たまたま、たまねぎ

テーマ:



きれいに並んだな~

と、
記念撮影してみた。

たまねぎコレクションといいますか。

晩ご飯にはたまねぎ、じゃがいも、ニンジンだけの根菜のポトフに麦味噌をばらまいた。
なんか、そういうイメージ。

畑からの帰り道に
寄り道したアンティーク家具屋で、
連れて帰れぇ!と、
視界に飛び込んで来た本箱あり。

扉はここに開かれり。

エキセントリックなグリーンが魅力的。
ガラス扉を開けて本箱の中に並べてみたい。
3匹のくま、
チェブラーシカ、
ロッタちゃん、
ピッピを!

AD

NO NUKES MORE HEARTS


NO NUKES MORE HEARTS


kanban


カンバン、どれにしよかぁ?

syuxtupatu

コンサートも終わったし、歩き始めるんやね~


matikirenai


リズム隊、なんか、むちゃくちゃノリノリやん!!
ぴぃぴぃ!!
ラップじゃあないなぁあ、かけ声が船頭さんみたいじゃ。

ikimasyo







なあ、こんなええ天気やのに、だあ~れもあるいてないなぁ・・・

日曜やから、お仕事しとらんの。

そうかぁ。だれも聞いてないの?

おまわりさんもおるし、さみしないなぁ。

ありがっとぉ。おまわりさん!

tokiomae

イェイ! TOKIO!!

おお~、手ぇ振ってくれよるよ~~

嬉しいなぁ~~

寒いけど、暖かいやんねぇ。


omikosi

は~い。天狗さんもゴールしました。


明日がいつもの平和な一日であるように!

今日のきれいな空を忘れないように。

今度もいこうよ。必ず!!

ライブもいいんだから。。
AD

再読~

テーマ:
身体オタクと化しておりますゆえ、

関係本をひっぱりだして読みまくり!

理解が進むのも
人体実験の賜物だ。

インナーマッスルと
骨盤のズレに気をつけていると、

めざましい改善!

京都から帰って、
シバアーサナ(屍のポーズ)をヨーガでやったの。


今まで背中が硬くて
床とくっつかない状態で、
ふくらはぎも、くっつきませんでした。
脱力する以前のなさけな~い身体だぁ~!

それが、骨盤体操で
バッチリになったみたいで、初めてまともな屍体になれた!

嬉しい!

インナーマッスルを鍛えると、下垂した内臓も、おりこうになるみたいだよ。

腎臓も、うなだれた人生から、少しは、落ち着いてくれるかも。

背中の緊張が弛んだら、こんなに楽チンなんだねぇ。

骨盤おそるべし!


手技でも初めてバランスを直してもらった時は、それだけで1.5キロもかるくなって、浮腫みがとれたもんなぁ。


体操で骨盤が整えられるなんて、やっぱスゴいよ。

具合の悪い方は、
まず、自分で身体を元に戻すノウハウを会得スベシ!

和尚の本は文庫よりもデカイ単行本がオススメだよん!
実践!「元気禅」のすすめ」/玄侑 宗久

¥1,365
Amazon.co.jp

体操についてはこちらを~
絶版だけど、古書扱いならアマゾンで買えました。
樺島 勝徳
和尚さんが病気にならない理由―健康と長寿の秘訣はカラダに聞こう


aikoのオススメするタコ焼き屋さん。


ここは東三国駅の近くだよ。

おいしかった~380円!

********************************


ワタシはタコ焼きが
好きなんです~

いろいろありまして、関西にいってきたのだ。

お勉強したのだよ~坐禅会で、体操なども。

身体の重心が上手にとれるように整えると
坐禅もムチャクチャ良い感じに座れます。

しばらくは自主トレに励むと宣言して、
帰ってきました。



元気禅のすすめをお書きになった樺島和尚さんに教わったのです。

元気禅のすすめ 10/11 2007

「軟弱もの仲間だなぁ」

『はい、和尚さま』

・・・・軟弱pkkumyyはすぐに己の軟弱具合を忘れるんですが、
あ~~軟弱でらっき~~と思えた日でありましたよん!


インナーマッスルの効果的な鍛え方を4時間みっちり!!

自分の身体の重みを負荷にするから、軟弱ものでも大丈夫だし

筋肉の緊張のあとは瞑想で力の抜け具合を確認できました。


嵐山は寒くて、山の上の方には雪がつもってた。

次回は近辺の宿坊に泊まるべし。。
自転車持参してこっと。。


南極大陸を手製の電気自動車で横断するを目標に掲げて活動する
あつ~~い奴が吠えました。

ZEVEXのアイアンバール鈴木さんです。

プラグインハイブリットが出るのをひたすら待っているpkkumyyは

今回のニュースを聞いて、頼みの綱はスバル!!と思ったのだ!

夜間の電力の余力を自動車の充電にあてたら、一日30キロくらい走る人は
十分に生きていけますもん。一キロあたり、1円くらいなのだ。

ガソリンの暫定税率の見直しとは別にやる気があれば変革出来る分野です。

産業として、クルマを日本の中核に位置づけるんなら、

バイオ燃料よりも電気自動車だと思う。

原発と電気自動車は矛盾するかどうか??

そこらへんは、自然エネルギーの蓄電技術の進歩に関わってくるのだけど、

持続可能な選択肢を選ぶ事で、技術は進むはずなのだ!!



ということで、吠える、アイアンバールさんのをドバッとコピペしておきます。

本人は良いよと了解済みです。

**********************************



遅い!!

素人集団の俺達が手造りプラグインハイブリッドで

列島縦断しているというのに、メーカーが出すのが2010年・・・。

京都議定書の約束期間は今年(厳密には日本は4月か?)からの5年間だ。

間に合わないぞ!


ビジネスを考えたらリチウムイオンにこだわるのは分かるけど、

企業としての社会的責任(CSR)を考えたら、

今重要なのは「より早くプラグインハイブリッド車を庶民が買えるようにする」ことだ。

販売形態はリースでも構わない。
庶民が買えるなら。

それによって、運輸部門からのCO2排出は即効的に大きく削減される。

わかっているのに何故やらない!!


20年前、ダイハツもスバルもスズキも

「鉛ー酸バッテリー」の電気自動車を市販していたじゃないか!?

もう一度あれを再生産して、それに発電機を付ければ良いだけのことだ。

リチウムイオンのPHEVなりピュアEVなりの研究は

「並行」してやれば良いのだ。

自社の「時価総額」以外に仕事にモチベーションが湧くことは無いのか?

経営陣!

///////////////////////////////////////////////////////////////
■次世代ハイブリッド車、トヨタが2010年までに世界投入(読売新聞 - 01月14日 19:34)



【デトロイト=池松洋】トヨタ自動車の渡辺捷昭社長は13日、北米国際自動車ショーで会見し、家庭用電源で充電できる次世代ハイブリッド車「プラグイン・ハイブリッド車」を、2010年までに米国を中心とする世界市場で発売すると発表した。
 当初は企業や官公庁などの大口顧客が対象になる見通し。米ゼネラル・モーターズ(GM)も10年ごろの実用化に向けて次世代ハイブリッド車の開発を進めており、日米メーカーの競争が激しくなりそうだ。
 プラグイン・ハイブリッド車は、現行のハイブリッド車よりもバッテリーの容量を増やし、電気だけで走る距離を伸ばす。燃費は現行より2倍程度向上するとされる。渡辺社長は「米政府の新たな燃費規制を前倒しで達成するため、プラグイン・ハイブリッドの研究開発を加速させる」と述べた。
//////////////////////////////////////////////////////////////

酸いも甘いも噛み分ける・・・といいますか、

いろいろ経験させてもらって、年季が入ると

いろんなことが、℃~~でもよくなる。

たいがい、℃~でもいいことは、つまらんことである。


世の中が℃~でもいいような扱いをしていることは実は大事な事だったりする。


ま~た、わけのわからんことを書いてると呆れられるとは思うけど、
違いのわかるアナタには思い当たる事もござりましょう。

1月27日に六ヶ所の再処理施設をやめてちょうだい!・・・という人達が
集まるのだそうだ。

国策になっちまって、今更なにを??と言う人も多数でござろう。

で、私ですが、未来の人達からあの時の時代の人らはなんちゅう、分別をしてくれたんだ~~!!と言われるのは嫌なので、

そういうわけで、意思は明らかにしておきたいと思う。

推進する人や肯定する人については、
将来のリスクへの責任のありようを明確にしておいてもらいたい。

自分を戒める部分と重なりあうけど、参加したいと思っております。

くわしくはこちらを

ふんべつ?ぶんべつ?

テーマ:
分別と変換されるふんべつだが、

これは、ゴミを相手にした場合にはBUNBETUだよ~

しかしながら、分別ゴミに出したからと言って、実際のところ、環境負荷は減りはしない。分別していても最終処理は現実には、まだ追いついてない。
それでも、分別してゴミを出す。


できたら、ゴミを無くすことが人間としては目標なのかもしれないと考える。。。

そうつきつめれば、ふんべつを極めるという気もしてくる。

分解する微生物の立場になって物事を考えたら
かなりの事が解決していくのだろうに・・・

分解という言葉も深い言葉だなぁ。

CLASSICS

テーマ:
CLASSICS/大貫妙子

¥1,250
Amazon.co.jp


アヴァンチュール/大貫妙子

¥1,709
Amazon.co.jp



20年ぶりに口ずさむ私のテーマソング。昔の大貫妙子さんの曲。

自分の立ち位置をニュートラルに戻すためにこの歌がある。
CLASSICSの6曲目は元気の素。
アヴァンチュール だと一曲目。

この歌は視点のありかを明るい日差しの中で変える力をもっている。
坂本龍一のアレンジも心地よい。


日常に音楽を持ち込めないような生活をどうしてできていたんでしょ?
違和感をそのままにしていた自分に責任がある。

一時期、疲れ果てていて、疲れていることも自覚出来ていない頃に
RCすらも聞けない時があった。
大貫さんやユーミンを聞いても心が反応できないほど。

そんな状態を訴えたら、
「分別ができたのだ」と

分別とはなんだろう?


分け隔てをすることが分別で、これはよいことなのだろうか?

分別のある大人になったのだと言われ、無反応な心を見失った。




違うのだ。分別とは仏教用語で、本来は分別をするようではいけないのである。


あらゆるものを分別しない。これが、私を肯定できるものではないの?



だから、私は無分別。

やっと、ニュートラル。