怖い顔…

テーマ:

子供の頃に観た映画で、いまだにコワイと思う映画は…

邪道ですが コレなんです。

「シャイニング」 1980年

話が怖い?霊が怖い?ジャッキーの顔が怖い?血ドバーッが怖い?

ちがぁぁぁぁ~うっ、奥さん役のシェリー・デュヴァルの顔が一番怖い!

ジャッキーのヤラれた演技は むしろ面白くてグーなんですがっ、

奥さん、奥さん、奥さんがっぁぁぁぁ~


↑もうイヤっ! どんなホラー映画より この顔がコワイ(笑)

私的だが、怖がらせたらNo.1だと思ってる。「スクリーミング・クイーン」と言われた、ジェイミー・リー・カーティスがカワイイと思えてしまいます。

   

その後、「ポパイ」1980年のオリーブ役をゲットしたがっ、やっぱりコワイ…こんな濃い顔でオリーブなんて・・・。

    

オマケの怖いツーショット

S・デュヴァルと「キャリー」1976年のシシー・スペイセク。

誰だよ、こんなツーショット撮ったの!

夜中にこの画像を見たらトイレいけないじゃねぇ~かっ!(笑)

   

    


AD

不細工 No.1 !

テーマ:

大好きな不細工男、それは、脇役「クリント・ハワード」!

メジャー作品ではオースティン・パワーズシリーズやアダム・サンドラー映画に、ちょこっと顔を出す。

出てきただけで(セリフなしも有り)その映画にピリリとスパイスが!

(私的です)

子供の頃から出演してきた映画本数は40本は超えるが、主役級はほとんどナシ。

顔のインパクトで名脇役(笑)

お兄ちゃんのロン・ハワード監督は「シンデレラマン」と「ダ・ヴィンチ・コード」とあたってます。

        

「お兄ちゃんと一緒」の写真 

クリント、スヌーピーヘアーが最高(笑)

    

彼の唯一?の主役作品

ホラ・コメの「アイスクリームマン」 1995年

もちろん日本未公開、日本版DVD化を願う。

  

アイスクリーム屋役のクリント。

彼は殺人異常者でアイスクリームにゴキブリを混ぜたり、トッピングに目玉乗せたり(アホかっ)

しまいには巨大コーンに生首乗せて「ハイ、どーぞ」…そんなアホなっ?アイスクリーム屋がいると、ガキどもが騒ぐが大人は信じてくれない、殺人アイスクリーム屋VSガキども…です。

Z級ですね、彼のファン以外はオススメしません(笑)

   

彼は映画の中でよく殺されます(笑)

その中でも一番笑った死に様は…

「バーブ・ワイヤー」 1996年

賞金稼ぎの女殺し屋役、パメラ・(シリコン乳)・アンダーソンのコスプレ映画だな。

彼女の乳が見たい人だけに贈る映画(笑)

そんなバカ映画にクリントが出てるんだけど、

コレ↓(ぷぷぷっ)

りんごを口に入れられて、古冷蔵庫に閉じ込められて死んでます。

ゲラゲラ笑った。

  

そんなクリント、アダムサンドラーの大バカ映画「リトルニッキー」でも、ゲイ役で登場。

エンドロールで見た彼の役名は 「乳首 : クリント・ハワード」 (爆笑)

     

クリント・ハワード、 愛すべき不細工ヅラに幸あれ。  

AD