こんにちは、更新します。

 

9/6に始業式がありまして、ついに息子の新学期が始まりました。

早速来週の9/14に実力テストがあるとのことです。

範囲が、夏休みの宿題と1学期の授業らしいので、夏に頑張った結果が見られそうです。

 

昨年度は夏期講習で追い込みまくったのに、夏休み明けの8月マンスリーで結果が出な

いという事態がありました。

後から思えば運動と一緒ですぐにはトレーニングの成果は出ないということだとわかりま

したが、あの時は苦手にしていた範囲のないテストということもあって、どちらかというと

そう思い込んでました。

夏の追い込みは後々効果が出るんですよね、それが去年の私にはわかりませんでした。

 

今年は範囲も決まっていて、英語・国語・代数・幾何なので、まあいけるかなとw

今は部屋にこもってNHK基礎英語を聞きまくっているようです。。。

 

去年のことを思い出したついでに、今だからわかることシリーズを記載します。

 

9月はSSが始まりますよね、経験上、土特よりもSSの内容の方が難関校を受ける上で

は重要だと思います。

うちは、優先度付けを土特もSSも同じくらいにしてましたから、やることが結構多かった

なと思います。土特は対応を薄めにしてもよかったかなと。

そんなことを去年の我々ではわかりませんでしたので、今思えば色々と対策しなおせた

な~なんて感じてます。
 

学校別サピックスオープンも始まりますが、正直難しいです。過去問対策が終わってい

ても点数が取れるか怪しいと思いますので、結果が悪くても落ち込まないほうがいいで

すね。うちはかなりガックリ来たのを覚えてます。

 

有名中も結局のところ、志望校の過去問に対する恐怖感をなくすために、試験に慣れ

させる施策なので、そこまで重点的にやらなくてもよかったなと今は思ってます。

社会3周りとかが目標だったもんなー、それはやりすぎですwww

 

こういうことを前もって知っていたら、受験対策をもっと楽できたんだろうな。。。

当時は押し寄せる受験日までの時間との戦いだったので、やれることは全てやろうとい

う意気込みでした。もっと取捨選択が必要だったなと。

最後は体力がものを言うので、睡眠と食事が重要です。もっと取捨選択できていれば、

体力的にも余裕をもった状態で臨めたのかなと思いました。

 

もう過去のことだから、我々にはどうしようもないですけどね。

これから挑む方々の参考になればと思います。

 

 

よければ↓クリックお願いします!
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村

 

 

姉妹サイト
娘と一緒に勉強について考えた軌跡

AD