フランスのとても身近な食育!

テーマ:
こんにちは!
 
秋めいてきたフランス、リヨン。ですが、ここのところ暖かく、今日も24度まで上がるようです!
 
でも、街路樹の葉は紅葉し始め、マルシェに行けば、
 
まさに秋の食材の宝庫✨
{59BB169B-CAD6-4528-867C-B19BC6D231DD}

今日も大きなかぼちゃたちがゴロッゴロしてました!

 

あとは、新鮮なお魚も美味しそうでしょう?✨

{19298F25-D12E-463B-95A2-01E1784E36F8}
フランスの今の旬の食材が何なのか!?

 

通うたびにチェックするのが楽しくて仕方がありません。

{E038266D-C384-494D-8E7C-356D6C57A091}

 

また、フランスのマルシェは、

 

「食育」という面で、実に素晴らしい場所。

 

日本では大多数の方がスーパーで買い物をされると思います。

 

私も今まで、日本、イギリスと生活してきて、大体何でも揃ってしまう便利なスーパで買い物をしていましたグッ

 

でも、便利なスーパーでの買い物に慣れたことによって、見落としてしまっていた大切なことにフランスに来て気づかされたんです。

 

それは、

 

「命を頂くことの有り難み」

{1275A9DB-DD47-400B-8DD0-8E586BDA5903}
ブレス鶏(リヨン近郊の高級地鶏)頭も足も付いたまま…
 
トサカや羽もありますね!!
 
こちらは、ラパン(うさぎうさぎ

 

{728334F8-2F7D-4ED1-BE3E-993971AC40E2}
よくマルシェなどで見る光景なので、私は全く抵抗がありませんが、
 
苦手な方、すみませんお願い
 
でも、
 
綺麗に処理され、パック詰めにされたお肉を買うのと、
 
こうして、生きていた痕跡が残る形で買うお肉、
 
どちらが「命を頂くこと」だと実感できますか…?
 
もちろん、パック詰めにされたものを料理されていても、
 
毎回「この美味しい鶏さん、豚さん、牛さんに感謝しなきゃいけないのよ〜」とお子さんとお話しながら食卓を囲んでいらっしゃるご家庭もあると思います!
 
でも、スーパーでの買い物だけで育った子どもと、
 
幼い頃から、マルシェに通っている子どもを想像してみてください。
 
生きていた動物からお肉となった姿、新鮮で朝露や土が付いたままのお野菜を見て育ってきた子供たちは、無意識のうちに「命を頂くことの有り難み」を実感出来るようになっていると見ていて感じます。
 
上に書いたように、もちろんお肉だけではありません。お野菜についても、名前・旬・調理される前にどういう形をしているものかなど、知らない子どもが増えていると言います。
 
スーパー、そして、ファーストフードや冷凍食品など便利なものを多用することによる弊害でしょう…
 
また、フランスの食育の場は、マルシェだけではありません!
 
先週末に行われていたイベントの様子↓
{88B32D15-8B09-4308-A40B-FCA7AD1107D9}
リヨンの美味しいものや、雑貨など様々なお店が並んだこちらのイベント。
 
そこで、
 
お肉屋さんのお隣の柵の中にうごめく何かが…
 
 
{13D727FB-40E6-4770-8347-F762C254C09A}

 

可愛い子豚ちゃん豚豚

{4E031AC8-3775-4E62-A26B-E24C2BBAABD0}

 

そして、羊も羊

{C73935AE-D43E-40B2-98C4-60F5BAEB7E8A}

 

そして、

 

フォアグラやリエットのお店の隣には…

 

もうお分かりですねアセアセ

{079C012D-3CBB-4FEE-934A-649038D8BBD1}
鶏や烏骨鶏、グース、アヒルなどなど!
 
しかも、目の前で卵を産み落としましたよポーンハッ
 
もちろん周囲には子どもがいっぱい!!
 
ただ、動物園や農場で動物を見せるだけじゃなく、
 
隣でいつも口にしている加工された姿もセットで見せることの大切さ。
 
中には、残酷だハッと感じる方もいらっしゃるかもしれません。
 
けれど、私はヴィーガンでもないし、
 
生きてゆくために必要な「命を頂くことの有り難み」を身近な場面で学べるフランスの環境は、本当に素晴らしいと感じるばかりです✨
 
今日も食卓に並ぶ全ての食材たちに感謝の気持ちを込めて…
 
「いただきます!」

 

☆当ブログ初めての方は→こちらからヒヨコ

☆私の闘病については→早6年!


本日もご訪問ありがとうございます!

フランス生活頑張れ~と皆様からのランキング応援のポチッとが心の支えですニコニコ

下のバナーをどうか1ポチ!

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村


Flower Design作品のインスタフォローはどうぞお気軽に💐

Instagram

読者登録してね

Merci!!!
AD

リブログ(4)

リブログ一覧を見る

コメント(12)