23日午前3時頃、宮崎県日向市細島の細島港に入港しようとしていた熊本県上天草市の勝丸運輸所属の貨物船「第八勝丸」(376トン)の船長から、「入港中に座礁した。救命ボートで脱出する」と第十管区海上保安部(鹿児島)に無線で通報があった。

 日向海上保安署の巡視艇「ほこかぜ」が駆けつけたところ、2人が海に浮き、転覆している救命ボートを見つけた。さらに1人が近くの岩場で見つかった。3人は病院に運ばれたが、2人が死亡し、1人が意識不明の重体。同船の乗組員は4人で、残りの1人の行方が分かっていない。

 宮崎海上保安部によると、貨物船は鹿児島県の加治木港から細島港に向かっていた。

 宮崎地方気象台によると、当時、宮崎県北部には強風注意報と波浪注意報が出ており、細島港付近では約3メートルの波が観測されていた。

株主総会に向け警戒本部=来月29日に500社―警視庁(時事通信)
「泥棒」と追いかけられ? 特急にはねられた男性死亡 (産経新聞)
鳩山首相、対北制裁措置の検討指示=哨戒艦事件で安保会議(時事通信)
大雨の兵庫1800世帯に避難勧告 鉄道運転見合わせ高速道も(産経新聞)
皇太子さま、シンポご出席(産経新聞)
AD