2008-10-09 20:26:36

ハイティー@リッツカールトンミレニア

テーマ:シンガポールハイティー

先週シンガに来て5度目の、大好きなハイティーに行ってきました~コーヒー音譜
主人とベビちゃんと、〝リッツカールトンミレニア〟の〝チフリーラウンジ〟へ走る人

前日ベビちゃんの夜泣きが続いた為、当日の朝はせっかくの休日なのに9時過ぎの遅めの起床ぐぅぐぅ
女の子『どこいくーー!?』という事になりまして(計画性ない夫婦…)
男の子『遅めのビュッフェは?』と主人からの嬉しい提案ドキドキ

気が変わられたら困る(笑)と、ちゃっちゃっとPCで調べたらパソコン こちらの〝ハイティー〟は

土日は〝ハイティー〟だけではなく 〝ビュッフェ〟もやっているとの事。(by海外版ぐる●び゙)
うんうん、値段も〝28ドル〟とハイティーにしてはいいんじゃなーいクラッカー
・・・と言う事で即予約をして、頑張って朝ごはん少なめの〝お腹ペコチャン〟(笑)にして 行ってきました ひらめき電球

で、運ばれてきたのがコチラ↓↓

script_magicalmaker,http://www.magicalmaker.com/js/ameblo.js.php?upwh=1358714-1223552764-340-255
まあ、なんて美しい料理の数々なんでしょうWハート
…じゃなくって、〝三段トレイ〟はてなマーク

そうなんです。完全にビュッフェスタイルを想定してきたので、これは予想外DASH!
『でもラッフルズホテルも〝三段トレイ〟+〝ビュッフェ〟よね! ビェッフェテーブルはどこかしら?』

と辺りを探すもそれらしき物はナシ…。

あれ…はてなマーク

こういうビュッフェスタイルもあるのかな!? と、勢いよく食べ始める腹ペコ夫婦モエヤン

ほぼ全部ペロリと食べ終わりそうだったので、お替りを頼む。 (←腹ペコ夫婦早すぎ…)
すると『これで終わりです』との驚きの返答ドンッ

あれあれ…はてなマーク

信じられないので、こっそり別の店員の方に確認…。(←腹ペコ夫婦ですから…)
店員サン『これで全部です』ドンッ
…オーーーーマイガッッ 叫び

そうなんです、シンガポールではトラディッショナルな三段トレイでも

お替りを頼める所にしか行った事がなく 、てっきりできるとばっかり思っていたのです…。
ビュッフェでもないし、お替りもできないし(笑)、〝ぐる●び゙〟の情報はどうなってるんでしょうか…。

主人と二人、このペコリンなお腹が満たされずにかなり落ち込むも、雰囲気を楽しむ事に切り替えます汗
食事も美味しく、セレブなピアノ(他)の生演奏も聞けましたし、主人との話も盛り上がり

とっても素敵な休日が過ごせましたよ四つ葉

しかし会計後、主人の衝撃的なとどめの一言。
男の子『一人42ドルだった…』(++込)
えーーー〝ぐる●び〟値段まで詐欺ですかい!?
素敵な休日送れたから今回は許すけど(←何様?) 、何もかも情報が違っていてショックむっ


帰宅後、インチキ(失礼)〝ぐる●び〟のHPを確認すると、 なんと〝2004年〟の文字…。
そんなの古い情報が載っているなんてーーーー雷
でも、その後〝地球の歩き方'08~'09〟で確認したところ、ちゃーんと最新情報載っていました本
トホホ…。(←最近こればっかり ハートブレイク
皆様、情報はくれぐれも新しい物かを確認しましょうパー(私達だけ!?)


〝トホホ話〟はこれくらいにして、こちらのハイティーもとても良かったですキラキラ

お味の方は、どれも繊細な味でとても美味しく、スイーツも甘すぎず見た目にもキレイブーケ2

残念な事に〝スコーン〟は温かくはなかったのですが、そのまま食べてもさっくりしっとり美味キラキラ

ジャムは〝エディアール〟の物が用意されていて、これまた美味でございました黄色い花

雰囲気は、ピアノやバイオリンなどの生演奏が繰り広げられ、とても気持ちがよく素敵な空間四つ葉

リッツカールトンホテルは、『クレド』と言う独自の行動指針を持ち、最高のおもてなし・サービスを提供する

ホテルとして有名ですが、大阪で仕事をしていた時にセミナーやパーティでよく使わせて頂いていました。

(会社が、ですが・・・汗

その大阪のリッツカールトンホテルでこのホテルのファンになり、よいイメージを持っていましたが

こちらのスタッフの方も動きが機敏でしたキラキラ

御手洗いに席を立った時、さりげなく何人かのスタッフが声をかけて下さったり

ベビが少しグズッた際も、女性スタッフがやってきて面白おかしくあやして下さいましたきはまく手描きふうハート

やはり、こういう気配りが人の心には残るものなんだなーと改めて感じましたラブラブ


しかし、シンガポールの物価上昇はすごいですね爆弾

S$28⇒S$42という事は、この4年で1.5倍上がったことになります。

〝量〟と〝お値段〟以外は、なかなかのハイティースポット(笑)また行きたい場所になりましたWハート


主人は仕事で夜遅く、私も家事や育児で毎日がバタバタとしていて、

平日はゆっくりと話す事ができない日が続いていましたが、気持ちのいい空間で話をして

お互いの意識を合わせる事ができ、改めてお互いを気遣う気持ちになりました音譜

目的を持ち、楽しい子育て&駐在生活が送れる様、

そして主人をしっかりサポートできる様、今後も頑張りますアップ

AD

コメント

[コメントをする]

1 ■ウケたわ!

でも、ちょっとすごい勢いで値上がりしてるんだねー( ´(ェ)`)
読んでる途中「あら安い!」って私も思ったよ(笑)
そして、ハイティーの食べ物っておかわり自由だと思ってた~!!!(とんかつ屋のキャベツと同じで。笑)
私も知らないまま行ったら「サンドウィッチおかわりください」って間違いなく言ったわ!
夫婦の会話ってそういう時じゃないと意外にゆっくり出来ないものよねー!
私も子供はいないけど、平日はなかなか時間ないものー(ノДT)

2 ■無題

美味しそう♪だけど…ちょっとやられたね(笑)
まぁそんなこともあるさぁ~なんて!?
旦那さまと素敵な休日でよかったじゃないの♡
今度、私とも行ってちょ!ってかいつ行く??(笑)

3 ■無題

これが噂のリッツのハイティーね♪
おいしそ~~♪ 
そっかー、おかわりナシだったのねーー!!残念。しかもおかわりナシでそのお値段だと他よりちょっとお高めよね。 でもそれでもまた行きたいって思えるってことはやっぱりガイドブックが一押しするだけあるね☆
ダンナさまとステキな休日!心もお腹も大満足ね☆

4 ■marinチャン

あ、ウケたーー!?本当、びっくりよ…(ノДT)
私も完全にどこもおかわりって自由かと思ってたよ!
そうそう!とんかつ屋のキャベツのイメージ(笑)
でもココの食材とかスイーツは結構イイ物使ってたからなー。
ゆっくり夫婦の会話もできるから、ハイティーはいいよね♪

5 ■seiseiチャンへ

そうなの、やられたわーーー…。ぐる●びーー!!
あ、紅茶はもちろんおかわり自由だから
素敵な演奏と、美味しい紅茶と、楽しい会話で
いい休日を過ごせたからよしとします♡
うんうん!今度行こうよ!日程決めましょ♡

6 ■みーママちゃんへ

そうなの、美味しかったわ~!
スイーツもなかなかの味でしたぞ♡マカロンとか♡
お替りなしで、この値段だから若干高めだったけど
素敵な生演奏と、あの雰囲気には払う価値ありだったわ♬
注意点としては、お腹ペコリンにしていかない方がいいとこだね(笑)

7 ■無題

はじめまして。

シンガポール・ハイティーで検索でたどりつきました。

年末年始にシンガポールへ行く予定で
何処がイイか迷っている所でした

リッツカールトンの3段トレー素敵ですね

とても楽しみです

コメント投稿

[PR]気になるキーワード