新党「たちあがれ日本」が夏の大一番に向け、「B’z稲葉」似を自称する33歳イケメン候補を担ぎ出した。同党は7日、参院選比例代表公認候補として、元参院議員秘書の岡佑樹氏(33)の擁立を発表した。

 “シルバー新党”と一部で揶揄(やゆ)された「たちあがれ日本」が、若返り策第1弾だ。平沼赳夫代表(70)ら平均年齢70歳の幹部が並ぶ席に、フレッシュな岡氏が登場。「僕が入れば、(平均年齢が)6歳くらい低くなる。若いやつらが立ち上がらないかんでしょ」と意欲満々だ。

 岡氏は、2008年8月に平沼グループ入り。昨年の衆院選では徳島1区に無所属で出馬も、民主党の仙谷由人国家戦略相(64)の牙城を崩せず落選した。昨年11月頃、平沼氏から新党結成構想を聞き、先月の旗揚げ直後に本格的に出馬を打診された。平沼氏の「民主党政権では日本が危ない」という言葉が決定打となった。

 周囲から「B’zの稲葉浩志さん、(俳優の)細川茂樹さんに似てると言われる」というイケメン。徳島市立高3年時には、全国高校サッカー選手権でメンバー入り。2回戦で敗退したが、控えFWとしてチームを支えた。元サッカー日本代表の中田英寿氏(33)とは同学年。「夏は汗だくで走り回ります」とはにかんだ。

 なお、同党は岡氏を含め、現職の中川義雄参院議員(72)ら比例代表4人、選挙区2人を擁立する。

 ◆岡 佑樹(おか・ゆうき)1977年2月10日、徳島市生まれ。33歳。徳島市立高、甲南大卒。99年にトヨタカローラ徳島に入社し、営業に7年間携わる。2006年4月から1年半、北岡秀二参院議員の秘書を務める。昨年の衆院選に徳島1区で初出馬も落選。父・孝治氏は徳島市議会議員。独身。

 【関連記事】
平沼氏、鳩山首相に苦言「一国の総理として残念」
慎太郎知事が小沢氏も鳩山首相もメッタ斬り
たちあがれ日本、舛添氏と連携も
平沼赳夫 平沼グループ 徳島1区 を調べる

<国連報告書>脊椎動物、70年から3割減少 熱帯では6割(毎日新聞)
<首つり死亡>独房で男性受刑者 名古屋刑務所(毎日新聞)
6カ月長女に暴行容疑、両親逮捕=ヘアアイロン押し当てる-福島県警(時事通信)
御柱祭 柱から落ち2人死亡 長野・諏訪大社(毎日新聞)
湯浅氏、再び内閣府参与に(時事通信)
AD