賢い人です。
こんだけのことをやってのける、才能に惚れる。

http://www.sankei.co.jp/news/050129/bun049.htm
詳しくは↑ここを見てね。

質問しますと手を上げて、5分間に1億円の寄付を集めたの。

司会者が他にも質問者がいるから、会議の後にして下さいと
たしなめると、賛同する人は早く立ち上がって!と逆手にとる!!

テレビカメラの使い方を良く知っている。

シャロンストーンのウエスト見てると、ホッとするもんな。
どこみてんのよ~!って?
生き方、ナチュラルで好きなんだもん。

ダボス会議の話題はもっぱら、アフリカの貧困問題だったそうな。
スマトラへはあっという間に寄付は集まるのに、
恒常的に貧困を抱えている所へは、いろんな思惑もからんで
動きは鈍いのだそうだ。

バンドエイド20の動きもダボス会議も
日本ではイマイチの盛り上がり?

アフリカがどうして貧困になったのよぉ?
そこらへん、頭を叩いて反省するなりよ。

アフリカのことを考えてるふりする国々に
クサビを打ち込んだのさ、
シャロンの姉御は!
AD

反射としての痛み

テーマ:
えーっと、顔面、歯痛に苦しんでまーす!

人の神経を逆撫でする行為が今現在、繰り広げられており、
この状況も興味深いので記録しとこう。

歯科治療のもっとも刺激的な効果音は
ギリギリキーンという音ですよね。

あの音とまったく同じ音を聞かされていて、
直後から肩がカチカチ。。痛みも増幅中。。。

止めてぇ。。。
ミニ四駆のモーター音。

音のために、痛くなるなんて。
反応も面白いけど、痛いので、これ以上の観察は
肉体的苦痛の限界だ。

歯科治療のあの音ももう少し、耳障りの良い音に変えれば
コドモの治療にも、有効だろうなあ。

ということは、最近目にした、外部の余計な音の周波数を補正して
雑音をカットするというヘッドホンなら、会話は聞こえて、
ゾクゾクするような音は消音できるのかも。

うーーーん。実験してみたいぞ。



AD
瓶の再利用のことをリターナブルといって、
ビール瓶や牛乳瓶、一升瓶などがありますよね。
資源回収ではイキ瓶と呼ばれていたりね。

もっと、すんごい荒技のリーターナブルを過去に見ました。

北海道でガラナというジュースを作っていた会社は
このガラナを瓶で販売していたのですが、
ラベルをベリベリと剥がすと
『三ツ矢サイダー』と書いてあったりする。

リユースでリターナブルなカッチョよい企業精神に
ついつい、飲みたくなってしまったものでございます。

今日は、どこの瓶かなあ?
ベリベリ。。。。ファンタ?

なんつうか、ファンタジーなガラナが存在してました。

詳しい情報をお持ちの方は、是非教えて下さい。
AD

水こそすべて!

テーマ:
水の汚れで一番、目につきやすいところといえば、川かなあ。

合成洗剤がまだ、アブクだらけで川に流れ込んでいた頃、
排水が流れ込む水流に向って、魚が集まっていた。
そして、その魚を食べようとコサギが
じっと泡だらけの水面をねらう。

そんな様子をぼぉーーっと見ていたな。

水質汚染については、ちょっと、調べるのが怖いんだ。

何年前だったかのフォーラムで
川の先生として著名な森下郁子さんによると
水の汚染は、今、大丈夫なようでも、20年後に結果が出てくると。
気がついた時に手遅れにならないように。。と心配されてた。

日本は狭い国土での農薬使用のために
アメリカよりも汚染が酷いんだよ。。と最近、聞いたばかり。

浄水場の水質の検査基準にも限界がある。

そんなネガティブな時代だっていうのに、

なんだかいいリユースがあるとnattoさんが予告されてるじゃないっすか!
早く、ポジティブな情報を知りたいなあ~

痛いって

テーマ:
なんと、まだ、痛いんです。
薬剤の一覧もらったりしていて、
神経抜くの、もったいなあいなあ。。って
ケチってたら、本日は顔が痛い状態。

歯の神経ももともとは脳神経から分岐しているものらしいので
これよりもおバカになったら、どうしよう。。

痛いという反応も体内で化学物質が作られているからなわけで
どっちにしても、いいことはございませんね。

もう、一か八かで、さようなら、、神経ちゃん。


神経を抜くということは「痛み」からの解放だけど
「痛み」を失うという面もあり、
炎症などに対して初期のサイン機能を失うわけですよね。
全部とっちゃうリスク回避がリスクを負うことにもならないかなあ?
などと、ぐうたら考えている間に、
「痛み」が強くなると、思考力がどんどん低下してまいりました。

予定があ。。。。

横浜翠嵐高校は公立難関校のひとつ。。

今年の入試問題には環境問題が出題されたということで
どんな問題だったか。。。ご紹介します。
詳しい、資料などはないので、雰囲気だけですが、
時間内に自分の意見をまとめるとなると、日頃から関心がないと難しいかも。
環境系の予想対策も重要かなあ。
Co2の削減について、中学生がどんな意見を述べるのか見てみたいですね。


「自己表現活動」は環境問題からの設問
 資料からグラフを作成、世界へ発信するメッセージを作る

 以下は「自己表現活動」の出題内容の概要です。試験時間は75分で
す。

 説明文
  あなたは、「総合的な学習の時間」の研究テーマである「環境問題」
 について、クラスで発表することになりました。そのために、インター
 ネットを使って以下の資料を手に入れました。これを用いて、グラフ
 をつくって発表しようと思います。さらに、「環境問題」の解決に向
 けて、インターネットのホームページで世界の人々へ向けてメッセー
 ジを発信することになりました。
 
 資料
 (資料は英語表記で、USA,CHINA,RUSSIAN,JAPAN,INDIA,GERMANY,
 UNITED KINGDOM,CANADA,ITALY,KOREAの10カ国の1991年~
 2000年の間の3年ごとの二酸化炭素総排出量の推移、および各国の
 一人あたりの二酸化炭素排出量の表です。)

 課題1
  「環境問題」の発表として、最初に「環境」とは何かについて説明
 しようと思います。あなたが考える「環境」という言葉の意味を書き
 なさい。(100字以内)

 課題2
 A [資料]を活用して、あなたが強く主張したい内容を表すグラフ
 を作成しなさい。ただし、このグラフは、大きな紙に書いて教室前面
 にはって説明することを想定すること。

 B 「課題2」のAで作成したグラフを使って説明する内容を、話す
 順に箇条書きしなさい。

 課題3
 「環境問題」の解決をめざして、世界の人々へ向けて発信するメッセ
 ージを考えて書きなさい。
エントロピーって、聞いたことありますか?

循環型社会を実現する
ための20の視点


究極の目標はこのあたりだと、自分的には思うんだけど。いかが?

ついつい、 nattoさんのところで沢山書き込んでしまいました。

まったく、お恥ずかしい限りでございます。
申し訳ありませんです。<(;;)>

このゴミ問題がもしかしたら、自分のテーマだったりするんだろうな。。

地球の資源を使って、モノを作り、短い命の後は分解されないゴミとなる。
このあたりをとく鍵は微生物分解かなあ。。とか、
いろいろ、思うんですよ。
そうすると、江戸時代の循環型社会+電気エネルギー??
このあたりが、人間の生物としてのバランスもとれて、
過剰ストレスからも解放されて、物質的にも、
地域で循環できて、とてもいいんじゃないかと。

ゴミを語ろうと思うと、まず、今、商品として並んでいるものが
はたして、そのエネルギー価値に見合うだけの必要があるかどうか?

そんなレベルから、考えていかないと、ゴミしかない地球に。。。

おひとりぽっちさま

テーマ:
おひとりさま
このコンセプトで媒体が動き始めてますね。
雑誌で特集されて、カフェやホテルの戦略が見えてくる。

リッチな主婦が独り、ホテルでノンビリなさる様子。

一番、求めてる、お一人様は子育て中の怒濤のママ時代だと思うよ。
そういう、レスパイトのサービスの充実がなければ。
でも、その視点は最後まで、どうやら出てこない。

負け犬じゃなくて、独りを楽しむ大人な女なんて、
とっくに、みんなやってることだし。
いまさら、なんで?

自由度を負け犬というワードローブで
自在に操るのが出来る女だったんだよ
それはリバーシブルになっていて、
片面は勝ち組になっているのだ。


おひとりぽっちさま
孤立しやすい現代の誰もが、抱えてる傾向。
これとは真逆のおひとりさまには
いまいち、 面白がれない自分です。

企画としては、今ひとつ。
だってぇ。。
自分で探し出すから面白いんだもん。
特集された店にいくのは、ちょっと、行けないと思うよ。

一人でも入りやすい店。。
金看板にしちゃいけませんわよ。


追記。
書店で赤子と2歳児ぐらいの男の子をつれたママが
2歳児を恫喝してた!

「オイオイ、預かるから、コンサートにでも行ってきたら?」

思わず、そう叫びそうだったさ。。
煮詰まりすぎると、焦げ付くよ。
おこげを無理矢理とろうとすると、事件になってしまうから、心配だ。
2歳のコは手をつなぎたい、だけなんだよ。
手をつなぐ、ことすら大変なんだなあ。


自分がこういう状態にならずに済んだのは、
タイマーズのコンサートで ゼリーの一升瓶を浴びてたからです。
日比谷も幼児連れていきました。
テレビの収録会場にも連れて行きました。
Tシャツ2枚貰えたし。

king
の恩恵に預かり解放されてました!
同じ年のコドモがいるアーティストの存在は大きいよ。
バンバン、露出してたしね。
タッペイさんもモモちゃんも。




リッチなレスパイトを
おひとりさまと呼ぶ時代。
お財布、開けさせるためだけなら、関係ないもん。

珈琲屋でもいって、お喋りしてこよう。
自分でもフェアトレードコーヒー扱ってるのに。。。
アホでしょう。。。かなり。
おひとりぽっち傾向の人だから
人のいる所へいきたいんです。

イタリアンレストラン

テーマ:
今日、訪ねたレストランのシェフは
鎌倉のオーガニックイタリアンで有名なお店のご出身。


「店長~! 差し入れだよ。。」
ーーーーーーなにげにドアを開けると
テキパキとした、開店前の厳しい雰囲気。
ーーーーーー私も緊張の一瞬。マズったか??
      おそるおそる、声をかけてみる。

「採りたてのオーガニックの赤ホウレンソウだよ~」

ーーーーーー仕事をパタッ!と中断して厨房から出てきて。。

もう、野菜を見た瞬間の店長の嬉しそうな顔ったら。。

ーーーーーーー可愛い奴!
ニッコリされると、ギャップの激しい人ほど、トクですねぇ。

自宅用にキープしていた、ゴボウも人参もホウレンソウも
プレゼントしてしまったわい!

いつも、お世話になっとりますけん。
なんちゃーないです。

掴みはオッケー!!!
お値段も感動してくれました。
収穫も自分でできるなんて、美味しすぎる。

夏はバジル天国の畑。
コンパートプランツとして、虫よけになってます。
ふんわりとした柔らかいバジルを使って、スペシャルなイタリアン!
そんな企画などが頭の中を駆け巡ってます。。

ちょいと、追記
オーガニックだからといって、付加価値の分、
やたらとお値段を高くする製品が世の中には沢山あります。
値段を高く設定できるから、オーガニックにする。
そういう、会社も見受けられるご時世です。

生産者原価方式にのっとると、
手がかかることだから高くなって当然かもしれません。
相場の世界で見かけで判断されては困ります。

すべて、人の手が作り出す職人の世界です。巧みの技の世界なんです。
見かけも、味も慣行農業(農薬を使います)に引けをとりません。
ほんの、50年前まで、日本では普通に、オーガニックだったんです。
問題は、人が一日働く時間労働に換算すると、とても割があいません。
だから、高くなるのも当然だし、自然の成せる世界はリスクも大きい。
でもね、付加価値が特別な人達のものにならないような
オーガニックをめざしたいのです。
だから、食べたい人がお手伝いをする畑なんです。
そうして、ワット(補完通貨)を貰って、それで、野菜を手に入れるのです。