現場監督はかく語りき!

テーマ:
ウソク

私の頭の中の消しゴム
。。。。みたんです。

冒頭部分が建築現場でした。

今のご時世ではヒーローです。

生コンの状態が良くないから、明日にするという判断を

社長の前で宣言する男!!

この映画の中ではたびたび、ガテン系の心意気が出てきます。

「このまま作業を続けたら、このビルは崩壊する!」

タンカを切る奴は無骨で破天荒でぶち切れしそうな危険な香り~

そんな奴がヒゲ剃って、ローション塗ったりする。。
恋は人を変えるんだ。


いい役者さんなんですよ。
ウソン~~。。

今日で、クォンサンウ研究をやめる決意がつきました。

ガテン系ウソンは現場主義!
もう、これは惚れるしかないでしょう。
AD

たまごかけごはん

テーマ:
明日死ぬけど、なんか食べたいものある?

なんて、聞かれたとする。

たまごかけごはん。。と大根と油揚げのみそ汁がいいな。


あと、梅干しとそば茶だな。


たまごかけごはん。。をブームにしたい人達ががんばってブームに
したらしい。。。

そんなもん、ブームになんかしなくったって、
旨い卵が手に入ったら、極選たまごかけごはんにするに決まってるじゃん~

。。。ちょっと、冷めた目でブームの成り立ちに耳をすます。


過疎地の特産としてたまごかけにはなくてはならない、
極上の醤油を作った地方がある。
これで、過疎に歯止めがかかったそうだ。

そうか、醤油とくれば、たまごかけごはんだったんだね。

ブームって、過ぎ去ってしまうと、ナタデココみたいな運命を
辿ることが多くて、今度は、過疎の取り組みがブームに
終わらないことを思わず、祈ってしまう。

卵に関しても、生食するという習慣が続くためには
大手の卵業者の独占的な支配から逃れて
地元で自然に育つ卵を作る生産者が生活できなければならないし。。

これも、戦後、物価の優等生と言われ続けて低価格で安定供給できるように
なった反面、大量生産のために使われる抗生剤など、経済効率優先の影に
危ない面も内包しつつ、来たわけ。。。
昨今の鳥インフルエンザのニュースの合間にたまごかけごはんというネタで
TV番組の一つのコーナーを作るというのは、目から鱗だった。

鳥インフルエンザの遠因は抗生剤まみれの飼育とそれらをいろんな形で
体内に取り込んでいる食生活だ。
抗生剤使用が増えれば増えるほど、未知のウイルスが誕生する。

このいたちごっこから解放されるためには些細な風邪レベルで
抗生剤を使用したりしないことだ。
さらに、家畜類への抗生剤投与を減らすことだ。

生産コストを下げるために抗生剤を投与する。
薬価のために抗生剤を処方する。

そして、いざという時に、効果がえられないほど
抗生剤耐性のできたウイルスに怯えるはめになる。

たまごかけごはん。。

のほほんとたまごかけごはんを食べる食卓の風景が続きますように

抗生剤使用のない、のびのび育ちのニワトリの卵が
もっと、一般的になるように

ちゃんと寝かせた熟成の醤油が普通の値段で
手に入る世の中になりますように

安い値段のために本物がなくなりませんように


たまごかけごはん。。をのほほんと食べ続けられますように
AD

恐れ多いけど、行っちゃった。
お祝いの宴に。

ホクナリンテープ前ばり作戦と活性炭マスクで
タバコを防御しつつ。。。


パーティはアットホームで暖かくていろんな出会いもあって
楽しかった~~。

タバコの充満する室内でどれだけ持ちこたえられるか。。
という実験でもあり、
精神的には「たばこなんて気にしちゃいられません~」状態であり
肉体的には「活性炭マスクも、もう、もう、限界です」な状態であり

あとは、禁じ手である、ホクナリン(気管支拡張テープ)を
前もって貼るという、ここだけのヤバい使い方をいたしました。
(真似せんといてくださいね。。自己責任というより、
たまたま、今、私の場合、ステロイドを効率よく吸収させるために
ホクナリンテープを常用することになったんです。
その、記念すべき1日目が記念パーティーだったのです。
なんという天の采配でございましょう。。。)

タバコで
薫製になりながらも無事に家に辿り着き
そのまま、お風呂でだし昆布のごとく、アクだしをして、
タバコの匂いから、ひとまず解放されました。

でもでも、やっぱり。。頭は痛かったんです。

これは、気管支の問題じゃないものね。

あ~ん、身のほど知らずの情けなさったら。。


今度は、活性炭マスク3枚重ねでどうかな。。

自暴自棄?

世間にすがりついているだけなんですけども。

無謀。。ではある。

注:普通の方ならタバコが気にならないほど
  室内換気システムは正常に機能しており、
  タバコが充満するなどとという表現は
  あくまでも、本人の主観的なものであり
  ひとりで、エンガチョ状態な本人の
  センサーがあまりにも精巧で精緻で
  感度良好なためのものです。
  
  でも、
  タバコはエンガチョ!です。
  

雨がふらな~~い

テーマ:
雨が降らないので、種がまけない~い!                                        
麦のタネをまく予定が遅れている畑です。

霧状の水を畑に撒くことの出来るホースが紛失


たぶんねぇ。。畑のどこかに、埋っているんだよ。。多分。

午前の作業があっけなく終了したのは

水がまけな~~いからでした。


気を取り直して。。
アッコちゃんが中力粉で試作してくれたパンを食してみた。

モチモチ感としっとり感が日本人好みのいいパン!

この感じで極重労働の末に収穫した麦がパンになったら

嬉しいではないですか~~。ねぇ。。ゴールデンカルテットの諸氏よ!!

今日の野菜セットにはこの小麦から作られた究極のオーガニックうどんが

入れられていた。。のですが、いろんな知り合いに道で出会って、

自宅分も嫁に行ってしまいました~~

今週末はかまねこ庵ツアーもあるし、体力の温存につとめなくては。。なんだけど。

。。。そういうわけで、今日は、畑で口だけ動かしておりまして、

誠にもうしわけありませんです。

藍染めのかみしも

テーマ:
友人がやっている近所の古裂やを覗いたら


藍染めのかみしも。。があった。

時代劇で見るかみしもは、お城に出かける時の服装でパリッとしたもの。
逆三角形のシルエットが崩れないのはなぜかなあ?

ついにその答えを見てしまいました!

かみしものラインを整えていたのは、細い竹ヒゴです。

身分の証みたいな衣装。

藍染めのかみしもって、武士ではないけど豊かな商人が着たのでしょうか?
裏地にはシルバークレイのシルクが貼りこんであり、財力と身分が
表向きとは違うことを感じました。

かみしものことを考えていたら、KISS の衣装を思い出した。。

KISS
Destroyer

おお~っ!かみしも着てる。。


ジョンアーヴィング原作「未亡人の1年」が映画になって上映中。。。

多分、読み終えるまでには上映も終わってしまいそうなきがする。

いったい、どうやって、この小説を映画化するの??というストーリーなのだけど

映画では前半に絞り込んでお話を作り上げたと知って、

先に原作を読むことにしたのでした。


悲しみと別れ。。というテーマなんだろうな。。という気配を感じつつ
別れとどんなふうに折り合いをつけていくか。。という作業は
ジョンアーヴィングの手にかかると、苦い紅茶のような風味が漂うね。
お茶の作法のようにお話の中で小説家は準備をしていくのだ。


ほっとくと、一気読みしてしまいそうなので
お風呂で本を読んでおり、汗が出てきたらおしまい。


今日は、ターシャ・チューダの世界を少しだけど、見ることが出来た~
自分の世界を守り、近道をいましめ、庭作りと絵本作家としての生き方は
素敵だった。




主治医の先生とこの前の検査結果を元に、

喘息治療を進めることで、負荷を小さくする方向になりました。

というわけで、喘息日記とピークフロー(吐く力を測定するもの)が
毎日の日課に。

喘息の症状は重症の方から見たら、軽いほうだ~と
いままで思っていたのだけど、

検査してみたら、甘く見ないで管理したほうがいいことがわかりました。

薬を使って、楽になったからといって、ガンガン遊ぶべからずだそうです。

体力貯金を使い果たしては、薬を減らすゆとりが生まれないそうな。。


体が軽くなったら、すべてを忘れて、走り出すタイプの人は
どうやって、体力貯金をためよう。。。
ちょっと、途方にくれる。。

刹那的体質は治らない。


楽園の鳥

テーマ:

寮 美千子さんは
金沢市が主催する泉鏡花文学賞 を受賞されました。
授賞式は11月22日。。

おめでとうございま~~す!
寮 美千子
楽園の鳥 ―カルカッタ幻想曲―

寮 美千子
父は空 母は大地 対訳版
最初に読んだのは、こちらの本でした。
インディオのお話。

「楽園の鳥」もこれから読ませていただくので
感想はまた改めて、書かせていただきます。

週末、お祝いの会に行ってきます。
今から楽しみにしています。。


寮 美千子
星兎
             
寮 美千子, 小林 敏也
イオマンテ―めぐるいのちの贈り物
               
寮 美千子
小惑星美術館

chikuchiku

テーマ:
ちくちく


フリースにチクチクくっ付いてくるタネ。

チャー坊にくっ付いたタネは冬毛と入れ替わるのに
いつかは抜けて、地面に落ちる。
チャー坊製のウールにくるまって。。
暖かく冬を越して、運がよければ、芽をだせるね。

タネの戦略ではチャー坊にくっ付きたいんだろうな。

私のフリースでは、見つかったら、ゴミ箱いきだから。。

それにしても、食い込んでるタネをとるのは。。
梱包剤のプチプチを潰すのに似てて
全部とり尽くしてしまうと、妙に寂しい。