ご訪問いただき、有難うございます。このブログでは、世界の野鳥や動植物を1種づつ紹介していきます。


出来る限り頻繁に更新するつもりですが、海外遠征等で留守にすることもあります。


ホームページはこちらになります。
http://feathercollection.net/



世界を駆け回って撮影した鳥の画像を順次アップしています。
読者登録歓迎です。ゆっくりご覧下さいませ♪


(2010.12.20追記)画像販売はじめました。
http://pixta.jp/@feathercollection/buy/



(2010.8.2追記)


番外編として、両生・爬虫類、昆虫をアップすることがあります。タイトルに種を明記していますので、苦手な方は読み飛ばして下さい。





$feathercollector's diary-アオヒゲショウビン $feathercollector's diary-バンジロウインコ
カワセミの仲間はこちら                オウム・インコの仲間はこちら


$feathercollector's diary-フクロウ$feathercollector's diary-イワワラビー
フクロウの仲間はこちら                哺乳類はこちら


*全ての画像には著作権があります。無断使用はご遠慮下さいますよう、お願いいたします。






1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
Fri, July 22, 2016

その962:ムラクモインコ(Meyer’s Parrot)

テーマ:東アフリカの鳥
今日は久々に大人気のインコの仲間を紹介します。


「叢雲」、これを即座に読める人は多くないと思います。
戦艦の名前にも使用されている「むらくも」、むらがり立った雲、即ち積乱雲を意味するようです。


これを和名に冠したインコがいます。




ムラクモインコ

ムラクモインコMeyer's Parrotです。

アフリカの中央部から南部にかけて広く分布するハネナガ属のインコ。

ルワンダからウガンダへの移動中に車中から発見したのを撮影したものです。

全長20cmほどの中型のインコで、数羽の群れで行動するようです。

ムラクモインコ

しかし、時には大群を形成することもあるとのこと。


ケニア-ルワンダ間の飛行機で読んだ機内誌に、コンゴの国立公園に生息する野生動物の特集が載っていました。

その中の1枚に、ヨウムの数百羽はくだらないと思われる大群の写真が。

きっと、ムラクモインコも驚くような大群を作るのでしょう。

そんな光景を目にしてみたいものです。



読者登録してね


マルカン 止まり木タワー/マルカン

¥802
Amazon.co.jp

これ1冊できちんとわかる しあわせなインコとの暮らし方/マイナビ出版

¥1,706
Amazon.co.jp

AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。