中間試験に向けて(5/16)

テーマ:

こんばんは、更新します。

 

5/23から26まで学校の中間試験があるということで、息子のスケジュールでは今

日から対策週間になっているようです。

 

英語は英検を受けるので、その勉強で対策をしまくっているようです。この時期に

3級受験は無謀な気もしていますが、学校の推奨なので信じて受けさせようと思っ

てます。全くダメかなと思ってましたが、英会話に通わせていたので一応対応は

できているようです。

ヒアリングとか会話もあるので、どこまでいけるかはわかりませんが、楽しんで受

けて来てくれたらと思ってます。

 

数学は代数と幾何の2つなのですが、代数は確認試験があったようです。代数に

ついてはなぜか息子がかなり予習に力を入れている科目なので、確認試験の成

績もよかったみたいです。成績が悪いと秘密の試験(追試とは言わないらしい)が

あるらしくそういう形でモチベーション向上を画策しているようですww

幾何は試験が難問らしいので、復習をきっちりやっているようです。どんな試験問

題か楽しみです。

代数ではジュニア数学オリンピックの試験をやらせたりしているみたいなので、と

んでもない難問が出るかもですがね。。。

 

社会は得意科目なので余裕みたいです。

 

理科はまだ範囲が曖昧みたいで、社会同様まだ手をつけていないようです。

 

国語はとにかく読書に力を入れているようです。年間で400冊以上読むという人も

いるようで、そういった人に影響されて息子も本を読みまくっています。短編をたく

さん読んで冊数を稼ごうとか姑息な真似をしていますが、読んで色々な知識を身

につけることはいいことなので推奨しています。

 

・・・と、試験がいついつにある、なので対策をしないといけない、そのためには何

をするという一連の動作が、中学受験で追い込みまくった結果、身についたようで

す。

 

これは試験だけでなく、会社でのプレゼンや、面接、何かの本番といったこれから

起こりうること全てで役に立つ能力だと思います。

受験の際はとにかく試験に間に合わせるべく私が追い込みまくりましたが、今はス

ケジュール立てるとき以外はそういうこともなく、スムーズに進められているようで

す。スケジュールも自分でうまーく立てられるようになれば、だんだんと私のサポー

トも不要になってきますな。

 

小学生なので、大半が受験を終えるとそういう習慣を忘れちゃうのかなと思ってま

したが、息子は維持できているようです。

 

まあ、これで終わりではないので、次も同じようにやれるかは見届けたいと思って

ます。これがずーっと大学受験まで続いて、その結果がどうなのかまでもブログに

備忘録として記載していけたらと思ってます。

今から楽しみです。

 

 

よければ↓クリックお願いします!
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村

 

 

姉妹サイト
娘と一緒に勉強について考えた軌跡

AD