鳩山さんが辞任しました。

普天間から普天間に問題が帰着しました。

この一連の流れの責任の本流は政党にあるのかな?
鳩山さんのリーダーシップにあるのかな?

不思議な展開
奇妙な内地の反応だと悲しく思われた沖縄の方々の胸中をお察し申し上げます。

私には内地の
本土の人達が
自分たちの問題として捉えることを放棄してしまったことによる、問題のすり替えに思えるからです。

無能なのは私たちだと思うのよ…。


変わらない…ままを無意識で選んでいるの。

鳩山政権での火中の栗を拾うかごとくの動きには、日本として直面してこなかった世論を喚起する可能性を夢見た鳩山さんの友愛の精神を感じました。





摩擦係数がベクトルを決めるということなんでしょうか…。

この世の中の恐怖や不安の正体を見極めることが人間としてのテーマなんだろうなぁ…。
お決まりな騒動のタイミングも絶妙だったね。日本の内政に間接的に干渉してくるんだね。

いろんな外圧があったとは思うけど
新型インフルエンザの海外の薬を断るタイミングなど、素晴らしいと思いました。

なぜ、私達はリーダーを選んでも、マイナスの視点でばかりのニュースを聞くのでしょう

もっとニュースから自由になって、自分の責任で考えたい!

人間としてつぶやきたいとツイッターに書き込んで辞任した鳩山さん。

ありがとう!
お疲れ様でした。

画期的なことに挑戦してくださいました!

顔の見える政治だった!
AD