬の怖さと(上手な付き合い方が大切と思います)と、辛さを身をもって体験しました。


お医者さんがいう
「短期間だから(ステロイド使用)も大丈夫です」
ってどういう意味だったんだろう、、
と思いました。。
(私が大丈夫ではなかったから、、個人的な考えです)


あの時、勇気をもってもっと手や自分の身体、環境と向き合って対応していたらこんな事にはならなかったのに、、
ツラい時期はそんなことが常に頭をよぎってました。



身体にとって本当に大切なこと。
自分を大切にするということ。。


それがしっかり腑に落ちました。
そしてこれからも今のこの状況は決して忘れません。


私は今まで健康だけが取り柄で生きてきました。
風邪もそうそうひかなきゃ、熱もあまり出たこともなく、肌のトラブルもなく、元気一筋で。。

健康であることは当たり前のようで当たり前ではない。本当に本当にありがたいことなのですね。



みなさん、
自分を大切に、、してください。。


という思いをこめて。。


私の脱ステもまだまだ続く。。



{A651DCEB-C90B-41AD-9217-F808CA3A626D}


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。