リンガフランカ

演じたり踊ってます。
限りなくフィクションに近い、わたしにとってはノンフィクション!な毎日です。


テーマ:
言語を使う表現やコミュニケーション


非言語の表現やコミュニケーション


って、どちらが伝わりやすいんだろう…?



昔からずっと考えて来たこと。





大学で言語学を勉強して、卒論のテーマもこれでした。

舞踊表現ことばの表現を考察しました。


10年以上経った現在も
そしてこれからもずっと
私の興味の主となる大きなテーマとなりました。


考察したり、試したり、勝負したり、創ってみたり…
表現できる機会に出会うのを、いつでも期待しています流れ星



バイキンくん


いま。


ストレートプレイの演劇の1シーンをダンスで表現しようと奮闘中です。


演者ではありません。


脚本・演出をふまえて、役者さんたちに動きをつける役割。



ただ「曲に合わせて楽しくダンスを踊ろうぜ!」
というのではなく、
あくまでも作品の1シーンにしようと奮闘中なんです。




「主役の心情であって、状況説明であって、風景であって、

そしてファンタジーである。」

・・・ということを創りたいのです。



が。
そもそも、何を創り出したいのか?と
役者さんに説明する私の言葉がへたくそで!笑

芝居の稽古時間の貴重さは身に染みて存じ上げているので
極力、時間はもらいたくない!

でも妥協はしたくない!


なので。

役者さんたちは、毎回、未知の何かを、早口で感情的なオノマトペで説明されて…
ものすごく負担をかけているであろう…あんぐりうさぎ


みなさん、すごいです。

私自身より素早く、分かりにくい私の要求に応えて形で見せてくれます。

楽しくてどんどん欲がでちゃいます。要求増えちゃいますてへぺろうさぎ止まれ、私。



そんな中。

役者さんたちに、


私は、セリフ と ステップ って同じ仲間だと思うんです。

棒読みのセリフを言いたくないのと同じように、棒読みのステップは踏みたくないと思ってください!


と飛び出た自分の言葉に驚きました。


そうか。

確かに。
私はずっと、そう思っていたんだ。


ジャンルの境界線や、言語・非言語の境界線が
私にはどうしても悔しくて。

ジャンル違いからの食わず嫌いが悔しくて。




他者への要求という形で飛び出した、あの言葉で
自分自身の思いに向き合いましたとびだすピスケ2



これは、単なる私の興味で私のエゴかもしれない。

それを忘れないことは絶対に大事。

作品や演出のおもしろさからはみ出ないことも大事。

誰もそこまで求めていないのかもしれない。


だからこそ、
隙の無さと、ゆるさと
集中と、俯瞰と
対極にあるような色々なものを包括した、ボーダレスなスタートラインが

目の前に見えている気がするのですカナヘイきらきら




こーんなことを試みさせてもらえている、人や場所や環境に、ホント、感謝してます。ありがとうつながるうさぎ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。