脳内はスパイシー

テーマ:


吉田 よし子
香辛料の民族学―カレーの木とワサビの木 (中公新書)

ソーセージ作りにハマった余波でスパイスマニアと化しておりまして。。

食いしん坊万歳な博識な方々はスパイスにも造詣が深くあられ、

行く先々でスパイシーなお話にまみれる年末。。

おい!掃除はどうした?
年賀状は今年こそ出すんだろうよ?
・・・・・うん、もうちょっとまって。

面白いんだよ~
よし子先生は博識。
本もたくさんあるんですね。
これから、図書館へいってこよ!
ごっそり抱え込んで、よみふけっちゃう~

冬ごもりのためには、食いもんをたんと仕込んでものぐさワールドを作っておかねば!!



今年の面白かったネタでブログに描ききれてないことが実は沢山あるんで
持ち越しのまま来年です。
お手製の電気自動車を運転させてもらったり、
ゴミ発掘現場で見つけた、ゴミコレクション画像とかね。

自家製紫芋の焼酎のなりそこないとかワインに加糖しすぎたこととか
へんなモノもあいかわらず継続中。

来年はひとりごつなお遊びは少し我慢して、いや、もっと、周囲のみさなんに
拡大して、迷惑をかける所存であります。

あっ、いや?

こりゃまた失礼いたいました。

では、皆様よいおとしを!



吉田 よし子
マメな豆の話―世界の豆食文化をたずねて (平凡社新書)



吉田 よし子, 菊池 裕子
東南アジア市場図鑑 植物篇



吉田 よし子
カレーなる物語 (ちくまプリマーブックス)



吉田 よし子
熱帯のくだもの―食べ方と料理法入門 (1978年)



アメリカ科学アカデミー, 吉田 よし子, 吉田 昌一
21世紀の熱帯植物資源 (1979年)



吉田 よし子
野菜物語―大地のおいしい贈りもの


山と渓谷社からでてる↓この本も迷わずゲットしました。
スパイスの来歴と十字軍にまつわるお話、お料理や生育にもふれる広範囲をカバー!



ジル ノーマン, Jill Norman, 長野 ゆう
スパイスブック―香辛料の完全ガイド
AD

楽しい空想遊び

テーマ:
「軽井沢の土地をあげる~」


という凄いマダムがいらっしゃる。。。。


『どう?pkkumyy,もらっちゃえば?』

ひょ?



心の中では、住むなら、奈良か鹿児島か。。。と、思うこの頃なので

冗談だとおもって、お話をふんふんと聞いていたら本当らしいのだ。


そうねそうね、軽井沢で馬に乗ってる自分をすさまじく空想~~


場所は別荘地のなかだけど、条件的には今ひとつ。。

崖の上か??


で、シーランチだぁ~~と思いついた。。

こんな感じで畑の軽井沢ブランチが出来たら面白いねぇ。


チャールズ・ムーア作『シーランチ』前編

チャールズ・ムーア作『シーランチ』後編

コンドミニアムでお泊まりできるようになったら凄いよ。

とりあえず、ボナム邸みたいなのが一個欲しいよね。

マダムはいかがでございましょうや・・・
AD

来年の今日は?

テーマ:
一年のはじめに抱負をかたることはよくあるけれど

年の暮れに
「来年の本日には、どんなふうになっていたい??」


・・・・こんな質問もいいんじゃない?

これってねぇ、

自分の願望を具体的に思い描くことでしょう?

そして、ワクワク楽しみながら青写真をつくるわけ。


そうすると、無意識はもしかしたらその青写真をリアルな世界だと認識して

夢は実現に近づいていくというもくろみ。。


心配するよりも、楽しまねば!

もう、こんがらかってて、結構大変な状態をも、

乗り越えていく原動力にしちゃうのだ。


病気の場合も、少しのことを喜ベる人と
ちっともよくならん!と文句言ってる人だと
回復の早さが違うんだよ~。

てなわけで、来年は遊ぶ腎臓が落ち着いて、
逆立ちしたり乗馬したりに再びチャレンジできるようになっていたいかと。
仕事もちゃんとしたいしね。

この頃、遊ぶ腎臓に語りかけてる。
お主がワタシに伝えたいことは○○だったんだ~とか
酷い目にあってたよね~~とか
慰めたりしてる。
アーノルド・ミンデルの影響?
身体と心とそんで無意識のつながりは自分の身体と心でお試し中。

来年の今頃にどんな成果があらわれているかも楽しみだ~


身体症状に「宇宙の声」を聴く―癒しのプロセスワーク/アーノルド ミンデル

¥2,000
Amazon.co.jp

AD

無銭優雅

テーマ:
無銭優雅/山田 詠美

¥1,470
Amazon.co.jp

2007年の1月の終わりに出版されてて、読みたいと思い続けておった。。が、

自分の周りは竜巻みたいにごぉおごぉおしていて、

集中してポンちゃんの作品に取り憑く時間がなかったの。


本には匂いがあって、読むタイミングは本が選ぶんじゃないかと思う。

最大の攻撃ポイントを狙いすまして、

ワタシへ向けて発射してくる。

やっと、今年のウチに読めました。


なるほどね。ことしの最初に読むのと
1つ年かさも増えた今、読むのとではポンちゃん攻撃の威力が違う。

だ~れも気づいてくれない万年少女の痛みの総攻撃だけど

ちゃんと、自己治癒能力も高まっているんだよ。

気がつかない、気働きもできない素振りも

思いの重さを伝える手段もとっかかりのない相手に翻弄されてきただろう

慈雨ちゃんが、家族のシステムから解放されていく過程が

今のワタシには痛い程よくわかる。

崩れゆく、1つの形にどんな理由があるというのだ?

なすがままに、受け入れて生きてきた栄くん。

いいんだ。無銭で、そして、それこそが優雅。

ワタシは無銭で優雅が好き。

それ以上でも以下でもなく。

羊と豚とネギと鴨

テーマ:
ソーセージつくったり、酵母おこしたり~

時間との戦いの日々です。。

ちゃんと、寝れてません。

多分、この3日間で、トータルしたら8時間くらい寝ました。

明日までこのままのペースで突き進んでいく予定だけど、

幻覚とかみえたら、ラッキーです。。。。


明日の朝は、合鴨さんたちと遊ぶ・・・んじゃなくて、

いのちの食べ方実践編に挑みます。

モルテンとかぶると、辛いんだぜ・・・

気分はニルスなんだよね。

合鴨助けたら、魔法がとけないかな。


合鴨って、人間が交配したアヒルと鴨のハーフちゃんだから

自然界へ放すことはできないんだつて。

田んぼの仕事は1年だけだしね。

できれば、私は牛とか豚よりも合鴨さんを自分で頂ける人になろうと思ってる。


Co2の削減を本気でいうなら、牛と豚からヤメたらいいんじゃないかと。

そうでなきゃ、いずれ、人間の削減が・・・

ああ、また、こんな話になっちゃって。

相当、寝ぼけてる。。

ソーセージ

テーマ:

そーせーじ



遊ぼうパンにソーセージを合体させたら

ちょいとスペシャルな思い出になるんじゃないの?

軽い気持ちでたき火イベントの企画を立てたの

遊ぼうパンというのは棒の先にパンの種をぐるぐる巻いて
おき火にかざして焼いていく、冬の遊びです。




ソーセージは一夜にしてならず。。

(お気楽ソーセージは簡単にできるよ。超簡単!)

だけど、ワタシは凝り性です。


無添加ソーセージづくりにはまりました。

試作一号は写真をとることなく、鍋物の具になり

ついに、羊腸でそれらしいものを試作2号といたしました。

結着するには温度管理が肝心で

味を追求しちゃうと、塩漬けの塊肉から仕込みが必要なんだな。。


面白いので、後数日はソーセージだらけになるでしょう~

22日はたき火したり
遊ぼうパンやったり
鶏をダッチオーブンで焼いちゃったりと
本気で遊んで食べるさよならパーティーなのです。

近所の人はきてね~
ドキュメンタリー映画「食の未来」を見ましたか?

単館上映がはじまります!
全国各地での自主上映会もあります。
この機会に是非!


  ●東京:UPLINK X(東京都渋谷区宇田川町)
   ・日 時:12月15日(土)から年内確定
   ・時 間:毎日午前11時より1回上映
   ・入場料:前売 1300円  当日  1500円
        学生 1200円  シニア 1000円
   ・割 引:『土と健康』(日本有機農業研究会会誌)提示で前売扱い
        となります。
       『食の未来』のサイトから予約申し込み で前売り扱いとな
        ります。サイトからの申し込みでは、さらに抽選で5名様
        に山田自然農園の有機野菜をプレゼント!
      >> 予約申込 http://syoku-no-mirai.net/ticket/yoyaku.html
   ・日替解説します。上映前に『食の未来』と遺伝子組み換え作物や有
    機農業について日替り解説を行います。
      12/15(土) 堀 純司(日本有機農業研究会)
      12/16(日) 入沢牧子(日本有機農業研究会)
      12/19(水) 今井登志樹(全国有機農業推進協議会事務局長)
      12/22(土) 前田有一(映画批評家)
      12/23(日) 安田節子(日本有機農業研究会)
      12/26(水) 山田勝巳(日本有機農業研究会)
   ・アクセス:渋谷駅より徒歩6分
   ・問い合せ:UPLINK X http://www.uplink.co.jp/x/
      東京都渋谷区宇田川町37-18 トツネビル2F
      tel.03-6825-5502

   ※UPLINK Xでは、少なくとも年内は上映されます。入りがよ
    ければ来年1月にも上映される予定です。

  ●大阪・第七藝術劇場第七藝術劇場(大阪市淀川区十三本町)
   ・日 時:2008年1月5日(土)~1月11日(金) ※1週間限定
   ・時 間:毎日14:40~(1日1回上映)
   ・入場料:一 般 1,500円  大学生 1,200円
        シニア 1,000円  中高生 1,000円
        ※当日券のみとなります。
   ・アクセス:阪急十三駅西口より徒歩3分
   ・問い合せ:第七藝術劇場 http://www.nanagei.com/
          大阪市淀川区十三本町1-7-27 サンポードシティ6F
          TEL:06-6302-2073

パソコンの前に座る暇もなく本に埋もれ

お勉強に行き

家事をやったら、バタンキュー~~

お勉強とは自分で勝手に勉強している様々な物事なりよ。。

映画観る暇もありゃあせんです。

食べてる物は玄米ごはんと基本は具だくさんのお味噌汁と
ちょっぴりの動物性タンパク。。ほとんど、魚だけど。

すごいのは、ホコリだらけの畳の上で寝転んでも喘息になってない!

馬肥ゆる秋にワタシは肥えないでいること!

お腹のまわりの筋肉がカッチリしてきた~~~!

疲労感が去年までが100%だとすると

今現在は30%くらい?
復活に要する日数は肉体労働で1週間。
通常の行動だったら、なんとか連日持ちこたえられそうな雰囲気。

あとは、この緊張しまくっている筋肉が楽に脱力出来て
しなやかになれば、きっと相当レベルアップできそう。

煙草や排ガスへの耐性もずいぶんとアップできてる。。
息を止めたりもしてるけど、要領もよくなったのだよん。

さて、今日は、身体のバランスを整えるお勉強のモデルになってきた。

あいかわらず、すばらしいサンプルぶりを発揮しておるのだけど

背中の緊張が高いので首肩の違和感があるのもお見通しなら

精神的な緊張の、その根本的な原因までお見通しだった。

わかっちゃいるけど、今は怖いものも欲しい物も何もないワタシよ。

身体には無理をさせているけど、なんとかなる・・と、

ちょっとばかり身体に対してゴーマンで申し訳なかったなぁ~と反省っす。


で、師匠に

「遊走腎を治そうと思っちゃだめ?」って聞くと

『元に戻るよ』と、一言。

ヨーガの逆立ちのポーズで激痛に襲われ、
無理にもとの位置に戻すとだめだよ!・・・・という話の後でのこと。

腎臓が自分でもとの位置にもどってくれるように
これから楽しみに生きていくことにしたの。

なんでも楽しみに生きていける。。楽チンなワタシだお~