2008年5月27日

今年もやってまいりました。

ヒメアリで辿り着かれた皆さん、こんにちは。

我が家はかれこれ、6年ほど姫たちと夏の戯れを繰り返しております。

殺虫剤を使いたくない一身上の都合で、

1に観察
2に観察・・・

対処は本人達に忌避させることを目標としています。

といっても、アリですから、社会性昆虫のサガを利用することを旨としています。

これまでにも、ゆるい文章で書いてまいりましたが

アリは潰すして、しばらく放置しておくことで

後続が忌避行動をとることにつながります。

虫が苦手な方にはありえない行動かもしれませんね。

私は化学物質には弱い体質で、子供の頃からアトピーや喘息など
アレルギーの諸症状に悩まされてきました。

ですから、家屋内害虫に対して殺虫剤を使用するには
それなりの覚悟を要します。

1度に大量のアリを駆除するには、潰している暇はありませんが
石鹸水をスポンジにつけたり、ティッュに浸したりして、一拭きするだけで
アリはお亡くなりになります。
石鹸は昆虫にとっては強力な殺虫剤です。手を洗う固形石鹸を水で泡立てたものでも十分です。

合成界面活性剤でもおそらく効果はあるでしょうが、アトピー体質でもあるので
石鹸をおきらくに多用する方式をとっています。

石鹸できれいに駆除ができても、あえて、後からやってきたアリを潰して残しておくこともお忘れなく。

この根比べで負けた方が大移動を促されるのです。
AD

うなだれてない!

テーマ:

ブログを引っ越ししたんですけど、

遊ぶ腎臓のその後をご報告しに戻りました。


山登りを久しぶりにいたしまして、

登りは良いとして、問題は下りだったんです。


膝が笑うような下りの衝撃を6キロほどのみちのりでチャレンジ!


な~んと、かつての激痛にはなりませんでした!!!



まったく、痛みがでなかったのだよん~~


ラブリーではっぴー

一年間で6キログラムくらい体重が自然に落ちまして
インナーマッスルが自然に鍛えられ
楽チンな身体に変貌して・・・の今回の試みでした。


常識では太れば治る~~と医者はのたまうのでございますが、

太ると調子が悪かったワタクシは身体の望むままに地味で滋味で自分好みの食生活のスタイルに
ゆる~く変えてみました。

ヨーガや健康法の手技や心身一如な本も沢山読んで、
結局、共感出来る部分を直感的に取捨選択しながらすごしてみた1年でした。



************************************


ぬか喜びになるのもイヤなので、慎重につつましう継続していく所存なりよ。


少しでもワタシの体験が夢と希望をお裾分けできるなら!!

治ったという人がみつからない虚しさから解放されるなら!!


『あなたの直感を磨くべし!

            身体に聞くべし!』

・・・結局、これがすべてなり。


AD