1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2013年01月14日 17時32分28秒

成人式でした

テーマ:家族

今年初めてのブログ更新になってしまいました。

今年もよろしくお願いします。


で、いきなり今日は成人の日。

今年はうちの息子がいよいよ成人で、昨日は市の成人式に出席しました。



ぴろりーぬの「これやってみよう!」アメブロ版



ぴろりーぬの「これやってみよう!」アメブロ版


太田市はバンジーも狩りもやりませんでした。

この会場はどこだろう?

前橋かな?高崎かな?w


市の成人式が午後2時からで、会場には中学時代の恩師が招待されていたりもして、懐かしい同窓生と楽しい時間を過ごしてきたようです。

夕方には有志主催の同窓会も開かれ、お酒解禁のハタチのみんなで乾杯したみたいですね。

なんだか楽しげに帰ってきましたよ。


その前日の一昨日は、うちに身内が集まってお祝いしました。

昨年9月に義父が亡くなって喪中なので、本来お祝いはNGなのですが、一生に一度のことだし可愛い孫のことなのでお義父さんも許してくれると思います。


ぴろりーぬの「これやってみよう!」アメブロ版

お正月も質素だったので、パーっとやっちゃいました。


子供たちが小さい頃はお節句だ七五三だと言って、頻繁に家族でお祝いごとがあったけど、最近は身内で集まるのもお葬式や病気見舞いなんかが多くなっていました。

なので、お祝いで集まれて今回はとても嬉しかったし、楽しかったです。

ここにお義父さんもいればもっと良かったですけどね。


そして今日は雪!

こちらは結構積もりました。

予定されていた桐生天満宮骨董市も中止。

また、骨董市をジャックする予定だったキモノでジャックも中止。

息子も下宿に帰って家で静かな一日を過ごしました。


さてまた明日からいつもの毎日がやってきます。

がんばろう!


ちなみに下の画像は私の通っていた高校の体操着です。



ぴろりーぬの「これやってみよう!」アメブロ版


ウソ( ´艸`)





AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2012年09月20日 22時19分44秒

お葬式でした

テーマ:家族

9月9日(日)夕方

外で炭火をおこしてさんまを焼いていました。

夫はパーキンソン症候群による誤嚥性肺炎で昨年11月から入院している義父のところへ行っていて、そろそろ帰ってくる時間。

私は火の起こった炭火に火照りながら

ビールウマー!(゚∀゚)

ってやっている時に一本の電話・・・おばあちゃんからです。


おじいちゃんがあぶないって!?


夫は既に病院を出ており、運転中で電話に出ない。

帰ってきたらまたとんぼ返りで病院に行かなくては!

私も炭にあぶられて汗だくだし炭の香りでプンプンだからとりあえずシャワーだー!

ってやってるあいだに夫が帰ってきていて、お風呂から出たら夫がさんまと一緒に焼いてたいかしゃぶりながらビール飲んでたー!ヽ(;▽;)ノ


仕方ないから足利の病院までタクシー。


病院に着いた頃にはおじいちゃんは既に瞳孔は開いて呼吸もしていませんでした。

ただ、惰性で心臓が若干動いているという状態。

心臓が止まったのは20時40分でした。


そこからは通夜や葬儀の準備です。

準備といっても今はメモリアルホールにおまかせなので、いろいろ決めることだけ決めてしまえばおしまいです。

でも、9時過ぎに自宅に帰ってきてからの話なので、2時近くまで打合せ。

ほとんど眠れませんでした。


翌日、友引を挟むので、通夜葬儀前にたくさんの親戚や知人が自宅に押し寄せました。

嫁の私はせわしなくお茶出し係。

今まで、義母の話の中だけでしか知らなかったじいさんやばあさんが次から次へと弔問にやってきます。

私は割と人見知りなほうなのですが(ほんとだよ!)もう、なりふりかまわずこの年寄りたちをさばいていかねばなりません。毒蝮三太夫になるしかない!

初対面なのに厚かましい物言いだったかもしれません。

どんな嫁だと思われているのかちょっと恐ろしいです。


通夜の日、湯かんの儀式はいまどきだねー。おくりびと(納棺士)が来て(中島みゆき似の女性でした!)厳かに体を清め、白装束をきちっと着せていきました。

通夜はまたじいさんばあさんがたくさん来て、その夜、家族はホールに併設された宿泊施設に泊まりました。

またよく眠れませんでした。


葬儀では嫁入りに用意した喪服に初めて袖を通せると思うと、じいちゃんには申し訳ないけどワクワクでした。

が、娘時代に用意したので身幅は合わないし、考えてみたら9月はじめでまだ和尚さんがうすものだからそれに合わせて絽でよさげ。

なので、喪服持ってるのにあえなくレンタル(´;ω;`)


葬儀は厳かに進んで行きました。
入院はしていたものの、小康状態が続いていたので急に亡くなってしまったという感じは拭えず、仲の良かった末の叔母さんは泣きっぱなしだし、夫も挨拶で声を詰まらせていました。

義父はおとなしい人でしたが、優しく皆に好かれていたようでした。


そんな葬儀も終わり、翌日からもまたお客様がみえたり、今後の話し合いでホールの人が来たりで先週は終わりました。

今週は、事務的な処理が始まりました。

市役所に3度、金融機関に5度行きました。

財産なんてほどのものはないのですが、故人の保険や口座を動かすのって大変!

夫の実家のある足利市の市役所だけでは戸籍謄本が取りきれず、義父の親の実家のある館林市役所にも足を運ぶことになりました。

ここには私が一人で行くので母から委任状をもらって書き物をして判ついて・・・なんてこともしたんですけどね。

まあぁぁぁ~~~、面倒くさい!

今日はまた銀行に行ってきました。

亡くなった義父の口座は凍結されてしまうので、いろいろ引き落とされていたものが引き落とされなくなるのです。

そういったものをまずは名義変更して、新たに義母の口座から引き落とすことにするのです。←イマココ


まだ他の銀行や郵便局なんかの口座もどうにかしなくてはなりません。

義母は車も運転できないし、年をとってこういうことがすごくおっくうみたい。

まだまだ金融機関行脚は続きそうです。


そんな中、足利と館林で取った戸籍謄本というのが、4代前の先祖から書いてあって面白かったです。

夫のおじいさんのおじいさん?

一番古い人で嘉永3年生まれの叔母さんという人が記載されていました。

江戸時代です。

戸籍謄本には顔写真はないけど、きっと日本髪にお歯黒なんだろうなー。

そんな話を夕べは家族でしました。


今週末はジャックもあるのだけど、行けそうにありません。

義母のところにはいかないけど、隣組の集金が葬儀をやりながらだったので終わってないし、地区の会議もあったりします。


一人の人が亡くなるのだから仕方ないのだけど、お葬式って大変だねー。

うちはまだ義母もうちの両親もいるし、あと3回はこういうことやるんだと思うと気が遠くなります。

さて、今夜はこれで寝よう。

明日からはそれでも少しゆっくりできそうです。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2012年06月10日 09時35分08秒

東松山に氷河発見!

テーマ:家族

東松山に下宿している息子。

最近まったく連絡ないし、夏になって冬の布団が邪魔になって(臭くなって)いると思ったので、息子の部屋に布団を取りに行きました。

そこで目にしたのは冷蔵庫内の異様な風景。



ぴろりーぬの「これやってみよう!」アメブロ版


氷河が揚げ玉の入った袋とツナ缶を飲み込んでいます。


「ツナ缶と揚げ玉が食えねぇ!」


って・・・冷蔵庫の霜取りしろよ・・・( ̄_ ̄ i)


で、なんで開けてない缶詰を冷蔵庫に?

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2012年03月21日 20時20分40秒

夫の奇行~アマゾンにて~

テーマ:家族

夫は何でもアマゾンで買ってる。

注文した翌日にはすぐに届くAmazonプライムというのに登録していて年会費がもったいないからかなんなのか・・・

もう「必死?」って言うくらいにアマゾンに依存してます。

私はいつ何を注文してるのか知らないけど毎日ヤマトさんが来ます。

雪の降る寒い夜もヤマトのお兄さんが来ます。

そこそこイケメンなので、おうちにあげて暖まってもらいたくなります。


ある日は、夜遅くにその「そこそこイケメンのお兄さん」が月マガ(月刊マガジン)を届けてくれました。


オイ!そんなの歩いて3分の近所のセブンイレブンに売ってるだろが!?


もう、ヤマトのイケメンお兄さんが気の毒でありません。


いちばんハラがたつのは前にも書いた育毛剤が届くときです。

私のiPod(ダイエットでウォーキングする為に買った)が届いたとき「効果なんかないんだからムダだ」とかさんざん文句言われれました。

夫のその後退して禿げ散らかした頭こそ育毛剤なんか垂らしたって一本も生えてこない。

ムダだったらムダだ!

しかも半年にいっぺんくらい注文してるみたいだけど、なぜかその注文は生活費に使ってるカードで買いものするのです。

だから半年にいっぺんはそのことで夫婦ゲンカ。


夫婦ゲンカのエネルギーももったいないし、ヤマトさんを頻繁に使うのもエネルギーのムダ。

我が家ではエコから一番遠い男と言われています。


おっかしいよねー、夫。┐( ̄ヘ ̄)┌

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2011年04月09日 17時26分08秒

入学式(2号)

テーマ:家族

昨日は高校の入学式でした。

娘の番。

今回は私も参加しましたよ。


女子校なので女の子ばっかり。あたりまえだけど。


私も、ここじゃないけど女子校でした。

女子だけ歌声の校歌に驚いたっけ。

受験を終えて晴れ晴れとした気持ちで入学式を向かえた遠い(?)あの日を懐かしく思い出しました。


担任は29歳独身のなかなかの美人教師。

娘は

「ジャージこそ着てないけどヤンクミ」

って、言ってます。


これから始まる高校生活に、多少不安はあるようだけど、

とりあえず、入学できて良かったね。


昨年末の怒濤の塾通いからここまでいろいろあったけど、ほっとしたね。

おめでとう、私。←私かっ!?





以下、入学式に着ていった着物。



ぴろりーぬの「これやってみよう!」アメブロ版



ぴろりーぬの「これやってみよう!」アメブロ版




ぴろりーぬの「これやってみよう!」アメブロ版


色が一番近いのは、一枚目の画像。

青っぽい灰色と灰桜色のぼかしの着物に一つ紋が銀糸で入っています。

帯は地震の翌日、夫実家に行った時、義母からもらってきた相良刺繍の帯。

帯揚げは帯の色の中から、

帯締めは着物の色。


着物の紋入れと帯締めは織之助さん のところで。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2011年04月04日 20時19分14秒

入学式(1号)

テーマ:家族

今日は息子の大学の入学式でした。


本来なら日本武道館での入学式でしたが、キャンパス内での入学式となりました。


計画停電や交通機関のダイヤ変更などで、都内に大勢の人間が集まるのは難しいという大学側の配慮と思われます。




千鳥ヶ淵の桜の咲く中、スーツを着た晴れやかな息子の姿を見たかったな-。




とはいうものの、はなから私は入学式に参加するつもりは毛頭なかったのですが・・・。


18にもなった男子が一人で大学の入学式に臨めなくてどうする!?


とかね。


すんごい不安だけど、突っ張ってみました。




それでもお祝いしたい気持ちはあるので、娘と私で息子のアパートに泊まり込み、ちょっとお祝い気分を醸してあげました。




息子のアパートは大学が借り上げているアパート。


みんな同じ大学の学生が下宿しています。


それで、今日は入学式に来たのか、引っ越しだったのか、アパートの駐車場に、いわきナンバーの車が…。

どうやら、原発近くのいわき市から入学している学生がいるようです。
車のフロントには「災害緊急車両」とか書いてありました。

大学のHPを見る限りでは、被災地からの学生はみな無事だったようです。
自宅がどうなっているのかはわかりませんが。

そんな震災の陰がそこかしこに見え隠れする中の入学式。
開催されるだけでもありがたかったかもしれませんね。

下宿近くのバス停で別れるつもりでしたが、大学まで車で送りました。

こんな混乱した中の入学になりましたが、自分でできる限り、この日本に役に立つ人間になって出てきてほしいなと思っています。

バブルさなかのお気楽女子大生だった私の頃とは真逆な環境に、多少の不憫さがあります。

でもきっと、私達の頃より強く頼れる人間になってくれるでしょう。
親としては不安でしかたないですが、ぐっとこらえなくてはですね。

さ、次はうちの二号機(娘、高校)の入学式。
気持ち切り替えてお祝いだー!

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2011年03月02日 11時40分28秒

高校の卒業式でした

テーマ:家族

昨日は県内の県立高校の卒業式。

高校3年生の息子も卒業式でした。


あっという間の3年間でした。

入試、合格発表、入学式・・・。あれから3年。

同じ中学の同級生は誰もこの高校には入学していないので、

友達を一人ずつ増やしてきました。

おなかが痛くなったり、気分が悪くなったりする電車通学もだいぶ慣れ

私もお弁当を作るのが楽しみな3年間でした。

せっかく入学したんだから、もう少しこの学校に通って欲しいな。


これから息子は家を出て一人暮らし。

そんな寂しさもあって、朝から私は泣きそうでした。


そこへジャックのリーダーから、卒業おめでとうメールが。

ジャックのリーダーも3年生の息子さんがいらして、

先日、奥様と卒業式に着ていく着物の話なんかをしてきたばかり。


「号泣しそうです」

とレスしたところ


室内用増量を持って行くといいよ」

って・・・。

生理用品の話してる?

えぇ~!?ハンカチ一枚じゃ足りないほど泣いちゃうかもしれないけど

そんな生理用品出して涙拭かないよ~。

も~、朝から下ネタかい?


「羽の付いてるヤツ?」

って私も下ネタで返しました。


すると入れ違いに


「ちがった。室内用草履。スリッパより楽だよ」


って!?打ち間違いかい!∑(-x-;)


リーダーは着物で出席する私にまじめにアドバイスしてくださっていたのです。

すでに私は体育館のパイプ椅子に座ってました。

一人、携帯見て吹いちゃったよ!

変な打ち間違いするリーダーもリーダーだけど、下ネタにとっちゃう私の脳みそもなんだかな!


そんなことがあったせいか、おかげさまで号泣することもなく、式が始まり淡々と進行していきました。




式の様子

ぴろりーぬの「これやってみよう!」アメブロ版
ボケボケ


退場する息子


ぴろりーぬの「これやってみよう!」アメブロ版

女性の肩越しに見えるボヤッとした人影が息子。


ことごとく写真撮影に失敗。(・_・;)





お陰様で無事式を終え息子も卒業しました。

お天気がちょっと心配でしたが私は着物を着て式に出られました。


今回はボカシの付下げ。



ぴろりーぬの「これやってみよう!」アメブロ版

ぴろりーぬの「これやってみよう!」アメブロ版

佐賀錦風のキンキラな帯で出ようと思ったけど、

どうも好きじゃないんだよね-。

なので、いつもの母の袋帯。


卒業式の会場には、他に着物姿のお母さんは2名いらした様子。

(先生が一人、訪問着をお召しでした)

他はほとんどみんな黒のフォーマル。

キンキラ帯にしなくて正解だったかな?


さーて、次は娘の卒業式。

帯変える?それとも着物違うのにする?


いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
2011年01月09日 23時33分26秒

プロレタリア文学

テーマ:家族

うちの受験生たちが、いよいよ受験です。


あんなに赤ちゃんの時、寝なかった息子は今、いつでもどこでも寝られる子になっています。

娘は昔から寝るのが大好きだったので、気がつくとコタツでグーグー寝ています。

こんな受験生なんです二人とも・・・(´□`。)


それで、今週は娘の私立高校の受験が佳境に入っておりまして、

昨日は2校目の受験でした。


帰ってきた娘に「どうだった?」ってその日のできをきくのは普通の母親だと思うのですが、どおなんでしょう?

で、その娘なんですが

「国語の読解問題が凄く怖かった!」

って言うんですね。

「主人公が建設関係の仕事かなんかでコンクリート作ってて、セメントの中から箱に入った手紙を拾うんだよ。

セメント工場の粉砕器に恋人が事故で入っちゃって粉砕されちゃって、って言う話が書いてある。

最後に、主人公の妻に7人目が生まれるとか・・・暗い!悲惨!コワイ!」

って。

蟹工船かよ!?

「プロレタリア?」って娘。

中学生にはトラウマになるようなコワイはなしだよねぇ。


家について夫に話したら

「出典はなんだ?」

ってんで調べたら

葉山嘉樹「セメント樽の中の手紙」

「葉山嘉樹・・・プロレタリア文学の三羽ガラスじゃねえか!」

と、夫は言っておりました。

さっき、塾から帰ってきた娘。

塾で同じ高校を受けた子たちは口々に

「昨日の国語の問題文、怖かったな-。」

って言っていたそうです。

あんまり問題文で話題になることってないと思うんだけど、中学生には衝撃的だったのかもね。

質問の方は、プロレタリア文学について聞いてくることもなくて、この文章である必然性はなかったみたい。

じゃあ、なんでこの文章?

プロレタリア文学に傾倒しちゃってる教員が、この学校にはいるのでしょうか?

ヤバくね?( ̄□ ̄;)

いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2010年12月09日 18時19分11秒

We are The Champion

テーマ:家族

娘の隣の席のイソくんは古い洋楽が好きで良く歌っているんだって。


今日はクイーンのWe are The Championを歌っていたんだって。


そしたら

♪○☆▲△□◎ちゅじえ~ん♪


て・・・。


「なんで、ここで中耳炎なのかな?」

って、うちの娘もなんだかな!


「良く小さい頃、中耳炎になった。」

「うん、俺も一度なったことある・・・」


って、話は中耳炎のほうに行っちゃったらしい。


中耳炎じゃないから。


till the End  


だから!


フレディーはね


We'll keep on fighting till the End


って歌ってるんだから!


で、これ英語でだから!


試験には出ないけど、覚えておくように!

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2010年06月18日 08時58分16秒

娘の修学旅行

テーマ:家族


ぴろりーぬの「これやってみよう!」アメブロ版

ぴろりーぬの「これやってみよう!」アメブロ版

ぴろりーぬの「これやってみよう!」アメブロ版

ぴろりーぬの「これやってみよう!」アメブロ版

夕べ娘が修学旅行から帰ってきました。

上の写真は娘が撮ってきた写真です。


初日のUSJは雨に降られたみたいですが、残り二日の京都市内観光はお天気にも恵まれて旅を満喫できたようです。

(関西方面のお天気情報を、なうのほうで教えてくださったお二人には感謝しています。)


夕べは興奮してみやげ話をしてくれた娘ですが、きれいなお寺や町並みの話や、変わった着物を着た人たちの話をしてくれたけど、

母が一番食いついた話題はこれだ!


「お好み焼きウマー(゚д゚)」


2日目のお昼に入ったお好み焼き屋さんのお好み焼きが激ウマだったそうです。

なに?ナニが違うの?

うちのだっておいしいでしょ?

ダシが違うの?

具が違うの?

双子のお兄さんがやいてくれたから?

(おかあさんんと双子の兄弟が経営するお店だったみたい)


いいなー、いいなー。

お好み焼き食べるだけでもいいから関西行きたい!

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。