ピェロットのこの映画こんな風に楽しみました(^o^)

.    自分が観た映画の面白さ、楽しさ(悲しさ?)なんかをみんなに伝えていきたいと思います。
    この映画はどう?みたいなリクエスト的なものを頂けると、メチャクチャうれしいです!!


テーマ:

空想と現実、その境目が気にならなくなるくらい壮大な旅を楽しめますにひひ



観賞スタイル目 

○映画館(字幕版)


観賞した場所映画

○TOHOシネマズ 伊丹


【オススメな所カチンコ 

○1歩踏み出したことで大きく変わる主人公の心情と環境


○それぞれの仕事に対する想い


【オススメな人グッド! 

○やりたいことを我慢している人


○自然を観たい人


○写真家に憧れている人(?)


【オフィシャルサイト音譜

http://www.foxmovies.jp/life/

アップあらすじなどはこちらでどうぞ

=================


本作は、

"現実""空想"の切り替わりがとても自然で面白いですニコニコ


自然ながらも空想であることがはっきりと分かります、非現実すぎて。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

その非現実的な映像を楽しみながら観ていると、主人公ウォルターの"現実"は良くない方向に進んでいきますあせる


そして、

追い込まれたウォルターが1歩踏み出す――


その1歩によって、ウォルター自身、信じにくいような旅が始まりますチョキ

観ている側も、もう空想かどうかなんて気にならないくらい楽しめますニコニコ


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

序盤は、なかなか1歩を踏み出せないウォルターと一緒に空想を楽しみながら、ウォルターが1歩踏み出した後は、一緒に旅をしながら応援してる感じですね音譜


行けー!!って感じでグッド!


現在の気分を変えたいときに、息が詰まったな~って思うときなどに

ゼヒ観てみてくださいにひひ





※ここから先はネタバレの可能性があります<(_ _)>※






ここからは、少し内容に触れて良かったところを書いていきますメモ


○ウォルターとショーンの関係

ウォルターと写真家のショーンが顔を合わせたことがないのに"最高の相棒"になっていて、それを随所に感じられるところが良かったですチョキ


ウォルターがただ仕事の為に、ショーンを追いかけているだけでなくて、追いかけながら自分を振り返ったり、ショーンの考えや行動を理解していくところが壮大な景色と重なって良かったですねグッド!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

○ショーンの台詞(考え方)

こんな感じの台詞がありました得意げ


"写真に残す一番良いシーンを独り占めする"


写真家として、ある動物を撮影する為に、何日も山にこもり、その動物がようやく出てきたところで、撮影せずに自分の眼だけで楽しむということをやっているようです目


これを聞くと、ズルいというか、うらやましい限りですね~べーっだ!

当然、それだけの冒険(苦労とか努力とか)してるからこそ、なんでしょうけどねキラキラ


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
そんなショーンを追いかけるウォルターだからこそ出来た、壮大な旅を一緒に楽しみながら、それぞれの仕事や人生に対する向き合い方まで考えられるような作品ですにひひ


そんなに深く考えなくても十分楽しめます!!

ゼヒ観てみてください!!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

映画「LIFE!」(日本語吹替版)

右上矢印すぐに観たい方はこちらからどうぞ!


LIFE!/ライフ [ ベン・スティラー ]

価格:2,692円
(2014/7/1 17:54時点)


返却日を気にせずレンタルしたい方はこちら!

本作のDVDやBlu-ray、動画配信もあります!



最後までお読み頂き、ありがとうございます<(_ _)>

気が向いたら押してみちゃってください!!


映画(全般) ブログランキングへ



どうも!ピェロットでしたェ(+o+)/

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

ピェロット@映画楽観人さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。