春のお弁当

テーマ:
obennto519
久しぶりにお弁当

ラディッシュ、ちっこい大根、
さやえんどうはチナリン畑のものです~
チラリと見えているのは、
かまねこ庵のフキをたらこと
炊き合わせてみました。






こんなふうに変身しました!
いつも応援ありがとうございます!!
AD

スパイスパン

テーマ:

スパイスパン


スパイスパンをパンの日に作った。

・・・・いえ、わたしは、成型しただけですが。

このパンどこかで食べたことがあるなあ。。と
思ったら、カナダに本店があるステーキハウスで
でてくるパンと同じ風味だったんです。

ステーキ食べずに人のぶんまで、このパンを
食べてしまった。。記憶が蘇ります。

それほど、ワタシ好みの。。
たとえていえば、八つ橋風味。


トッピングとの取り合わせも楽しめて
美味しさも際立つんですね。

今日は、塩でしんなりさせたキュウリとマヨネーズのパターンと
バナナとチョコペーストのパターンと
ガーリックバターとロメインレタスの3種類のサンドイッチが
ランチボックスに入りました。

写真は寄せ集めのワタシ用のランチです。
つまみ食いしてて、写真とるのを忘れてました。

それほど、手がでてしまうのよぉ~~。

なんでも、クリームチーズとマンゴーの取り合わせも美味しいそうな。

自分でも焼いてみたいパンです。




AD

玄米でドライカレー

テーマ:
ドライカレー

銀座デリーのドライカレーペーストは旨いねぇ・・・

少し前に教えてもらって、成城石井まで行こうかと思ったら

近所のスーパーにも置いてあるではないかいな!

瓶入りで4人分だった。


このペーストを使って、カリフラワーを炒めたり、
ナスを炒めたりするだけで、オツな一品になる。


さて、瓶に半分くらいのこったペーストで休日のブランチ。
ドライカレーにするには、少ないペーストにタンドリーチキンの
カレーベースを流用させたりしつつ、クルミやプルーンや刻んだ茄子や
日陰者のインゲン豆を入れて、なんとか人数分を確保。

ザワークラウトもてんこ盛りで、
酸っぱいよぉ~。。辛いよぉ~。なブランチだった。。

玄米生活で何が旨いかと言うと、ドライカレーに尽きる。
他にもパラパラ感を得意とするものは抜群だ。




この味のドライカレーのペーストを自分でも作れないかな・・・
香辛料を手に、魔女のように、ほくそ笑むワタシ。。

これから、トリ肉を焼くたびに残った油でタマネギを炒めておくのだ~~




追記:夜はニシンをハーブで焼く。
   残った、魚のアラでスープをとり、ローリエとタイムを入れて
   大根、人参、タマネギを入れる。
   嫌な臭いではないものの、すでに、魚が一品あるので
   またまた、カレーにしちまったよ・・・・
   人参の葉っぱもざくざく、いれて、ああーーすっきり~。
   魚のアラはカレーに使うと上品な仕上がり。
   大根みたいな存在までもカレーとマッチングさせてくれる。

   某レストランの味の秘密はこの作り方だと、思うんだわ。。。


   アラに向くのは回遊性の天然ものがいいと思うよ。
   スープもとって、その後はチャ-坊のごはんになるし。
   内蔵もまるごと、スープにするので
   ワタシが使うのは新鮮な冷凍なのです~~
   (某生協には破格の値段で手に入る古平からの直送があるんだわ)
  ありがたいことです。。古平、積丹、大好きさ!
  
AD

忘れん坊のお弁当 5/18

テーマ:


0518bennto-


本日は二人分。
修学旅行へいくコドモは大のカンピョウ巻き好き
めったにないことなので、
好きなもので埋めてみました。

作り始めると面白いので、ツナロールも作りましたよ~
ノリノリしてると、気づいた時には、
ご飯をすべて、のり巻きにしてしまい、
もう1つのお弁当用のご飯がたりなくなってしまいました。。。


カンピョウをじゃぶじゃぶと洗う手のふっくらとした感じが
大好きで、祖母の手元をじっと見ていたものです。

梅干しをつけたり、ぬか漬けをしたり、
どんなときも、ふっくらとした手が憶えている仕事でした。

ふっくら。。。という言葉、いい響き。

忘れん坊のお弁当 5/17

テーマ:


べんとう5・17


晩ご飯の仕込みをしつつ、流用
手当り次第に切り始めたり、鍋に入れたり、
メニューは刻々と思いつきで変わってしまうので
タイムアップの瞬間まで、何ができるかよくわからん。

糸こんにゃくと人参の細長いデザインだけは外せないなあと
そういう、きっかけがあると、つくるモチベーションもアップするんだけど。。

寝てるんだよね。まだ。。。

遅刻するぞぉ~!

a.糸こんにゃく、人参、ひき肉、スナップエンドウの甘辛煮
b.ミニトマト
c.ソーセージ
d.キャベツのマスタードあえ
e.ジャガイモ、ローズマリー風味

d,eは流用したもの。。

忘れん坊のお弁当 5/16

テーマ:

べんとう5・16


本人が作るはずだったけど。
寝坊してる。。。

直前、10分前に手を出してしまう。
カチコチンの豆もそのままいれちゃえ!

冷凍(添加物のない)のおかげでなんとかなりました。

a.豆腐のミートボール
b.キュウリとキャベツとカブのもみ漬け
c.メンチカツ
d.目玉焼き
e.大豆とひじきの煮物

忘れん坊のお弁当 5/11

テーマ:


benntou


今日は朝から、良い予感~

って、長いものバターソテーに♥ができた!


キュウリの漬け物
大根と春巻きの煮付け
長いもソテー
ロールじゃないキャベツ
ひじきと大豆の煮物とスクランブルエッグ



料理人の気持とは裏腹に
長いもは3分の一だけ、胃袋に。

来週から、月曜はコドモが自分で作る!!ことに~


どうなりますやら・・・

忘れん坊のお弁当 5/3

テーマ:
お弁当箱は自分で洗いましょう。。。

コドモは4日間も洗わずに放置していたのです。

晩ご飯もダラダラしていて、祖末な扱いにするので

叱りました。。体力100%消耗~




ご飯を食べることの重みを知るには、現場を知るしかないですね。


食べ物って、工業製品じゃないんだもん。
一番いい状態で届けようと、涙ぐましい努力の果てに
祖末な扱いをするなら、食べなくてもいいのだ。


反省して、遅い、晩ご飯になんとか、ありついたアンポンタン。

4時半起きでお弁当を作る予定の私。

目が覚めたのは、集合時間の6時だったのでした。


叱るというエネルギーの使い方は本当に、マイナスのパワーですね。

しかしながら、このアンポンタンの存在のおかげで、
謙虚に足もとを見つめる機会を得る私でもあるのかもしれません。。。


GWとはいえ、家族はそれぞれの場所で活動中。。


食べることは生きること。
台所から、世の中を見ようという私の試みは
家族を見つめることから、始めるしかないということも、
提起するのです。
それぞれの違う世代と立場の人間が家族の名の下に
同じ、ご飯を食べる。これも、巣立つまでのこと。

ほんものの味。
これだけを伝えるのが目標でもあるのですが。。



ときどき、へたれて、しょっぱい味になったりもする。