夏キャンプと宿題(7/27)

テーマ:

こんばんは、宣言通り連投です。

 

聖光学院は夏にキャンプに行くことが恒例行事となってます。

中1は3泊4日だそうですが、斑尾高原に行くみたいです。

前にも書きましたが斑尾高原に聖光の土地があって、そこでキャンプをしているようです。

 

我が家はオートキャンプによくいくので、息子的にはアレルギーなくいけそうですが、いか

んせん家族で行く場合は親に任せっぱなし(当たり前ですが)なので、実際一人でやれと

言われたらできないだろうな~と><

 

中1は全て準備されたところに行って、火をおこしたり、カレー作ったりとするだけなので、

だいぶ楽ちんなようですが、それでも荷物の量が半端ないです。

なので60リットルの登山用のリュックでいくので、周りから見るとかなり本格的です。。。

 

怪我せずに楽しんできてくれることを祈ってます。

後、仲間と自然に触れてくること、一人で作業をすることで少しでも成長してくれるといい

なと思ってます。中2以降もキャンプはあるようですが、食材を持ち込んだりとドンドン本

格化するようなので、少しずつ覚えていってもらわないとなと感じてます。

 

そんな楽しいキャンプが終わったら、残るのは夏休みの宿題。

前評判どおり謎の宿題があったりしますが、それ以上に個人面談で数学のダメだしをく

らいまくっているので、ここの強化を夏は重点的にやらないといけないという。。。

 

中学生になったので、中間試験は結構勉強に付き合ったりしてましたが、期末試験はだ

いぶ自主性に任せていたところ、代数と幾何(要は数学全部)が大変なことになりました。

 

結局のところ図体はでかくなっても、心は小学生のままってことでした。

中3までは勉強を家庭でも監督してほしい、数学がヤバイので1日3時間はやらせてほし

い、というお言葉をいただいたので、夏休み中の学校がない間の特訓は私が見れると

きは見ようということになりました。

キャンプから息子が戻ってきたら、残りの宿題をガッツリやらせつつ、数学の強化に勤

しむということになってます。

 

おいおい去年と変わらんぞ、この流れ。。。

夏だけなのでサピックスの時よりはずいぶん楽なのですがね。

 

それでも塾いらずの学校なのに親コーチは必須ってことにちょっと違和感がありつつも、

まあ、先生だけでなく親の影響力も及ぼさないとすぐにサボってしまうのが中学生だか

ら仕方ないかとも思いつつ、、、

 

勉強も急に難しくなるので、躓いてしまうと後で困るからな~とも思いつつ、そんなこん

なで土日はマンマークで監督を開始しております。

 

 

よければ↓クリックお願いします!
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村

 

 

姉妹サイト
娘と一緒に勉強について考えた軌跡

AD